1号機  2号機  3号機  4号機  5号機 6号機 7号機 番外編 R-51 改造編改造編


7号機


・パソコン不調
2011/02/15追記
 以前にも書いたけど、このPCにはRAIDを含め、HDDが1TBx2 250GBx2と4台接続されている。それ以外にもDVDドライブがあるため電源には気をつかったつもりだった。
質実剛短というUNITCOM社で出力450Wのもの。この電源はケーブルがはずせるためケース内のエアフローを考えたときに有利で、ケース内がすっきりするというメリットもあった。

以前、このPCのDVDドライブを交換したときに、PCが起動しなくなった。
当然、はずすと起動する。
電源不足は間違いなかったが、接続をDVDを単独。残りのドライブHDD、FDD、とケースファンをもう一つの配線に結線し直すと起動した。
ちょっと、強引な感じはしたが、とりあえず起動したのでそのまま使っとった(^^;
・電源交換
 最近、PC終了時に失敗したり、そのせいで起動時にセーフモードのメニューがでたりと非常に不安定じゃった。ケースを開いて電源ケーブルを抜き差しすると安定したので、そのまま使っていた。
*電源ケーブル抜き差しの意味はIDEに比べS-ATAの電源ケーブルは緩い感じで、振動で抜けそうな気がするからです。

しばらくすると(2、3日だったと思う)、再び同じ症状。とうとう、起動時にエラーメッセージまで出始めた。
Windowsの上書きインストールでごまかそうと思ったが、その途中でPCが動きが異常に遅くなるなど明らかに以前あった電源不足と同じ症状じゃ。
RAIDディスクを2台ともはずすと起動する。
こりゃ、やっぱり電源換えんと無理じゃのぉ。あきらめて、電源を買ってくることにした。

いつものパソコン工房へ
AQTIS AP-750GTX
おすすめのところにあった750Wで4,980円。安!
ATX 12V Ver 2.2じゃけど、Core i7対応って書いてあるし、だいじょうぶじゃろう!

交換は何の問題もなくすんなり行った。
が、PCが起動しない(T.T)
電源を交換する前と同じように、RAIDディスクを2つともはずすと起動する。
電源のせいじゃないのか?
RAID再構築
試しに、RAIDディスクを1台だけ接続してみた。
おっ、ちゃんと起動する。
起動後、中のファイルに異常がないか確認し、ひとまず外付けHDDに最新バックアップをとった。
その後、いったんWindowsを終了。もう一つのHDDを接続して再度起動すると、下のようにRAIDの再構築が始まった。

Windows7にインストールされているInter(R) Matorix Storage Console が起動したようだ。

数時間後、再構築が無事終了したようじゃ。ふぅー ( ´ー`)

HDDの中身は10年以上前から撮りためた写真なので、なくなるのは困るんよねぇ(^^ゞ

電源交換後、1週間ほど経過した。
現在のところ調子は戻ったようじゃ。
・Blu-rayドライブ
 続いて、DVDドライブをいまどきのブルーレイに変更。
これも、問題なく交換終了!
Baffalo BR-H1016FBS-BK
さっそく、我が家にあるブルーレイを再生したみた。

下のような警告メッセージがでて止まってしまう。

ブルーレイレコーダーで作成したものも、お店で買ってきたものも同じ症状です。
「すぐに実行」をクリックし、Advisor Toolなるものをダウンロードし実行してみた。


どうやら、グラフィックカードがいけないみたい。
今までついていたELSA GLADIAC 210 LP を nVidia Geforce 8600GTに交換したのがいけなかったようだ。出力がDVIしかなく、HDMIにはアダプターを介して出力している。
これが、HDCPに対応していないようだ。VGAやD-Subなどアナログ出力なら大丈夫みたい。

当分の間、ブルーレイはデータのバックアップなどに使うしかないな(^^ゞ