聞き取りトライアル
第13話:曇りのない目で Pursuit Of Loneliness(1月26日放送)

今週はむずかしくて大苦戦(ほとんど辞書を引いていた)。ちょっとずつの更新になってしまいました。ご指摘のおかげでなんとか最後までたどりつけました。辛抱強くつきあっていただいて、本当にありがとうございます!!

原稿中、自信のない個所は赤い字で、UP後に修正した主な個所は青い字にしています。また、聞き取れない個所はイコール(==)で伏せ字にしています。この原稿の現在の完成度(5段階)☆☆☆☆☆。2001年2月1日UP。8月31日最終修正。

シーン1 ◆コーヒー店
ハモンドノンファット・トール・カプチーノです。
Tall, semi-dry, nonfat cap.
アリーどうも。
Thank you.
ハモンドあのー、すいません。ご迷惑だとは思いますが、ぜひ名前を名乗っておきたくて。ハモンド・ディアリングです。
Uh ... hello. I don't mean to disturb you, but I am desperate for you to know my name: Hammond Dearing.
アリーあ、そ。了解。
Okay. Got it.
ハモンド前にどこかでお会いしてますよね?
Have we ever met or seen each other before?
アリーあー、それはないと思うけど。
I don't think so.
ハモンドあ〜、がっかりだなあ。ずっと、あなたにコーヒーをお作りして、あー、手渡してるんですよ。もう3か月ちかく。ほぼ毎朝。だから・・・せめて一度ぐらいは、僕の顔を見てるかなって・・・。
That's a shame. Because I've been making your special drinks e-every morning for almost three months now, handing them to you every single day, and ... I was just hoping maybe once you'd pause to look at my face.
アリー見てないみたい。
I guess I didn't.
ハモンドじゃあ、見てくれる。
Well, would you?
アリーええ。じゃあ、バイバイ。
Okay. Bye-bye.
ハモンドねえ、待って! もうちょっとだけ。見ず知らずの相手ってことで、警戒するのは分かるよ。だけど、少しでも中身を知ってもらえたら・・・。
Wait. Just ... one more second! Look, I understand you being wary of strangers, but if you knew maybe a little bit about me ----
アリー大体の察しはつくわ。だから、この場を離れたいの。
I actually feel I do. Which is why I'm walking away now.
ハモンドそれ、カプチーノ作ってるようなやつは相手にできないってこと?
But is it 'cause I'm a guy who makes cappuccinos for a living?
アリーちがう。私のカプチーノが冷めちゃうってだけ。
Uh, no. It's because my cappuccino is getting cold.
ハモンドああ、待って、あともう少しだけ! 夕飯つきあってくれない?
Uh, hold on! Just one more second. Would you have dinner with me?
アリーあー・・・ハモンド?
Uh ... Hammond?
ハモンドええ。
アリーふふむ。ちょっと、あなた、しつこすぎる。
Mm-hm. Uh, you're beginning to get annoying.
ハモンドあ、ショック。もっと感じよく断わってほしかったのに。
Oh, gee. And I sort of wanted you to reject me on a good note.
アリーねえ、あの・・・
Look. I ----
ハモンド (キス) ごめん。ひどい暴挙だ。でも前の妻に、キスはうまいって言われたから。つい、最後の手段で。
Sorry. I shouldn't have done that. But my ex told me I'm a good kisser, and I figure, well ... go with strength.
アリーふーん。助かったわね、カプチーノをぬるめにしといて。 (カプチーノ!) それに、あなたの前の奥さん? すごいウソつき!
Mm. That's a good thing that you make a cold cappuccino. ... And, um, your ex? She lied.
 
<かめっより> 上田さんのホームページ「YES EYE SEEK」に面白い解説を発見(毎週のアリーに鋭い批評を書いておられるので、かめっはチェックしているのだ!)。許可をいただいて、以下、引用させていただきます。
    冒頭でハモンド判事がアリーにキスした後で言うセリフ=「前の妻にキスがうまいって言われたもので」の「前の妻」は「my ex」でした。 「ex」を辞書で調べると、「【形】(口語で)以前の、元の 【名】先夫、先妻、前の彼女(彼)」となっていたので、ハモンドさんに「キスがうまい」と言ったのは、ひょっとすると「元彼」だったのかもしれません。 今回はハモンド判事が「バイセクシャル」であることが物語のキーになっていたので、冒頭でわざわざ相手の性別を隠した単語を使っているわけですが、なかなか奥の深い脚本ですこと。(引用部分へのリンク

シーン2 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。トイレ
ネルそいつ、カプチーノ作ってるやつなの?
The guy who makes the cappuccinos?
アリーそう。
Yes.
ネルあの、あわあわの?
The little foamy?
アリーそう。
Yes.
ネルふーむ、デートに誘うとはね。どういうつもりよ? なんだと思われたんだろう?
Mm. He actually asked you out. What? Did he think you were a waitress or something?
アリー知らないけど。
I don't know.
ネルげげっ。小物に言いよられるほどイヤなことってないよね。 ・・・ ジョン、どうも。チャック。
Ick. Nothing worse than getting hit on by one of the little people. ... John. Sweetie. Fly.
ジョンえっ? あ、あー、ねえ・・・小物がきらいなわけ?
Oh. Uh ... you don't like little people?
ネルああ。体の大きさじゃなくて、いわゆる、小物。つまり、掃除したり、カプチーノ作ってる。
Oh, I don't mean little short. I mean little. You know, janitor, cappuccino maker.
ジョンじゃあ、僕が掃除の人だったら、つきあわなかった?
So, if I was a janitor, you ... you wouldn't go out with me?
ネルそりゃあ・・・もちろん、つきあうって。
Well ... of course, I would.
リチャードアリー。もう来てる?
Ally? Are they here yet?
アリー誰?
Who?
リチャードレズビアンたち。来てる?
Lesbians. Are they here?
アリーあ、まだよ、リチャード。それに一人だから。来るのは一人だけ。
Uh, no, Richard. And only one lesbian is due in.
リチャードなーんだ!
Oh ...
アリーどうしてそんなに、男の人って、レズビアンのカップルに興味しんしんなの?
Uh, can I ... ask you why, why is that men are so fascinated by lesbians?
リチャード何するか知ってる、2人っきりで?
Do you know what they do together in private?
アリー何?
What?
リチャードセックスだぜ!
They have sex.
アリーヘテロの女もセックスするけど。
Heterosexual women have sex, too.
リチャード男とだろ? 男とやる女には興味なし。自分の相手じゃなきゃね。だろ、ジョン? な?
But with men. There's nothing special about a woman interacting with a penis, unless it's your own. Am I right, John?
エレイン10時のお客さんがお見えよ。
Your ten o'clock is here.
リチャードレズビアンだ。やったね。行こう!
Lesbians. Excellent. Off we go.
ジョンじゃ、まじめな、その、話、掃除の人は問題外ってこと?
So ... seriously, you, you would not date a janitor?
ネルそうね! お掃除嬢とつきあう?
No. Would you date a janitette?
ジョンおそ、あ、ふはは。ああ、つきあうさ。
A jan. Uh, ha ... Ye-yes.
ネルああ、典型的。男は、顔がきれいならオッケー。中身にはこだわらない。男尊女卑って意外と根深いのね。
Hhh. Typical! As long as she's beautiful, it doesn't matter to a man what she is inside. They say chauvinism is dead. Not here!

シーン3 ◆会議室
離婚手当てが発生するのは、ちゃんと結婚してた場合だ。
It's not that I oppose alimony. But we were never really married.
よく言うわ! 私たち3年も結婚してたじゃない?
How can you say that, Evan? We were married for three years.
君は同性愛者だ。僕に性的な関心はなかった。これは詐欺だ!
But you're gay. You were never sexually attracted to me. It's fraud.
ジョージアあの、これじゃ、1審の論議のむし返しです。婚姻の無効は却下されたでしょう?
Look. These are the same arguments made at trial court. You lost and nullification ----
アリー決着は付いてない! こっちにも分があるから、控訴状が受理されたんじゃない?
We didn't lose. They certified it to the court of appeals because they recognized that we may have a case.
リチャードそこまで。話をもとに戻そう。ゲイである点に異存はないですか?
All right. Let's, let's not get off track. You do not deny being gay?
ないわ。
No.
リチャード結構。それじゃ、立ち入った質問ですが、彼と寝ていたけど、あなたが本当に引かれていたのは、女性だった?
Fine. And, uh, forgive my intrusiveness. You, you made love to him, even though you were really attracted to women?
そうです。
Yes.
リチャードでしたら、あー、たとえば3Pなんかは?
And ... uh, a little three-some action ----
ジョージアリチャード!
Richard!
傷ついたは僕なのに、なんでお金まで払わされるんだ?
I'm the one who got hurt, and I'm the one being asked to pay?
私だって、あなたを愛したかったのよ。
Evan, I tried to love you.
ああ。だよな。
Yeah, sure.
リチャード本当の男を知らないじゃない?
Maybe if you were with the right guy ----
アリー+ジョンリチャード!
Richard!!
アリーどうでしょう? 4万ドルでここは・・・
Look. We offered you forty thousand. ==.
ジョージアそれが最終的なオファーなら、控訴審に行くしかないわね。
And if that's your final offer, then I guess we go to appeals.
アリー結構。
Fine.
ジョン結構。
Fine.
結構。
Fine.
リチャード結構。
Fine.

シーン4 ◆コーヒー店(夜)
ハモンドハーフ・アンド・ハーフ、ノーホイップ・トール・モカ。
Tall, percent half-and-half, no-whip mocha.
アリー・・・
ハモンドまる1日かかったけど、もう許してるよ。
It took me most of the day, but I've forgiven you.
アリーよかったわ。ずっと気になってて。
I'm glad. I was concerned.
ハモンドいきなりキスしたのは僕が悪い。でも、チャンスさえくれたら、ちゃんと申し開きできると思う。
Okay. It was wrong for me to just kiss you like that. But if given the opportunity, I think I could redeem myself.
アリーふ〜ん。飲み物さえくれたら、お詫び認めてあげるけど。
Hmm. H-how about you give me my drink, and I'll grant you redemption?
ハモンドここまで食いさがるのはなぜかって、不思議に思わない?
Aren't you at least curious about why I'd want to go out with you?
アリーべつに。カンちがい男にねばられるのは慣れっこ。
No. It's always the wrong guys who hit on me.
ハモンドそんなふうに人のことを安易に決めつけて、気がとがめない?
And you feel comfortable just making quick judgments about people?
アリー一番気がとがめないのは、これね。今すぐ飲み物を渡さないと、店長に言いつけてやる!
I feel comfortable with this one: Now, are you going to give me my drink, or do I have to call the manager?
ハモンドじゃ、オーナーに言いつければ? ついでに、ごはんをおごらせる?
How about you call for the owner? Better yet, let him buy you dinner?
アリーオーナーなの? ここの?
... You own ... the store?
ハモンドあと3店舗のね。 ・・・ ああ〜、それで変わってくるんだ? たんなる雇われ人じゃなくなったから。やっぱり、君の判断は間違ってたわけだ?
And three others. ... Oh, that makes a difference? I'm not a majordomo anymore. You might have to admit you prejudged me.
アリーんん、カプチーノを頭にぶっかけたのは間違ってたって認める。
Mm. I admit it was wrong for me to dump a cappuccino on your head ...
ハモンドふむ?
Mm-hm.
アリーオーナーなら・・・チョコレートをぶっかけなきゃ。
The owner -- he should get chocolate.

シーン5 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。ビリーのオフィス
サンディネルが置いてったの。離婚の書面です。記入個所にマークが。
Nelle dropped these off. Your divorce papers. She marked up a couple of things.
ビリー分かった。ありがとう。
Okay. Thanks.
サンディおさきに。
Good night.
ビリーサンディ。 ・・・ なんでもない。おつかれ。
Sandy? ... Nothing. Night.
サンディ大丈夫ですか?
Are you okay?
ビリーああ。
Yeah.
サンディなんか不思議ですよねえ、これで結婚が終わりになるなんて。書類とサインだけで。
Does it seem strange ... to have a marriage end so simple? Couple of drafts, couple of signatures.
ビリーああ、まあ、そんなもんさ。
It's all a little, uh ...
サンディ話聞きますよ。
If you need to talk ...
ビリーものすごく話したいけど、君は聞きたくないと思う。
You don't want to talk about what I'm dying to talk about, Sandy.
サンディなに?
What?
ビリーいいんだ。バーに行ってて。顔を出すから。
Nothing. Maybe I'll meet you down at the bar.
サンディなあに?
What?
ビリーとっくにバレてるとは思うけど・・・君に引かれてる。でも、おさえるべきなんだ。君は部下だし、それに、僕は別れた直後で、タイミングが悪すぎる。こんなことを言える立場じゃない。君だって、バカを見るし。あ、君が応じるわけないんだけど。でも、毎晩だれもいない家に帰って思うのはジョージアじゃない。君のことだ。気をそらしたくてアリーの写真を出したけど、やっぱり、思うのは君だ。ごめん、口に出すべきじゃなかった。いい弁護士雇えば訴えられる。でも、聞かれたから、つい。
I think it's no secret I'm, uh ... I'm attracted to you. But it would be inappropriate. You work for me. Plus, it's still so soon -- my breakup. It's way too soon to. And it'd be totally unfair for me to, uh ... It'd be stupid for you. Oh, I'm not even presuming you'd be interested. But ... I go home every night to an empty place and, instead of missing Georgia, I miss you. I even started putting up pictures of Ally, trying to miss her, but can't get my mind off you. Sorry. Sorry, I shouldn't have said that. With a good lawyer, you could sue me. But you did ask.
サンディそんなにいけないこと?
It wouldn't be a good idea?
ビリーああ、よくないよ。
No ... it wouldn't.

シーン6 ◆ビリーのオフィス(翌日)
サンディスウィーニー事件の質問書に奥さんのサインが要るんですけれど。
The Sweenie interrogatories are done. We just need Mrs. Sweenie's signature.
ビリー電話しておく。
I'll call her.
サンディよろしく。ジェニー・マーシャルの意見書は、こちらです。
Good. The opinion letter for Jenny Marshal is right here.
ビリー了解。
Good.
サンディそれじゃ。
Good.
ビリーサンディ。話し合ったほうがよくない?
Sandy? Are we going to talk about it?
サンディ気がすすまない。
I'd rather not.
ビリーそうか。どうして?
Okay. Why?
サンディ間違いだったと思うから。
Because I think it was a mistake.
ビリーキスしただけだ。そんな(?)・・・
It was only a kiss. That ----
サンディ私は後悔してるの!
Which I think was a mistake!
ビリー分かった。どうして?
Okay. Why?
サンディどうかしてたのよ。あなたみたいな人に、ついよろめくなんて。正真正銘の男尊女卑のブタで、職場の上司。離婚のキズだの、中年の危機もどきであがいてる真っ最中。ころっと行ったりしたら、大バカよ! ・・・ ゆうべのことは、一切なかったことにしてもかまわない?
I would have to be ... the biggest idiot in the world to get involved with you. You're a card-carrying male chauvinist pig, who is my boss, coming off a divorce, going through some sort of midlife crisis. It would be so dumb to let myself ... Would it be okay if we just pretend last night didn't happen?
ビリーいいよ。
Sure.
サンディありがとう。
Thank you.

シーン7 ◆法廷
リチャードねえ、正直に認めるよ、俺はレズビアン・フェチだ。開拓者精神ね。未踏の領域だから。
I'll be right up-front about it: I have a fetish for lesbians. It's the pioneer in me. Uncharted territory ----
アリーちゃんとしてないと追い出すわよ。あなたのたわごとに、つきあってる余裕ないの。
Richard, if you don't behave, I'm going to ask you to leave. Now, I'm nervous enough without your nonsense.
ジョン破たん離婚の論破は、君。プライバシーは、僕ね。
You take the no-fault issues. I will speak to privacy.
アリーオーケー。
Okay.
ジョン大丈夫。落ち着いて。
Just relax. You'll ----
係官全員起立。
All rise!
アリー3人じゃなかった、判事の数?
I thought there were three judges.
ジョンそうだよ。ちょっと、時間差で来るんだろう。
There are. They're just giving him a head start.
アリーあ・・・だ、だ、だれ? なんで? なんで、あの人ここにいるの?
Uh ... who, who, wha-wha-what, what, what is he doing here?
ジョンハモンド・ディアリング。若いけれど、あなどれない、手ごわい相手。
Hammond Dearing. Don't let his youth fool you. He can be prickly.
係官開廷します。裁判官はグレーブズ判事、モリソン判事、ディアリング判事。着席。
This court is now in session. The Honorable Justices Greeves, Morison and Dearing are presiding. Be seated.
ハモンドマクビールさん。なんと、やっと名前が分かりました。私が申し立て側代理人を2回デートに誘って、2回とも頭にエスプレッソをかけられたと記録願います。支障があれば、いまのうちに言ってください。代理人、私でよろしいですか?
Ms. McBeal? Wow. At long last I know your name. For the record, I twice asked counsel for the petitioner out on a date, and she twice dumped espresso roast my head. If the parties have a problem, let's address that first. Counsel, are you okay with me sitting?
ジョージアああ・・・彼女にコーヒーをかけられた?
Uh ... she dumped coffee on you?
ハモンドそうです。
That's correct.
ジョージアなら、かまいません。
I'm okay with that.
ハモンドマクビールさんは? ケイジさん?
Ms. McBeal? Mr. Cage?
アリー判事ご自身は? 予断をお持ちでは?
What about you? A-are you going to be biased?
ハモンドもしそうなら、忌避していますよ。
If I thought so, I'd recuse myself.
ジョン3人のなかでは、一番進歩的な方だ。いてもらわなきゃ困るよ。僕らの言い分を考えるとさ。
He is the most progressive of the three. We definitely want him up there, given what we're asking for.
アリー結構です、裁判長!
We're fine, Your Honor.
ハモンドそれでは、詐欺を理由にした離婚無効の申し立てですが、「妻がゲイだから」とあります。それが問題?
Okay. You're trying to vitiate a marriage on the grounds of fraud because the wife is gay. Is that the question?
アリーあー、はい、そうです。えー、その、結婚は契約であり、契約を成立させるには意思の合致が必要です。それが、本件にはなかった。依頼人は、なにも知らず・・・
Uh, yes, Your Honor. Uh ... a marriage is a contract and, like any contract, there has to be a meeting of the minds. Here, there clearly wasn't. Uh, my client had no idea ----
判事つまり、異性愛者であることが婚姻契約の前提になってる、とおっしゃるの?
You're saying a marriage contract contains the implied promise of heterosexuality?
アリーそうです。あー、事実、州によっては、婚姻成立の要件になっています。性的関係の成立な・・・
Yes. Uh, in fact, in some states, a marriage isn't even legal until it is consummated [sexually] ----
ハモンドこの州はちがいます。
This isn't one of those states.
アリーもし、リザ・トレッドウェイがレズビアンだと知っていたら、依頼人、エヴァン・スティーブンスは・・・
Certainly, if Evan Stevens knew that, that Lisa Treadway was a lesbian, he, he would not have ----
ハモンドトレッドウェイさんが夫婦の性的なつながりを重視していなかった可能性はないでしょうか?
Is it possible Ms. Treadway didn't consider sexual attraction to be material to the marriage?
アリー性的つながりを重視しない夫婦?
Not material to the marriage?
ハモンド彼女が異性愛者で、でも夫に性的関心がない場合、それも詐欺で婚姻無効にすべきですか?
What if Ms. Treadway was heterosexual but she just wasn't attracted to your client? Should we declare that marriage a fraud and nullify it?
アリーそれは・・・あ〜・・・えっと・・・。相手の男性に性的関心がないのに、それを言わずに結婚したのなら、そうです。それは詐欺だし、婚姻は無効にすべきです。
Well ... aw ... um ... If a woman marries a man she has no sexual interest in, and she doesn't tell him -- yes, I think it's fraud and I think the marriage should be nullified.
判事世間には、結婚式当日から、おたがい、それほど肉体的な関係を求めていない夫婦もいるんじゃないんでしょうか?
You make no room for the possibility that there are couples who, even on their wedding day, are not terribly inclined toward one another physically?
アリーそれは・・・
Well ...
判事それも無効にすべきだと?
We should annul all those unions?
アリーいえ、いえいえいえいえ、それはー、あー、そうです。あ〜もちろん、あ〜そういう夫婦もいます。そのう、たとえば、分かりやすいのが、不細工な人どおしの結婚です。おたがいの肉体に関心なんかないけど、結婚はどうしてもしたいから、だから、不細工な者同士、そこはその・・・。やだ、ちょっと、私、何言ってるんだろう。もう・・・ウソみたい。ああ・・・話をちょっと、あー、戻します。
No, no no no no no no no no, uh, yes, o-of course, uh, well, we have couples. F-f-for example, I'm sure that, when ugly people marry, they're not always physically drawn to each other, but they still want to get married, and if they can only find another ugly person ... I, I cannot believe that I am ... saying this. Uh, uh, le-let me, um ... go back.
ハモンドそれがいいでしょう。
That'd be wise.
アリーたしかに、世間には、おたがいに性的な関心を持たずに結婚するカップルもいます。でも、それはそれ。まったく別問題なんです。本件は、一方の配偶者が自分の性的な嗜好を相手に隠していたわけで、これは、やはり詐欺的行為です。
It is one thing for two people to get married to each other without any sexual interest. Tha-tha-that's one thing. But it is quite another when one of the would-be spouses conceals his or her sexual orientation. That is just fraudulent.
ハモンドでは、私が結婚するとします。相手の女性に性的な関心はないけれど、彼女を心から愛している。最高のパートナーだし、いい母親になりそうだ。だから結婚する。それは問題ない?
So, I'm about to get married. I have no interest sexually in my partner, and I marry her anyway because I love her with all my heart. I think she'd make a wonderful partner and a great mother, and I take her for my wife. That's okay?
アリーはい。
Yes.
ハモンド私が異性愛者ならね。でも同性愛者だったら、その機会すらない?
If I'm heterosexual. But if I'm gay, I'm not entitled to that same opportunity?
アリー私の言葉を曲解されています。
You're twisting my words.
ハモンドじゃ、正したらいいでしょう?
Well, why don't you untwist them?
アリーもしあなたが同性愛者でも、フィアンセにそれを知らせていて、2人が納得の上で結婚するなら、かまいません。でも、隠していたら、それは詐欺です。
If you were gay and you told your fiance that you were gay, and you still both agreed to get married, that's fine. But if you don't tell, that's fraud.
ハモンドじゃ、バイセクシャルならどうです? 話す義務あります?
What if he or she were bisexual? Still a duty to disclose?
アリーは、ぶ、あ、それは、あの、あえっと、あえー、あります。
Well, I ... um, I, I, well, yes.
ハモンドつまり、プライバシーを守る権利を、結婚する人は法的に放棄すべきだとおっしゃるんですね?
So, you're suggesting to this court that, by marrying, a person should legally forfeit certain rights to privacy?
アリーそんなこと言ってません。
That's not what I'm saying.
ハモンドそう言ったんじゃないなら、あなたは本法廷を混乱させている。
You're either saying that, Ms. McBeal, or you're confusing this court terribly.
アリーちょっと、2人でお話ししたほうがよさそうですね。いかがです、コーヒーでも?
You know, maybe you and I should step out and get a cup of coffee.
ハモンドご夫妻は、どの程度の婚前交渉を経て結婚したんでしょう?
How often did your client and his wife make love prior to their marriage?
アリーそんなこと、私が知るわけありません。
Well, I certainly don't know.
ハモンドですが、性的な相性が婚姻を成立させる要件なら、聞いてるはずでしょ?
Well, if sexual chemistry is material to the validity of the union, shouldn't you know?
アリーねえ、いいたいこと分かってるんでしょ?
Look. You know what I'm talking about.
ジョンあ〜う、裁判長、よ、よろしいですか・・・
Uh ... Your Honor, if I may?
アリーダメ、ダメ! よろしくない。えーと、これから結婚しようという2人には、相手が性的にストレートだと考える権利があるはずです。
No. No. You may not. Um, i-if a person goes down the aisle, the person that he or she is marrying has the right to assume that he's straight.
ハモンドだから、ゲイにはそれを事前に知らせる法的な義務がある、と?
And the gay person has a legal duty to reveal his sexual preference?
アリーそうです。
Yes.
ハモンド結構。そちらの言い分は分かりました。
Okay. We understand your position.
アリーどうも。
Thank you.
ハモンドトーマスさん、お話伺うまでもないですね? あります? ない。婚姻無効の申し立ては却下とします。閉廷。
Ms. Thomas, I don't think we need to hear from you. Do we? No. The petitioner's motion to annul the marriage is denied. We're adjourned.

シーン8 ◆ハモンドのオフィス
ハモンドちょっと! なんですか?
Excuse me!?
アリー一体、何のつもりよ? なんでコーヒーショップで働いてたわけ?
First of all, what the hell is the deal you working in a coffee shop?
ハモンド言っただろ? 僕の店だ。判事には、事前に身分を明かす法的義務があるのかな、客にカプチーノを出す前に? 詐欺的行為だったわけだ?
I told you -- I own it. What? Does a barrister have a duty to tell his customers he's a judge before forking over a cappuccino? I suppose I defrauded you.
アリーそのまで根に持ってるくせに、この事件に予断がないわけないじゃない! なのに、あなたは・・・
The hostility in that remark alone tells me that you have bias in this case! And you, you ----
ハモンドちがうね! 僕が根に持ってるとしたら、それは申し立てに対してだ。時間のムダとしか言いようがない。州は破たん離婚を認めているんだ。君がきょう提起したような問題が法廷に持ち込まれるのを避けるために、認めたんだよ!
No, no, no. The hostility suggests my impatience with motions brought by attorneys which are a waste of this court's time. This is a no-fault state, Ms. McBeal. The very reason for which is to preempt the courts from asking the very question you waltzed in here raising!
アリーそれは、夫婦間のドロ仕合のことで、本件は、2人の婚姻がはじめから有効だったかを問うものです。あなたには時間のムダかもしれないけど、立法者はそこまで言及していません、コウモン長!
No-fault goes to blaming people in a marriage. This issue concerned whether there was a valid marriage to begin with. And, though the question may be a waste of your time, it wasn't preempted by the legislature, Your Anus!
ハモンドんん?
アリーじゃなくて、裁判長。
I, I mean ... Honor.
ハモンド夫婦にウソは付き物だと思うがね。
Spouses lie to each other all the time.
アリー相手がストレートかゲイかは、たんなる・・・
Whether she is straight or gay is ----
ハモンド結婚する理由は千差万別だ。友達感覚だったり、たんなる節税対策や、ただ子育てのため、もある。でも、法廷はその理由には立ち入らないんだ。法的には、すべて込み(?)だ、良きにつけあしきにつけ。君は、ゲイであることを「あしき」ほうにしているが、まあ・・・
Yes. People marry for all kinds of reasons. Some just companionship, some for tax benefits, some just to be co-parents. The point is, the courts don't get in there and ask why. Legally, one takes the other for better or worse. You evidently make the assumption gay is worse. Maybe you're right ----
アリーだれも、そんなこと言ってないでしょ? このブタ!
Uh, no! I do not make that assumption, you pig!
ハモンド法廷侮辱罪!
You're in contempt!
アリーわあ、大変! ひと晩引きとめる気ね!
Oh, oh, gee. That'll keep me up nights.
ハモンド警備員! マクビールさんを収監してくれ。
Security! Show Ms. McBeal to a jail cell.
アリーウソ!
What?
ハモンド市民の私にはコーヒーをかけられるが、ここでは判事だ。
You can dump coffee on my head when I'm a civilian. But in here, I'm a judge.
アリー最低のね!
A horrible one!
ハモンドさっさと連れてって。
Take her away now.
 
<注> ハモンドのセリフ、"One takes the other." のtake というのは、marry ということ。結婚式の誓いの言葉、"Do you take this woman/man to be your lawful wedded wife/husband?" にも出てきます。"for better or worse" も、誓詞の一節。(メールで教えていただきました。ありがとうございます)。なお、少し文句は違いますが、第1話のシーン16シーン22にも、結婚の誓いの言葉があります。

シーン9 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。トイレ
ジョンサンディ。やあ。
Sandy, hello.
サンディどうも。
Hi, John.
ジョン調子はどう? 順調?
Is everything, um, okay?
サンディへっ? ・・・ ああ、ああ。もちろん。
What? ... Oh ... Sure.
ジョンほんとに?
Really?
サンディええ。
Yeah.
ネルああ、ここにいたんだ? みんなでバーに行くけど、来れる?
Oh, there you are. We're all going down to the bar. You want to come?
ジョンいや・・・
Well ...
ネルじゃあ、待つ。
I can wait.
ジョンネル、今ここにいたのって、誰?
Nelle, who, who was that who was just here?
ネル何のこと?
Excuse me?
ジョンここに、今いただろ? 誰か、見た?
There was someone else just here. Did you see her?
ネルあ、ビリーの秘書の子でしょ?
Oh, Billy's secretary.
ジョンそう。名前知ってる?
Yes. Do you know her name?
ネルええ。えっと、ビリーの秘書は・・・ ダメ。エレインなら知ってるんじゃない? なんで?
Yeah. It's, uh ... Billy's secretary, hmm. Oh, Elaine probably knows it. Why?
ジョンあ〜、ちょっと、聞いただけ。そうだねえ、じゃ、先にバーへ行ってて。
No, just curious. Yeah, I'll, I'll meet you down at the bar.
ネルうん。そいじゃ。
Hmm. Great.
ジョンうん。
Mm-hm.

シーン10 ◆バー
リチャードあーんな近くにいて、触れずじまい・・・。
To be so close and not get to touch ...
リンレズビアンと会う機会はまたあるわよ、きっと!
I'm sure another lesbian will come along, sweetie.
エレインアリー、今、牢屋って聞いた?
Did you know that Ally's in jail?
リンお騒がせよね。
Hum a few bars.
ふたご踊らない? どう?
Dance?
リンあ〜、すごくうれしいけど、いま手一杯だから、来世でお願い。
Oh, that's sweet. But I'm busy this lifetime. Maybe the next one?
エレイン行こう。
Come on.
リンあのふたごって、神様の悪ふざけよね。
Such a cruel joke God making two of them.
 
<かめっより> "Hum a few bars."(?)ってどういう意味でしょう?

シーン11 ◆引き続き、バー
ビリーやっぱりなかったことには、できない。
I can't pretend it didn't happen.
サンディ何を求めてるの? しがらみとは無縁の笑顔?
What are you looking for, Billy? Pretty smile with no complications?
ビリーただ踊りたいだけなのかもしれない。可能性は否定しない。ちょっと愛情に飢えているだけなのかも。君の兄貴か親友だったら、目の前の男と踊るべきじゃない理由を100は挙げられる。でも、目の前の男としては・・・ぜひ踊ってほしい。
Maybe I'm just looking for a dance -- I admit it's possible. Maybe I'm just looking to be adored a little. If I was your brother or your best friend, I'd give you a hundred reasons not to dance with the guy sitting across from you. As the guy sitting across from you, dance with me.
サンディおやすみなさい。
Good night, Billy.

シーン12 ◆牢屋
アリーふあ〜・・・。 あー。あーら。大変。
Ughh ... Aw ... well, gee.
ハモンド謝ったら、ここから出す。
An apology gets you out.
アリーよかった。ごめんなさい、最低男にキレちゃって。
Great. I am deeply sorry that you're such an ass!
ハモンドふ。入れてくれ。
Let me in.
アリー今度は何がお望み?
So, what do you want now?
ハモンド君の事件は請求の根拠を欠いていた。それは分かってるよね?
You really didn't have any legal merit to your case, okay? I think you know that.
アリーだから、ブチ込んでいいわけ?
That doesn't mean I should be jailed.
ハモンドそれは、最低のブタ呼ばわりしたからだ。
You're in jail for calling me a horrible pig.
アリー「最低の判事」って言ったの。ブタとしては「並」って程度。でもでもなんで? なんでまた、お店なんかやってるの?
I called you a horrible judge. You're an ordinary pig. Wh-wh-wha-what is with this, this coffee thing, anyway?
ハモンドそうでもしないと、一般の市民と交流をはかれないからね。控訴裁判所の判事が目にできるのは、弁護士だけ。デザイナーもの着込んだね。ふむ。
It's my only opportunity to interact with the people on the street. Sitting on the appeals court, all I see are lawyers dressed in their little designer outfits.
アリーあのね、判事ならね、普通は誰かにいきなり性的暴行をはたらいたりしないわよ。
You know, as a judge, you should know better than to commit a sexual assault against somebody.
ハモンド軽率だった。反省してる。ちゃんと謝っただろ。
I shouldn't have kissed you. I'm sorry. And I did apologize.
アリー何がしたかったの?
Wh-wh-wh-what were you thinking?
ハモンド君が鼻持ちならなかったから、ちょうど治りかけのカゼを、うつしてやろうかなって。なあ、いいか、アリー、毒舌レッスン(?)やってたらひと晩かかっちまう。
Well, only that you seemed vile, I still had a trace of the flu, and perhaps I could get you sick. Okay, Ally, look. We could sit here trading shots all night.
アリーんん、負けるのは、あなた。
Hmm, you would lose.
ハモンドう〜む〜、まあ、そうかもね。それより・・・
Well, p-perhaps. Or ----
アリーごはん食べに行くのは、お断り。
I am not getting dinner with you.
ハモンドごはんは無理だ。というのも、ほんとに先週カゼひいて、スタッフにうつしたから、いま人出不足なんだ。君に社会奉仕活動を言い渡す。今夜は店でエスプレッソを作ってほしい。
I can't get dinner, actually. I did have that flu last week and got my staff sick, and I'm short on personnel. I'm sentencing you to community service. I need you to make espressos tonight.
アリーふあ・・・あ、そ、そんな! そんなこと強制できるわけない!
Uh ... uh, y-y-you know, you can't make me do that.
ハモンドお願いはできる。
But I can ask.
アリーううう〜。
Mm ...
ハモンド頼むよ。絶対楽しいから。
Come on. You might enjoy it.
アリーううう〜、う〜。
Mm-mm-hm ...

シーン13 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。ジョンのオフィス
ネル下で待ってるんだけど。
I thought you're coming down.
ジョン今、行く。
I am.
ネルじゃあ、なるべく早く来て。ナンパされまくって大変。もうウンザリ。
Well, could you speed it up? I'm getting hit on left and right. It's tiresome.
ジョンそれ、お掃除の人じゃないといいけど。
Well, not by any janitors, I hope.
ネルどうしちゃったのよ。なんかあったっけ?
What's going on with you? Is there a problem?
ジョン君はエリート主義者だ。
You're an elitist, Nelle.
ネルそれが?
And?
ジョンそれが、僕にはひっかかる。君の中の階級意識がね。
And it bothers me that you draw class distinctions.
ネルあ〜、そんな。
Oh, please ...
ジョンなんでお掃除の人とはデートしないの?
Well, why wouldn't you date a janitor?
ネルそれは、野心を持った男に魅力を感じるから。
Because I prefer men who have ambition.
ジョンお掃除の人には、ないわけ?
And janitors don't?
ネルそりゃ、ある人もいるだろうけど、私の知り合い・・・
Well, maybe they do, but the ones I've met ----
ジョンあ〜、んぐ、じゃ、3人でいいから、名前を挙げてよ。
F-f-f-f... Well, name three you've met.
ネルねえ、ちょっと! あなただって、靴みがきの女の子を追いかけたりしてないでしょ?
Hey, look. I don't see you chasing after shoeshine girls or ----
ジョン僕は靴みがきの女の子でもかまわないさ。
Well, I have no problem with a shoeshine girl.
ネルもし美人ならね。なんで、そっちがマシなの? あなたは、顔が良ければ、ほかは気にしないってだけ。ほんと広い心をお持ちよねえ。
If she were cute. So, does that make you better? You don't draw class distinctions if she's a looker? Well, aren't you the open-minded one.
ジョンちがう! 僕はどんな人にも敬意を持っている。
No. I give all people respect.
ネルでも、あなたは、まだ自己紹介もしないうちに私にときめいてた。私が学歴のある弁護士だからじゃない。見た目のきれいさに引かれたの。あとは、寝たいっていう願望だけ!
But I got it from you immediately, before even saying hello. Not because I was a lawyer, or educated. It had more to do with my being beautiful and your wanting to have sex!
ジョンちがう! そんなんじゃな・・・
No! Tha-tha-tha-that ...
ネルあなたは偽善者よ、ジョン。男だって、しょっちゅう、階級分けしてるじゃない? 基準が「外見」なだけ。
You're a hypocrite, John. Men make class distinctions all the time. They just go to body parts.
ジョンそして、君にとっての基準は、「経済的な地位」だとか、あ〜、とか・・・「仕事の肩書き」?
And you think that basing them on ... on economic status and, and ... job title?
ネルよっぽど理にかなってると思うけど。
Makes a hell of a lot more sense -- yes.
ジョンあのね・・・あ・・・サンディだよ。いい? 名前も覚えてないなんて!
Uh, uh ... well ... uh, Sandy. Okay? You, you didn't even know her name.
ネルサンディってだれ?
Sandy who?
ジョンああ、やっぱりな! ビリーの秘書だよ。君は名前すら知らない。
Well, exactly! Billy's secretary. You didn't even know her name.
ネル多分、あなたも知らなかったんじゃない? あんなにかわいくなかったら。
And you probably wouldn't either, if she weren't so pretty.
ジョン僕がリッチなシニアパートナーじゃなかったら、どうしてた?
And maybe if I weren't a senior partner, a man with money ----
ネルいいじゃない、そんなの。全部「込み」で好きなの。あなたもそうでしょ? セットで評価すること、そんなやましく思うことじゃない。
But you are, John. I fell for your package, you fell for mine. The packaging counted. Why should we apologize for it?
ジョン君は、やましく思ってしかるべきだ。
You should apologize for it.
ネル思うもんですか。 ・・・ 思わない。
Well, I don't. ... I don't.

シーン14 ◆コ−ヒ−店
ハモンドあー、1ドル25セントです。・・・ どうも。トリプル・トール・ノーホイップ・ハーフアンドハーフ・セミドライだて・ダブルカフェ・ステーム・・・
Uh, dollar twenty-five, please. ... Thank you. Triple-shot, tall, percent, no-whip, half-and-half, semi-dry latte, double-cap, ==.
アリーあー、ちょちょちょちょっちょ、ちょっと、待って待って待って待って待って。そんなまくしたてないでよ〜、む〜、その、もうちょっと、その、その、ゆっくり言って。
Um ... W-w-w-w-w-wait, wait, wait, wait, wait, wait, wait. You, you can't just bark it out like that. Ju-just, s-s-s-slow down.
ハモンドブラックコーヒーのトール。
Tall black coffee.
アリー・・・ ああ。・・・ もうおおウケ。
Oh ... oh, that's funny.
ハモンドああ。はふん。
Well.
アリーふふ〜。
Ha ha.
ハモンドかんぺき。
Perfect.
アリーもうバッチリよ。すごく、よく似合ってる。
Now, now, there. Now, that looks good on you.
ハモンドそう? じゃ、このままでいる。ありがとう。あー、ご注文はお決まりですか?
Well, I'll leave it, then. Thank you. Um, may I help you, ma'am?
サンディアリー?
Ally?
アリーサンディ!
Sandy!
サンディどうして・・・そこにいるの?
What are you ... doing back there?
アリーあー、そのー、いろいろあって。いかれた判事さん。ふふ。じゃ・・・。ででで、なんにする? あー、えー、ご注文は?
Uh, uh, long story. Crazy judge. Well. Wh-wh-wh-what can I, uh, get for you?
サンディあーえーっと、じゃあ、ディカフのスモール。
Uh, just a ... decaf, small.
アリーああ。 ・・・ なんだか元気ないみたいね、いつもと違って。どうしたの?
Ah. ... You don't exactly seem like your perky self. What's wrong?
サンディ・・・。
アリー男か?
A guy?
サンディ男よ。
A guy.
アリーあーむ・・・聞くけど?
Hmm, tell me.
サンディまだ、バツイチになりたてで・・・
Just coming off a divorce ...
アリーふーん。
Mmm.
サンディ好きだけど、離婚の反動でつきあうのは、やなの。でも、多分・・・
I like him, but I don't want to be his rebound relationship, which ----
アリー「そう」だと思うんだ? むこうはどう言ってるの?
You think you would be. Wh-wh-wh-what does he say?
サンディああ、むこうは・・・誠心誠意、言ってくれてるわ。
Oh, he says ... he actually says all the right things.
アリーあなたはどう? 愛してる?
Well, you, you love him?
サンディ好意は持ってる。で・・・そうねえ、「そう」なのかも。
I like him. I ... could maybe ...
アリーふ。
Hm ...
サンディビリーなの。
It's Billy.
アリー・・・ あ、ああ! ・・・ あ、あーあ、そっか! それで。なんだ。そう。ビリ、ビリー? 彼って、ビリーなんだ?
Oh. ... Y ... oh. Uh, well, he's, well, Bill-Billy? He's um ... B-Billy?
サンディ私、どうかしてるの。
I'm out of my mind.
アリーあ、ていうより、この場合、どうかしてるのは彼のほうよ。あーー、ほら、ほら、私はその、ジョージアと友達だから、もう別れたって分かってても、そこは、ねえ・・・。
Well, the thing is that he seems to be out of his. Uhh ... Look. I'm, am a friend of Georgia's. E-even though I realize that it's over ... um ...
サンディええ。
Yeah.
アリー・・・ ねーえ、サンディ。私、人にアドバイスできる立場じゃないのは分かってるけど。とくに、恋愛・・・まあ・・・にかぎらず。でも、この2つは確かよ。いや3つ、正確には。えとー、1つめ。頭ブリーチしても、素の彼は、やっぱり、おもいっきりいいヤツ。2つめ。彼から愛されることも、彼を愛することも・・・どっちも、あー、すごく特別よ。そして3つめ。少しでも可能性を感じるなら、絶対確かめなきゃダメ。だって、可能性を感じる相手って、一瞬でもそう思える相手って現れないものよ、めったに。へたすると、一生。 ・・・ じゃあ。
Uh, hey. Sandy. I, I'm the last person in the world to give anybody advice about love or ... well, anything. But I do know two things. Well, three, actually. Um, first, under the bleached head, he's one of the greatest guys I've ever met. Second, being loved by him or loving him, it's, uh, pretty special. And third, if he's even a "maybe," you got to check it out. 'Cause guys who could be right or, or even remotely could be "the one, " they don't come along often, if ever.

シーン15 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。ジョンのオフィス
ヴォンダ
Gimme, gimme that thing
Gimme that, gimme that, gimme, gimme, gimme that
Gimme that thing, gimme that, gimme, gimme that
Gimme that thing, gimme that, gimme, gimme that
Gimme, gimme, gimme that thing

Oh, gimme that, gimme that, gimme, gimme, gimme that
Gimme that thing, gimme that, gimme, gimme that
Gimme that thing, gimme that, gimme, gimme that
Gimme, gimme, gimme that thing

Oh, what good's a metronome
Without a bell to ring?
How can anybody ever tell ...
リチャードジョン。 ・・・ ジョン! それ、怒りのダンスだ。
John? ... John! ... That's your angry dance.
ジョンちゃんとそれには、わけがある。めっちゃ怒ってんだ!!!
And I can explain that, Richard. I'M ANGRY!!!
リチャードんああ、そうかあ? どうしたの?
Oh, well, uh uh ... what's wrong?
ジョンネルは超金満、タカビー、エリ−ト主義女だ!
Nelle is a rich, bitch, elitist snob!
リチャードああお。
Oh.
ジョンお掃除の人とはデートいたしませんってしゃあしゃあと言ってのける、そんな女が待ってる家に帰る気になると思うかい?
You know she actually considers it beneath her to date a janitor? I mean, how do I even go home at night to a woman like that?
リチャードもっと悪いことだってあるよ。
Well, there could be worse things.
ジョンたとえば何?
Like what?
リチャード帰ったら、彼女がお掃除の人と寝てた、とか。
Well, y-you could go home to find her with a janitor.
ジョンまたそんな。
Oh, balls!
リチャードジョン、いいじゃないか。たいていの女は、結婚したら、でかい家をねだりだす。ダンナはマイホームのために朝から晩まで働きづめ。不在がちになり、さびしい人妻は出入りの業者と不倫。人生の巡りあわせだ。ネルは正解だって。
John, it's a good thing. Most women, when they get married, they want that big, big house; and the husband has to work, work, work to be able to build her that big, big, big house; and while he's working, she gets lonely and shtups the contractor. Circle of life John. You're better off with Nelle.
ジョン本気で言ってんの?
Do you mean that?
リチャードよく言うよな、人はみんな平等って。でも実際は、全然そうじゃない。デカくて強いのがいれば、寸詰まりもいる。賢いのも、ヘンなのも、美形も、そうじゃないのも。美形じゃない、寸詰まりの、妙ちくりん男の場合、誰のことか分かるよな、ジョン、補う物が必要だ。要するに、カネ。もう一度言うよ。カネ。三唱しとこう。カネ。おまえは、妙ちくりんだけど、カネがある。(?)ネルはお金が大好き。そういう彼女の価値観を非難してどうする? うんとありがたがらなきゃ。だって、ほかに彼女とつきあうチャンスがあったか?
Let, let me tell you. The little jingle aside, all men are not created equal. Some are big and strong, some are short and fat, some are clever, some are strange, some are handsome, some aren't. And for those non-handsome, short, strange little men -- I think we know who we're talking about, John -- he needs an equalizer. The equalizer is money. Let me say it again -- Money. Let's go for a trilogy -- Money. You, you're a funny, little man with money. And Nelle loves money. Instead of condemning her for her values, you, you, you should be grateful. Otherwise, what chance on this earth do you stand of getting her?
ジョンありがとう、リチャード。例によって・・・目からウロコの切りくちだ。
Thank you, Richard. As always, your perspective is refreshing.
 
<注> shtup または schtup: (スラング)セックスする。ただし、この言葉は、"extremely vulgar Yiddish for 'screw'" だそうですから(個人の見解より)、要注意!
●ジョンの「怒りのダンス」の曲は、The Pipkins の "Gimme Dat Ding" です。"that thing" を "dat ding" と発音するのは黒人ふう(?)。 でも、ヴォンダは "that thing" と歌っているように聞こえましたので、あえて、そのまま表記しました。紛らわしくてごめんね!

シーン16 ◆コーヒー店
ヴォンダ
I love coffee, I love tea
I love the java java, and it loves me
Coffee and tea and the java and me
A cup a cup a cup a cup a cup
Oh, slip me a slug from the wonderful mug
And I'll cut a rug till I'm snug in the jug
Waiter, waiter, percolator
I love coffee, I love tea
I love the java java, and it loves me
Coffee and tea and the java and me
Ooh, a cup a cup a cup a cup a cup, yay!
 
<かめっより> マンハッタン・トランスファーのヒット曲 "The Java Jive" です(正確には1940年代の曲のカバーとのこと。上田さんよりの情報。お手元のCDの歌詞カードで、不明部分の歌詞を確認していただきました。ありがとうございます)。なお、6行目は、"cut a rug"(踊る)と、"as snug as as a bug in a rug"(毛皮の敷き物の中の虫のように)ぬくぬく心地よい、をかけた言葉あそびのようですね。

シーン17 ◆ボストンの街
アリーなんか、弁護士よりずっといいって気がしたな。1杯のコーヒーを手渡すだけで、お客さんが帰っていく。
I-i-it's, it's better than practicing law! You, you, you just give your client a cup of coffee and, and he walks away.
ハモンド満足してね。
Satisfied!
アリーでも、一番うれしかったのは、エプロンがすごく似合ったこと。
A-and the most fulfilling part is, I look very good in an apron.
ハモンドああ、たしかに!
Yes, you do!
アリーあなたは、どう?
What about you?
ハモンドなに? エプロン姿?
Uh ... in an apron?
アリーなんか、判事のローブ姿より楽しそうだったから。
Well, you seem happier in it than you do in the robe.
ハモンドまあ、ローブには役得もあるし。
Well, the robe has its perks.
アリーあー。うち、ここ。どうぞコーヒーでもって言いたいとこだけど、でも・・・
Ah. This is me. I'd invite you in for a cup of coffee, but ...
ハモンドまた、頭にぶっかけるかも?
You'd dump it on my head.
アリー可能性大ね。
There's the chance.
ハモンドあっは。ねえ、今なら、ちょっとはチャンスはあるかな、ちゃんとしたデートのできる?
Ha. Look. Is there any possibility I could get a real date out of all this?
アリーそれは・・・なくはないかもね。
There's a pos-si-bili-ty.
ハモンドあしたの夜は?
Tomorrow night?
アリーあ、スケジュール見てみないと。デートがびっしりだから。 ・・・ あしたの夜で大丈夫だと思う。おやすみ、ハモンド。
I'd have to check. I kind of date a lot. Tomorrow night would probably work. Good night, Hammond.
ハモンドおやすみ。キスじゃないから。別れ際のあいさつだ。さりげなく、チュッて。
Good night. ... This isn't a kiss. This would just be a polite peck good-night.
  (キッス)
アリーあ〜、すごく、ほんと、おくゆかしかった。
Well, tha-that was very courteous.
ハモンドんふう。おやすみ。 ・・・ アリー。
Night. ... Ally?
アリーん?
Hmm?
ハモンド法廷でさ、きょう言ったこと、君個人の考えでもある?
Your case -- did you really believe all that stuff you were saying?
アリーそうなんだよね、じつは。ふ。なんで?
Actually, yeah. Why?
ハモンドじゃあ、ここは正直が一番。てことで、話しておくべきだな。僕はバイセクシャルだ。
Well, in the spirit of honesty, then, I guess I should tell you. I'm bisexual.
 
<かめっより> アリーのセリフ、"The most fulfilling part is..." (一番うれしかったのは…)の fulfill の使い方は、私にはちょっと意外でした。用例をもう1つどうぞ。"People often approach me after shows, and those personal connections are the most fulfilling part of this biz." (ジョン・スミスのホームページ から引用)

●もう1つ、アリーが自分のアパートを指差して、"This is me." というのも、面白いですね!

シーン18 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。アリーのオフィス(朝)
エレインそれで、どうするの?
What are you going to do?
アリー分かんない。
I don't know.
エレインこないだのほうがマシよ。ホームレスだっただけだもん。
This is worse than the last one. He just turned out to be homeless.
アリーあなたなら、どうする? つきあってみる?
W-would you date a bisexual man?
エレインえ〜え。
Yes.
アリーじゃ、どうして、そんなにおおごとみたいに言うの?
So, why are you seeing this as such a crisis?
エレインあなたの視点に合わせてるんじゃない。次に会うのはいつ?
Well, I'm trying to look at it through your eyes. When are you going to see him again?
アリーうーん、今夜。
Mmm, tonight.
エレインもっと早く約束した可能性は? だって、もう来ちゃってるもん。
Are you sure you didn't agree to meet with him sooner? It would explain why he's here.
アリーんん? ハモンド! バイ。ハイ。あー、どうも。
Hammond! Bi! Hi! Hello!
ハモンド眠れなくて。話せるかな?
I couldn't sleep. Can we talk?
アリーええ。 ・・・ エレイン。
Sure. ... Elaine!
エレイン見物したい、なんて言うの、不謹慎なのは分かってるけど、でも、今度だけ。
I know it might seem inappropriate for me to stay and listen, but just this once ...
アリーエレイン!
Elaine!
エレイン分かった。
Fine.
アリーなんで眠れなかったの?
Why couldn't you sleep?
ハモンド顔がうかんできてさ、君の・・・驚いた。
I kept seeing your face. You looked a little ... thrown.
アリーそれは、多分、ちょっとその、うんん・・・うんん、ちょっとウンザリ来てるのよね、別れ際に男にバイセクシャルだって言われるの。もう、パターンだから。
Well, I, I was probably just, um ... Well, I, I'm so sick and tired of, of guys at the end of a date telling me that they're bisexual. It gets old.
ハモンドそうか。はぐらかすんだ?
Right. And now you're covering.
アリーああ、そうよ。驚いた。
I, I was thrown.
ハモンドはーっ。僕が打ち明けたことで、なんか変わってくる?
Does my disclosure ... make a difference?
アリーええ、変わる。
Yes.
ハモンドなぜ?
Why?
アリーそれは、あー・・・ 私、ほんとは、デートなんかしない主義なの。ていうか、楽しむだけのデートは、ってことね。私にとってのデートは、ダンナさん選びなの。だから、ダンナさん候補じゃない相手とは、ちょっと、その、時間のムダかなって。
Well, um ... The truth is, I, I don't actually date, Hammond. I mean, not for the fun of it, anyway. I, I more like audition potential husbands. And, and if I don't see any potential in it, I, I don't waste my time.
ハモンドははあ、そうか。つまり、バイセクシャルは候補にならないってわけだ?
Uh-huh. And you see no potential in me because I'm bisexual?
アリーそう。
Yes.
ハモンドそこが分からないな。なぜ?
Well, which brings me back to "why?"
アリー多分・・・多分、私の中にイメージとしてあるんだと思う、バイセクシャルの人は奔放だっていう。偏見だと思うけど、でも、そうなの。それに多分、その、不安があるんだと思う。女の私が満たしえない欲望があるってことが。あ、多分、心配したくないんだと思う、ダンナが息子を連れて野球を見に行くたび、ピッチャーのおしりに見とれてたらどうしよう、なんて。多分、私には恐れがあるの、もし子供がいじめられたらって。おまえのお父さんは性的に・・・。多分、私、怖いんだと思う、病気が。多分、私って、自分が思ってたよりずっと、じつは・・・ゲイ嫌いなのかも。
I ... suppose I associate a lifestyle of promiscuity with bisexuality. It may not be fair, but I do. I suppose I'm, I'm insecure that a bisexual man has sexual needs that I can't fulfill. I ... I suppose I'd like to think of my husband taking my son to a ball game and, and not having to worry whether daddy is checking out the pitcher's glutes. I, I suppose I'm, I'm nervous about my kids being teased because of their father's sexual ... I suppose I'm, I'm worried about diseases. I suppose, in the end, I'm far more homophobic than I ever imagined.
ハモンドいいかな、反論して?
May I respond?
アリーどうぞ。
Go ahead.
ハモンド奔放だっていう心配についてだけど、結婚して相手に忠誠を誓うのはみんな同じだ。バイセクシャルだから一夫一婦制を守れないって決めつけるのは、やっぱり偏見だ。息子と野球に行く件は、もしダンナがストレートでも、娘を連れて女子バスケを見に行ったらポイントガードのおしりに見とれる可能性があるわけで、そういう心配は誰と結婚してもつきまとう。子供へのいじめを恐れるのは、小心者だから。病気については、無知か、偏見か、どっちかだ。じつはゲイ嫌いだったで、いとも簡単に終わらせる態度は、理由を掘りさげる意志もなく、言及する必要性も見あたらない。情けないだけじゃなく、許しがたい行為だ。
As for your concern over promiscuity -- when any person gets married, he or she pledges fidelity. For you to assume a bisexual person is less able to be monogamous -- that is a prejudice. As for taking my son to a ball game -- well, if your straight husband took your daughter to a women's basketball game, and you were concerned about daddy checking out the point guard's glutes; you'd have issues to work on with your husband, straight or not. As for your fears of your kids being teased -- that's cowardice. Your fears of disease -- ignorance, bias, take your pick. As for your all too comfortable resignation to being homophobic without the will to root out the why or the compulsion to address it -- that's as sad as it is inexcusable.
アリー判事として立派だってことは、よく分かった。それに、すごくいい人。でも、このやりとりで意味を持つのは1点だけ。私には、その気がない。
You make for a great judge, Hammond. And a good guy. Bu-bu-but the only thing that is really relevant in this discussion is that ... I don't want to go out with you.
 
<注> glutes: (話)おしりの筋肉。正式には gluteus。フィットネス用語では、ほかに、abdominal muscles → abs(腹筋)も短縮形ですね!

シーン19 ◆ビリーのオフィス
サンディ本当にこうなりたいの?
Do you really want to try this?
ビリーサンディ、君って、もしかして、すごく・・・
Sandy, I'm beginning to think you're crazy.
サンディ本当に、その覚悟があるの?
Do you really want to try this?
ビリーもちろん、ある。
You know I do.
サンディ職場でのルールは、これよ。ここで体に触れ合うのは、なし。
There have to be ground rules. No physical contact in this office.
ビリー分かった。
Okay.
サンディじゃれあったり、公私混同は絶対にダメ。いきなり洗濯物持って来たりするのも、絶対にやめて。
No flirting, no unprofessional behavior, and no sudden expectations of me doing your laundry.
ビリーやるわけないって。
I would never.
サンディウソはダメ。ジョージアに逆行しそうになったら・・・
No lying. If there's any relapse with Georgia ----
ビリーありえない。
That won't happen.
サンディここで体に触れ合うのは、なし。
No physical contact in this office.
ビリーさっき、もう言った。
You said that once.
サンディビリーガールも、なし。
No Palmer girls.
ビリー解散ずみ。
Already gone.
サンディ絶対、職場での公私混同は・・・
No contact, unprofessional ...
ビリーサンディ、君が働きづらくなるようなことを、僕は絶対にしない。ちゃんと・・・ (ちゅー)
Sandy, I would do nothing to jeopardize your job or carreer. I, uh, respect ...
ジョンあー、べー、あ・・・
Uh, peh-eh, peh-eh, er ...
リチャード最高だね。じき訴訟だ。最高。
Excellent. She'll sue. Excellent.
サンディすごい。一瞬でバレちゃった。
Great. It's already out in the open.
ビリーほんと。
Yeah.

シーン20 ◆トイレ
リチャードやあ、ネル。調子はどう? かわいい守衛さん、キープしてない?
Nelle, hi. How's it going? Met any cute custodians lately?
ネル・・・。
リチャードんあ、冗談。アリー、調子良くいってる?
Kidding. Ally, everything okay?
アリーふん、まあね。
Fine.
リチャードなあ、あー・・・ ちょっと、お節介かもしれないけど、なんとなくさ、法廷でビビッときたんだ、君とあの判事のあいだには何かあるって。あー、でも、その顔つきは・・・もしかして、あの判事、バイセクシャル? エレインが、その、チラッと・・・。
Look, uh ... I might be a little off base here, but, uh ... I don't know, it ...it seems in court there may have been some chemistry between you and one of those judges. A-and looking at you now, I, I can't help but wonder it -- is he bi? Elaine hinted.
アリーはーっ。やっぱり、引いちゃったのは、無知のせいみたい。
Hhh. I think my fear came from ignorance, Richard.
リチャードアリー、これを肝に銘じて。結婚しても、50パーセントは夫の浮気で離婚する。
Ally, the thing you have to remember: Fifty percent of all marriages end in divorce because men cheat.
アリー50パーセントの夫が浮気するってこと?
Fifty percent of married men cheat?
リチャードいやー、いやー、ちがう。あー、バレるのが50パー。つまり、男には衝動があるってこと。男は衝動の犠牲者。もし、クリントンがバイセクシャルだったら、今ごろどうなってたか。
Oh, no, no, no, no. Uh, fifty percent get caught. What I'm trying to say is, men have urges. They're victims of their urges. Imagine if Clinton were bi, it could have been Linda Tripp under that desk.
アリーしゃれになってないんだけど。
That isn't funny, Richard.
リチャードなあ、可能性あるわけ、そいつとうまくいくさあ? どっちもオーケーなんだぜ。
Wait. My point is, what are your odds with this guy? He wants to sleep with everything.
アリー私も、その、誤った先入観にとらわれてた。それで、思わず引いて、その結果・・・また、いい男逃がしちゃった。
That is the same bigotry I was guilty of. I, I let my fears just take me over and ... and now a good man is gone.
リチャードなあんだ。そう感じてるなら、なんで・・・。もう、手遅れなわけ?
Well, well, if you feel that way ... Is it too late?
アリーんーん。そんなことない。まだよ。 ・・・ まだ。
No. ... No, Richard. It ... it isn't. It isn't.
リチャードよかった。よし。
Great.
 
<かめっより> また、リンダ・トリップ出てきましたね(第12話のシーン12に初出)。男なの???

シーン21 ◆ジョンのオフィス
ネルちょっと話せるかな?
Can I talk to you?
ジョン今、ちょうどお掃除しているところでね。君は興ざめすると思うけど。
Actually, I'm cleaning up my office at the moment, which I assume would be a turnoff to you.
ネルはぁ。いいかげんにその話題から離れて。
Will you drop this janitor crap?
ジョンいや、離れないぞ、僕は。君は心の狭い、思い上がった俗物だ。素直に認めろよ。
I can't drop it. You're a stuck-up, intolerant snob, Nelle. Why don't you just admit it?
ネルジョン、あなた、自分がどれぐらい変人か、分かってないの? はぁ。見てよ、これ。 (ピイ、ピイ。ピイ、ピイ) ふん? ああ、そう、それから、これも。 (ピッ) これに耐えてるのよ。私がつきあってる人は、リモコンでトイレも、私のヒールも、ヘアピンまで操作する。バリー・ホワイトのふりをしないと、ベッドで愛せないし、鼻はピーピー言う。なのに、何? 私の心が狭いなんて、よく文句言えるわね。
John, have you any clue as to how weird you are? Look at this. -- Bleep, bleep, bleep, bleep -- Hum! Oh, and how about this one? -- Beep -- Look what I put up with. I date a man who has remotes for toilets, my shoes, my hairpins; who can't make love to me unless he pretends he's Barry White. His nose whistles. And what? You now accuse me of not being tolerant?
ジョンもし僕にお金がなくても、つきあっていた?
Would you date me if I didn't have money?
ネルもちろんでしょう! でも、あなたが成功してなくても、今みたいに引かれてたかって問いなら、答えはノーかも。
Of course. But would I have been as attracted to you if you weren't successful? Quite possibly no.
ジョンそこに引っかかるんだ、僕は。
And that's what troubles me.
ネルやだやだ、クソまじめは。
Well, then, you're a dweeb.
ジョン何? ・・・ いま、「クソまじめ」って言った?
Uh ... did you say "dweeb"?
ネルはあ。高校時代、そう、女子にからかわれてたんでしょ? 自分で言ってたじゃない、男子にいじめられて、女子にはばかにされてた。だから、いつも、「いつか見返してやる。成功して、金持ちになって、人気者になってやる」って思ってたって。で、どうなった? 社会に出て、あなたはお金と成功を手に入れ、人望も得た。でも、うまくなじめないみたい。昔のさえない自分を受け入れてもらうのがそんなに大切なら、さっさと戻ったらいいでしょ、高校時代のクソまじめに!
When you were in high school, the girls would laugh at you -- John, you've told me yourself. The guys would pick on you, and the girls would giggle on you. You'd say to yourself, "One day they'll see, one day I'll be rich and successful, they'll like me then!" And what happens? You go out and you become rich and successful, and everybody likes you. And you can't handle it! If you want people to embrace who you used to be, then, why don't you go back to being the dweeb you were in high school?
 
<注> dweeb: 1. an earnest student. 2. a strange or eccentric person; a nerd. (NTCスラング辞典より)

シーン22 ◆ボストンの街
ヴォンダ♪2人の出会いは/愛の往復路
別れは孤独な/バイ ウェイ
I found love on a two-way street
And lost it on a lonely bi-way
ヴォンダ♪愛の両面を/今は見てしまう
I've looked at love from both sides now
ヴォンダ♪奔放に遊びまくれ
Round, round, get around, I get around, yeah
アリーとぼうが、はねようが、私の勝手でしょ!!
I can jump up and down if I want!
ヴォンダ♪愛を手に入れるには/信念と行動あるのみ
愛し続けるって/彼に言うこと
今すぐ彼に/そう言うの
If you want him to be the very part of you
Makes you want to breathe
Here's the thing to do:
Tell him that you're never gonna leave him
Tell him that you're always gonna love him
Tell him, tell him, tell him, tell him right now
アリーそう!!(?)
==.
 
<かめっより> バイ・ウェイ(bi-way)の所の、もとの歌詞はハイウェイ(highway)です。ひどい替え歌(^-^;; 。この同じネタは、シーン18の、アリーのハモンドへのあいさつでも出てますね。なんか最低!!

シーン23 ◆コーヒー店
ハモンド頭にコーヒーぶっかけるために来た、とか?
Did you come to dump coffee on my head?
アリーんふ、ちがう。そうじゃなくて・・・。はーっ。あのあと、考えてみて、それで・・・
No. No, I, I came ... Hh. Well, I've been rethinking and, uh ...
ハモンドそれで?
And?
アリーそれで、あー・・・よく分かったの。やっぱり、すごく偏見にとらわれてるって。だから・・・
And, um ... I agree that I am completely guilty of bigotry and ...
ハモンドだから?
And?
アリーだから・・・あ、あ、あいっ・・・やっぱり、ぬぐい去れない。負けを認めることだけど、でも、やっぱり・・・ちょっと、ぬぐい去れない。
And ... uh ... I just can't get by it. I realize that it's my loss, but I just ... I can't get by it.
ハモンドゆうべ、友達に言ってたじゃないか? 「この人かも」って一瞬でも思ったなら、絶対確かめるべきだって。
Last night, I heard you advise a woman: "If, if a guy could even remotely be the one, how can you not check it out?"
アリーそうよ。でも、あむ・・・先入観が勝っちゃうこともあるの。
I know. But, um ... But sometimes prejudice wins out
ハモンドそれ言いに、わざわざ来たの?
Is that what you came to tell me?
アリーちがう。お別れを言いに来たんだと思う。
No. ... I guess I came to say goodbye.

シーン24 ◆ボストンの街
ヴォンダ♪愛を自分の一部に/したいなら
信念と行動あるのみ
愛し続けるって/彼に言うこと
今すぐ彼に/そう言うの
If you want him to be the very part of you
That makes you want to breathe, here's the thing to do
Tell him that you're never gonna leave him; tell him that you're always gonna love him
Tell him, tell him, tell him, tell him right now

トップページへ 
聞き取り原稿は、「アリーmyラブ3」を利用して英語学習する人の相互扶助を目的としたものです。(背景・状況描写を最小限におさえていますので、実際、番組を見ながらでないと、ストーリーの流れがつかまえにくいと思います)。ということで、番組の小説化や脚本の再現を意図したものではありません。「アリーmyラブ3」の著作権は米国フォックス映画社、デビッド・E・ケリーと、日本語版の制作者である日本放送協会及び関係者に帰属します。
かめっ