1号機  2号機  3号機  4号機  5号機 6号機 7号機 番外編 R-51 改造編改造編


7号機


マザーボード ASUS P7P55D LE
CPU Corei5 750 2.66GHz
メモリ DDR3 SDRAM PC3-12800 2GBx2 4GB
グラフィックカード ELSA GLADIAC 210 LP DDR3 512MB
nVidia Geforce 8600GT
サウンドカード オンボード
ネットワークカード オンボード
DVDドライブ I・Oデータ DVR-3540LE DVD±R DL対応
Buffalo BR-H1016FBS-BK Blu-rayドライブ
OS Windows7 Pro
2010.6.12
前回の作成が5年前(2005.9.24)と、少々古くなってきてたので作ることを決意。
大きな目的は、写真を入れているドライブ(250GBx2)が一杯になってきたのでこれを増やす。流行りのワイド液晶にする。このふたつです(^^)
・パーツ選び
まずCPUは将来性を考えソケットLGA 1156( i7 or i5) にすることを決め、それに合わせてその他のパーツを決めていきました。
予算は10万円程度と決め、足りないパーツは家にあるもので作ることに。
ということで買ってきたパーツは以下の通り。
マザーボード ASUS P7P55D LE 12,180  
CPU Corei5 750 2.66GHz 14,280  
メモリ DDR3 SDRAM PC3-12800 2GBx2 4GB 9,570  
グラフィックカード ELSA GLADIAC 210 LP DDR3 512MB 6,980  
ハードディスク HDS721010CLA33(1TBx2) 5,980 *2
OS Windows7 Pro 17,000  
モニター 三菱電機 RDT231WLM-S(BK) 23,980  
モニターアーム UNI-LCD-ARM-DU 6,980  
合  計 102,930  


モニターアームは、デュアルディスプレイを夢見てデュアル用を購入。
今はアームに一つだけ付いています(^^ゞ
それと、グラフィックカードは「ゲームはしない」「モニターとはHDMI接続したい」という条件でHDMI接続可能な安価なものを選択しました。
ハードディスクは、写真用に1TBをレイド(ミラーリング)で接続します。
RAIDの設定(BIOSの設定)
組み立てに関しては特に難しい所もなかったので割愛します(^^;
ただ、RAIDの設定は今後の自分のためにも書いておきます。

パソコン起動中にDelキーを押しBIOSに入ったら、MainMenuから Storage Configuration を選択する


次いで、Configure SATA as を選択し メニューの中からRAIDを選択する
(デフォルトはIDEです。)


BIOSの設定は以上です。
F10キーを押し、セーブして終了します。

・RAIDのVolumeの作成
次にRAIDを設定します。
先ほどのBIOSの設定後、起動中にBIOS画面の直後にRAIDのBIOS画面が出るようになります。
そのとき、すばやく「Ctrl+I」キーを押すとRAIDの画面に入れます。

1.Create RAID Volume を選択する。
今回作成するレベルは1「ミラーリング」です。
下に接続されているドライブがすべて表示されますので、そこから2台のHDDを選択する。
ボリュームラベルをつける。

これで、完了です。
あとはWindows上でフォーマットして終了です。

完成したPCです。
我が家で初めてのWindows7です。

また次回にでもベンチマークをとってみたいと思います。