アリーがバリー・マニロウBarry Manilow 公式サイト)の妄想に悩まされるエピソード。新加入の黒人弁護士「ジャクソン・デューパー」役のテイ・ディグス(Taye Diggs)は、アリーではわずか10エピソードで降板と、ぱっとしませんでしたが、今では有名な役者さんですね。「RENT/レント」(2005)の彼はいいですよぉ。(以上、2007年9月 記)。2002年5月12日UP。(2002年2月1日放送)☆☆☆☆
シーン1 ◆アリーのアパート
ヴォンダ♪ゆうべ別れたのに/何年も前に思える
一人で戻ってきた町は/すべてがくすんでいる
でも僕らは距離を超え/しっかり結ばれている
Last night I waved goodye, now it seems years
I'm back in the city where nothing is clear
But thoughts of me holding you, bringing us near
バリー・マニロウ♪今度 目を見つめ合って/触れ合えるのは いつ?
And tell me, when will our eyes meet, when can I touch you?
アリーうわあーーーっ!!! わー、うわー!!! うわあー、うわ、うわ、うわっ!!!
Aaaahhh!!! ...
レネどうしたの?
What's the matter?
アリーふ・・・。あ、えーと、彼が、あ・・・
Uh, I, he ... um ...
レネ何?
What?
アリー今、幻覚が見えたの。
Well, I, I was hallucinating.
レネ何の? ラリーでも見た?
Wh-wh-what? You saw Larry?
アリーちがう。
No.
レネアル・グリーン?
Al Green?
アリーちがう。
No.
レネグロリア・ゲイナー?
Gloria Gaynor?
アリーちがう。
No.
レネ誰よ? 誰が見えたの?
Then who? Who'd you see?
アリーバリー・マニロウ。
Barry Manilow.
レネ・・・!
アリー緊急通報して。
Call 911.

シーン2 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。会議室(朝)
リチャードじゃ、まず最初は朗報で。収益がまた伸びた。悲報は、俺が満足を知らないこと。で、ジョンと俺はアソシエイトを雇った。客が鈴なり、カネを降らすやり手。ぜひ紹介したいけど、残念ながら遅刻だ。
Okay, uh, first up. The good news is, we're making more money. The bad news is, I can never get enough. John and I have hired a new associate. Rainmaker, big portables. I'd like to introduce you all to him now. Unfortunately, he's late.
ネルどういう人よ、それ?
Who is this person?
リチャードだれも脅威を感じる必要なんてない。あー、みんな愛してるよ。リストラ候補なんていないんだ。今の段階では。って、9時10分のことね。それに、ネル、君だって、ざんざんカネ降らすやり手ってことで引き抜いたんだぞ。小雨しか降らなかったけど。
N-nobody has to feel threatened. I love you all. Nobody's job is in peril, as we speak at ... ten past nine. And by the way, Nelle, you didn't complain when we brought you in as rainmaker -- light drizzle(霧雨) that you turned out to be.
ジョン進めて、リチャード。
Move along, Richard.
リチャードああ。じゃ、次。これはもっと個人的なことで、あー・・・
Yes. Next up, on a more personal note, um ...
バリー・マニロウ♪この歌は売れない/個人的すぎるから
This one'll never sell, they'll never understand
アリー
リチャード何?
What ...
アリーはー! ・・・ あぁ、ふー、ごめんなさい。・・・ イガイガして。
Whoo, sorry. ... Tickle.
リンラリーがいないんで、また変人ぶり全開にする気じゃないわよね?
You're not going to get all weird again now that Larry's gone, are you?
アリー私は変人やめたことなんてありません。
Ling, I never stopped being weird!
リチャード今、全面的に支えていくって言おうとしてたんだ。心機一転、また孤独になった君を。僕らがついてるよ。アリー。
I, I was just going to extend our support in your time of newfound loneliness. Ally, we're all here for you.
アリーだよね。でも、ここで変人やるのは遠慮しとく。
Yeah, and I'm going to find someplace else to be weird.

シーン3 ◆大きいオフィススペース
  (アリー、男にぶつかる)
ジャクソン失礼しました。あー、ジャクソン・デューパーです。きょうからここでお世話になります。
I beg your pardon. ... Uh, I'm Jackson Duper. Today is, uh, my first day at work here.
アリーどうも〜。
Hi!
ジャクソンどうも。
Hi.
アリーようこそっ。
Welcome!
ジャクソンありがとう。
Thank you.
アリーうふふ。えっと、もうみんな会議室でお待ちかねよ。
So, actually everybody is in there waiting for you.
ジャクソンああ。その前に、トイレどこか教えてもらえるかな? ちょっと、その・・・
Right. Uh, could you point me to the, uh, facilities? I need to ...
アリーふふ〜。うふ〜ふ〜。ええ、いいわよ。トイレならあっち。
Mm-hmm ... mm-hmm, yea-yeah, it's, it's, it's, it's that way.
ジャクソンありがとう。
Thank you.

シーン4 ◆引き続き、大きいオフィススペース
アリーエレイン。 ・・・ エレイン!
Elaine? Elaine?
風船の女あー、すみません。こちらにジョン・ケイジさんいらっしゃいますか? ジョン・ケイジさん。
Oh, excuse me. I am, uh, looking for Mr. John Cage. John Cage?
アリーあ・・・。
Uh ... エレイン:あの人よ、あそこにいる。
Here you are. He, he's right up there.
風船の女あー、ケイジさんですか?
Uh, Mr. Cage?
ジョンはい・・・?
Yes?
風船の女これ、お届けものです。
I have delivery for you.
ジョンああ。
Oh.
風船の女メラニー・ウエストさんからよ。
It's from Melanie West.
ジョンあー、ありがとう。あの・・・こりゃ・・・
Oh, thank you. Uh ... well, I ...
風船の女 (ぶっちゅー)
ジョンん! あ! ちょっともう! その、売約済みなもんで。
Oh! Mmm ... uh ... say, I'm, I'm, I'm spoken for(売約済み).
風船の女フーッ! 私もそう。 (一同、拍手) ハッピー・バレンタイン、ジョン。
Aaahh! So am I! Happy Valentine's Day!
ジョンねえ、ちょっと・・・。ごめん。わるいけど、ちょっと失礼していいかな? ほんの一瞬ね。
Say, could, could you just, uh, excuse me for one minute?

シーン5 ◆アリーのオフィス
ジョンやあ。
Hey.
アリーどうも。
Hey.
ジョンきついよね。
It's tough, huh?
アリーええ、まあ。バレンタインだからラクになるってことはなさそう。
Yeah. Well, I suppose Valentine's Day doesn't make it any easier.
ジョンきょうはもう話したの?
Did you hear from him yet today?
アリーええ、けさちゃんと声聞いたし、今夜もまた話す。ほんと大丈夫よ、ジョン。遠距離恋愛だってうまくいくケースはいっぱいあるんだから。
Yeah. Yeah, we talked this morning, and we're going to talk again tonight. You know, I'm, I'm fine, John. The long distance relationships -- well, they've certailny been known to work.
ジョンああ、もちろんだとも。
Absolutely.
アリーってことで、今集中すべきはバカげた婚姻無効事件。やだ、もう遅刻。ねえ、ジョン、代わりにやってくれない?
A-and anyway, I have to concentrate on this silly little annulment case, which I'm late for. Y-you know, John, could you do it for me?
ジョンあ、きょうから審理じゃない?
Eh, doesn't it start today?
アリーええ、そうよ。でも、あー、ぶっちゃけた話、私、とてもじゃないけど、やれそうにないから。この状態で、破局した男女の問題は無理よ。だから・・・
Yea-yes. But, um, truthfully, I just don't think that I, I, I'm going to be able to handle a case about a broken relationship right now, so ...
ジョンアリー・・・僕も、別件の証言録取かかえてるし。そんなにできそうにないわけ?
Ally ... I'm in depositions on the Berg matter. I mean, you really don't think that you can do it?
アリーそうよ、できない。だって私、その・・・ちょっと幻覚症状があるの。
Well, I don't. I'm, I'm sort of, um ... I'm hallucinating a little.

シーン6 ◆リチャードのオフィス
リチャード幻覚症状って、どんな?
Hallucinating how?
アリーべつに関係ないでしょ。
Well, it's, it's, that's not important.
リチャードアリー、君は審理初日に担当事件を振ろうとしてるんだぞ。
Ally, you're asking another lawyer to take over on the day of trial.
アリーずっとリンがサブで付いてたから、内容なら全部・・・
Well, Ling has been second-charing. She's complete at all ----
リンそんな心づもりないって!
I'm not ready to!
リチャードジョン?
J-J-John?
アリーいいから聞いて! 私、自分から担当外れたいなんて言ったこと、今まで一度だってないはずよ。でも・・・ちょっとここんとこ不安定で、だから・・・
Oh, look! Now, I have never ever, ever once asked for myself to be removed from a case before, but I'm ... well, I'm a little ... fragile, and I, I'd ----
リチャードだ、だからどんな幻覚見るの?
Wh-what kine of hallucinations?
アリーどんなって、えっと・・・その、バリー・マニロウよ。
I, it's, it's, uh ... uh, it's been Barry Manilow.
リチャードうーわ、外れてよし。リン?
You're off the case. Ling?
リン一人じゃ無理よ、こんな微妙な事件。
I'm going to need backup. This is a tricky one.
リチャードジャクソン・デューパー付けるよ。なじむのにもいいし。アリー、申し送りはできるよな?
I'll put Jackson Duper on it. It'll be good to get him right afloat. Ally, can you bring him up to speed?
アリーええ、もちろんやります。ほんとにその、あ、な・・・迷惑かけてごめんね。
Yes, yes, of course. And I, I, um ... completely apologize.
リチャードああ、いいって。もう。
Uh, uh, yeah, what ...

シーン7 ◆ジョンのオフィス
メラニーバリー・マニロウって大好き!
I love Barry Manilow!
ジョンほんとに?
You do?
メラニーだって、100曲も書いてる人よ。今のスターなんて、がんばっても2曲なのに。
Why wouldn't I? He's written a hundred songs. Stars today are likely they write two.
ジョンでもメラニー、ほら、彼って時代とは逆行ぎみだし。
Well, now, Melanie, he's hardly what I would call hip.
メラニーバカ! フーッ! ずばりそうよ。でもだーい好き! なんでそんな顔して見るの?
Poop, oooof!!! Neither am I, but I love him. Why are you looking at me that way?
ジョンあ・・・それは、つまり・・・僕も彼のファンだから。
Because, well ... I love him, too.
メラニーまた人からかって。
Don't make fun of me, Cage.
ジョンちがうって。
I'm not.
メラニーポッケ!
Poop.
ジョンポカ呼ばわりはやめてくれ!
And stop calling me poop!
メラニー言いたくて言ってるんじゃないってば!
I didn't meant to call you ==
ジョン手で口を押さえればいいじゃないか! セキする時みたいにさ。なぜ「ポカ」だけ野放しなの?
So, just cover your mouth, damn it! You cover your mouth for a cough, why can't you do so for a poop?
メラニーポッケ! ・・・ バリー・マニロウ、ほんとに好きなの?
Poop! ... Do you really like Barry Manilow?
ジョン好きだよ。といっても、性的な分身は、バリー・ホワイトに決めてるけど。
I do. For my sexual persona, I've always gone to Barry White ...
メラニーああ。
Hmm.
ジョンしかし、孤独にはバリー・マニロウがいちばんハマる。
But for my solitude, it's always been Barry Manilow.
メラニーうぅっ!
Oooof!
ジョンああ。 ・・・ 君と分かち合いたい秘密があるんだ。
Yeah. ... I think I'm ready to share something big with you.
メラニー何?
What?

シーン8 ◆アリーのオフィス
アリーあ、いえ、大丈夫です。リンがちゃんとやってくれるし、ジャクソンもサブで付くから・・・
No, no, see, no, I assure you, Clayton, that Ling can do this, and with Jackson's backup, we ----
クレイトン審理はきょうから始まるんですよ!
This is on the very day of the trial.
ジャクソンええ。だからこそ、さっさと引き継ぎを済ませないと。どういう事件です?
Yeah. Given that, I think the up-to-speed thing should begin now. What's the trial about?
アリーそれは、あー・・・
Well, um ...
クレイトン結婚相手が色情症だった。
I married a nymphomaniac.
アリーあふ〜・・・そう。だから、婚姻無効にしたいわけ。同時に牧師さんを訴えたら、判事が一本化しちゃって。
==. Well, see, we're trying to annul the marriage. We also sued the minister, and the judge joined the complaints.
ジャクソン牧師を訴えた理由は?
Why did you sue the minister?
クレイトン妻と関係を持っていたからです。僕らの結婚式をとりおこなったその当人が。
Because my wife was having an affair with him at the time he joined our hands in holy matrimony.
ジャクソン奥さんが牧師と関係を持ってたの?
Your wife was sleeping with the minister?
アリーむ〜・・・
Mmm ...
リンそろそろ出かけたほうが・・・。はっ! ここで何してるの?
All right, we better get [going] ... What are you doing here?
ジャクソンあー、働いてる。
I, I work here.
リンあなたがジャクソン・デューパー?
You're Jackson Duper?
アリーどういうこと?
What's going on?
ジャクソンちょっと失礼。
Excuse me.

シーン9 ◆リンのオフィス
ジャクソンな、リン・・・
Hey, Ling!
リンジャクソン・デューパーって本名、女には名乗らない主義とか?
So, Jackson Duper, you don't tell women your real name?
ジャクソンなあ、俺だってそっちのこと・・・
Hey, for all I knew, you could ----
リンしっかり寝たんだから知ってるでしょ。
You knew me well enough to go bed with me?
ジャクソンやー、だから・・・
Oh, look.
リン偽名使うなんて。お尋ね者?
Why the alias? You wanted?
ジャクソンまさか。
No!
リン知りたくもないけど。
Certainly not by me.
ジャクソン結構。ちょっとしゃべらせてくれる?
Excellent. Do I get to talk?
リンどうぞ。早くでっちあげて。
Fine. Quick, think up something.
ジャクソンだから・・・
Look ----
リン「だから」に逆戻り。
Back to "Look."
ジャクソンなあ・・・
Hey ----
リン「なあ」まで戻った。
We're back to "Hey."
ジャクソンリン・・・
Ling?
リン私の本名知ってるの? そういえば、私が名乗ったんだった。ヤボなことしたもんよね。
How'd you know my real name? Oh, that's right, I gave it to you. What an odd thing to do!

シーン10 ◆トイレ
メラニー大きな秘密って何?
What's the big secret, John?
ジョン特大だよ。誰も知らない。誰一人。でも君のアパートをこないだ見て、君ならいいって思った。でも迷いもあって。約束して欲しい、絶対だれにも口外しないって。
It's big. Nobody ... nobody ... has ever ... When you showed me your apartment a few weeks ago, I almost showed you then. But even then I ... Melanie, you must promise never, ever to tell anybody.
メラニー私、口、わん! ・・・ 絶対、何も。
My lips are ... whoop! ... Whatever.
メラニーあなたのトイレなら、もう知ってるわ。
Well, I've seen your toilet, John.
ジョンしーーーっ。 (秘密の隠れ家のドアを開ける)
Shhh. ...
メラニーうわ・・・。あ・・・何なの、これ?
Oh ... Oh ... What is this?
ジョン僕は、「壁の穴」ってそう呼んでいる。来るのは、たまに一人になりたい時。秘密の隠れ家。君んち見たときの驚き、分かる?
Well, I call it my "Hall in the Wall." It's, uh ... just, um ... where I come for solitude. It's my secret hideaway. Imagine my surprise when I saw your home.
メラニーええ。
Uh-huh.
ジョンほとんど奇跡だと思ってた。出会ったきれいな人がトゥレットをかかえてて、狭いとこが好きだなんて。しかも、バリー・マニロウのファンとは。メラニー?
I always thought it was a bit of a miracle to find a beautiful woman, one who has Tourette's, likes small places, and one who also loves Barry Manilow. Melanie?
メラニー何?
Yeah.
ジョン結婚してくれる?
Will you marry me?
メラニーフーッ!
Whoop!
ジョンフーッ!
Whoop!
リチャードハロー?
Hello?

シーン11 ◆引き続き、“壁の穴”(ジョンの秘密の隠れ家)&トイレ
メラニーそれ、本気で言ってる?
Are you serious?
ジョンああ、もちろん本気だとも。まさかまた、お父さんとレスリングしろ、なんて言わないよね?
Yes, I'm serious. Don't tell me I'll have to wrestle your father again to get your hand.
メラニーフーッ!
Oooof!
ジョンアァーッ!
Whaaa! Oooof!
リチャードハロー?
Hello?
メラニークー!
Aaaah!
リチャード誰かいる?
Anybody here?
アリーリチャード?
Richard?
リチャードなんか物音がしてさ。ネズミじゃなきゃいいけど。
I keep hearing noises. I hope we don't have rats in the walls.
メラニーわん!
Oooof!
アリー今のは犬っぽい。
That sounded like a dog.
バリー・マニロウ
Even now!
リチャード何?
What?
アリー彼・・・彼が・・・。いるのよ、彼が。
He's ... he's, um ... he's, he, he's in there.
リチャードBM?
BM?
アリーふんふん。
Mmm.
リチャードアリー、立ち向かうっきゃないって。悪夢でも、悪魔でも、幻覚でも、追っ払うには対決しないと。
Ally, you have to confront him. The way to fight nightmares or demons or hallucinations is == take them on.
アリーええええ、知ってる。トレイシーもよくそう言ってた。
Well, yea-yeah, yeah, that's what Tracy used to tell me.
リチャードぶんなぐれ。お化けやっつけるにはそれしかない。
Take his head off. That's the only way to deal with ghosts. All right?
アリーよね。
Okay.

シーン12 ◆法廷。原告クレイトンの証言(byリン)
クレイトン結婚式のビデオを見て、初めて気づいたんです。
It was watching our wedding videos that I first saw it.
リン何に気づいたんですか?
Saw what, sir?
クレイトン私の妻を名乗っている女性に問題があることに。
That the woman purporting to be my wife had a problem.
リン裁判長、画像処理したビデオをお見せしたいと思います。式が終った直後の映像です。どうか、花嫁とコンプトン牧師にご注目ください。それでは、もっと拡大してみましょう。口元をよく見て。
Your Honor, I'd like to now play the video with enhancements. We pick it up when the ceremony had finished. Please pay close attention to the bride and the minister, Reverend Compton. ... Okay, I'm going to blow it up even more now. Watch the mouths.
  (場内、どよめく)
リンこれを見たあと、どうなさいました、フーパーさん?
What happened after you saw this, Mr. Hooper?
クレイトンマーシャを問いただしました。最終的に彼女は牧師とのみだらな関係を認めました。
I confronted Marcia about it. Finally, she admitted that she and the minister had been having a horrid affair.
マーシャ「身を焦がす」って言ったの。
I said "torrid"!
判事奥さん!
Mrs. Hooper!

シーン13 ◆引き続き、牧師側のミルター弁護人による反対尋問
ミルターあなたは、奥さんとの結婚はなかったものとして、婚姻の無効を主張してらっしゃる。
Mr. Hooper, you're seeking an annulment from Mrs. Hooper, saying that you were never really married.
クレイトンはい、すべてマヤカシだった。
Yes, it was all a fraud.
ミルターということになると、ケゲンですなぁ。あなたは婚姻関係を妨害したとしてわが依頼人コンプトン牧師を訴えてらっしゃるのに、その婚姻自体がなかったなんて。
Yes. Well, I'm not ... clear how you can then be suing my client, Reverend Compton, for interfering in a marital relationship, if you claim that no such relationship existed.
クレイトン本来ならあったはずなんです。彼がぬめったぶ厚いベロを花嫁の口に突っ込まなければ!
Well, maybe there would have been if he hadn't inserted his fat, wet, Episcopalian tongue into the bride's mouth!
ミルター裁判長、剣呑です、今の答えは。断固異議を唱えます。
Your Honor, I'm not comfortable with the response. I'm going to go ahead and object.
判事却下です。
Overruled.
ミルターフーパーさん、では、仮にコンプトン牧師が奥さんに・・・接吻したのは間違っていたとして・・・
Granted, Mr. Hooper, it wasn't right for Reverend Compton to ... buss your wife, but how did he ----
クレイトン接吻?! あれが、接吻ですか?
Buss? You call that a buss?
ミルター裁判長!
Your Honor ....
クレイトン扁桃腺なめまわしといて、接吻?
He practically "bussed" her tonsils!
ミルター剣呑です、今の答えは、裁判長。
I'm not comfortable with that response, Your Honor.

シーン14 ◆引き続き、妻マーシャの弁護人による反対尋問
マーシャの
弁護人
私の依頼人は問いただされて、病気だと打ち明けたはずです。違いますか?
When you confronted my client, she told you she had a disease, didn't she, Mr. Hooper?
クレイトンはい。不倫病にかかってるそうです。支援パーティを開かなきゃ。
Yeah, there was an infidelity disease. Let's throw her a fund raiser!
マーシャの
弁護人
質問にだけ答えてください。奥さんは色情症だと打ち明けましたよね?
Just answer my question, sir. Your wife told you she was a nymphomaniac, did she not?
クレイトンだから、なんです? 僕もいたんですよ! 大事なムスコを捧げると誓った。死かイーディー(?)が二人を分かつまで!
So what? I was there. I betrothed my penis to her till death or, or impotence do us part!
ミルター裁判長、依頼人は牧師なのに剣呑です、この下劣さは。
Your Honor, my client is a minister. I'm not comfortable with the vulgarity.
判事ミルターさん、座りなさい。
Mr. Milter, sit down!

シーン15 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。大きいオフィススペース
ジョンちゃんとした答え、まだもらってないんだけど。
You still haven't really given me an answer, Melanie.
メラニーだってジョン、トイレの壁裏にいきなり連れ込まれて、即答しろって言われても・・・。
Well, John, you can't just propose to somebody inside the wall of a bathroom stall and expect a quick answer.
ジョンそれ、考える時間が必要ってこと?
So, you need time to think about it?
メラニー来て。
Come on.
ジャクソンやっぱり、まだ信じられない。
I, I still can't believe it.
リンこれ以上、こっちも言いようがない。
Well, I don't know what to tell you, trust me.
リチャード何事?
Oh, what's wrong?
リン現実の訴訟と思えないって。
He doesn't think this is a real case.
クレイトン大体、俺にまわってきたのはメインの弁護士がバリー・マニロウの幻覚を見たせいだし。色情症の花嫁と彼女にディープキスした牧師。それに加えて、やたら「剣呑です」を連発するズレまくりの弁護士。なんかもう、キツネにつままれた気分だ。
Listen. I get put on this thing 'cause the lead attorney is hallucinating Barry Manilow. Then, we got the minister who's French-kissing the bride, who is a nymph. All the while, there's this wacky lawyer who keeps saying how he's not comfortable. Now I'm, eh, I'm beginning to, to wonder if ...

シーン16 ◆ジョンのオフィス
メラニーあなたと結婚したくないってことじゃないの。それは絶対ちがうから。
It's not that I don't want to marry you per se, John. That's, that's not it at all.
ジョンじゃああの、ど、どういうこと?
Then, wh-what is it?
メラニー私、なんて言うんだろう、その・・・いやなのよ、制度っていう枠組みに自分を押し込めるのが。たとえそれが結婚っていう制度でも。
I'm not, I, I just ... I'm, um ... the idea of being institutionalized is a little bit repugnant to me, even, even if the institution is marriage.
ジョン何が言いたいの?
What are you talking about?
メラニー結婚を信じてないの。
I don't believe in marriage.
ジョン君は結婚を信じていないの?
You don't believe in marriage??
メラニーまったく。とってもバカげたしきたりよ。
No! Uh, the custom is silly.
ジョンじゃ・・・。いや、いいんだ。理由を聞かせてくれる?
Then ... Okay, well, just would you mind telling me why?
メラニーだって、愛情って契約で縛るもんじゃないでしょ。
I, I just don't that love is something you contract.
ジョンそっか。
Well ...
メラニーあなた、一生一緒にいたいって気持ちから、いきなり、つきあっていけるかどうか迷いだしてる?
You've suddenly gone from wanting to with me forever to wondering whether you want to be me at all?
ジョンいや、ただ驚いてるだけだよ。
I'm just surprised, that's all.
メラニーあなたのことを愛してる。それは本当。
Well, I love you, John. It's not that.
ジョンわかった。いいよ。わかった。
Okay. Well ... okay.

シーン17 ◆アリーのアパート
アリー(電話で) わかった。じゃあ、あと・・・そうだ、サムは?
Okay. So, what else? Oh, how's Sam?
ラリー元気にやってるよ。
He's doing great.
アリーあ〜〜・・・お〜〜、よろしく言っといてね。
Aww ... aww ... Will you send him my love?
ラリー了解。
Sure.
アリーそれと、ジェイミーはどう?
Right. How's Jamie?
ラリーは、元気。
Oh, she's doing great.
アリーあ〜〜、じゃ、ハシカでもうつしといて。
Awww ... oh, will you send her the measles?
ラリーよし。
Okay.
アリーいや、だめだめ。ハシカうつすのは、なし。あの人にあんまり接近されると危ないもん。
No! No, no ... don't, don't send her the measles because that would mean that you'd have to get too close.
ラリーアリー、もう切ったほうがいいよ。
==.
アリーああ、そうね。 ・・・ そう、なんか疲れちゃって。
Ah, yeah. ... Yeah, I'm really tired.
ラリー声が・・・(?)
==.
アリーそう?
Yeah?
ラリーああ。
Yeah.
アリーあー、そうだ。お花ありがとう。
Oh, you know, thanks for the flowers.
ラリー気に入った?
Did you like it?
アリーすごくかわいい。
== they're cute.
ラリーよかった。
Well ==
アリー愛してるよ。
I love you.
ラリー愛してる。
I love you.
アリーチャオ・ベッラ、チャオ・ベッラ! じゃあ。
Ciao, bella! Ciao, bella! (Goddybe, sweetheart.) Bye.
ラリーじゃ。
Bye.
アリー (電話を切って、冷蔵庫を開ける。冷蔵庫の中には、ラリー親子が作った雪だるま)
バリー・マニロウ♪愛は本物だけど/会う時期が悪かった
別れが来る予感は/いつも胸にあった
君の抱く夢は/はるか遠くで輝いてる
それを追う君を/引き止める権利はない
We had the right love at the wrong time
Guess I always knew inside, I wouldn't have you for a long time
Those dreams of yours are shining on distant shores
And if they're calling you away, I have no right to stay
ヴォンダ♪でも いつか気持ちが/呼び合うと信じてる
それが二人の/運命だから
But somewhere down the road, I know that your heart will come to see
That you belong with me

シーン18 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。リンのオフィス
ジャクソンねえ、あのさ、思いっきり拒否反応があるようだけど・・・
Look, lady, if you've got some big scorn thing going on here ----
リンちょっと、うぬぼれないで! ニキビのほうが拒否しがいがある!
Don't flatter yourself! I work up more scorn over a pimple!
ジャクソンつまり、拒否反応はあるけども・・・?
Well, you must have one now because ----
リンそう、極小! あなたの品性並み。
Yeah, tiny. The size of your integrity.
ジャクソンそりゃ、笑える。
That's, that's funny.
リチャード何、どうしたの?
W-w-what's going on?
リンべつに。
Nothing.
ジャクソンあの、隠すのもなんだから言っちゃうと、リチャード、リンと俺、実はバーで会って一夜を契った仲なんだ。
Hey, I'm just going to put it on out here, okay? Richard, Ling and I got biblical one evening after we met in a bar.
リチャード「契る」って、結成式かなにか?
Biblical? Y-you, what, prayed together?
ジャクソンいや、結成式っていうより、結合式。
W-Well, if by "prayed," you mean on your knees.
リンちょっと!
Hey!
リチャード寝たってこと?
You had sex?
ジャクソンそう。
Yes.
リチャードああ・・・!
Oh ...
リンジャクソン・デューパー、こちらリチャード・フィッシュ。
Jackson Duper, meet Richard Fish ...
ジャクソンああ、知ってるよ、もう。
Yeah, I, I met [before].
リン私の彼氏。
... my boyfriend.
ジャクソンああ・・・どうも・・・。
Oh ... H-hey.

シーン19 ◆ジョンのオフィス
アリーとにかく落ち着こう、ジョン! ここは落ち着いて考えなきゃ。
Let's just try to calm down, John, and think things [through].
ジョン考えるのはお断り! 考えるとつらい。胸が痛むんだよう! つらさを紛らわせるために考えてみたって、考えることでつらさが余計に募るなら、意味がないじゃない!
Don't tell me to think, Ally. When I think, it hurts. I feel pain. It does me no good to destract myself from pain by thinking about it, if thinking about it brings more pain!
アリーうん、でも・・・
Well, well ----
ジョン考えて、ショボン、考えて、ショボン! 陳腐だ!
You think, feel, think, feel. Balls!
アリーわかった。じゃ、とにかく話し合おうよ。
Okay. Well then, let's just talk about it.
ジョン話し合おうって? 何を? 話し合えば考えちゃうから、結局またつらさがぶり返す。話し、考え、落ち込む、ショボン! 陳腐だ!
Talk about it what? It? If I talk about it, then I think about it, which brings me back to feeling about it. Talk, think, feel, pain. Balls!
アリーわかった!! じゃ、私がしゃべるから、あなたは聞いてなさい! 彼女は拒否はしてない。
Okay! Well then, I'm going to talk about it! You're going to listen! She didn't reject you.
ジョンああ・・・。
Aw.
アリーだめだめ、ジョン。しゃべるのは私、あなたは聞くだけ。絶対やらないでよ。「話し、考え、落ち込む、ショボン、陳腐だ」は! ・・・ 彼女は結婚が怖いだけ。みんなそう。
No no no, John. Now I am talking, and you're going to listen, and don't give me any of this think-talk-feel-pain-balls thing! ... Now, she's afraid of marriage, okay? Who isn't?
ジョンちがうね。
People!
アリーうるさい!
Quiet!
ジョンアリー!
Ally!
アリーだめ、ジョン!
No, John!
ジョンポカ!
Poop!
アリーポカ??
Poop?!
ジョンメラニーがいつもやるんだよ。最後はこの一言でぶった切る。トゥレットのせいだと言ってるけど、わざとだ! 僕をへこますのが目的さ。
Yeah, that's what she does to me. She throws it in at the last minute. Blames that on the Tourette's, but it is intentional. She does it to == me.
アリーああそう、そこまで! 私がしゃべってるの。ジャマしたら承知しないから! わかった? いいわね? しゃべるのは、この私。彼女はあなたを愛してるけど、結婚に疑問を持ってるの。彼女と話し合うなら、守りに入らないように注意して。守りに入るとあなた攻撃始めるから。あ、あー! 攻撃しちゃうと、彼女はあなたを思うだけの価値がないかも、って疑い始める。そうなるとあなたのほうも・・・
Okay, all right! I am talking, I will not have any more interruptions. Are we clear? Are we clear? I am speaking! ... Now, she loves you. She has doubts about marriage. And if you go and you talk to her, John, you cannot be defensive because when you get defensive, you start to attack. A-a-a-and when you attack, she is not going to feel that you're entitling her to her feelings, and if that happens, then you do ----
ジョンああ・・・
Aw ...
アリーだめだめだめだめだめ! んー! 彼女んとこ行って話し合う時は、自分に言い聞かせるの、何度も、何度も。愛されてるって、愛されてるって、愛され・・・
No no no! No, shut up! Mmm. Now, when you go and you talk about it, you have to keep reminding yourself over and over again that she loves you. She love you ----
リチャードあいつと寝たって。
She slept with him.
ジョンアァーッ!
Aaaah!
アリー何? 誰と?
What? Who ----
リチャード誰って、あの新参者! ジャクソン・スーパーデューパーさ! 彼女と寝たんだよ!
What who? The, the new who. Jackson Superduper. She, she slept with him!
ジョンうそ! メラニーがあいつと?
What? Melanie did?
リチャードリン!! 何年か前にバーで会って、そのまんまヤツんち行って、いたしたって。あの野郎! ノド元締め上げて、ボッコボコにしてやりたいよ!
Ling! They met in a bar a couple of years ago. She went back to his place and concubined! I want to just beat him up. I want to just take him by the throat and pound him!
ジョンなに格好つけてんの。リンも手に余ってんのに。
Oh, who are you trying to kid, Richard? You couldn't even take Ling.
リチャードこの! (ジョンにつかみかかる)
You! 
アリーアーッ! ちょっと! やだ! ねー! やめて、やめて、やめて、リチャード! リチャード、やめて! 聞きなさい、リチャード! リチャード! リチャード! ・・・ ジョンはメラニーの愛にもっと感謝なさい。リチャードは自信を持つ。過去に誰かと寝てるのは当然じゃない? 2人ともこんなふうになるのは、不安だから。不安を乗り越えるにはコミュニケーション、コミュニケーションよ。話し合うの! いい? ジョンはメラニー、リチャードはリンと。はい、じゃ、ここで握手。さっきこづきっこしたから、その仲直り。
Ah! hey! Hey! Stop it, stop it, stop it, Richard, Richard, stop it, stop it ... You listen, Richard, Richard! ... Now, Melanie loves you, and you should be grateful, John. A-and Ling love you, and of course, of course she slept with people before. Now, now what you two are feeling is vulnerable. And when you feel this way, the best thing to do is communicate, communicate, communicate, okay? You to Melanie, you to Ling. And I want you two to shake hands to, to, to make up for that shove, too.
リチャードごめんね、ジョン。
Sorry, John.
ジョンこっちこそ。
Me too.
アリーはー、ったくもう、なんで、こんな・・・っと!
==.
リチャード失礼。

シーン20 ◆大きいオフィススペース
マークリチャード、中?
Richard in there?
アリーあー、今、ちょっと今取り込み中。どうしたの?
Uh, oh, not a good time, Mark. What's the matter?
マーク今度来たヤツ、気にくわない。
This new guy -- I don't like him.
アリー何で?
Why?
マークその、正直言うと、エレインが・・・あいつが来てから滝の汗で。
Well, to be honest, it's Elaine. She hasn't stopped sweating since he got here.
アリーそれはちょっと大げさなんじゃない?
Are we exaggerating a little?
マークさあ、どうだろうね。自分で確かめてよ。
I don't know, Ally. Why don't you tell me?

シーン21 ◆法廷。被告、コンプトン牧師の証言
牧師強要下にあったんです。
It was under duress.
ミルター強要下?
Duress?
牧師はい。神に仕える身ではありますが、神は私を男につくられ、そして衝動も与えられた。
Yes. Though I've committed myself to God, He created me as a man with ... man's urges.
ミルターコンプトン牧師、何があったか話してください。
Reverend Compton, why don't you just tell us what happened?
牧師はい。私の仕事場で、マーシャと式の相談をしていました。オプションをどうするかとか、そういうことです。それが突然・・・机から顔を上げると、目の前に乳輪があった。
Well, Marcia and I were planning the wedding in my office, going over the ceremonial options and what for. And suddenly, I look up from my desk, and there's this areola.
ミルターニュウリン?
Areola?
牧師乳房にある、色の付いた部分です。乳首を囲んでる・・・
The pigmented part of the breast wh-which is surrounding the nipple.
ミルターええ、何かは知っています。どうして乳輪がそこに?
Yes, I'm familiar with the term. How did this ... areola come ----
牧師だから彼女がブラウスをはだけて、ブラを外して、ポロンと投げ出したんです。
She just opened her blouse, took off her bra, and -- womp! -- plopped it right down.
ミルターそれから、どうしました?
What happened next, sir?
牧師自慢できないことですが、でも・・・
Well, I'm not proud of what happened next, but ...
ミルター結構、どうぞ話して。フーパー夫人が胸を開いたあと、どんなことがあったんです?
Just tell us, Reverend. What happened after Mrs. Hooper unveiled her ... breast to you?
牧師なめました。
I licked it.
ミルターなぜ、そうなさったんです?
Why did you do that, sir?
牧師さっき言ったように、男ならではの衝動です。ただ普通の男性と違い、実物は初めてでした。乳房といえば、自然科学系の雑誌でしか見たことがなかった。うんと垂れたのばかりを。でも、これは実に躍動的で・・・しかも、目の前にあった。
Well, as I said, I have urges, like any man. But unlike any man, I had never had access. Truth be told, the only breasts I'd ever seen before were in "National Geographics," and they were the saggy variety. But this one was so alive ... and right before my eyes.

シーン22 ◆引き続き、ジャクソンによる反対尋問
ジャクソンあなたが式の相談をしてると、花嫁の胸が目の前にポロリと現れた。それで、あなたは・・・なめたって? あなた、それでも牧師ですか?
Okay, uh, you're planning the wedding, the brides's breast falls in front of you, and you, uh ... you lick it? What type of a minister are you?
牧師裁判長、剣呑です。これは・・・
Your Honor, I'm not comfortable with ----
ジャクソンそれに、あんた! 口開けば「剣呑、剣呑」ってまったく! なんでも「剣呑」で済ませようとする弁護士に、オッパイをなめちゃう牧師さん。乳房は垂れたのを雑誌で見ただけだと語る。裁判長、とんだ茶番です! これに色情症の花嫁まで出てくるなんて。
Hey, hey, you! You keep talking about how you're not comfortable. I have a lawyer over here who can't find comfort, a nipple-licking minister talking about saggy breasts he saw in "National Geographic." Your Honor, this is wack! And we haven't even gotten to the nymph yet.
判事デューパーさん。
Mr. Duper!
ジャクソンあなたの抗弁は「強要」ですか? で、なめずにいられなかった?
Your defense is duress?? What, you just had to lick it?
ミルター異議あり。
Objection.
判事認めます。
Sustained.
ジャクソンなに考えてたんですか?
Wh-what were you thinking?
判事もう十分です、デューパーさん!
That's enough, Mr. Duper.
牧師神が男を弱くつくられたんです。
God made man weak, Mr. Duper.
ジャクソン神が男を弱くつくった? ルールってもんがあるでしょ! 牧師さんの手引書に書いてないんですか、「汝、花嫁の左胸をなめるなかれ」って?
God made man weak? Don't you have rules? Isn't it written in some minister's handbook? "Thou shalt not lick the bride's left nipple"?
判事デューパーさん!!!
Mr. Duper!!!

シーン23 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。大きいオフィススペース
マークバリー・マニロウ?
Barry Manilow??
アリーああ、そう。
Oh yeah.
ネルただ、見えるわけ?
You just see him?
アリーいつも歌ってる、ラリーが行ってから。リチャードにはね、こう言われた。しっかり立ち向かえって。
Singing to me, ever since Larry left. And now, now, Richard says that I should confront him.
マークそれ、正しい。自宅になにかとりついたと思った友達が、その筋の専門家にそう言われてた。「霊に立ち向かえ、思いきって」。
Well, he's right. I had some friends who thought their house was haunted. They went to some ghost specialist. That's what they were told: Confront the ghost, aggressively.
アリーほんと?
Really?
ネルんー、じゃ、霊って男みたい。ガツンとやんないと、いつまでも追ってくる。
Mmm. Ghosts are like men. Unless you're vicious, they just keep haunting you.
エレインアリー、ラリーよ。2番。
Uh, Ally, Larry's on 2.
アリーあ、あの・・・。わかった、ありがとう。すぐ出るって言っといて。
Oh, um ... good, good, t-tell him that I'll be right there.
メラニーああーっ!
A-a-aaaahhh!!!

シーン24 ◆ジョンのオフィス
  (ジョンとリチャード、鉄棒から逆さにぶら下がっている)
メラニージョン、話があるんだけど。
John? May I speak with you?
ジョン (どうぞ)
メラニー直立して。
Upright!
ジョン (着地の演技)
メラニーわー。私も体操、得意なのよ。
Wow. You know, I do gymnastics too.
ジョンほんと?
You do?
メラニーまた共通点が増えた。
Yet another thing we have in common.
ジョンリチャード、外してくれる?
Richard, could you excuse us?
リチャードぜひそうしたいけど、降りられなくって。
I, I would, but I can't get down.
メラニー (強制着地)
リチャード笑える。
Funny!
メラニーねえ、やっと出会えた人よ。ピクついて、噛みまくって、体操が得意で、それに小ぢんまりした所が好きで、バリー・マニロウのファン。
Look. I m-, I met somebody who tics and stutters and ... and likes gymnastics and small, tiny spaces and Barry Manilow.
ジョンでも?
But?
メラニー長く一緒にいればいるほど、違いも目についてくるものなの。共通点より違いが多くなるのは時間の問題よ。共通点があることで盛り上がってきた関係にとっては、違いが目立つのって、す、す・・・。知り合いは、既婚者ほど孤独だし、それに甘んじてる。
But the longer people are together, the more they discover all their differences, John. And eventually, those differences outnumber the things that they have in common. And since the things they have in common have long since been celebrated, it's the differences th-that ... The most alone people I know are -- some happily.
ジョン言うべき言葉が見つからないよ。あえて言うとすれば、「バッカじゃないの?」。だって、人間はとても複雑な生き物なんだよ。精神面を言うならば、自分という人間について知るだけでも一生かかりかねない。他人となればなおさらだ。それに、人には変わる能力がそなわってる。愛を強く育てる能力も。愛の方程式は足し算じゃない。2人が一緒になると何倍、何乗、無限大とふくらんでいくんだ。だから2人の共通点であれ、相違点であれ、限りがあると決めてかかっている君のその考え方は、ひどく論理性に欠けるものだし、希望もなさ過ぎる。
I don't even know how to respond to that, other than to say, "How ridiculous." Given the complex nature of the human being, the, the human psyche, a person could spend a lifetime discovering who he himself is. Let alone who others are. Given the capacity for change, the capacity for love to grow, to nurture change, given how every single little equation of love is infinitely compounded when two people come together. I mean, the idea that discovery, whether it be of commonalties or differences, could be finite -- I find that utterly devoid of logic, not to mention hope.
メラニーわあ・・・。言うべきことはないんじゃなかったっけ?
Wow. That's a lot from somebody who didn't know how to respond.
ジョンやー、つきあいだしたばかりなのに、君の頭には、いずれ終わりが来るってことしかないみたいだよ。
Well ... Melanie, we're at the beginning. And the only thing you can feel is that all things must end.
メラニーそんなこと言ってないわ!
That is not what I'm saying.
ジョン言ってる。
It is.
メラニーポッケ!
Poop!
ジョンポカは君だ! 僕をソデにしたいなら、どうぞ。結婚という制度を非難するのもいいさ。お好きに。でも、君のためにこれだけは言っておく。頭ごなしに否定しないで。どこかにきっといるんだから、時を重ねながらいい関係をちゃんと築いているカップルが。
Poop yourself! If you want to turn me down, do it. If you want to condemn the institution of marriage, fine. But please, for your own sake, don't reject the idea that somehow, someplace, two people can make it work and be happy in the process.
メラニー一度も見たことないけどな。
I've just never seen it.

シーン25 ◆トイレ
リチャードうっ!
Oh!
ジャクソンあっ! ごめん、リチャード。
Oh! Sorry, Richard.
リチャードその話はパス。
I don't want to talk about it.
ネルどうも、ネル・ポーターよ。まずはごあいさつを。
Hi. Nelle Porter. We haven't officially met.
ジャクソンあー、ジャクソン・デューパー。ここ、男子トイレだけど。
Uh, Jack Duper. You, you're in the men's bathroom.
ネルこれ、共用よ。
It's a unisex.
ジャクソンなんだって?
It's a what??
ネルみんなで連れションするの。
We all go together here.
ジョン流したてが好きなんだ。
I like a fresh bowl.
エレインよく会うわね。
Hello again.
ジャクソンすいません。
Sorry.
メラニーオーッ! フーッ! ヒーッ!
Oooof! Whoop! Aaaah!

シーン26 ◆法廷。被告マーシャの証言(マーシャの弁護人による尋問)
マーシャ自制できない状態でした。性的な衝動が高まると抑えがきかないんです。彼がなめだした時は私もすごくショックでした。
I wasn't really in control. I get this urge for gratification(欲求充足), and it overwhelms me. I was as shocked as anybody when he started licking.
マーシャの
弁護人
お聞きしたいのは、それによってご主人への愛が変わったかどうかです。
The question I have: Did this affliction prevent you from loving Mr. Hooper?
マーシャそれはありません。偽ったわけではありません。教会で愛を誓ったのは本物だったし、生涯を彼とそい遂げるつもりでした。それは、今もそう願っています。
Absolutely not. This was not fraud. When I walked down that aisle, I loved him, I intended to spend the rest of my life with him, as ... I would still like to do.
マーシャの
弁護人
ありがとう、フーパーさん。
Thank you, Mrs. Hooper.

シーン27 ◆引き続き、ジャクソンによる反対尋問
ジャクソン結婚を決めるにあたって、私の依頼人と同じように、生涯そい遂げようとあなたも思っていたなら、どうして言わなかったんです? 「ねえ、実は私、色情症なの」。
As you planned to marry my client, as you shared the mutual intent of spending the rest of your life with him, did it ever occurred to you to say, "By the way, honey, I'm a nymphomaniac"?
マーシャ今思えばそうですが。
Perhaps in a hindsight.
ジャクソンそれでも偽りではない?
And this isn't fraud?
マーシャ怖かったんです。打ち明けたら破談にされそうで。
I was afraid that if he knew, he wouldn't marry me.
ジャクソンなんと。なぜそう思ったんです?
Oh, gee, whatever made you think that?
マーシャの
弁護人
異議あり!
Objection!
ジャクソン分からないなあ。話さずにいられますか? だってこれ、病気なんでしょ? なら・・・
I don't understand. How could you not tell him? You have a medical problem. If that ----
マーシャ見る目が変わると思ったんです。
I was afraid he would judge me.
ジャクソン良しとしたかもしれない。ありえるでしょう、コンプトン牧師みたいに。
Well, pershaps he'd approve. Has that ever occurred to you? Reverend Compton did.
ミルター実に剣呑です!
I'm not comfortable.
ジャクソンここにいるのは離婚手当てが欲しいからだ。黙って消える心意気もないんですか? 彼をズタズタにしたうえ、カネまでむしり取る。その浅ましさは、どんな病名で弁護するんでしょうか?
You're actually here because you want alimony. You don't have the integrity to just walk away. You've destroyed this man. Now you want his money? What diagnosis do you have to defend your indecency?
ミルター裁判長、困らせています! 止めてください。
Your Honor, this is badgering now. It must stop.
ジャクソンあなたの依頼人でしょ、とんだこまったちゃんなのは。
Well, your client was quite the little badger now, wasn't he?
ミルターまったくもって剣呑です!
I'm again not comfortable.
判事デューパーさん、そこまで。
All right, Mr. Duper.
マーシャたしかに浮気をしたけど、不倫は婚姻無効の理由にはならないわ。
Yes, I was unfaithful. Infidelity does not annul a marriage, Mr. Duper.
判事不倫? あなた、3年間の結婚生活で106回もなさってるんですよ。
Infidelity? Your marriage lasted three years, ma'am. You were unfaithful a hundred and six times.
マーシャだから病気なんです!
It's a sickness!

シーン28 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。トイレ〜“壁の穴”(ジョンの秘密の部屋)
メラニージョン? いるんでしょ。入れて。ジョン、だれか来る前に入れてったら。
John? John, I know you're in there. Let me in. ... John! Let me in before somebody else comes in here!
メラニーまだ結婚したい?
Do you still want to get married?
ジョンメラニー、僕は末長き幸せを信じられない人とは婚約するつもりはないよ。
Melanie, I don't want to be engaged to a person who can't conceive of happily ever after.
メラニー努力してみる。ひょっとして、あなたとなら・・・
I'm willing to work on it. If ever there was a man ----
ジョンいや、それだけじゃダメだ。信じてくれなきゃ。
Well, that's not enough. You have to believe.
メラニーだから、努力するって言ってるでしょう。ねえ、今まで私、1年だって愛せる人はいないと思ってたのよ。まして一生なんて。 ・・・ このままつきあっていけないかな? びっくりプレゼントもあるし。
Well, I said I'm willing to work on it. Hey, I never believed that I would find somebody to love for a year. Much less all ... Can we continue our courtship? ... I have a surprise for you.
ジョン何?
What?
メラニー今あげるわけにはいかない。ジョン、あなたを愛してる。一緒に愛の方程式を無限大にふくらませてみたいし、あと、あー・・・あれよ、あなたが言ったこと全部。「愛してる」ってもう言ったっけ?
Well, I can't give it to you in here. John, I love you. I'm willing to compound that equation with [you], nurturing infinites, or, um ... you know, that ... all that stuff that you said. Did I mention that I love you?

シーン29 ◆法廷。ジャクソンの最終弁論
ジャクソンとても心苦しい、お忙しい皆さんをこんなバカな事件につきあわせて。まずは離婚手当てに執着する色情症。浮気相手の数は・・・何人?
I am embarrassed to have pulled you away from your busy lives because this here is riciculous. We have a nymphomaniac who's holding out for alimony after having slept with ... How many?
速記官106人です。
A hundred and six.
ジャクソンそれから、彼女と寝たのは強要だったと主張する牧師。彼を訴えたのは、寝取られた亭主。精神的苦痛が理由です。ばかばかしい! つきあわせて、本当にすみません。これ以上お時間は取りません。みなさんはお見通しのはずだから。婚姻関係はなかったんです。私の依頼人は、相手がセックス中毒とは知らずに誓いをかわした。つまり、意思の合致はなかった。ここは無効にして、一件落着としましょう。
We have a reverend who claims to have slept with the nymph under duress, which reverend is being sued by the wounded husband for emotional disress. This is silly! And I'm sorry for taking up your time and I won't take up any more of it, except to say that you know what you know. There never was a marriage here. My client never knew he was saying "I do" to a compulsive sexaholic. There was no meeting of the minds. Just annul the thing, and let that be that.

シーン30 ◆マーシャの弁護人の最終弁論
マーシャの
弁護人
婚姻関係はありました。こう誓い合ったんだから、「良きにつけ、悪しきにつけ」。色情症は“悪しき”ほうでしょうが、でも、これが結婚するということなのです。夫婦になったら相手の長所だけでなく、短所も受け入れねば。
Why isn't there a mirriage? They took vows, "for better or worse." Granted, nymphomania would be worse, but that is what a marital union is about -- accepting your spouse for strengths as well as flaws.

シーン31 ◆コンプトン牧師の弁護人(ミルター)の最終弁論
ミルター彼女が色情症であることは誰もが認めるところでありますから、婚姻が破綻した責任を牧師に負わせるのは無理があります。どちらにせよ終っていた。これは、依頼人が式の最中に花嫁の口に舌を挿入したことの弁護ではありませんし、式の相談をしながら、課外授業よろしく・・・お胸を味見したのをかばうものでもない。ですが、二人の破綻は牧師が原因ではありません。そうなる運命だったのです。
Since she is a nymphomaniac and all sides are agreeing that she is, how can you really hold the reverend responsible for breaking up this union? It was going to end anyway. Now, this is not to defend my client's tongue insertion into the bride's mouth during the ceremony, nor am I condoning the extracurricular activity with the ... with the breast in the planning stages, but the reverend didn't cause anything to come apart that wasn't destined to break apart.

シーン32 ◆ケイジ&フィッシュ事務所
アリー別れるのが運命だとしたら、ジャクソン・デューパーは関係ないんじゃないかな。
And if it is meant to break apart, well then, it probably has nothing to do with Jackson Duper.
リチャード君には分かんないって。
Aw, you can't know that.
アリーリンのどういうとこ、一番愛してる?
What is it that you love the most about her?
リチャードそりゃあ、いろいろあり過ぎて・・・。
==, you know, there are so many things.
アリーいえいえ。だから、一番愛してるとこは?
No no no, b-b-but what is it that you love the most?
リチャードそうねえ・・・一番っていうと、やっぱり、あのすべすべの柔肌かな。
Well, I guess it would, it would have to be her soft, smooth skin.
アリーああ〜。もっと深いとこだと、どこが一番好き?
Ah. Deep down, what do you love about her?
リチャードああ、深いとこかあ・・・。黒髪。
Oh ... deep down? Her hair.
アリーリンは、あなたのどういう所が一番好きなんだと思う?
Do you have a sense of what Ling most loves about you?
リチャードそりゃあ、カネって言ってくれたらうれしいけど。
Well, I , I hope it's, you know, my money.
アリーんー、うーん、それよ! それって、かなり強固なきずなだと思うな。ジャクソン・デューパーは割り込めない。柔肌と黒髪と、それに・・・お金!
Hmm, hmm, yeah! Hey, well, that seem like a pretty tough bond for Jackson Duper to crack, don't you think? Soft skin, hair, and, um ... money!
リチャードアリー。アリー、君をケアすべき時なのに・・・あー、ラリーなきあと。でも、逆になっちゃったね。
Ally? Ally? You know, we're supposed to be taking care of you this week, with Larry gone. But y-you're taking care of all of us.
アリーラリーは亡くなったんじゃない。デトロイトにいますから。
Larry is not gone. He's in Detroit.

シーン33 ◆法廷。評決
陪審長フーパー対フーパー、申し立て1。陪審は、婚姻は無効と評決いたします。申し立て2、フーパー対コンプトン。陪審は、被告の勝訴とします。
Hooper vs. Hooper, count one, we, the jury find that the marriage shall be dissolved. Count two, Hooper vs. Compton, we find in favor of the defendant.
判事陪審員の皆さん、お仕事はこれで終わりです。ありがとう。閉廷します。
Ladies and gentlemen of the jury, this concludes your service, thank you. We're adjourned.
ジャクソン1勝1敗だから。
Well, one out of two.
クレイトン牧師をやり込めたかったのに。
I would have liked to nail/I would like to have nailed that minister.
ジャクソン元奥さんがやったでしょ。
Your former wife did that.
リンこれは上々の結果よ。
It's a good result, Clayton.
クレイトンああ・・・そうだね。ありがとう。お世話さま。
Yeah ... yeah it is, thank you. Thank you both.
ジャクソンん。あー、リン。状況を考えてみると、俺、ケイジ&フィッシュに長居は無用だよな。
Mmm. Uh, Ling? Considering the circumstances, maybe I should no longer work at Cage and Fish.
リン私は気にしてないから。ほんとに。
It won't bother me, Jackson. Really.
ジャクソンあ、じゃいい。でも君、今、今、彼女なんだよな、リチャードの?
Oh, okay. But you are with, with Richard Fish, right?
リンええ。そうよ。
Yes, I am.
ジャクソンてことなら、それ尊重する。
Okay. Good, I'll respect that, then.
リンありがとう。あなた、私がいるからウチに来た?
Thank you. Did you come to work here because of me?
ジャクソンさあ、覚えてないな。でも、リン・・・わるかったよ。ほんと、ごめん。その・・・
I don't remember. But, Ling? I'm sorry. ... I'm sorry for ...
リンいいの。ほら、ウチでの初勝利に免じて。
Yeah ... well, to your first victory at Cage and Fish.
ジャクソン初敗北も喫したけど。
And my first defeat.

シーン34 ◆バー
ジョン何が始まるの?
What's going on?
メラニーわくわく、どきどき。座って。
It's throbbing, it's coming! Sit down.
ジョン舞台、真っ暗だけど?
Why's the stage dark?
メラニーふふ〜、すぐ分かる〜。
It's coming.
ジョン何たくらんでるの? 知ってる?
What are you up to? Do you know?
リチャード知らない。
I don't.
バリー・マニロウ
You wouldn't believe where I've been ...
メラニージャジャーン!
Surprise!
ジョンどうやって・・・??
How did you ...??
メラニーはは〜、リンに頼んだの。
Um, Ling helped me.
リンできないことないから。
I can do anything.
ネル私はバリー・ホワイト呼んだ!
I got Barry White!
メラニー踊ろう!
Let's dance!
リン行こう、リチャード!
Come on, Richard!
バリー・マニロウ
Now that I'm home again, I'll tell you what I believe
It's a miracle, [miracle]
A true, blue spectacle, a miracle come true
We're together, baby
I was going crazy till the miracle came true
Now, you're here and my arms are ...
アリーやだ、もう、ここまできたら、やるっきゃない!
Now this has gone far enough!
レネアリー・・・アリー!
Ally ... Ally!
アリーぶんなぐってやる! 一発、ガツンと! (バリー・マニロウになぐりかかる) I'm going to knock him out!
アリーはっ!?!? お・・・あ・・・うう・・・う・・・うう・・・あ、大変。あん、あの、あなた、ほ・・・んものなの?
Hh!?!? Wuh ... uh ... oogh ... uh, oo-oo-oo-oopsie. Um ... are, are you ... for real?
バリー・マニロウそっちこそ。そんなにマイク持ちたいなら、そう言ってよ。ハイ!
Are you? Lady, you want the mike that badly, ask for it. Here!
アリーあ・・・むむ・・・
Uh, ff ... no no ...
バリー・マニロウいいから、歌って! ワン・トゥー・スリー、ゴー! さあ、ビシッと決めて! 早く! みんな待ってるよ!
Come on, let's go! One, two, three, go! Come on, show you got! Come on, they're waiting!
アリー歌うつもりないから・・・。いい、やめて。ほんとダメなの。ダメ、歌えない・・・。
No no, I really don't ==. ... No I don't, no. Really no, no! I can't. ... Really, really, really ...
アリー♪君と過ごす夜の/安らぎを忘れてた
でも戻ってきたのは/ずっと そばにいるため
I almost forgot what it's like holding you near me at night
But now that I'm home again, you know that I'm home to stay
バリー・マニロウ♪君の忍耐強さが/奇跡を起こしたんだ
僕には君しかいないと/気づくまで苦しかった
今は晴れやかな気分/通りで踊りまくろう
みんなも外に出て/踊りに興じるはず
踊り明かそう/奇跡を祝って
'Cause it's a miracle, a true blue spectacle of miracle come true
We're together, baby, I was going crazy till the miracle came through
Now you're here and I'm feeling so good, baby, there'll be dancing in the streets!
Everybody's gonna be dancing, dancing ...
Dancing in the streets for the miracle

シーン35 ◆アリーのアパート
アリー(電話で) 幽霊だと思ったのよ。
Well, I thought that he was a ghost.
ラリー幽霊?
A ghost?
アリーそう、幽霊。だからこう、まっすぐ向かってったの。次に気がついたら、バリー・マニロウと「イッツ・ア・ミラクル」を歌ってた。
Yes, a ghost. So, I went up to the bar, and the next thing I knew, I was singing "It's a Miracle" with Barry Manilow!
ラリーウッソ〜、ほんとに?
Reeeally??
アリーん〜。
Mmm.
ラリー(?)僕も見たかったな。
Wow, I wish I could have been there!
アリーええ。ほんと、あなたにも見せたかった。
Uh, yeah, I wish you could have been there, too.
ラリー口説かれた?
[He] hit on you?
アリーいいえ、べつに口説かれたりしてません。すごく紳士的な人。私を警察に突き出すこともできたのに。 ・・・ ふふふ。そう。それじゃ。愛してるわ。
No, he did not hit on me. He was a perfect gentleman. I mean, you know, considering that he could have me arrested. ... He heh ... Yeah, okay. ... Okay, I love you.
ラリー僕も(?)。
アリーとっても。おやすみ。
I do. Night.
ラリーおやすみ。
Night.
アリーじゃ。
Bye.
ラリーじゃ。 (電話を切る)
Good bye.
レネ何て言ってた?
What'd he say?
アリーあー、なんか、えーと、彼、信じられないって。バカうけ。だってほら、笑えるでしょ。
Mmm, you know, he, uh ... he couldn't believe it. He laughed. You know, it's, it's, uh ... it's funny.
レネ思ってたよりきついんだ?
Is it harder than you thought?
アリーまあ、そう。
Uh, yeah.
レネそっか。
Well ...
アリーでも、レネがいる。心の支えよ。ありがとう。
I've got you. That's all I need. Thank you.
レネ私はジャクソン・デューパーのほうがいいけどさ。
I'd rather be with Jackson Duper.
アリー早まったことしないこと。
You bide your time, Renee.
レネはい、寝ます。
Going to bed.
ヴォンダ♪永遠には続かない/別れも中にはある
今は離れていても/二人の未来を信じてる
あなたが思う以上に/私には分かってる
一人旅立ったのは/帰る道を探すため
でも二人の人生は/いつか また出会うはず
お互いの気持ちが/呼び合うときが来る
それが二人の/運命だから
Sometimes goodbyes are not forever
It doesn't matter if you're gone, I still believe in us together
I understand more than you think I can
You have to go out on your own, so you can find your way back home
Somewhere down the road, our roads are gonna cross again, it doesn't really matter when
Somewhere down the road, I know that heart of yours will come to see
That you belong with me