メラニー(アン・ヘッシュ)のパパがメイン・・・のはずなのですが、エレインのツイストでのハッスルぶりが印象に残っています。2002年1月25日UP、2月2日修正。(2002年1月18日放送)☆☆☆
シーン1 ◆バー
ヴォンダ♪振り向いてくれるのを/ひたすら待ち続けてる
踊りに行けたとしても/一緒に帰れる保証はない
I know I stand in line until you think you have the time
To spend an evening with me
And if we go someplace to dance, I know that there's a chance
You won't be leaving with me
ジョン昔よく聞いたな。ナンシー・シナトラが僕に歌ってくれてるって思いながら。
You know, when I was little, I used to pretend Nancy Sinatra was singing the song to me.
メラニーうそでしょ、私はフランクに歌ってもらってるつもりで聞いてた。ジョン?
Kidding? When I was little, I used to pretend Frank was singing it to me. ... John?
ジョン何?
Yeah?
メラニーきょう、うちまで送ってくれる?
Do you want to walk me home tonight?

シーン2 ◆メラニーのアパート
メラニーあの、いつもより動きが激しいのは緊張してるせいよ。なんせ初めてだから。
If, if I tic more than normal, it's only because I'm nervous. I've never done this before.
ジョンじゃ、一度も・・・?
You've never...?
メラニーお、あー、いいえ、そうじゃない。バージンって意味じゃなくて、男の人をうちに入れるのが初めてなの。て、ていうか実は、ケーッ!まだだれも、ほかの人、うちに入れたことないの。
Oh, uh, no, I don't mean I'm a virgin. I've just never b-brought men back to my apartment before. In fact, I've, I've, whoo! never brought anyone back to my apartment.
ジョンじゃ、光栄に思わなきゃ。パンツ汚れてないといいな。 ・・・ あ、や、冗談だって。
Well, I'm honored, then. I certainly hope my underwear's clean. ... No, that was a joke.
メラニーあ、あー、ウゥッ、いい?
Oh, ahh, whoo. Ready?
ジョンあ、いいよ。
Ready.
  (部屋に入る)
ジョンここに住んでるの?
You live here?
メラニーそう。こじんまりしてると安心なの。ホームパーティーはできないけど。
Yeah. I feel safe and cozy. Just can't have any dinner parties.
ジョンで、でも、ど、どこに寝てるの、君?
But ... but w-where do you even sleep?
メラニーああ。 (壁に仕込んであるベッドをセット) じゃじゃん。
Oh. ... Tadah!
ジョンあ、あ・・・じゃ、えっと、その、用を足すのは?
And the ... Is there a commode?
メラニーああ、あるわ。待って。 (トイレをセット) 使うなら、どうぞ。
Um, yes, yes. ... Do you need to go?
ジョンやあ、結構。今は、まだ大丈夫。
No, no. I'm not, uh ... I'm fine.
メラニー引いちゃったかな?
Is it too weird?
ジョンいや、いいよ。かなり好きかも。ここなら、なにか置き忘れたときでも、手間がかからない。
No! I, I, I quite love it. And I suppose if you misplace something, it, it ... saves time.
メラニーええ。こういう時もラクよ。彼を寝室に誘う時。
Yeah. Same for when I ... want to get a guy into my bedroom.
ジョンああ、アッという間だ。
You got me there.
メラニージョン、私、あなたにはどうしてもここ見せたかった。ほんとに気に入ってくれた?
John, I s- ... I so wanted you to see my apartment. Do you really like it?
ジョンすごいよ。魔法の国みたい。ほんとにもう・・・。でも、ここ見つけたの?
Melanie, it's magical! I mean ... How did you even find this place?
メラニー管理人と知り合いで、彼の手引き。
I know the super. He set me up.
ジョンあ、ああ、そうか・・・。そう。
Oh, I ... hmm.
  (キス)
メラニーアーッ!
Ahh!
ジョンアーッ! ・・・ はいはい、オーケー。やっぱりね。その・・・。
Ahh! Okay. All right. There we go. No, no, it's ...
メラニーごめんなさい、ほんとに。
Sorry. I'm sorry.
ジョンほら。
When I'm ...
メラニーあがってる?
Nervous?
ジョンあがってる。だけど・・・。 (キッス!)
Yeah. Yeah ... but, uh ...
  (部屋がガタガタ!)
ジョン今のって地震だよね?
I think there may be an earthquake?
メラニーううん、ちがう。地震じゃないの。今のはまたべつ。実はここ、住むための部屋じゃないの。
No, no, no, no, it's not an earthquake. That's the other thing. This isn't technically an apartment.
ジョンじゃ、いったい何なの?
Well, well, what is it?
メラニー古い業務用エレベーター。
An old service elavator.
  
<注> commode: 引き出し付き移動式洗面台;(英)寝室用ベッド;(米方言)トイレ。(プログレッシブ英和中辞典)。・・・・ジョンの語彙には英国語法がときどき出てきますね。

シーン3 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。会議室(朝)
リチャードそれじゃ、まず最初。ジョン、どこ?
Okay, first up. Where's John?
マークまたメラニーの授業参観だってさ。気がかりだからって。
He's siting in on Melanie's class again. He wants to make sure ----
リンもうベタぼれ。子犬みたいにくっついてまわってる。気色わるい。
He's in love with her. He follows her around like a puppy dog. It's gross.
リチャード結構。それじゃ次。あー、新規ね。広告会社ロス・ピーアール、大口。元社員から訴えられた。差別訴訟。アリー、君がやって。マーク、サブで付いて。9時半から打ち合わせね。ほんじゃあ次、と。
Excellent, uh, next up. New client. Roth Public Relations Firm, big ticket. They're being sued by a former employee. Discrimination. Ally, I'd like you to handle it. Mark, uh, second-chair. Meeting set up for nine thirty. Moving on.
アリーちょっと待って。具体的に言って。
Wait, wait. What's the case about?
リチャード1時間約200ドル。君ならね。俺が入ると・・・
It's about $200 an hour, your time. If I get involved ----
アリー訴訟の中身のことだけど。
I mean the cause of action, Richard.
リチャード受付がプックリしたせいでクビになったって主張してる。ばかばかしい。
Uh, a receptionist claims she was fired for being too chunky, which is riciculous.
アリーで、依頼人はどう言ってるの?
And what did the client say?
リチャードありゃ、ブタだ。
Well, she was fat.
ネルじゃ、依頼人も認めたの? 解雇の理由は肉付き?
Our client's admitting that was the reason? Fat?
リチャード事実だ。写真見た。レス・イプサ・ブス。次。
She is. I saw her picture. Res ipsa beast. Next up.
アリーだめ。私そんな事件やらないから。そんなの絶対・・・
No, I am certainly not going to take that case. It's, it's, it's ----
リチャード依頼人が「女性に」って言ってるの。やるしかない。はい、最後。こりゃあ楽しいぞ。水曜の夜、チャリティーのツイスト・コンテストが下のバーであって、チャビー・チェッカーが歌うらしい、ナマで。もう感激! だって、あのチャビーが・・・まだこの世にいたなんて。1500ドルのエントリー料、5組分払ったから。ネル、探しといてよ、だれかパートナー。
Hey, look. The client wants a woman, you'll do it. Final note. Now this is, this is fun. There's going to be a charity twisting contest at the bar Wednesday night. Chubby Checker is actually going to sing. Which is a real treat for me, since I thought he was -- what's the word? -- dead. Uh, I bought five entries at $1500 a pop. Nelle, you'll have to round up a partner, I guess.
ネル私、ツイストは、やらない。
I don't twist, Richard.
アリー私もわるいけど、そんな・・・
And I'm not going to ...
リン私、ツイストのチャンピョンなの。
I'm a champion twister.
アリーウーーッ。 ・・・ ねえ、水曜の夜って言ったっけ?
Wrrrrr!! ... Did you say it was on Wednesday night?
リチャードじゃあ、反対派を巻き込むために賭けやるってのはどう? あー、1000ドルでやる人?
Uh, I think == up the ante on fun. 1000 bucks? Takers?
マーク乗った。エレインがついてる。
I'm in. I have Elaine.
リチャード結構。ネルは?
Excellent. Nelle?
ネルツイストは、やりません。
I don't twist.
リチャードアリーは? 1000ドルで。
Ally? 1000 ==?
アリー乗った。
I'm in.
  
<注> res ipsa beast: 法律用語の「事実推定則」res ipsa loquitur のもじり。The thing speaks for itself.(事実そのものが証明している)という意味で、この原則が適用される事項は証明不要となります。あと、beast は「ブス」ですね!

a pop: (俗)1回(度、個)につき

シーン4 ◆メラニーの学校
メラニー♪すり切れた靴で踊るよ
君のために
しらが頭 ぼろシャツに ズボン
よれよれ靴

(みんな知ってるでしょ?)
I knew a man Bojangles, and he danced for you
In worn-out shoes
Silver hair, a ragged shirt and baggy pants
The old soft shoe


(I think you know this?)
子供たち♪高くジャンプして
ひらりと舞った
He jumped so high, jumped so high
Then, he lightly touched down
メラニーそれは?
What?
子供たち♪ミスター・ボージャングル
Mr. Bojangles
メラニーはい一緒に、ジョン。
Sing with us, John!
子供たちとジョン♪ミスター・ボージャングル
ミスター・ボージャングル
Mr. Bojangles
Mr. Bojangles
ジョン♪ダンス・・・
Dance ...
一同アハハハハ!
ジョンはいはい、もういいって。
All right ...
メラニーやったー! ひっかかったー!
I love that too.
ジョン分かっててやったの。わざとね。
I knew it was coming. I meant to do it.
  (終業のベル)
メラニー休み時間!
Recess!
子供たちわーい!
メラニーやったね、休み時間だ。
Recess, lucky, lucky!
ベニー先生?
Miss West?
メラニー何、ベニー?
Yeah, Benny?
ベニー今度ミスター・ボーにいつ会わせてくれる?
When do we all get to see Mr. Bo again?
メラニーあは、そんなにまた会いたい?
Would you like to see him again?
ベニーみんなもそうだよ。だって約束でしょ?
Yeah, we all would, and you promised.
メラニーそうねえ。じゃ、なんとかしてみるから。遊んでらっしゃい。
Well, I will work on it, okay? Go play.
ジョンミスター・ボーって誰?
Who is Mr. Bo?
メラニーミスター・ボージャングルよ。ホームレスのおじさんでトレモント通りに住んでるの。私の通り道。一度みんなを連れてってね、オ、クビになるところだった。ここへ呼ぶのも絶対だめだし。
It's Mr. Bojangles. He's a homeless man that lives on Tremont Street that I, I, I passed for years. I took the kids to visit him once. Woo! I almost got fired for that one. Mrs. Stiles won't let me bring him to class.
ジョンほんとに踊れる人?
Does he really dance?
メラニーえーっと、踊れる。会ってみたい?
Um, he can. Would you like to meet him?
ジョンさあ、あ・・・
Well, uh ...
メラニー会ってほしいな。
I'd love it if you would.
ジョンわかった。だったら、いいよ、会ってみようかな。
Okay. Then, uh, yeah, I, I'll meet him.

シーン5 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。大きいオフィススペース
エレインアリー、マークが依頼人とあなたの部屋に。
Ally, Mark's waiting with the client at your office.
アリーやってられない! 審理が始まる日に弁護士変える人がいる?
This is silly. Nobody hires new lawyers on the day of trial.
エレインここではなんでもアリなの。実社会の常識が考えちゃだめよ〜。
Anything can happen around here, Ally. You keep forgetting, we don't live in a real world.
アリー男尊女卑は? 実社会のもの? 受付を太ってるからってクビにするのは? 実社会はそこまで来ちゃってるわけ?
Does chauvinism live in the real world? Firing a receptionist for being fat? Is that what the real world has come to?

シーン6 ◆アリーのオフィス
マークアリー、こちらジェリー・ヒルさん。
Ally, this is Jerry Hill.
ジェリーよろしく。
Hello.
アリーあなたが依頼人?
You're the client?
ジェリーええ。こんなぎりぎりに引き受けてくださって、どうもありがとう。これまでの弁護士じゃ用をなさなくて。
Yes. I'm very grateful for you stepping in last minute. My other lawyers were just not up to it.
アリーあー、あらましは、えーと・・・ファイルを拝見しましたけど、原告を解雇なさった理由というのは、やはり彼女が太って・・・
Uh, you, um ... as I understand the file, discharged the plaintiff because she was fat?
ジェリー太ったというより、肉が付きすぎて。
Not fat, just overweight.
アリーあ〜。あ〜、で、肉が付きすぎると?
Ah ... ah. And being overweight?
ジェリー仕事に支障がでる。
She can't really do the job.
アリーどんなふうに?
... Because?
ジェリー魅力がなくなるので。
She's not attractive enough.
アリーあ、あの、やっぱり私は、ふさわしくないようです。あー、この事件には。
You know, look, I don't think I am the right lawyer to, um, argue this.
ジェリーやっていただくしかないわ。弁護士のあてはもうないし、審理の延期もできない。リチャードは、あなたほど上っ面をうまくつかめる弁護士はいないって。
I'm afraid I need you, Ms. McBeal. I'm out of both lawyers and continuances. Richard said you're a good attornery with an excellent grasp of the superficial.
アリーふーん、ほんと? ですが、あなたの主張に肩入れ自信はまったくありません。だって、あー・・・その、第一印象で人を判断すべきじゃないと思うので。
Hmm, did he? Well, um, I don't think that I can see my way into taking up your cause. I ... well, I don't believe that people should be judged on a first impression.
ジェリー私にはそうなさってるようだけど?
You certainly seem to be judging me.

シーン7 ◆大きいオフィススペース
リチャードやるしかない。それが俺の意向。だから君に振ったの。言っとくけど、俺はここのシニアパートナーだ。
Well, you do it because I want you to, and I assigned it to you. In case you forgot, I am the senior partner.
アリーリチャード! どう主張しろって言うのよ? 人を外見で判断していいなんてことを。
Richard! You want me to argue that it's okay to evaluate somebody based on looks?
リン見かけがすべてよ。
What else is there?
アリーリン、どっかで眉毛でも抜いてくれば? でなきゃ、1本書き足すか。
Ling, why don't you go somewhere and pluck an eyebrow, or at least pencil one in?
リン若くてきれいな時は、顔だけで判断されても平気だったくせに、シワが増えるとなんで分別くさくなるんだろ?
You know, Ally, back when you were attractive, you didn't mind being judged on beauty alone. It's amazing how principle pops up with wrinkles.
アリーこれまで女子にケンカふっかけたことなんてなかったけど・・・
You know, Ling, I've never challenged a girl to a fight before ...
リンでも目のアザでそこなわれるものなんてもうないし。
But since a black eye could now be an improvement ...
アリーふん、外出よ。
Mmm, let's go!
リチャードちょっと待って!
Hey, hey, hey, hey ...
アリーいいの。行こう!
No, no, no. Come on!
リチャード2人共、いい大人でしょう。ウップン晴らすなら、ダンスフロアでやろうよ。
Wait, you, you're both grown-up. So, if you have a score to settle, let's do it on the dance floor.
アリー (パンチ)
リチャードうっ。お、あー、いやいや、いやー・・・。
I'm, I'm, I'm, I'm ...
マーク練習?
Practice?
エレイン去年、ティナ・ターナーのコンテストで、よりによってアリーに負けたの。今回は絶対勝たなきゃ。
I lost last year in the Tina Turner contest to Ally, of all people. I need to win this one.
マークエレイン、ただのチャリティーじゃない?
Elaine, it's just a charity thing.
エレインじゃあ、私へのチャリティーだと思って。なにがなんでも勝ちたいの。
Well, then, think of me as the charity case because I need to win.

シーン8 ◆ボストンの街
ジョンあー、あ、大丈夫。
メラニーいたいた。あそこ。ホウキではいてる。いつもなの。ミスター・ボー!
There he is. That's him with the broom. ==. Mr. Bo!
ミスター・ボーやあ、メラニー!
Mel, sweetheart.
メラニーどうも!
Hi!
ミスター・ボーべっぴんさん。
Sweetheart.
メラニーわっ、すごいにおい。シャワー浴びたのは?
Oh, you don't smell good. Last shower?
ミスター・ボークリスマス。
Christmas.
ミスター・ボー誰だい?
Who's that?
メラニーお友達のジョンよ。ジョン、こちら、ミスター・ボー。
This is my friend, John. John, this is Mr. Bo.
ミスター・ボーああ。
Uh-huh.
ジョンよろしく。はじめまして。
Very nice to meet you.
メラニージョンはね、とても特別なお友達なの。
John is a, is a very special friend of mine.
ミスター・ボーおっ?
Oh.
ジョン不思議なご縁があるようで。
I guess that give us something in common.
ミスター・ボー??
ジョン友達つながりでしょ、メラニーの? (ぴい)
The special friends of, of Melanie's.
ミスター・ボーなにか鼻につまってんのか?
Something stuck in your nose?
メラニーミスター・ボー、わざわざここまで会いに来たんだから。あ、そうだ、それに、また子供たちも会いたいって。
Mr. Bo, I, I, I wanted the two of you to meet. And, uh, the class wants to come by for another visit.
ミスター・ボーガミガミ園長が許さんだろう。
==.
メラニーこっそり連れて来るつもりよ。
I think I'm going to try to sneak them over.
ミスター・ボーきょうはまるで天使みたいだね。
You look like an angel today.
メラニーいつも、これ言うの。
He always says that.
ジョンいや、ほんとに天使みたい。
Well, you do look like one.
ミスター・ボー俺が先に言った!
I said it first!
メラニーミスター・ボー、抑えて。失礼よ。
Mr. Bo, ==, be nice.
ミスター・ボーいや、すまん。天使だと自分が言い出したみたいなツラするから。
Sorry. He sounded like he ==.
ジョン天使って呼ぶのは、ご自分の発明だとでも?
You think you're the first person to call somebody an angel?
ミスター・ボーんん!?
メラニーあん、そこまで! いい? もう授業だから。きょうはとりあえず、あいさつね。じゃあ、また今度。愛してる。
Oh! All right! Okay? I'm going to go back to class. We just came by to say hello. Until next time. Love you.
ミスター・ボー愛してる。
Love you.
メラニーいいの、いいの。
No, no.
ジョンじゃあ、よろしく。どうも。
Nice, nice meeting you.
ミスター・ボーさっきも聞いた!
You said that already.
ジョン嫌われたみたい。
He didn't like me.
メラニー最初は取っつきにくいのよ。
It takes him a while to warm up.
ジョンあれ、あきもち?
Is he jealous?
メラニーかもしれないけど、じき慣れるから。
Well, he could be, but he'll get over it.

シーン9 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。大きいオフィススペース
リチャードエレベーターに住んでんの?
She lives in an elevator?
ジョンリチャード、もううっとりさ〜。うんとちっちゃな部屋に、うんとちっちゃな家具たち。ちんまりしたかわいいベッドに、ちんまりしたかわいいイス。
Richard, I am enraptured. It's this tiny little room, tiny little fixtures, itty-bitty bed, itty-bitty little chair.
エレインなんでマークは裁判所なの?
Why does Mark have to be in court?
リチャードあー、今、審理やってるから。その手のことやんのが裁判所なわけ。
Uh, he's in trial, Elaine. That's where they do that sort of thing -- in court.
エレイン担当はアリーなのに。マークを付けたのは、ツイスト・コンテストの練習をさせないためでしょ。
It's Ally's trial. You only put Mark on it so he wouldn't be able to practice for the twisting contest.
リチャードたく、エレイン、君にはついてけない。根っからバカなの? それとも、ファッションに合わせてバカ言ってんの?
Well, gee, Elaine, you got me there. Are you really that dopey, or do you just say silly things to go with your outfits?
  (エレベーターにミスター・ボー!)
ジョンあれ! ミスター・ボー?
Hey! Mr. Bo!
リン何してるの?
What are you doing?
ジョンホームレスのおじさん見たよね?
Did you see that homeless man?
リンいいえ、見てない。お姿おがめなくて残念だわ。
Gee, no. And my eyes are always == for them.
ジョンメラニー、今の見た?
Melanie, did you see?
メラニー何?
Who?
ジョンミスター・ボージャングル。
Mr. Bo. Mr. Bojangles.
メラニーフーッ!
Whoo!
ジョンここにいたんだ。
He was just here.
メラニーほんと? なんで?
He was? Why?
ジョン知らないよ。僕を見るなり、エレベーターに引き返した。あの人、まともなの?
I don't know. As soon as he saw me, he hopped back on the elevator. Is this man sane?
メラニーええ、まともよ。見間違いじゃない?
Yes, he's sane. Are you sure?
ジョンちがう。僕をつけてるんだよ。
Yeah, I think he's after me.
メラニーバカ言わないで。
Oh, don't be silly.
ジョンじゃ、なんでここにいたの?
Well, why was he here?

シーン10 ◆法廷。受付係ピップ(原告)の証言
ピップ最初はこう聞かれたんです。「あなた、それむくんでるの?」って。
First, she came up and asked if I were retaining water.
ストーンどう答えました?
And what did you say?
ピップ分からないと言いました。うちのむくみ計は故障中だから、と。すると急に露骨になって、「体重を5、落とさなければクビにする」と言われました。
I said I didn't know. My water-retention scale was on the blink. Then, she's less subtle. She said I needed to drop at least five, or I'd be let go.
ストーン5ポンド?
Five pounds?
ピップ5キロのつもりだったかも。聞きませんでした。
She could have meant kilos. I didn't pin it down.
ストーン体重以外には?
Anything other than weight?
ピップ髪を切った時、こう言われました。「なにそれ、全然似合ってない」。そうこうするうちに、オフィスに呼び出されて、「全然なってない」と言われ、解雇されました。
I got my hair cut once, and she said "Oh, no. That doesn't work at all." And finally, she called me in her office, said things weren't working out, and fired me.
ストーン具体的な理由は何だと?
Did she articulate a reason?
ピップ容姿がぱっとしないから、です。
I wasn't pretty enough.
  
<かめっより> water-retention scale(むくみ計)・・・そんなの、あるのでしょうか?

シーン11 ◆引き続き、アリーによる反対尋問
アリー体重を5落とさないと、あなたをクビにする。彼女がそう言った?
You needed to drop five, or you would be let go -- did she actually say that?
ピップこのふくれた顔を見ながらね。
Right to my puffy face.
アリーつまり、警告があったわけですよね。
So, you were given a warning then?
ピップだれかに「ダイエットしろ」って言われたことありますか?
When's the last time somebody told you to diet?
アリーそれは・・・。そんな個人的な話にしなくっても。
Well, I ... I don't think that we need to get personal.
ピップあー、むかつく。やせた人に分かったような顔されると・・・
I hate it when thin people think they know what we go through.
アリーべつに私はそういう・・・
I didn't ==
ピップちょっとお尻が大きいからって、減量のつらさが分かるなんて思わないで!
Just because their butt is a tad big, they think they know what it's like to have a weight problem.
アリーだってそんな・・・。あぅ、私のお尻は、大きくなんて、ありません!
I didn't. I, duh ... My, my butt is not a tad big.
ピップじゃ、もし大きかったら? それでクビになっていいわけ?
If it were, should you be fired for it?
アリーそういうことじゃない。
That's not the point.
ピップじゃ、どういうこと?
What is the point?
アリー私は曲線美なの。
I have contour.
判事マクビールさん!
Ms. McBeal!
マークアリー!
Ally!
アリーあなたのお尻見せて。
Let me see your ass!
ピップあはは。
Ha!
ストーン裁判長?
Your Honor.
判事マクビールさん!
Ms. McBeal!
アリー必要以上に自分の見かけが気になるたちみたいで。そういう人間がけっこういるのご存じでした?
Seems I'm just placing too much importance on, on the way I look. Have you ever known people to do that, Ms. Pipp?
ピップいやってほど。
All the time.
アリーじゃ、自分じゃなく、ほかの人の見かけにもやたらとうるさい人間がけっこういるのもご存じでしょうか?
And have you ever known people who attach too much significance on the way other people look?
ピップもちろん。
Of course.
アリーいやってほどいますよね、ピップさん。
That happens all the time, doesn't it, Ms. Pipp?
ピップええ、ほんとに。
Yes, it does.
アリーでは、こういう可能性はどうでしょう? 私の依頼人の会社を訪ねて来た人が、受付の女性をぱっと見て、彼女だけでなく、会社そのものへの評価まで下してしまうこと、ないって言い切れます?
Do you make room for the possibility, then, that somebody could walk into my client's office, take a look at the receptionist, and form a quick conclusion not only about her, but about the company itself? Could that be possible?

シーン12 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。大きいオフィススペース
ネルダンスのレッスン?
Dancing lessons?
リンいいイスントラクターだから。サム・アダムスっていって・・・
I have an incredible instructor, Sam Adams. He ----
ネルそれって、死んだ大統領じゃない?
You take dance from a dead President?
リン大統領? 地ビールなら知ってるけど。彼はダンスのインストラクター。ツイストを教えてくれる。
What President? Sam Adams is a beer. This Sam Adams is a dance instructor. He can teach you the twist.
ネル私はコンテストなんて、絶対でません。
I am not entering that contest.
メラニーケーッ!
Whoo!
リンあ〜。あの人、この事務所に居着いちゃったわけ?
Ugh. Is that squealing thing always going to be here now?
  
<注> Sam Adams: Boston Brewing社のビール。

シーン13 ◆ジョンのオフィス
メラニー人に危害加えたりしないって。
He's completely harmless, John.
ジョン今はなんでもアリの世の中だ。意外な人物がぶち切れる。
So are post office employees right up until they eat fast food.
メラニーじゃ、ぷき、ぷき、ぷきー。
What? Pokip, pokip, pokip ...
ジョンだって、最初に会った時から僕に敵意丸出しで、この事務所にも来た。君に入れ込んでるから、ほかに男友達ができたのが許せないんだよ。
Look. He gave me a menacing look on the street. He came to my office. He's obsessed with you. I don't think he wants you having another little special friend.
メラニー人に手を出すような人じゃないわ。
He would never hurt anybody.
ジョンやっかいごとには鼻がきくんだ。
Well, I have a nose for trouble.
メラニーピーピー警告発したりね! でも、とにかく・・・。あ、ごめんなさい。
Yes, and I'm sure it whistles alarm. But, John, I know this ... Oh, I'm sorry.
ジョン僕の鼻を笑いものにした。
You disparaged my nose.
メラニーとにかく彼と話してみるから。ここは私にまかせて。
Just let me talk to Mr. Bo, okay? I'll handle everything.

シーン14 ◆アリーのアパート(夜)
ラリーあのチャビー・チェッカー?
The Chubby Checker?
アリーちがう、ほら、もう1人のほう。なわけないでしょ、あのチャビーよ。
No, no, one of the other ones. Of course, the Chubby.
ラリー乗った。
I'm in.
アリーあそ。よかった。てことなら、ちよっと手伝って。今やってる訴訟なんだけどね、もう勝ち目なしってかんじで、だから、なんか知恵貸して。
Okay. Good. Good. Now, now, now, you've got to help me. See, I am in a completely no-win trial sort of situation. And, um, you have to give me an idea.
ラリー勝ち目なしって? なんで勝てないの?
What do you mean, no-win? Why wouldn't you win?
アリーさっき中身話したの、聞いてなかったの?
Larry, were you not listening when I told you the facts?
ラリーんー、見ばえがイマイチで解雇したんだろ?
Hmm. Yeah, she fired her for being unattractive.
アリーあるまじきことだと思わない?
And you don't see anything wrong with that?
ラリー思うべきだよな。
Clearly, I must.
アリーあなた、見ばえのよしあしでクビ切られたり雇われたりしてもかまわないと思ってるの?
You think that it's okay that people get fired and hired based on whether they're attractive or not?
ラリーアリー、ケイジ&フィッシュの人間だろ?
Ally, you work at Cage and Fish.
アリーだから?
And?
ラリーあー、んー、リチャード・フィッシュがかわい子ちゃんしか採らないのは有名だよ。
Um, hmm. It's extremely well known Richard Fish only hires babes.
アリーそれ、どういうこと?
I beg your pardon?
ラリー知らなかったの? おたくの概要にも出てるよ。事務所のパンフ読んでないの?
You didn't know this? It's practically in your firm's resume. Ever seen your firm's resume?
アリーそんな、ウソよ、べつにリチャードは人をそんなことで・・・
No, Richard Fish does not hire based on, on ...
ラリー君、リン、ネル、ジョージア。壮観だよね。
You, Ling, Nelle, Georgia. It's quite the kennel/a count.
アリーどこで聞いたウワサ?
Where did you hear this?
ラリーそこらじゅう。いい女のいる、野郎共あこがれの職場。ダラス・カウボーイズのチアリーダーみたい。
It's out there. Guys want to work there because of it. So do a lot of women. It's like being a Dallas Cowboys cheerleader.
アリーふはは・・ふははは、は・・・。
He he ... He he ...

シーン15 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。トイレ
  (専用の個室を開けて、ミスター・ボーを発見)
ジョンあーーっ!!!

シーン16 ◆ジョンのオフィス(翌日)
メラニー逮捕させたってどういうこと?
What do you mean, you had him arrested?
ジョンあれはストーカーだよ、メラニー。ゆうべも、またここに現れた。
The man was stalking me, Melanie. He showed up here again last night.
メラニー話をするって言ったでしょ。
I told you I would speak to him.
ジョン話をして済むレベルじゃなくなった。
Well, it went a little beyond talking.
メラニージョン!
John!
ジョン危険を感じたんだよ!
I was in danger!
メラニーなんてことするのよ。
How could you do that?
ジョンあー、ぽけー、ぽけー・・・
Uh, p-pokip, pokip ...
メラニーぽけー、ぽけー。フーッ!
Pokip, pokip ... Whoo!
ジョンフーッ!
Whoo!
メラニー逮捕されたことで、彼がどんなに傷ついたか分かる?
Do you have any idea how traumatized he'd be being arrested?
ジョン夜、愛用の便器に彼が座ってるのを見て、僕がどんなに傷ついたか分かるかい!
How traumatized do you think I was going in for my evening poopy and finding him in my stall?
メラニーぽきー、ぽきー、ぽき、ぽき、ぽき、ぷき、ぷきーーっ。フーッ!
Pokip, pokip, pokip, pokip, pokip, pokip ... Whoo!
  
<注> poopy: poop が「(幼児語)(婉曲)ウンチ」なので、poopy は、それよりさらに・・・。

シーン17 ◆ジョンのオフィスの外
ジョンの声つきまとわれたんだ。身に危険を感じたんだよ!
I was pursued. I felt like he was an animal.
リチャード何事?
What's going on?
エレインなんかでケンカしてるの。
They're fighting about something.
リチャードあ〜。激しそうだなあ。助っ人に行ってやるべき?
Ah. It doesn't sound good. You think the little guy needs help?
エレイン知らなーい。ね、ツイストのチャンピョンだってリン言ってたけど、あれ、ほんとに優勝経験があるってこと?
I don't know. Richard, when Ling said that she was a champion twister, has she actually won a competition?
リチャード知らなーい。でも、これだけは言える。お〜、修羅場だな。ベッドでのリンを知ってるけど、あのくねりに近いことをツイストでやられたら、君に勝ち目はないねえ。
I don't know, Elaine, but I'll tell you this. Yikes, it sounds ugly! I've made love to Ling, and if she can twist half as well as she can contort, you got no chance.
メラニー (怒って出て行く)
ジョン僕のこれはトゥレットじゃない! 動きが欲しくて、フリしてただけだ! (リチャードに) 人が困ってるのに、助け舟も出さずか!
And I don't even have Tourette's! I was just pretending to get a little action! Where's the concern for my welfare, I ask you that!
リチャードそれは・・・ (バタン) 答えぐらい聞けよ。
Well ... He didn't wait for my answer.

シーン18 ◆法廷。依頼人、ジェリー・ヒル(被告)の証言
ジェリー問題は第一印象だけではありません。それも大事ですが。受付は待合室でもあるんです。
It isn't just about the first impression, which is important. The reception area is also the waiting room.
アリーどういう関連性が?
How is that relevant?
ジェリー待つのは退屈です。でもきれいな女性が一緒なら、苦痛は多少なりとも緩和されます。ま、男尊女卑的ではありますが、まぎれもない真実なんです。男性は、部屋に美人がいると喜ぶ。
Waiting is not fun. It helps to mitigate the impatience when they at least get to sit with a pretty girl in the room. In fact -- and this may sound chauvinistic, but it's nevertheless true -- put a beautiful woman in the room, and men are happy.
アリーでは、訪問者が女性の場合は?
And what about the women who are waiting?
ジェリー美人は同性にも受けるんです。これも性差別的ではありますが、女性、とくにうちの顧客の女性はファッションにも敏感です。あなたみたいに。
Believe it or not, they enjoy it, too. Again, this may sound gender-biased to say it, but most women, especially my clients, are extremely fashion-conscious. Look at you.
アリー質問したことにだけ答えてください。
Please just answer the questions, Ms. Hill.
ジェリー女性はすてきな服を見るのが好き。モデルみたいな女の子が受付なら着る物も映えますが、彼女はあと5キロでオバサン・ムームー体型。
Women love to look at the clothes. It helps for my receptionists to look like models. The clothes on them look better. Ms. Pipp is ten pounds shy of a muumuu.

シーン19 ◆引き続き、ストーン弁護人(原告側)による反対尋問
ストーン見た目のよしあしで人を解雇して、良心のかしゃくをお感じになりませんか?
You feel no compunction about firing someone because they're not good-looking enough?
ジェリー広告の世界に身を置いて、パッケージの重要性を学びましたから。
If I've learned anything from being in public relations, it's that packaging counts.
ストーンだからパッケージのよしあしで差別してもかまわないとおっしゃる?
So therefore, it's okay to discriminate on the basis of "packaging"?
ジェリー顔で雇ったのは、彼女も納得してました。
She didn't protest when I hired her on looks.
ストーン広告スタッフも顔採用?
What about your publicists?
ジェリーあ、スタッフはべつです。才能や技量で選びます。
That's different. Them, I hire on talent, skill.
ストーンええ、ですが、スタッフも姿がいいほうがプレゼンにも良かったりするんでしょうねえ。
Yes, but I would imagine that a beautiful publicist would make for a better presentation.
ジェリーそれはありますね。
You imagine correctly.
ストーンでは、技量が同レベルなら、姿がいいほうをスタッフになさる?
So, skill levels being equal, you would hire the prettier publicist?
ジェリー迷わずに。
In an eye blink.
ストーンつまりどういうポジションであれ、見た目が重要ってことですね?
Basically, no matter what the position, looks count. Right, Ms. Hill?
ジェリーそういう考え方をするのって、私が最初なのかしら?
And I suppose I'm the first person on earth to think that.
ストーンそんなことはありません。あなたの世界には大勢いる。
No, you're not, Ms. Hill. There's plenty more where you came from.

シーン20 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。ネルのオフィス
ネル言ってるでしょ。いや!
I told you. No.
リン1回でいいから。やれば楽しくなるって。
Just one lesson, then you'll want to do it.
ネル卵に入れたくない缶詰めハム、踊りに行きたくないツイストサンド。
I do not like my eggs with Spam, I do not twist with Sam I am.
リン笑える。もう来てるのに。
Funny. He's here.
ネルだったら早く追い返して。私はそんなつもり・・・
Well then, send him away. I d-, I just don't ...
  (サム、入室)
リンサム、ネルよ。ネル、サムよ。
Sam, Nelle. Nelle, Sam.
ネルあなたがサム・アダムス?
You're Sam Adams?
サムよろしく。
Hello.
ネルどうも。
Hi.
サム冷たい手してるね。
Your hands are very cold.
リンすぐ熱くなるわ。
They're getting hotter.
サムはは。君のパートナーなら光栄だよ。
It would be my pleasure to be your partner.
ネルじゃ、1回だけ。
Maybe one lesson.
リン(^▽^)

シーン21 ◆ミスター・ボーの事件の法廷
廷吏32662、州対本名不明、通称ミスター・ボー。強迫、および意図的なストーカー行為。
32662, Commonwealth vs. John Doe, alias Mr. Bo. Assaulting, stalking with intent.
弁護人被告代理人、マーシャ・ペインです。朗読は結構。
I'm Marsha Payne for the defendant. We waive reading.
判事ストーカー規制法違反ということですか?
He was arrested under the Anti-Stalking Statute?
検事はい、裁判長。被告は・・・
Yes, Your Honor. The defendant has ----
メラニー裁判長、告訴を取り下げたいんですが。その、すべて間違いだったので。
Your Honor, I would like to drop the charges. Um, this was all mistake.
判事被害者の方?
Are you the victim?
メラニーいえ、被害者の知り合いです。カン違いだったと彼も・・・
No, but I know the victim, and he thought that he was ==
判事あの、被害者の知り合いというだけでは告訴の取り下げはで・・・
Ma'am, you have no standing here unless you yourself ----
メラニーフーッ!
Whoo!
ジョンあ、裁判長、弁護士のジョン・ケイジです。被害者は私です。いろいろと、その、行き違いがあったようで。ここは告訴を取り下げたいと思います。
Your Honor, attorney John Cage. I'm the victim. And, uh, there evidently was mistake. And I'm prepared to drop the charges.
判事ストーカー行為をされたと思ったけれど、実はカン違いだったとおっしゃるの?
You thought this man was stalking you, and now you feel you were in error?
ジョンそういうことです。あー、私の過剰反応でして。証言を求められたら、そう申し上げます。
That is correct, Your Honor. Uh, it seems I overreacted. And if called upon to testify, that's what I'll be saying.
判事公訴は却下とします。ケイジさん、費用はあなた持ちです。
The charges are dismissed. Mr. Cage, you will pay court costs.
ジョンはい。
判事被告人は帰ってよろしい。
The defendant is free to go.

シーン22 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。リチャードのオフィス
リチャードそれがなんなの?
What's the big deal?
アリーリチャード、質問に質問で答えないで。ちゃんと質問に答えて。
Richard, don't answer my question with a question. Just answer the question!
リチャードってそれ、どっちの質問?
What, mine? Or, or ...
アリー事務所のパンフレット見せて。
I want to see the firm resume.
リチャードこれはクライアント用だから。
Why? That's for client.
アリーいいから、今すぐ見せなさいって!
Richard, I want to see it right now!
リチャード (パンフレットを渡す)
アリー「当所の弁護士には依るべき根拠があります」?
"Our lawyers have legs to stand on"?
リチャードフィッシュ哲学。他意はない。
Fishism, no biggie.
アリーリチャード、もう一度だけ聞くけど、あなた、私を外見で採用したの?
Richard, I'm going to ask you one more time: Did you hire me based on my looks?
リチャードアリー、ロースクールで僕ら親しかった?
Ally, did we know each other in law school?
アリーそう・・・でもない。
Not really.
リチャードうん、うん。面接とかしたっけ?
Mm-hmm. Did I interview you for the job?
アリーいいえ。
No.
リチャード成績証明書とか出さしたっけ?
Did I ask to see a reference or a transcript?
アリーいいえ。
No.
リチャードつまり、外見しかなかった。誘いの手を拒むなかれ。
So, all I had to go on was looks. Why bite the hand that wants to touch you?
アリー弁護士としての能力とは関係なかったんだ?
So, this had nothing to do with my ability as a lawyer?
リチャード能力? そんなのあるけ? 冗談。アリー、君もネルもリンも優秀だ。でなきゃ勤まらない。でも、弁護士って嫌われ者。クライアントも骨までしゃぶられると思ってる。どうせしゃぶられるなら、美女のがマシ。お下劣主義。でも・・・
What ability? I'm still looking for that. Kidding. Ally, you, Ling, Nelle, you're smart. You wouldn't be here if you weren't. But you have to remember people hate lawyers. Clients think that lawyers are only out to screw them. It's just easier being serewed by a beautiful woman. Vulgarism. But ...
アリーもう信じらんない。
I can't believe this.
リチャード自分だって外見利用してるくせに。毎朝、ほお紅に口紅にリップグロス、化粧すんのは知性磨くためじゃないだろ!
Don't tell me you don't trade on your looks everyday, Ally. You wake up each morning, you pull out the lip gloss, the rouge, the blush. What for? To brush up your intellect?
  
<注> no biggie = no big deal.

シーン23 ◆ネルのオフィス
ラテンのリズム
A mi no me hace que la gente me critique
Que yo no vivo bien, que tengo mil mujeres
ネルこれって、サルサじゃないの?
Isn't this a salsa?
サムサルサができれば、ツイストも大丈夫。とても上手だ。
You can salsa, the twist will be easy. You're actually very good.
ネルほんと?
Am I?
サムああ。
Yeah.

シーン24 ◆アリーのオフィス
エレインわるいけど、ちょっと外してくれる?
Excuse me. Could you give me a minute?
アリーはい。 (席を外そうとしかけて) ちょっと待って、エレイン。ここ、私の部屋なんだけど。
Sure. ... Wait a minute, Elaine, this is my office.
エレインあ・・・そうだよね。秘書には個室なんてないもん。持ち場を与えられるだけ。そういう人生だって、なんで割り切れないんだろう。
Oh, that's right. Secretaries don't get offices; secretaries get stations. I should know my station in life by now, shouldn't I?
アリーそっか。あー、何があったのかな?
Okay, um ... what's the matter?
エレインネルにプロのインストラクターが付いた。リンはチャンピョン。ネルにはラテン系の腰振りマシーン。
Nelle has a professional instructor. Ling's a champion, and Nelle has this Latin pelvic machine.
アリーツイスト・コンテストの話? エレイン、慈善目的でやるコンテストよ。
The twisting contest? Elaine, this is for charity.
エレイン関係ないもん。勝ち組の人には分かんないの、私の気持ちなんて。 ・・・ もういい。
I don't care! You people win at everything. I'm sick of you people! ... Never mind.
アリー勝ち・・・組って? それって、誰のことなわけ?
You ... people? Okay, and who would that be?
エレインアリー、私は法学位どころか、大学にも行ってない。これって言えるものがすごく・・・。あ、忘れて。
Ally, I don't have a law degree. I didn't even go to college. There's not much out there for me to ... Oh, forget it.
アリーそれ、大学に行ってないからコンテストに勝ちたいってこと?
So, you want to win the dancing contest because you didn't go to college?
エレインあなたに分かってもらえるとは思ってない。
I wouldn't expect you to understand.
アリーじゃ、ひとつ教えてあげるね。いい? 私は法学位持ってるけど、ここには、かわい子ちゃんだから雇われたの。
Oh, well, let me tell you something, Elaine, okay? See, now I may have a law degree, but I was hired here for being a babe.
エレインぷははー、そう。たしかにかわい子ちゃんよね。絶対そりゃ・・・。まさか、そんなわけない。
Oh, right. Yeah, you, you're a babe. Come on, you're hardly ... I'm sure that's not true.
アリーそうなの。学歴はあっても、ここに雇われたのはリチャードの趣味。自尊心へこませてるのは、なにもあなた1人じゃないってこと。
It is. I may have an education, but I got my job as Richard's trophy. So, don't think that you have the priority on the esteem blues.
エレインリチャードがどう思ってようと、やっぱりちがう。人より優秀で立派な学歴がある。どこへ行こうと引け目なんて・・・。私のより所はダンスなの。譲りたくない。
You know, whatever Richard might think, Ally, you know better. You are smart, you do have the education. You can walk down the street feeling ... With me, I, I dance better ... or maybe not.
アリーじゃあ、あなたはこのツイスト・コンテストに勝つことができたら、あー、自信も・・・
So, do you really think by winning this twisting contest that you're going to, uh, feel ...
エレイン負けるよりずっと自信になる。
I'd feel better than if I lost it.

シーン25 ◆メラニーの学校
ジョンこんにちは。
Hello.
メラニーあらどうも、ジョン。
Oh hi, John.
ジョン彼、どんな感じ?
How's Mr. Bo?
メラニー大丈夫よ。感謝してる、カン違いだって認めてくれて。
He's fine. We're, uh, we're really greatful that you recanted.
ジョンメラニー、ほんとに怖かったんだ。
Melanie, he really did frighten me.
メラニー任せてって言ったのに。私じゃなくて、警察に言うなんて。もう、バカみたい。
I told you I would speak to him. You could have called me, instead you called the police. I mean, that ... stupid.
ジョンね、そんな、バカ呼ばわりは心外だ。
Well, please don't call me stupid.
メラニー話の通じない相手じゃないの。ホームレスだからって、勝手に怖がらないで。
He's, he's not an animal, you know. Just because he's homeless, he's not an animal.
ジョンそれは分かるけど、でも、でも、どうも分からないんだよなあ・・・。聞いてもいい? なんでそこまで彼を気にするの?
I understand that. I, I ... guess don't understand ... Can you tell me why he's so important to you?
メラニー父親だからよ。
He's my father.

シーン26 ◆上の続き
ジョンなんでそう言ってくれなかったの?
Why didn't you just tell me that?
メラニーなんでって・・・それは、よく分からないけど、なんか言いにくくて。父親がホームレスってこと。
Because ... I, I don't know. I guess I was embarassed having a homeless father.
ジョン君はどんなことも恥じたりしないと思っていた。
I didn't think you'd let yourself be ashamed about anything.
メラニー恥じてるんじゃない。言えなかっただけ。恥じてるとしたら、言いにくい、と思ってしまう自分のことで、父のことじゃない。
I'm not ashamed -- embarrassed. I have nothing to be ashamed of, except maybe being embarrassed. I, I'm ashamed about being embarrassed. But I'm not ashamed.
ジョンあそう、わかった。
Oh, o-okay.
メラニーすごく恥ずかしい。親を親って言えない自分が恥ずかしい。
Oh, I am ashamed. ... I'm ashamed of being embarrassed about my own father.
ジョンなにかできること、ないの?
Well, then, can we help him?
メラニージョン、父のはそういうのじゃなくて、あれは、あれは、父が自分で選んだ生き方なの。何度も受け入れ施設に入れたし、寒さをしのぐ場所もある。それでも・・・
John, it's not about that for him. This is, this is the society he chooses to live in. I, I, I, I put him into shelters. He has places to stay when it's cold, but ----
ジョンじゃ、ほら、精神面のケアはどう? 路上生活を選んだ時点での。
Yes, but what about mental help? I mean, if he's choosing to be homeless.
メラニー普通の生活そのものがプレッシャーになってきて、それで、精神的に行き詰まった。だから、路上で暮らすようになってからは、前よりもずっと顔つきが穏やかになったわ。あれでも根は優しいの。あなたに引き合わせたのは・・・人間味あふれる人だから。ほんのちょっと、ひととは違うけど。
The pressures of ordinary life were beginning to, to, mmm, break him down mentally. And since he's been on the streets, he's, uh ... he's more peaceful than, than I've ever seen him. He's a kind man, John. I, I wanted you to meet him because ... because he's a wonderful person. Uh, he's just, he's just a little different.
ジョンまあ、このあいだまでつきあってた人のおやじさんは自称サンタクロースだったし。話して来てもいいかな、全部聞いたってことを?
Well, I mean, the last woman I dated -- her father thought he was Santa Claus. Can I talk to him just to let him know that I know?
メラニーレスリングさせられるわよ。
He'll want to wrestle you.
ジョンそれはどういうこと?
I beg your pardon?
メラニーいつもそうなの。事務所に行ったのも、そのためだと思う。
That's what he does. That's probably why he came by the office.
ジョンレスリングって、僕と? ああ、そんな・・・。
To wrestle me?? Oh ...
メラニーじゃ、ほっとこう。ちゃんと話は私がつけとくから。
Let him be. I'll, I'll get him to leave you alone.
ジョンああ・・・。
Y-Yeah ...

シーン27 ◆法廷。最終弁論(byストーン)
ストーン私の妻は不動産のエージェントで、100万ドルの家を売っています。お客さんを案内する日の朝は早起きして、その家を花で飾り立てます。ダイニングテーブルには、しゃれたフルーツ。私は聞きました。「100万ドルの買い物をしようというお客さんが、花やフルーツの飾り付けに左右されたりするもんなのかな?」。家内いわく、「効果てきめんよ」。
My wife is a real estate broker. She sells million-dollar homes. And before showing, she gets there early and put various flower arrangements around the house, a bowl of fruit on the dining room table. And I ask her, I say, "People are about to plop down millions of dollars on a house. Do a few flowers and a bowl of fruit really mean anything?" And she says, "You'd be surprised."
ストーン今の世の中、見せ方がすべてらしい。映画もお話の中身ではなく、マーケティングの結果を元に作られる。市場があるかどうか。テレビもしかり、です。瞬時にコンセプトが伝わらないものは、それでおしまい。クルマでもファッションでも、なんであれ、ものを言うのは見た目なんです。それが今の社会。いいでしょ。それは分かる。
Packaging is everything today. Movies get made today not on content, but on the basis of marketability: Will it open? Television is the same thing. If the audience can't grasp the concept quickly, then it's gone. Cars, fashion, you name it. What sells is cosmetic. That's the world we live in. Okay, I get it.
ストーンしかし人間に関しても、人に関しても、それでいいと言ってしまってほんとに良いのでしょうか? 人を外見だけで判断するんですよ。能力も見ず、人柄も見ずに。それで本当にいいのでしょうか? 彼女は血のかよった、生身の人間です、れっきとした。カウンターのお飾りじゃない。9年ものあいだ、ずーっと会社に尽くしてきたんです、まじめに。能力的にはなんの問題もなかった。顔が少しふくれてきたという理由で、解雇されたのです。時代はここまで来たのか?・・・決めるのは皆さんです。
But when it comes to people, to human beings, are we really prepared to say that that's okay to judge a person by physical appearance, instead of talent, instead of character? Are we to really accept that? She is a human being, a person, for God's sake. Not a countertop. She put in nine years. She served her company faithfully. Her skills were never questioned, and she was fired because her face started to look puffy! Is that where we've come to? It's your decision.
  
<注> countertop: (カウンターキッチンの)調理台、カウンター、(デパート)のショーケース。(グランドコンサイス英和より)

シーン28 ◆引き続き、アリーの最終弁論
アリー残念ながら、決めるのは皆さんではありません。社会のあり方は決めようがないからです。もちろん、外見だけで判断されるような世の中はだれも望んでいないし、いずれ改められるかもしれない。でもここでは、今の社会のあり方を踏まえたうえで、私の依頼人がとった行動を考えていただきたいんです。
Unfortunately, it's not your decision. You don't get to decide the world we live in. Now, of course, we would all like one where people don't go around judging each other on looks, and maybe one day we will. But for now, you have to consider my client's actions in a context of the world we live in today.
アリーとはいえ、あー、さきほどストーンさんがおっしゃったことはすべて事実です。今の社会は第一印象主義。もちろん、反論もあるでしょう。本は表紙だけじゃ分からない。でも、実際はどの出版社の人も認めるでしょうが、ベストセラーを生み出す鍵を握っているのは、やはり表紙なんです。書店に入ってまず目に入るのは装丁なわけですし、大統領選びにもルックスは関係します。私も今の事務所、実はルックス採用だったそうです。このかわいい顔立ちと、すらりとした脚と、お尻の完璧な曲線で雇われた。
And, um ... you know, everything that Mr. Stone said is true. We exalt the first impression. Well, we, we might profess, you can't judge a book by its cover. But in fact, an-any good publisher would tell you this, that the key to a best seller is in fact the cover. I mean, people walk into bookstores and buy based on the jacket. We choose a President on who looks the best. Ha ha, I just found out that I got my job based on my appearance -- my pretty face, my slender legs, the perfect contour of my buttocks.
アリーそれは名誉なことか? いいえ、でも現実だから仕方がない。現実といえば、ジェリー・ヒルが第一印象を売る仕事をしているのもそう。彼女が経営しているのは広告会社です。会社の第一印象が良くなかったら、クライアントの信用を得ることはできません。受付は会社の顔です。会社の第一印象は受付で決まる。受付は、ジェリー・ヒルが売ろうとする商品のパッケージの一部なんです。さきほどストーンさんも認めました、今の社会がどんなものか。彼は、ジェリー・ヒルだけそこから出るべきだと主張したのです。
Does that make me proud? No. But it is the reality, and here's another one: Jerry Hill is in the business of selling first impressions. She runs a public relations firm. Now, now, how can a client trust her if the first impression that she makes isn't a good one? The receptionist is there to greet. The receptionist is the first impression. She is part of the package that wraps up what Jerry Hill has to sell. And Mr. Stone has admitted to you what the real world is. He's arguing that Jerry Hill shouldn't get to live in it.

シーン29 ◆ボストンの街角(夜、ジョン、ミスター・ボーを訪ねる)
ミスター・ボーめし付きのお宿、どうもありがとうよ。
I suppose I ought to thank you for the room and board.
ジョンあれが過保護な父親の行動とは知らなかったもんで。
I didn't know you were just being an overprotective father.
ミスター・ボー娘につけいるヤカラがいるんで、調べねえと。
People don't always treat her right. I need to check up.
ジョンあ〜。じゃ、トイレに隠れていたのは正解ですね。目当てはおそらく検便ってとこ?
Ah. Well, you were smart to hang out in the bathroom, then. What were you looking for? Stool sample?
ミスター・ボー愛してるのか?
Do you love her?
ジョンと思います。はい。
I, I think I might ... yes.
ミスター・ボーじゃ、俺と勝負しろ。
Then, I must wrestle you.
ジョンミスター・ボー、僕はいい大人だ。ここはレスリングよりも意義のあることをしたい。あなたの助けにならせてください。
Mr. Bo, I'm a grown man, and what I'd like to do instead of wrestling, I think, maybe I like to get you some help.
ミスター・ボー腰抜け!
You're a chicken.
ジョンそうじゃない。僕はただ・・・
I'm not a chicken. I just ----
ミスター・ボー素直に認めたらどうだ、この青二才!
Why don't you just admit it? You squirt!

シーン30 ◆法廷。評決
判事評決に達しましたか?
Has the jury reached a verdict?
陪審長はい、裁判長。
We have, Your Honor.
判事読み上げて。
What say you?
陪審長ピップ対ヒル事件につきまして、被告の勝訴と評決します。
In the matter of Pipp vs. Hill, we find in favor of the defendant.
判事陪審員の皆さん、ご苦労さまでした。閉廷します。
Ladies and gentlemen of the jury, this ends your service. We're adjourned.
アリーどうも、おめでとうございます。
Ah. Congratulations.
ジェリーありがとう。いい最終弁論だったわ。ホンネだと思った人もいたかも。
Thank you. Your closing was so effective, one might think you believed what you were saying.
アリーええ、いるでしょうね。お仕事がんばってください。
I suppose one might. Good luck with your business, Ms. Hill.
ジェリーこういう風潮は前からあったの。
I didn't invent the way things work, you know.
アリーそれをあなたが盛り上げた。
No, but perpetuate it.
ジェリーあなたは違うって言える?
And you're sure you don't?
マーク今からツイスト・コンテストやるんで、もしお時間が・・・(アリーから叩かれる)・・・あればって。ないですよね。
We're having a twisting contest. Maybe you're going ... Maybe, maybe not.

シーン31 ◆バー(ツイスト・コンテストの夜)
チャビー・チェッカー♪今夜はダンス大会/朝まで踊り明かそう
ゴキゲンな音楽で/夜通し盛り上がろう
踊りまくろう/ゴキゲンなツイスト
Oh, let's have a ball at the hall tonight
Booth the girl to the early blight
Make the scene with the record machine at the dancing party tonight
リチャードもうウソみたい! やっぱ生きてたんだ。
Unbelievable. He's really not dead.
リンほんとにそう?
Are you sure?
ネル緊張してきちゃった。
I'm a little nervous.
サム自信持ちなって。どんな踊りだろうと、極意は1つ。
You're ready now. You know the secret to dance? Any dance.
ネル何?
What?
サムセックス。歌と愛し合う気持ちがあれば、あとはついて来る。
Sex. So, you need to make love to the song. Everything else follows.
ネルなるほど。
Okay.
マーク(エレインに) リズム取り込めたら、おこぼれ回してね。
I hope you're channeling some rythm my way.
  
<注> early blight: 【植物】幼期の菌病、(とくにジャガイモの)夏疫病。(グランドコンサイス英和より) ・・・なのですが、意味がとおりません。ヽ(・〜・ )ノ ナンダロウネ?

シーン32 ◆再び、ボストンの街角
  (ジョンとミスター・ボー、レスリング)
ジョンミスター・ボー!
Mr. Bo!
ミスター・ボーやーーーっ! (←勝ちどき)
ミスター・ボーいいだろ。ちと貧弱だが、デートは許す。
All right. You're a little wiry, but you can date her.
ジョンレスリングの上手い下手で人を判断なさるんですか?
Well, that's how you judge somebody -- by how well he wrestles?
ミスター・ボーもっとくだらん決め方だってあるぞ。
There are worse way to measure men.
ジョンミスター・ボー、昔、父に言われた言葉をそっくりささげます。世にもまれなヘンヘンチキ!
Mr. Bo, I'm going to say something to you my father once said to me: You're a total kookball!
ミスター・ボーそんな言葉あるのか? ヘンヘンチキ?
Is that even a real word, "kookball"?
ジョンうちの父に使えたんだ。あなたにも分かるでしょう。
If it was good enough for my father, it's good enough for you.
ミスター・ボーおいっ、夕めしはどうするんだ? ちょいとサーモンをあぶるつもりなんだが。
Hey, you got supper plans? I got a piece of salmon for the hibachi.
ジョン路上でサーモンのグリルですか?
Homeless people eat salmon now?

シーン33 ◆再び、バー
チャビー・チェッカー♪踊りまくろう/ゴキゲンなツイスト
踊りまくろう/ゴキゲンなツイスト
手を取り合って/ひねりを利かせて
さあ 踊ろう/ハジけるツイスト
こんな感じで
そこの彼女も/踊ろう ツイスト
パパは寝てるし/ママはお出かけ
めったにない/絶好のチャンス
ツイストしまくれ/うちが壊れるまで
Come on, beat up, let's do the twist
Come on, beat up, let's do the twist
Take me by my little hand, and go like this
Oh == twist, yeah, baby twist
Whoo whoo, just like this
Come on, little miss, and do the twist
My daddy is sleeping, and mama ain't 'round, yeah
My dad's sleeping, and mama ain't around
We're gonna twisty, twisty, twisty until we tear the house down
リンちょっとずるい! チャビー一人占めにするなんて!
This isn't fair! She's getting Chubby. What do I get?
リチャードあとで俺がサービスするから。
You'll get your Chubby later.
リンあっちのほうが絶対いい!
I want that one!
ラリーいいニュースは、リンの優勝がなさそうなこと。悪いニュースは・・・
Well, the good news is, I don't think that Ling is winning, and bad news ...
アリーうちもだめそう。
Neither are we.

シーン34 ◆再び、ボストンの街角
メラニーうちにだって泊まれるのよ、ミスター・ボー。
You could stay at my place one night, Mr. Bo.
ジョンスペースたっぷり。
Plenty of room.
ミスター・ボー我が家へ帰るよ。ありがとう。
I would stay at my own home, thank you.
メラニーじゃ、みんなで食べに行かない?
Well, maybe we should all go grab something to eat.
ミスター・ボーヒキガエル野郎と俺はもう食った。
Uh, the toad and I already ate.
メラニーこの人、ヒキガエルって呼ぶの、やめて。
Could you do me a favor and not call him the toad?
ミスター・ボーんー、でもぴったりだろう。
Uh, but it so fits.
ジョンこのヘンヘンチキ!
You're such a kookball!
ミスター・ボー「ヒキガエル」はまっとうな言葉だ!
Well, at least "toad" is a real word.
メラニーはいはい、そこまでにして! 「ヘンヘンチキ」も「ヒキガエル」もなし。いい?
All right, okay, all right. No "kookball," no "toad." You got it?
ミスター・ボーわかった。
Okay.
メラニーありがとう。
Thanks.
ミスター・ボーあ、ちょっと待った。
Hey, hey!
メラニー何?
What?
ミスター・ボーもう1つ。
One more.
メラニーもう1つって?
One more what?
ミスター・ボー「ミスター・ボー」ってのもなしだ。だってお前の・・・。わかってる、人前ではいいんだよ。でも2人のときは「パパ」にしてくれんか?
Uh, no more "Mr. Bo," not from you. I, I know, uh, in front of others, you ... uh, but when we're alone, could it be "Dad"?
メラニーあ、私、恥ずかしいなんて思ったことないわ。ただ、その・・・
Oh ... I ... I was never ashamed of you. I just ...
ミスター・ボー知られたくなかった。
... Didn't want people to know.
メラニーパパ・・・
Oh, Daddy ...
ミスター・ボー分かってるよ。
I know, honey.
ジョンいいや、なんにも分かってない。
No, you don't know!
ミスター・ボー黙ってろ。
Be quiet.
ジョン分かってるなんて、よくも言えたもんだよ。
Why should you even presume to know?
ミスター・ボー踊りもろくに踊れないやつは引っ込んでろ。なんだ、あのツイストは? まるでフン詰まりだ! ・・・
I know I can dance better than you. I saw you twisting. You looked like you were constipated! ...
ジョンレスリングではずるをするし、サーモンはぱさぱさ! なんだ・・・
You cheat at the wrestling, and the salmon was == ...
メラニーそこまで!!
All right!!!
ジョン生徒をあなたに会わせ、僕も引き合わせた。こっちはびくびくもんだったのに。それのどこが、恥じてるんですか? 自分とかかわりのある人をあなたに知ってもらい、あなたも紹介する。それが愛じゃないとしたら・・・
She brings her class to see you. She brought me to meet you, to my insurmountable dismay. Does that sound like she's ashamed? I mean, all the people in her life -- she wants you to know, and for them to know you. And if that's not loving, then ----
ミスター・ボーおてんと様は西から昇るってか?
God didn't make green apples?
ジョン分からず屋め。ようし、もう一度勝負だ!
Okay. Well, let's just ...
メラニーちょっと! 落ち着いて、落ち着いて、そこまで! もう!
Wait! All right, all right, all right!
ミスター・ボーあのバー、ファッツ・ドミノも呼ぶかな?
If Fats Domino plays at that bar?
メラニーその時は、ちゃんと声かける。
We, we'll absolutely ==.
ジョンナマで聞いたら卒倒。ピンフォール負け。
He will pin you in a second!
ミスター・ボー無視はなしだぞ。
Don't be a stranger.
メラニーするわけない。愛してるわ、パパ。
I won't be. I love you, Dad.
ミスター・ボー愛してるよ。あ、そうだ。
Oh, I love you. Hey.
メラニー何?
What?
ミスター・ボーいいやつだな。
He's okay.
メラニーええ、とっても。
Yeah, he is.
ミスター・ボーおやすみ。
Night.
ヴォンダ♪ボロ靴の老ダンサー/ボージャングル
I knew a man Bojangles, and he danced for you in worn-out shoes
メラニーもっと力になりたいんだけど。
I wish I could do more to help him.
ジョンあれが自分に合った生き方なわけだから。
Well, he's living a life he wants to, Melanie.
メラニーうん。幸せそうだもんね。
Mmm. I think he's happy.
ジョンああ。かなり幸せそう。
Yeah, he may very well be.
ヴォンダ♪話し終えて/頭を振る彼に
“お願い”と/だれかが声をかけた
“ミスター・ボージャングル”
“ミスター・ボージャングル”
“踊って”
He shook his head, and as he shook his head
I heard someone ask him, "Please,"
"Mr. Bojangles,"
"Mr. Bojangles,"
"Dance"

シーン35 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。エレインの“持ち場”
アリーコート取って来るから、待ってて。あら! エレイン、どうも。マークは?
I'm just going to go get my coat. Oh! Elaine, hey. Where is Mark?
エレインクルマ出してる。
Um, getting the car.
ラリーおめでとう。
Congratulations.
エレインありがとう。
Thank you.
アリーどんな気分?
How does it feel?
エレインそれはもう。
Well, you know?
アリーハートもらったブリキ男みたい?
Like the Tin Man when he got his heart?
エレインちゃんと意味があるの。価値があるの。
This is something, Ally. It is something.
アリーええ、分かってる。よかったね、おめでとう。じゃ、あー、待ってて。すぐ戻るから。
Now I know. Congratulations, again. So, um, I'm just going to be a second.
ラリーぴかぴかだね。
It's real shiny.
エレインええ。だからお願い、今夜だけはこの輝きに水差さないで。
Yes, it is. Do you think I could enjoy it for one evening before you and Ally strip it of any luster?
ラリーああ、もちろん。それはずっとそうするけど。一番大事なのは、飾る場所。目立つとこ置いちゃうと、それが君のすべてになっちゃう。それだけじゃないのに。でも引き出しにしまえば、過去の実績の1つになる。しかも引き出しの中なら、輝きも簡単にはあせない。それは君が勝ち取った勲章。でも、その枠に納まらないで。
Oh, yeah, you should enjoy it forever, Elaine. But it's where you display it that's the key. See, if you put it on the mantelpiece, it says to the world this is who or what you are -- and you're way more than this. And if you stick it in a drawer, that says this is something you've done, accomplished. And in a drawer, i-it, it doesn't tarnish so easily. Yeah, I mean, keep it, Elaine. It's yours. You won it. Just don't hold yourself up to it.
アリー行ける?
Ready?
ラリーああ、もうバッチリ。
All set. Let's go.
アリー降りる?
Coming?
エレインあー、ちょっとまだ。先にどうぞ。
Um, in a minute. You guys go ahead.
ヴォンダ♪昔はコンテストで/優勝もしたらしい
ナイトクラブのだけど
目指したのは/ベティ・グレーブル
今は汚れたテーブルに/ボンヤリと腰掛けて
果たせなかった夢を/引きずっている
かなうことの/決してない夢を
And they say that she once won a contest
In a night club, oh
She wanted to be Betty Grable, yeah
But now, she sits there at that beer-stained table
Dreaming of the things she never got to do
All those dreams that never came true