農楽隊 


■ウトロ農楽隊便り



【ウトロ農楽隊日程】
 1999. 7. 3(土)  廬溝橋事件62周年京都平和・文化の集い出演<ビラ転載>
 1999. 3. 7(日)  あんたも太鼓叩いてみんさい! ウトロ農楽隊公開練習
 1998.12.20(日)  城内中学校琴城分校文化祭出演
 1998.12. 6(日)  日朝友好女たちのつどい出演
 1998.11.22(日)  第1回 井手町&ウトロの交流会(案内)
 1998.11. 9(月)  市民交流ロビーコンサート(案内)(宇治市市役所内)
          (新聞報道もご覧下さいませ)
 1998.11. 3(火)  東九条マダン参加 【報告!】
 1998.11. 1(日)  宇治市民文化芸術祭参加
 2000.08.12(土)  ウトロのまち きのう きょう あした!(in アバンティホール)・農楽
 2000.08.26(土)  伊勢田まつり(地域住民の祭) ウトロ農楽隊参加(2年目)・サムルノリ




「皆さん、こんにちは。ウトロの農楽メンバーからのメッセージです。私たちは、週に1回練習日を設け、楽しくコミュニケーションをとりながら、コツコツとやってます。打楽器の練習です。メンバーは殆どウトロの方で、孫のいる方や、仕事をもつ方、子育て真っ最中のお母さんなど、様々です。たまに子どもも参加しています。また、遠方から若い世代の男の方も参加しており、結構仲よく、おもしろおかしくやっています。

人は、年をかさねるほどに、いつも、いきいきと前向きでいたいものです。60を過ぎて額に汗し、自己のルーツをあたためるかのように、一生けんめいチャンゴやプクを奏でる姿はとても美しく、「生きる」ことを考えさせられます。

このような、農楽メンバーの普段の練習風景をぜひ、皆さんにも見ていただくべく、この度、3月7日(日)午後2時から、公開練習日を設けることに致しました。

リズム(音楽)を楽しむ心には、国境などありません。

私たちは常に文字どおり、みんなで「音」を楽しみたいと考えています。どうぞ皆さんお誘い合わせの上、お越し頂きます様、心よりお待ちしております。」

ウトロ農楽隊 
(厳本)金順伊(キンスニ) 

サムルノリ。プクの音が響く。


ウトロ夏祭りにて。大阪芸大教員有志による『クラリネット・ピアノ・弦楽四重奏のための「二つの踊り」ウトロ』演奏会の前座演奏。今後チャングの数を増やしていかなきゃね、と話す。(ウトロ広場 1998.08.16)

農楽隊inウトロ広場 1996.5
ウトロ農楽隊でもトビキリの目立ち屋さんたち(ウトロ広場 1996.5)


[このページの頭へ] 
[目次頭へ]