2004年度以降
 ハン・コリア イン ウトロ 2006.07.12


「6.15共同宣言発表6周年記念 ハン・コリア イン ウトロ」という企画があるそうです。
実行委作成のちらし裏表を転載します。
2006年7月1日(土)
城南勤労者福祉会館およびウトロ広場
後援:ウトロ町内会/ウトロを守る会/日朝有効関西学生の会
第一部 シンポジウム ジャーナリスト講演/15時〜城南勤労者福祉会館
第二部 ハンコリア祝祭/17時〜 ウトロ広場


■ハン・コリア イン ウトロ(ちらし表・裏)
ちらしPDF(A4)表示(  表  裏 




  • ■ 2006.07.12/当日の模様(青ひょん)

  • ■ Kyoto Shimbun 2006年7月1日(土)/転載(青ひょん)

    朝鮮半島の南北統一を考える
    宇治で講演やジャグリング


    在日コリアンの立ち退き問題を抱えるウトロ地区から朝鮮半島の南北統一を考える催し「ハン・コリア イン ウトロ」(京都ワンコリア青年学生協議会など主催)が1日、同地区隣の京都府宇治市伊勢田町、城南勤労者福祉会館で開かれた。韓国人ジャーナリストの講演や同地区出身の世界的名手によるジャグリングのショーがあり、住民や市民約200人が統一気運を盛り上げた。

     講演では、韓国の雑誌「民族21」の☆炳紋(ユビョンムン)副編集局長が、韓国資本の支援で開発が進む北朝鮮の開城工業団地の模様を写真で紹介。「(南北の)壁を越えるのに60年かかった」「統一は希望の道。その過程に在日同胞も積極的な役割を」と呼びかけた。

    (中略)

     最後に、学生協議会のメンバーが「ウトロに代表される朝日間における不幸な過去を清算し、朝鮮半島の平和的統一のために闘おう」というアピール文を読み上げた。

     注=☆は「輸」の車へんのない文字

    http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006070100237&genre=K1&area=K20

  • ■ date/sub(name)
    com



□ 2004年度以降目次に戻る
■ BBS www02.so-net.ne.jp/~utoro/framebbs.html
■ TOP www02.so-net.ne.jp/~utoro/


転載 by 青ひょん <aohyon@ka2.so-net.ne.jp>