不調のため、バリー・ホワイト(Barry White)の幻覚が現れなくなったジョン・・・というタイトルなのですが。でも、このエピは、リンが幻覚を見るエピです。2002年5月12日UP。(2002年3月15日放送)☆☆☆
シーン1 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。トイレ(夕方)
ヴォンダ♪あなたがいないと/世界は成り立たない
あなたがいないと/光もさしてこない
Only you can make this world seem right
Only you can make the darkness bright
リンどうも。
Hey.
ジャクソンああ、リン。
Hey, Ling.
リン何してるの?
What are you doing?
ジャクソン顔洗ってるだけ。ハードな日だった。
Just washing my face. Long day.
リンそう。
Oh.
ヴォンダ♪この胸を震わすのも
愛で満たすのも/あなたしかいない
あなただけなの
You alone can thrill me like you do
And fill my heart with love for only you
Only you

シーン2 ◆大きいオフィススペース
リンアリー、あなたのぷっつん病がうつったみたい。
Ally, I think I'm having your mental problem.
アリーどのタイプ? いろいろあるけど。
Which one? I have many.
リンなぜかいつも・・・ (ジャクソンのスローモーション) 見て。あそこ、何が見える?
Well, whenever I ... Look there. What do you see?
アリージャクソン。
Jackson.
リンネルは?
Nelle?
ネルジャクソン。
Jackson.
リンエレイン?
Elaine?
エレイン( ̄ρ ̄;)
リンもういい。
Never mind.
ネル何が見えてんの?
What do you see?
リン見えるのは彼だけど、なぜかスローモーションなの。
Well, I see him, but he's moving in slow motion.
アリーほんとに?
He is?
リン思いっきり。彼、スローモーションで動いてたりしないよね?
Completely. He's not really moving in slow motion, is he?
アリーどれぐらいそれ続いてるの?
Ling, how long has this been going on?
リン2〜3日。それにリチャードの見え方は・・・早送りなの。
A few days. And Richard, wh-when I see him ... he goes fast.
アリーああ。
Ahh.
リンずっとじゃないけど。でもジャクソンは・・・。ね、どういうこと?
Not always. But Jackson ... What does this mean?
アリーそれは、恋ってやつじゃない?
I think you're in love.
リンうそ! それって、どうやったら抜け出せる?
What? Well, how do I snap out of it?
  
<注> ( ̄ρ ̄;): エレインがジャクソンを見てヨダレ&汗を流してるところ。それいゆさん提供。ありがとう!

シーン3 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。ジョンのオフィス(朝)
ジョンストーラーさん? ジョン・ケイジです。
Mr. Stoller? John Cage.
ストーラーあー、どうも。お時間取っていただいて。
Uh, yes. Uh, thank you so much for seeing me.
ジョンで、ご用件なんですが。
Uh, how may I help you?
ストーラー実は、妻のシンディを2年前に亡くしました。結婚生活3年。妻が交通事故にあったのは結婚記念日の当日でした。子供を持つことが私たちの夢だった。だからその夢をかなえたい、2人の夢を。でも、それにはいくつか障害があります。
Well, my wife, Cindy passed away two years ago. We'd been married for three years. She was hit by a car on our anniversary, actually. Cindy and I always dreamed of having children together. I would like to fulfill her dream. Our dream. But there are obviously some ==.
ジョンまず、奥さんが亡くなってる。あー、いや、申し訳ない。初対面なんで、なんて言うか、その・・・。どうなさるおつもりで? あの、その、具体的には奥さんの卵子か受精卵があるんですか?
The first being she's dead. Uh, I apologize, you're new to me, and, uh ... Could you just tell me what, wuh ... How would you go about? Did, did you leave her eggs or embyos ...
ストーラーいいえ。
No.
ジョンないんだ。
... behind?
ストーラーシンディの子供というより、厳密に言うと・・・
This wouldn't be Cindy's child. Technically, it's ...
ジョン厳密に言うと?
Technically, it's ...?
ストーラー彼女のクローンです。
I would like to clone her.
ジョン
ストーラー聞こえました?
Did you hear me?
ジョンしっかりと。
I did.
ストーラー技術は存在してます。明言はされてませんけど。やってくれる医師も見つけました。でも・・・
The technology exits, but they don't like to talk about it. I found a doctor who would be willing, but ----
ジョン死んだ奥さんのクローン。
To, to clone your dead wife?
ストーラーそうです。科学者がもうひそかに実験を重ねている技術なんです。私も秘密裏にシンディのクローン化の準備を整えました。彼女の細胞組織と、そして髪の毛、血液も。彼女のDNAです。
Yes. Scientists are already secretly trying this, Mr. Cage. And I had prepared to covertly attempt it with Cindy. I kept some of her tissue cells and hair and some blood. I have the DNA.
ジョンア〜ラ〜ララ・・・
Ah la la la ...
ストーラーん、何ですか、いきなり?
Why do you do that?
ジョンいや、これは違法なのでは?
It's ... Is it even legal?
ストーラー法廷には持ち込んでません。でも運わるく義理の姉が聞きつけ、差し止めるために弁護士を雇ったんです。だから、私も必要になった。今日申し立てるそうです。
It's never come before the courts. Unfortunately, my sister-in-law got wind of it and has hired a lawyer to get an injunction. That's why I need a lawyer. She's going in today.
ジョンああ・・・。ええ、でも、ねえ、ストーラーさん、その、水を指すようですが。すばらしい奥さんをお持ちだったのは分かります。でも、クローン化っていうのは、なんともゾッとしませんがね。
Yes, but, M-Mr. Stoller, um ... I must tell you, uh, I'm sure your wife was a very nice woman, but the idea of cloning -- it's, it's just awful.
ストーラーお願いします。ほかに頼れる所がないんです。それに、相手の弁護士とは前にお手合わせなさってるし。
Please. I have nowhere else to turn. And you've been up against this lawyer before. At least I know your firm has.
ジョン誰なんです?
Who is it?
ストーラーラリー・ポールって弁護士です。 (交通事故の音。効果音? 最低) かなりのやり手だと聞いてます。
His name is Larry Paul. I am told he's quite good.

シーン4 ◆ネルのオフィス
ネル(ネット=でチャット中。ネルのハンドルはラプンツェル?(^o^)) ああ、リン。ちょっと待って。どうも。
Oh, Ling. Hold on. ... Hey.
リンれいの彼?
Was that him?
ネルそうだけど。
It was.
リンネットで恋愛なんて、よくできるわね。
Nelle, how can you really date a guy online?
ネルどうしてよ。恋愛の基本はコミュニケーションよ。完璧な関係じゃない? 話して、笑って、体臭はなし。
Well, I can. A relationship is mainly about communication. This works out perfectly. We talk, we laugh, he doesn't stink.
リンでもほら、あれは?
What about it?
ネル何、あれって?
What it?
リンだから、セックスよ。好きじゃないって言ってるのは知ってるけど、男を完全にコントロールするためにはやっぱりバカモツを握らなきゃ。
Sex it. I know you say you don't really like it, but a woman hasn't got true control over a man until her hand is on the dumb stick.
ネルそうでした、あなたにはコントロールがすべてだもんね。で、ジャクソンは?
I keep forgetting. It's all about control with you. How's Jackson?
リン何のこと?
How should I know?
ネルまだスローモーションで動いてるの?
Still moving in slow motion?
リンもう収まった。
I'm over that.
ネルほんと? じゃ、何しにここ来たわけ? あたしのネット恋愛を探るため?
Really? And why did you come in here now? To talk about my computer date?
リンちょっと借りたい物があって来たんんだけど、もうどうでもいい。
I came in here to borrow some products, but just forget it.

シーン5 ◆大きいオフィススペース〜ジョンのオフィス
アリー何よこれ?
What was that?
エレイン何だろう。
Beats me.
ジョンアリー、ちょっといいかな? いま引き受けた事件で、これから出廷するんだけれど、相手の弁護士がラリーなんだよ。
Ally! A second, please. I just got a new case, I'm off to court now, and Larry is opposing counsel.
アリーそうなんだ。
He is?
ジョン正直言って、僕はまだ彼をつかみきれていない。攻略法とかってある?
Now truth be told, I don't, uh, I don't quite have a feel for him yet. Any buttons I can push?
アリーそんな、ジョン。それって、私には利益相反になるんじゃない? そうでしょ?
Well, John, I have a little conflict of interest there, don't you think?
ジョン僕が彼とつきあいたいんならそうだけれど、法廷対決で優位に立つための方策なんだから。それに、君にはウチの依頼人への義務がある。
Well, uh, no ... I, I'm not looking to date him. I just want the upper hand from a litigious standpoint. Well, your duty does lie with the client, of course.
アリーええ、そりゃそうだけど、それにしてもそんな・・・
W-well, yeah, but even so, why ----
ジョンやったことないって言える、彼と法廷対決してちょっとした内部情報を戦略的に利用したことさ?
You're telling me that you didn't use a little inside information when you went up against him?
アリーそれはあるけど、でも・・・
Well, no, but ----
ジョンじゃ、僕にも使わせてよ。依頼人のためだ。お役立ち情報ひとつでいいんだ。はっきり言って、かなり無理のある主張をしなきゃならない。なにか裏技が必要なんだよ。
Then, why can't I? It's for the client. Just give me one little nugget. For heaven's sakes, my case falls deeply short on merits. I just ... I need something.
アリーわかった。
Okay.
ジョン助かった。
All right.
アリーラリーはね、リズムが命なの。議論になると、いつも私を自分の早口ペースに巻き込もうとするわけ。展開が速いほど、私の理解が追いつかないと思ってるから。
With Larry, it's all about rhythm. When we argue, he likes to suck me into this fast patter because he figures the faster we go, the less likely ==.
ジョンなるほど。
Okay.
アリーそのリズム崩されると、もうガタガタになる。
He's vulnerable without his rhythm.
ジョンなるほど。
Okay.

シーン6 ◆リチャードのオフィス
シンディ・マーゴリスシンディ・マーゴリスの「夢追いびと」のコーナーです。今日紹介するのは女優の卵、ミシェル・ゲリス。私のホームページに「どうすればハリウッド進出がかなうか」というメールをくれました。さい・・・
You're watching "In Your Dreams," with me, Cindy Margolis. Michelle Garris is an aspiring actress who e-mailed my webiste, asking for advice on how to break into Tinseltown. The first ==.
リン(プチ) ひざツボやって。
Do my knee.
リチャードんな、リン・・・。
Aw, Ling.
リンいいから。やって。
Just do it.
リチャードん、そう。じゃ・・・。断る! 利用されてたまるか!
Well ... No! No, I won't be used!
リンおたがい情熱を否定するのはもう限界。欲しいんでしょ? 私もあなたが欲しい。ここは素直にならなきゃ。あなたは、はい、ひざツボ。毛なぜしてあげるから。
We can't deny our passions any longer, can we? You want me, and I want you. So let's just be honest. You do my knee, and I'll give you hair.
リチャードね、つぶれちゃうって、セキズイ・・・セキズイひねってる! ちょっと、ねえ、どうしちゃったの?
Ow, y-you're pinching my spinal ... my spinal chord! Well, you know, what's going on?
リン運命よ。結ばれる運命なの。逃げないで。
Fate. We're meant to be, Richard. Why deny it?
リチャードああ、逃げるのはよくない?
Oh, oh, you don't like denial?
リンそうよ。
No.
リチャードじゃあ、本音でぶつかれる?
Big, big fan of ho-honesty?
リンもちろん。
Yes.
リチャードようし、じゃ、ずばり本音で話そう。
Excellent. Let's be honest with each other.
リンじゃあね。
Got to go.
リチャードなあ、リン。俺はロスで君を思うことなく思いきり楽しんだし、君の頭にあるのはジャクソン・デューパーだけ。
Hey, Ling. I went to LA, I had a wonderful time. Hardly ever thought about you. All you think about is Jackson Duper.
リンそんなことない。
That isn't true.
リチャードちょーっと待った、聞けって。俺はうわっ面だけの底の浅い男だと思われてるけど、でもそれだけじゃないよ。恋愛関係にある男女の行動学については知り尽くしてる。最後の何か月間か、君はむだ毛を朝そってた。
Hey, hey, listen, listen. If people want to accuse me of being shallow or superficial, fine, I can live with it. But the truth is, I know and understand human behavior when it comes to relationships. For the last months of ours, you shaved your legs in the morning.
リンそれのどこが行動学なのよ?
This is your treatise on human behavior?
リチャード夜、ベッドインの前にやってたむだ毛ぞりが、出勤前の朝になったら終わりってこと。例外はない。ってことで・・・ジャクソンに行けよ。びりびりきてるのはお見通しだ。
When the woman shaves her legs before going to work in the morning, instead of before getting into bed at night, it's over. No exceptions. So ... go to Jackson. He's the man you lather up for.

シーン7 ◆法廷
ラリーまず最初に、クローン人間は公序良俗に反します。それにこれ・・・
First of all, cloning humans is against public policy, and ----
ジョンそんなことありません。法廷での議論はなされてません。
It most certainly is not. It's never come before the courts.
ラリークローンの羊には拒否反応がありました。だから・・・
People are against cloning sheep. I hardly ----
ジョン世論と法廷での議論は別物です。
Public opinion has no business == courts.
ラリーまたさらに・・・。次に進んでいいですね? このままじゃ・・・
Second of all ... You never let me get to second. ==.
ジョンこの期におよんで性的ほのめかし! 断固、異議を唱えます!
Now he's making sexual references. I really must object!
ラリーどういうことです?
I beg your pardon?
ジョン「次に進む」は性的にもとれる。そのようないかがわしい表現には断固、異議を唱えます。
"Getting to second," that's a sexual idiom. Its use of == intended ==, and I take full exception.
ラリー性的な意味合いはなかったのですが、ちょっとやり直します。羊から・・・
Well, I meant nothing sexual by it, Your Honor, but if I could briefly get back to the sheep ----
ジョン異議あり! このような下劣さ、法廷で許してはなりません! すみやかに指示評決を!
Objection! There is no place for that kind of vulgarity in the court of law! Move for directed verdict forthwith!
ラリーすみやかに?
Forthwith?
ジョンあ、異議あり。侮辱です!
Yep. Object to the mockery!
判事さかんに異議を唱えていらっしゃいますが、まずポールさんの言い分を聞くことにしましょう。
You seem to be making a lot of objections, counsel. Let's just hear what Mr. Paul has to say.
ラリー恐れ入ります。あー、では次。すいません、下劣で。
Thank you, Your Honor. Uh, second of all ... == forgive the vularity.
ジョン侮辱です!
Mockery!
ラリーたとえ奥さんのクローン化が可能だったとしても、ストーラーさんに選択権はありません。
Even if you could clone, Mr. Stoller, that's not a choice for Mr. Stoller to make.
ジョンあるんだってば!
It is, too!
ラリーすいません、裁判長。判例法にはつうじているつもりでしたが、虚を突かれました、「あるんだってば」には。
I'm sorry, Your Honor, I anticipated a lot of case law, but I find myself totally unprepared for "It is too."
ジョン3度目の侮辱です! 訴訟費用と制裁金の支払い、指示評決を申し立てます。書面による謝罪もです。 ・・・ 4度目だ。
Three times he mocks me. Move for cost, sanctions, directed verdict, plus an apology in writing, preferably notorized! ... Four times.
判事ケイジさん、クローン化は実際、可能なんですか?
Mr. Cage, is this cloning even possible?
ジョンはい、可能です。本法廷で論証します。
It is, Your Honor. I could demonstrate it for the court.
判事やってもらいましょう。まずストーラーさん本人に、望まれる理由を聞きたい。あすの10時からとします。そのあと、専門家の証言を。
Well, you have to do so. First, I want to hear from your client why he wants to do this at all. He takes the stand at ten o'clock tomorrow. After that, you can call your experts.
ラリー裁判長、こちらにも呼びたい証人が・・・
Uh, Your Honor, I'd also expect to be able to call my ----
ジョン (び〜〜〜)
ラリーお見事。あの、こちらも証人、よろしいでしょうか?
Very good. I expect to call my witness as well.
判事いいでしょう。では10時に。休廷。
You may. 10 am. Adjourned.
ジョン買収はきかないぞ、ラリー。
I'm not to be tampered with, Larry.
ラリー見れば分かるよ、ジョン。
Well, I can see that, John.
ジョンでは、あした。
Till tomorrow.
ラリーだね。
Till then.

シーン8 ◆アリーのアパート
レネあの2人、もうくっついた?
So, are they together now?
アリーまだ。リンは、彼に気があるってこと否定中。そのへん、やっぱ気になる?
No, Ling is still on denial that she even wants him. How do you feel about it?
レネぐれてやる、って感じ。インクつぼ並みの深みしかない男。ってことは、リンなら溺れちゃうかもね。
She could have him, Ally. That man runs about as deep as inkwell. Why means, I suppose, Ling might drown.
アリーう〜ん、ふふふ。ほんとに大丈夫?
Hmm. Hm-hmm. Are you really okay?
ラリーただいま。
Hi, guys!
アリーん〜! あら! あらあら。何? 残業かな?
Mmm! Well! Well, well, well. Working late?
ラリーあー、そう。なんと、ジョン・ケイジとやりあってたんだ。知ってた?
Yeah, yeah. As a matter of fact, I was up against John Cage. Did you know that?
アリーんー、んー。
Mmm. Mmm.
ラリー知ってたの?
Did you know that?
アリーちらっとね。で、どうだった。
No, there was a rumor. How did it go?
ラリー変なんだ、彼。僕の言葉にかたっぱしから異議唱えて、制裁金支払えだの、下劣だのって。笑ってる? なんで笑ってんのかな?
Oh, he was a littel odd. I could even speak without him objecting, jabbing out and moving for sanctions, calling me vulgar and, and ... You're smiling? Why are you smiling?
アリーなんでもない。
No reason.
ラリーアリー、君、笑わない主義だろ。何があったの? 何があったの?
Ally, you're against smiling on principle. What's going on? What's going on?
レネ聞かないで。
Don't ask me.
ラリーよし、じゃ、アリー、何があったの?
Okay, fine. Then, back to you. What's going on?
アリーん・・・ん、えっとその、ちょっとジョンに聞かれたのよ、あなたと法廷対決する裏技。だから言ったわけ、「リズムを崩せ」って。あなたって、ほら、リズム崩れるとカスだから。あ、ご愛嬌よ。でも、カス。
Mmm ... well, um ... well, John, he asked me for a few tips on how to oppose you in court. So, I suggested that he break your rhythm. You know, since you're a little useless without it. No, uh, cute! But useless.
ラリー僕の弱点教えたんだ?
You gave John advice on how to beat me?
アリーウチの依頼人なわけだから。
Oh well, his client is my client, so ----
ラリー一緒に寝てるのに?
We sleep together.
アリーそれは知ってます。
I realize that.
ラリーその僕を裏切るとは。
And you go behind my back?
アリーそれはちがう。裏切りにはならない。
No no no no, this doesn't betray you.
ラリー彼のことはどう? 僕に勝ったことないくせに、攻略法の伝授とは。
What about him? You're giving him tips on how to beat somebody you can't beat yourself.
アリーまたこれだ。
Oh, here we go.
ラリー足もんだの、どっち?
Whose feet got rubbed?
アリー一度だけよ。
One time.
ラリー勝ったことないのに、僕のことならおまかせって言ったんだ?
You've never beaten me, and you're holding yourself out as some expert with John?
アリー言ってません!
No, I'm not!
ラリー彼知ってるの、君は僕に勝てないって?
Does he know you could never beat me?
アリー何て言った?
Excuse me?!
ラリージョンは、君が僕に勝ってないってことを知ってるのかな?
John -- as he relies on your expertise, does he know you've never beaten me?
アリーいやいや、ちがう。さっきはこう言ったはずよ。私はあなたに勝てない、って。 (レネに) 言ったよね?
No no no no no, th-that is not what you said, Larry. You said that I could never beat you. Didn't he say that?
レネ言った。
He did.
アリー私は絶対勝てないって思ってる?
You really think that I could never beat you?
ラリー絶対に、とは言わない。でも、まだない。
Never? No, just not ... ever.
アリーふん。
Hmm.
ラリーいい笑顔だ。 (レネに) そう思わない?
I love that smile. You like her smile?
レネ魅力的。
Adorable.
アリー覚えといて、ラリー。私はいずれあなたを負かすし、ジョンは、私のアドバイスであなたに勝利するから。
I'm going to tell you something, Larry. Not only am I going to beat you one day, but John, with my advice, is going to beat you here.
ラリーこの事件で?
This case?
アリーそう。
Yes.
ラリー人間のクローン化だよ。
On cloning a human?
アリーそう。
Yes.
ラリー話したら足がしびれてきた。
As thou speaketh, my feet itcheth.
アリー結構。賭けましょう。2時間!
Good, 'cause you're on. Two hours.
ラリー上等だ!
Excellent.

シーン9 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。アリーのオフィス(翌朝)
ジョン彼にしゃべっちゃったの?!
You told him?!
アリーいや・・・。
Well ...
ジョン強みがなくなった!
I'll lose my edge!
アリーんな、それは・・・
No, you won't ...
ジョンリズムを崩す戦略がばれたんだ。今度は僕が崩される。もうお手上げだよ!
Now he knows I'm trying to offset him rhythm. He will be on to to me. I am aghast!
アリーちょっと、ジョン! 彼、あなたは勝てないって言ったの。この事件にかぎらず、なんであれ。
No, no, John! He said that you could never beat him. Not on this case or any case.
ジョン僕が勝てないって?!
Oh, he did?
アリーあ、あ・・・そう。だから、賭けをしたの。あなたに賭けた。
Y-yes ... A-and I bet him, John. I bet on you.
ジョンこう言ったの? 彼に僕はぜっっったい勝てないって?
He said that I could never beat him?
アリーそう。
Yep.
ジョン絶対に?
Uh ... never?
アリー絶対に。
Never.
ジョン目のもの見せてくれよう。
Well, we'll just see about that.
アリーそれしかない。
Yes, we will.
ジョンいかにも!
Indeed.
  
<注> We'll just see about that: 日本語にはない発想の英語フレーズですね。たんに「We'll see.」と言うのはもっとひんぱんに聞きますが、かめっはまだよくニュアンスがつかめません。「様子を見よう」「このあとの展開を見よう」というのが文字どおりの意味。状況によって「ちょっと待って」とも訳せるし、Yes/No の答えを求められたときに即答を避けて「We'll see if/whether 〜」(〜かどうかによる)というかんじでも使うようです。

シーン10 ◆大きいオフィススペース
リンネル。思ったんだけど、ネット恋愛って、意外といけてるのかもしれない。パリの男ともデートできるるんでしょ?
Nelle, I was thinking this online dating thing. It sounds kind of cool. I can even date a man in Paris, right?
ネルそうよ。この事務所からうんと離れた所へ逃避できる。あなたにはすすめないけど。
Yes, you can run as far away from this office as you like, Ling. I'm not getting you hooked up online.
リンどうして?
Why not?
ネル相手がいるから。
Because you're involved.
リンそんなの、いません!
I am not!
ラリー(スローモーションのまね!) うまいでしょ?
How was I?
リンあぁ、すっごく笑える。
Oh, very funny!
アリーラリー! あむ・・・あ、なんでここにいるの?
Larry?! Um ... uh, what brings you here?
ラリー裁判所に行くのにジョンを誘いに寄ったんだ。ご一緒できたらなって。
Well, I'm on my way to court. Thought I'd stop by == John. Nice we'd walk together.
ジョンなるほど、分かったぞ。一枚うわ手を印象づける気だな。機先を制するスタンプレーだ。僕を動揺させたいんだろうが、僕はそんな手には乗らないぞ!
Okay, okay! This is one-upsmanship! You == by the one up me. To fiddle with my psyche! And I'm not going to be fiddled with, Larry.
ラリーそう。じゃ一人で行くよ。じゃ、あとで。
Well, I guess I'll walk alone, then. See you there.
ジョンさっきのニヤつき、背信行為だ。
I saw the smirk. It was unsupportive.
アリーや、あれは、ほら・・・そういうんじゃないって、ジョン。ね、あなた、大丈夫? なんかちょっと、しゃっちょこばってるけど。
It was ... y-you know, John, John, I ... Is everything okay? 'Cause you == seem a little uneasy.
ジョンしゃっちょこばってなんかないよ! 彼のスタンドプレーをびしっとはねつけただけさ!
I am plenty easy. He just tried to one-up me, and I don't go for that!
  
<注> one-upsmanship: =one-upmanship?

シーン11 ◆ジャクソンのオフィス
リンどうも。
Hey.
ジャクソンやあ、リン。調子はどう?
Hey, Ling. How you doing?
リンいいわよ。よかったら、お昼一緒にどう?
Okay. Are you feel like having, uh, lunch today?
ジャクソンああいいね、よろこんで。あー、今日はアポありだ。あしたはどう? あや、今週はもうビチビチ。来週でもいいかな?
Oh, I would love to. Um, I'm booked today, but how about tomorrow? == this whole week. It's pretty lousy. Next week some time?
リンいいけど。
Great.
ジャクソンよし。じゃあ、秘書に段取りつけさせるから。
Okay. I'll have my assistant set it up.
リンよろしく。
Excellent.
ジャクソンまだなんかある?
Was anything else?
リンない。
No.

シーン12 ◆法廷。ストーラーの証言
ストーラー子供の話をいつもしてました。だから・・・だから、その夢をかなえたいんです。僕とシンディの夢を。
We always talked of having children. I guess ... I guess I just want those dreams, mine and Cindy's, fulfilled.
ジョンですが、ストーラーさん、あなたが言ってるのはシンディの子供じゃない。シンディのクローンなんですよ。
Yeah, but, Mr. Stoller, you're not talking about having Cindy's child. You're talking about cloning her.
ストーラーそれしかないからです。卵子も受精卵もないので、彼女の遺伝子を受け継ぐ方法は一つ。クローンしかない。
Well, that's my only option. I don't have any of her eggs or embryos. My only means of carrying on her genetic legacy is cloning.
ジョンご承知ですよね? 世間は、あそこにしらっと座ってらっしゃるラリー・ポールさんと同じで・・・
Now you realinze that many people, including Mr. Larry Paul as he sits there so dismissively ----
ラリーあー、裁判長。よろしければ、しらっと立っていたいのですが。
Uh, Your Honor, with the court's permission, I'd like to stand dismissively.
ジョン侮辱です!
Mock!
判事ポールさん、座って。ケイジさん、挑発はやめなさい。
Mr. Paul, sit. Mr. Cage, don't antagonize him.
ジョン世間のひとびとは、人間のクローンには不快感を示しています。
Many people, uh, find the idea of cloning people to be repugnant.
ストーラー知っています。でもこれは、科学者の「完璧な人間作り」とは違うし、死んだシンディをよみがえらせたいのでもない。私はただ、次の世代へと引き継ぎたいのです。
I know. But I'm not some scientist trying to perfect the human species, and I'm not looking to bring Cindy back. I know I can't do that. I'm looking to give rise to the next generation.
ジョンシンディをね。
Of Cindy?
ストーラー彼女も望むと思いますし、僕も彼女に・・・消えてほしくない。
She would want it, and I suppose I don't want her ... extinguished.
ジョンありがとうございます。
Thank you, sir.

シーン13 ◆引き続き、ラリーによる反対尋問
ラリーまず最初に、お悔やみ申し上げます。
First, sir, I sympathize with your loss.
ストーラーどうも。
Thank you.
ラリーでも、よみがえらせたいのではないと言っても、複製を作るわけでしょ?
But while you say you aren't trying to bring Cindy back, you are trying to replicate her, aren't you?
ストーラーそうじゃありません。
I'm not about that.
ラリーですが、あなたは人間を作ろうとしてらっしゃる。亡くなった奥さんとまったく同じDNAを組み込んだ人間を。お二人の子供とは言えません。
Well, we're talking about creating another human being with the exact genetic makeup, the exact DNA as your late wife. This is different from having a child together.
ストーラー知っています。
I know.
ラリー同じ顔で、同じ話し方・・・
She would look the same, talke the same.
ストーラー一卵性双生児はDNAは同じですが、まったく別の人間です。
Identical twins share the same DNA. They're still different people, counsel.
ラリー話したことあります、遺伝子組み換えフルーツについて?
Your late wife ever talked about genetically-engineered fruit?
ストーラーはい。
Yes.
ラリー彼女は何と?
How did she feel about it?
ストーラー反対でした。
She was against it.
ラリー遺伝子組み換えチキンは?
Genetically-engineered chickens?
ストーラー反対でした。
She was against it.
ラリーなのに、遺伝子操作した、自分の一卵性双生児には賛成するとおっしゃる?
But she would be open to the idea of a genetically-engineered identical twin of herself?
ジョン異議あり! まったく別な話です! なんでもチキンと同じにしないでください。
Objection! It's not the same thing! Not everything is like chicken, counsel.

シーン14 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。大きいオフィススペース
アリー負けちゃうの?!
You're losing?
ジョン負けるとは言ってないだろ。
I didn't say losing.
アリージョン、勝たなきゃ困る!
John, you have to win!
ジョン手の内を読まれてるみたいでさ。
Well, I think maybe he's got my number a little.
アリーなんで読まれるの!
How == your number?
ジョンそれは君はチクったからでしょ。
Well, if you hadn't tip them off, well, I would ----
アリーあー、ジョン・・・
Oh, John ...
ジョンやー、もうやめて。プレッシャーは十分かかってるから、上乗せはもう結構。
Look, look, look. I have enough pressure. Now you're just piling it on.
アリージョン、ジョン、ジョン、ジョン! いつものあなたはどうしたの?
John, John, John, John! What has happened to you?
ジョンよく言うよ!
Oh, that helps!
アリーだって、法廷でほかの人に手の内読まれるなんて、今までなかったじゃない? 基本に立ち返って、あなたのすごさを取り戻して!
Oh no, you have never ever, ever let anybody get your number in the courtroom before. Now, you have to get back to the basics and find out what makes you great!
ジョン僕のすごさには理由がある。
I know what made me great.
アリー何よ?
What?
ジョン彼だ!
Him!
アリー彼って?
Him?
ジョン彼! バリー・ホワイト。ここんとこ来てくれない。たぶん、メラニーにびびっちゃったんだ。
Him. Barry White. He doesn't come to me anymore. I think that maybe Melanie just scared him off.
マークどうかした?
What's wrong?
アリーバリー・ホワイトを見つけられないって。
Well, he can't find Barry White.
ジョンこれだよ。すぐ言いふらす!
Oh, fine. Tell everybody!
アリーやだ、そんな・・・
Well, I ...
マークジョン、気を落とすな。
John, I'm sorry, man.
アリー彼を見つけださなきゃ。この裁判のために、すごさを取り戻すの!
You have to find him, John. You have got to find your greatness for this trial!
ジョンどうやって?
How?
アリー知らないわよ、方法は! でも忘れないで。ラリーは、あなたに負けることはないって言い切ったのよ。絶対ない、って。もっと必死にならなきゃ。私、彼の足もみは絶対にやりたくない。だから、なにがなんでもバリー・ホワイトを見つけ出すこと!
I don't know how! But remember, John, Larry said that he doesn't think that you will ever be able to beat him. Not ever. Now, you have to dig deep. Because I am not rubbing his feet. Now, whatever it takes, you find Barry White!
ジョンぃやっしゃぁ。
Yeeeah.
アリーよっしゃぁ。
Yeeeah.

シーン15 ◆トイレ
ジョンほら来て。ヘーイ。♪一緒にハジける、ピッタリ同じ・・・。ね、頼むからさ!
Come on. Hey. ... We got it together, baby. We really got it toge- ... Come on!
マークだめ?
Nothing?
ジョンだめ。
No.
マークアリーに言う?
Should Ally know?
ジョンあぁ・・・いいから、もう。プレッシャーかかると余計だめだから。ひとりにしてもらえる、わるいけれど?
Uh, nothing. Never mind. It ... doesn't help me when I'm feeling pressured. Could you just please excuse me and give me some privacy?
マークいいよ。
Sure.
ジョン♪君と、僕だけ・・・。あう、陳腐だ!
Just you and me ... Oh balls!

シーン16 ◆法廷。専門家証人の証言
ジョンクローニングですが、どう進めるのでしょう?
Well now, how does this cloning even work?
専門家これが感動的でして。基本的には排卵誘発剤で複数の卵子提供者から卵子を採取し、次にクローン候補の体(?)細胞を用意します。今回だと、シンディ・ストーラーです。で、ここからが実に感動的で・・・
Oh, it's fascinating. Basically, we harvest eggs from multiple donors, who we inject with fertility drugs. We then take cells from the cloning candidate -- in this case, Cindy Stoller -- and, uh ... Here's where it's gets really fascinating.
ラリー裁判長! あいまいです。証人はさきほど「感動的だ」と言ったのに、今度は「ここからが感動的」? 混乱します。
You Honor? == of clarification. Now, witness previously said it was fascinating. Is it just now getting fascinating? I'm confused.
ジョン先走りのスタンドプレーです。オンブズマンに徹してください。
You know, I object to the one-upsmanship. Counsel is an ombudsman.
判事何ですって?
A what?
ジョンオンブズマンですよ。要するに・・・
An ombudsman. It's when you ----
判事もう結構。先を続けて。
Never mind. Just continue.
専門家よろこんで。次にそれぞれの卵子から針で核を吸い出します。クローニングでは針が大活躍で。そうやってDNAを取り去った卵子たちを、今度は体細胞と一緒にするんです。つまりシンディの、ですね。そして、ビリリっとやる。
Gladly. Then we suck the nucleus out of each egg with a needle. Lots of needles have play in cloning. We then take the sucked-out DNA-free eggs, and we place them next to the donor cells -- in this case, Cindy's. And we zap them.
ジョンビリリというのは、つまり?
What do you mean, you zap them?
専門家要するに、弱い電気ショックを与えるんです。あるでしょ、よくほら・・・
Well, we, we == little jolt of electricity. Kind of like, you know, um ...
ラリー電撃殺虫器?
A bug zapper?
ジョンまったくもう。悪趣味な!
All right, that was gross!
ラリーイメージをつかむためです。
I'm just trying to get an idea.
ジョンちがうね! 君の狙いは、蚊を殺すのに近いようなイメージを植え付けることだ。悪趣味が過ぎるよ、オンブズマンとしても。
No, you're trying to plant the idea that it is somehow comparable to killing mosquitos, and I find that gross. Even for an ombudsman!
判事先に進んでください! 陪審員はいません。私を怒らすと損ですよ。
Let's just proceed! There's no jury here, and you're both losing points with me.
ジョンそれでは、ビリリのあと、体細胞をどうするんでしょう?
All right, what happens to the cells after you zap them?
専門家そのあと・・・これがまた、実に感動的でして。体細胞とDNAを取り去った卵子をビリリっとやると、二つが融合しまして、新たな卵子が出来上がるわけです。いくつかは胚を形成します。それらを代理母の体内に移植し、その結果生まれてくるのがクローン・ベイビーです。
Well then, it gets really ... it gets more fascinating. When we zap the donor cells and the sucked-out DNA-free cells, they fuse together. We now have new, rebuilt eggs. Some of which form embryos. We then plant them in the surrogate mother, and == is the clone baby.
ジョン受精の必要もないんですか? ソース要らず? あ・・・その、つまり、なんていうか、あの・・・つまり、精子、あー。
And you don't even need to fertilize it with cement? Uh ... uh, semen?
専門家ええ、要りません。実に感動的!
No, no, it's ... it's fascinating!
ジョンしかし、本当に可能なんでしょうか?
But is it really possible?
専門家もちろんです。そりゃ確率は低い。移植した胚のほとんどは途中で死んでしまいます。でも、その中の1つでいい。1つが生き残ればいい。羊では成功したんです。人間でも可能なはずだ。
Of course it is. Well, it's a long shot. Most of the embyos die off. I grant you that, but it is entirely possible that one, one will make it through. We've already done it with sheep. It's, it's feasible with humans.
判事どれぐらい先を行く技術なんでしょう?
Doctor, how far away is this technology?
専門家もう今のものですよ。人が科学を待つのではなく、科学が人を待っている状態です。
Oh, it's here now, Your Honor. Man is not waiting for science on this. Science is wating for man.
ジョンありがとう、ドクター。
Thank you, doctor.
  
<注> bug zapper: 日本語版のセリフでは「電撃殺虫器(機)」となっていますね。たぶん、こういうの だと思うのですが・・・。

シーン17 ◆トイレ
ジャクソンよう、マーク。リン。
Hey, Mark. Ling.
リンやめて、うっとうしい。なにか言いたいときは秘書を通してよね。もうスローでは見えてませんから、このウソつき男!
Oh, drop dead. If you have anything to say, have your assistant call mine. I don't even see you in slow motion anymore, you lying little weasle.
マーク僕はまだスローで見える。 ・・・ あ、たまにだけど。
I still see you in slow motion. ... Some of the time.
ジャクソンどうしたんだよ?
What's up with you?
リンいつかお昼、食べられたら言うわ。じゃあねー。
I'll fill you in over lunch some time. Good bye.
ジャクソンそんな、ちょっと待って。言いたいんだろ?
Hey, hold on, hold on. If you want to talk ...
リチャードんあー。前向きに。
Huh. Bygones.
リン(リチャードにいきなりキス) じょりじょり。
Stubble.
リチャードでかした。
Excellent.
ジャクソンどうしたんだよ、リン?
What is with you, Ling?
リンどうしたかって? この身を投げ出して、あなたにはね返されたの。
What's with me? I threw myself at you, and you completely blew me off.
ジャクソンこの身を投げ出したって?
Threw yourself at me ...??
リンあれは素っ裸になって、体当たりしたも同然だったのに!
I practically stripped naked and launched myself out of a cannon.
ジャクソンそこにいた、俺?
Where was I?
リンいて、私を突っぱねた。
Right there, blowing me off.
ジャクソンえっ??
What??
リンお昼に誘うなんて、あたしには前代未聞。つきあってるときだってずっと女王様やってる私が、自分から行動起こしたのに!
I asked you to lunch. Do you know how huge that is for me? I've been in long relationships withour ever being nice. I, I gave you a, a gesture.
ジャクソン行動? こっちは、先週愛の告白したのに。
A gesture? Last week, I told you that I was in love with you.
リンやあね。気持ち言うぐらい誰でもできる。いくら言っても減らないし。でもお昼のチャンスは週5回! そんな変な物見るような目で見ないで。拒絶したのはそっちなんだから!
Yippee! Anybody could share a stupid feeling. There's an unlimited supply. You only get five lunches a week! And don't stare at me like I'm crazy. You're the one turning all this down.

シーン18 ◆ジョンのオフィス
ジョンお願い、ささやかな頼みでしょ。最終弁論が目の前だから、どうしても君にいてほしい。2人でなら、ラリーを負かせる。♪君と、僕だけ。
Please, I've asked for so little. == comes down the closing arguments, and I need you with me. Together, we can beat Larry. Nobody but you and me.
  (こおろぎ!)
ジョンなんでだよ! キャリアばっちり余裕の後半9ホールだろ。そんな忙しぶるな!
Come on! You're on the back nine of your career, damn it! What else do you really have to do?
バリー
==.
ジョン来てるの? 来てるね? いいぞ〜。
You're here? ... You're here?
バリー
You gotta do anything, you gotta do anything ...
リチャード朝は食物繊維たっぷりのブランマフィン食べなきゃ。
So, thi-this why I start everyday with a bran muffin, John.
ジョン彼が来てたのに!
He was here!
リチャード誰?
Who?
ジョンバリーだ! バリー・ホワイトが来てたの!
Barry! Barry White came!
リチャードかんにんして。思いもよらなかった。
Forgive me if I don't try to envision that.
ジョン集中力が低下してるんだ。前はこんなじゃなかったのに。ほかの人がいると気が散って彼と一緒になれない。前は平気だったのに。
It's my concentration level. It's not what it used to be, Richard. I can't get him if there are other people in the room distracting me, and I used to be able to.
リチャードジョン、他人の前で想像のディスコ・カバゴンと踊れちゃう人間なんて、そうそういないって。
John, lots of people have trouble dancing with make-believe disco behemoths when there are others present.
ジョンでも、僕はちゃんとできていた! 他人の目なんて気にせずに。一緒に人込みを歩くこともできた! 2人だけの世界に入れたんだ。それが今は、このざまだ。
But I could always get him. With people in the room or not. I could walk down a crowded street with him. Nobody but him and me. Now I'm unable, damn it!
リチャードあん、だめだめだめ! 今、お前がやるべきなのはこれ。隠れ家で彼と一緒になる。そこを想像するのは。ちょいパスね。で、彼のことをがっちりつかまえたら、外に出てきて練習する。人が見ていても大丈夫なように。
Oh, no no no no no. This, this is what you need to do: Get him alone in your hole. I, I won't try to envision that, either. But once you got him, when you got him solid, step out and practice keeping him there when other people are in the room.
ジョンでも、そんなの自信ないよ。
But I don't even know if I can.
リチャードできるって。やるっきゃないでしょう。バリーなしのお前って何よ? ほら見てみ。こんな抜けがらで生きてける? バリー見つけるしかないの! しっかりしろって、相棒。
Look, you will, because you have to. Like you say, without Barry, what are you? I mean, look at that. You can't go through your life as that. You have no choice but to find Barry. Spirits up, buddy.
ジョンはあ・・・。
リチャード人身操作術。さすがリーダー。おっ・・・危ねえ。
People skills. That's why I'm in charge. Oh ... ==.

シーン19 ◆法廷。シンディの姉の証言
妹のクローンを作るということは、彼女の人格を奪うことになるんです。
They'd be taking her individuality, her DNA, making a clone of her.
ラリー義理の弟さんは妹さんを愛してらした。
Your brother-in-law, he loved your sister very much.
それは分かっています。私たちもケヴィンを愛しています。でもこれはやり過ぎ。ブードゥーまがいの科学よ。ケヴィン、シンディは死んだの。どうやっても・・・
I understand that, and we all love Kevin. But this is perverse. This is voodoo science. Kevin, Cindy is gone, and no matter what ----
ジョン(ブザーを鳴らす) 申しわけないです。午前中の弁論でノドをやられてしまいました。異議申し立てに代えてブザーを鳴らすことを許可願います。
Apologize, Your Honor. This morning's proceedings left me with a slight ==. With the court's permission, I would like to buzz the rest of my objections.
ラリー彼はシンディをよみがえらせるんじゃない。よく言われるように、一卵性双生児もDNAは同じですが、まったく別の人間です。
He wouldn't be bringing Cindy back, Marianne. As it's been said, identical twins share the exact DNA, for sample, but they're different people.
分かっています、それは。でも人の体から臓器を摘出するときだって、その本人の同意が必要なはずです。DNAの複製というのはもっと深く権利にかかわります。その人の人格を侵すことになるんです。
I get that. I do. But before we start taking organs from a person, he or she has to give consent. And this is far more invasive to duplicate someone's DNA. It does go to their individuality.
ジョン(ブザー) 申しわけない、私のでした。押し間違いです。ついうっかり。
I apologize. Was that mine. I did not mean to hit it. It's my mistake.
ラリーでも、お姉さんとしても、妹さんの遺伝子を残したいのでは?
Well, wouldn't you want to see your sister's genes carried on?
ポールさん、単なる遺伝子ではないんですよ。妹を作ってしまうんです。見かけも声も妹そのものなんて。
Mr. Paul, it wouldn't just be her genes. We would be making her. It would look like her. It would sound like her.
ラリー妹さんが望む可能性は?
Any chance she'd be in favor of it?
ありません。遺伝子の研究そのものに眉をひそめていましたから。赤ちゃんを思いどおりに作るという技術、目の色や身長・・・とても不快だと言ってました。だからクローン化に賛成するなんてありえません。
No. She was very conflicted about genetic research to begin with. The idea -- harvesting the baby of choice, eye color, height ... She found it repulsive, and she would have never wanted this. Never.

シーン20 ◆ケイジ&フィッシュ事務所。大きいオフィススペース
アリーんー、なんで私の部屋使うの?
Mmm, why do you need my office?
エレインだって、最初のデートよ。
It's a first date, Ally.
アリーそれは聞いたけど。コンピューターならあるじゃない?
Well, I understand, but you have a computer.
エレインあがってるから、ひとけが気になるの。
I'm nervous. I'd like a little privacy.
アリーどういう人なわけ?
Who is this guy?
エレインブラジルの人でね、あいさつメールのやり取りはしたけど、腰すえた会話はこれが初めて。う〜、びんびん感じるものがあるの。
Well, he's from Brazil. We emailed each other once to say hello, but this would be our first meeting for conversation. Oh, I've got a really good feeling about him, Ally.
アリー手短にね。 (ジョンを見つけて) どう? どう、ジョン? どう?
Hurry up. ... Well? Well? John? Well?
ジョンプレッシャーだから、やめて!
Stop with the pressure.
アリーだって、彼のくさい足もむハメになるのは私なのよ。どうなりそう?
Well, I'm the one who's going to have to rub his smelly feet. So just, just ... How did it go?
ジョン尋問はうまくいった。あとは3時からの最終弁論次第。
== witness went okay. It all comes down to closings, which are three o'clock.
アリーバリー・ホワイト見つかった?
Did you find Barry White?
ジョン今から徹底捜索に乗り出す。手ぶらでは戻らない。死ぬ気でとっつかまえる。
Going in search of him now. When I return, I will have the bastard. Hell or high water.
マーク糸口見つかった?
Any sign of him?
ジョンほっといて。
Never mind.
アリー(ラリーを見つけて) わ! 自分の事務所、忘れた?
Oh! Forget where your office is?
ラリーここ、裁判所に近いし、足も痛いんだよね。だから、戻るのやだなって。
Well, yours is closer to the court, and my feet are a little aching. I didn't feel like walking all the way back.
アリー足もんでもらわなきゃね。
Maybe you need a foot rub.
ラリーやっぱり? どこ行けばいい?
You think? Know where I can get one?
アリーさあ、存じません。
Haven't a clue.

シーン21 ◆アリーのオフィス
アリーはー! エレイン?!
Ah! ... Elaine!
エレインあれよあれよ、って感じで・・・。
One thing led to another.

シーン22 ◆トイレ
リンくっついてまわるの、やめてくれない?
Could you please stop following me around?
ジャクソン今度はそうきましたか。なあ、君をはねつけたつもりなんてない。眼中にないと思ってたんだ。
Oh, is that what you think I'm doing? Look, I didn't mean to be blowing you off. I thought you weren't interested.
リン大正解よ。
Well, you were right.
ジャクソンそれ、ほんと興ざめだよな。君のその怒り。なんでそう・・・
You know what doesn't interest me? Your, your anger. Why are you ...
リチャードうぅ〜。デジャブ。前向きに。じゃ。
Deja vu, bygones. Yeah.
ジャクソンリン、ずっと怒ってるよね? 俺がこの事務所来てからずっと。
Ling, you have been angry ever since I came to this firm.
リン怒ってるのは、あなたがウソついたから。怒ってるのは、バーで会ったあなたとそのまま寝ちゃったから。それにラクなことじゃないの、明るく元気な笑顔ふりまいてチアリーダーやり続けるのって!
I'm angry because you lied to me. I'm angry because I went to bed with you after meeting you in the bar. And it's hard to walk around, happy, peppy all the time. It's hard to be always the cheer leader.
ジャクソンああ、いつもえらいなって感心してたんだ。
Yeah, well, I've wondered how you do that every day.
リンがおーっ。
ジャクソンあのさ(?)おたがい、恥じてるのははっきりしてるよね? ああいう出会い方。だから・・・仕切りなおすのってどうかな?
Okay. It's obvious that we're both, uh, a little bit ashamed of how we began. So ... why don't we just begin again?
リンいいかもしれない。 ・・・ でもないかも。
You could be right. ... Or wrong.
ラリージャクソン君。
Jackson, my friend.
ジャクソンラリー。
Larry.
ラリー元気、ジャクソン?
How are you, Jackosn?
ジャクソンああ、それなりに。そっちはどうよ?
Oh, not bad. How about yourself?
ラリーこんなもんでしょ。
Can't complain.
ジャクソン結構。
Okay.
ラリーなんだと思う、ジャクソン?
What are your thoughts, Jackson?
ジャクソンあー、俺も今、聞こうと思ってたんだ、ラリー。
Oh, I was just going to ask you the same thing, Larry.
バリー♪一緒にハジける
ピッタリ同じ/タイミングで
We got it together, didn't we?
We've definitely got our things together, don't we, baby?
ラリーなんかおっ始める気だ。
He's on to something there, Jackson.
ジャクソンああ、だよな。間違いない。
Oh, yes he is, Larry.
バリー♪君と
僕だけ
Nobody but you...
And me
ジャクソン妙ちくりんなやつ。
He's a funny little man, isn't he?
ラリーああ、まったく。
Yes, he is.
ジャクソンでも、これはやれそう。
Mmm, well, I can get with that.
ラリーえ? これ?
What? That there?
ジャクソン朝めし前だね。どう?
It's not a problem for me. You?
ラリー楽勝さ。
Not at all.
ジャクソンってことなら。
Shall we?
ラリーよし。
Let's.
バリー♪最初で最後の人/君は僕のすべて
君さえいれば/夢は全部かなう
僕だけの太陽/僕だけの月で星
ステキなもの/すべてなんだ
そんな人は/君しかいない
君の代わりは/だれにもできない
My first, my last, my everything
And the answer to all my dreams
You're my sun, my moon, my guiding star
My kind of wonderful, that's what you are
I know there's only, only one like you
There's no way they could have made two ...
アリーやっとこさ現れたか。
It's about time.
バリー♪君だけが僕の真実/すっかり夢心地だけど
最初で最後の人/君は僕のすべて
Girl, you're my reality, but I'm lost in a dream
You're the first, you're the last, my everything

シーン23 ◆法廷。ジョンの最終弁論
ジョンクローン作りを恐れるのは当然です。まるでフランケンシュタイン博士だ。人の体の一部分を採取して、そこからDNAを取り出すなんて。おぞましすぎます! やりだすと、ウェイン・グレツキーのクローンで作ったホッケー・チームや、マイク・タイソンを掛けた闘犬が誕生するかも。そういう可能性は恐怖です、まさに悪夢!
Of course we're afraid of cloning. It sounds like Dr. Frankenstein. The idea that we might start harvesting body parts, selecting DNA. It's horrifying. You could have hockey teams filled with Wayne Gretski clones. Somebody might cross a pit bull with Mike Tyson! The possibilities. The horror. The nightmare.
ジョンでも、これも真実です。科学が進歩を遂げる時かならず提起されてきたのが、人類の未来への懸念です。体外受精はとっくに行われているし、胚の作成もしかりです。遺伝子操作は始まっている。クローン作りは次なる段階ですが、だからといって恐れる必要はないんです。この技術によって、移植用の人工心臓が可能になるかもしれない。肺もです。多くの命を救いえる技術なんです。
But the truth is, every time science has advanced, it raises the concerns over the future of humanity. Now we already do in vitro work, Your Honor. We build embryos. We manipulate genes. Is cloning a step beyond? Of course it is. But does that mean we need to be afraid of it? No. We might be able to grow a heart for somebody in need of a transplant. A lung. This technology could save lives, Your Honor.
ジョンでは、悪用される危険性はどうでしょう? もちろんあります。その時こそ、法の出番です。でも、本件はあくどさとはまったく無縁です。私の依頼人は亡くなった奥さんの望みをよく知っています。夫婦2人の夢でした。クローンの技術によって、家族として存続していくという夫婦の望みがかなうのです。子供を持ちたい夫婦には、科学を認めることこそ倫理的な行為です。
Now, is there a rick of abuse? Absolutely, and let the courts step in then. But now? Well, there's no atrocity going on here. Mr client knows the wishes of his late wife. He knows her dreams. Dreams they had together. Now cloning will allow them to carry on the family lagacy they hoped for. Ethically, we have to be open to a science that will allow a couple to have a child.

シーン24 ◆引き続き、ラリーの最終弁論〜決定
ラリー彼女のDNAの所有権は誰にあるのか・・・
The question can't be who owns her DNA. Can it ----
ジョンあー、はっきりしています、裁判長。ポールさんのために申し上げますと、配偶者は、亡くなった妻が意思表示していなくても臓器を提供することができます。あー、差し出がましいようですが、ポールさんが意図的に脱線して、奥さんの望みウンヌンという議論を蒸し返しかねないと思ったもので。あ、とはいえ、彼がそんなことするわけないです。頭のいい弁護士さんだ。
Uh, yes it can, Your Honor. Can I remind Mr. Paul that a surviving spouse is free to donate organs whether or not his wife indicated she wanted to be a donor or not. I said it just in case Mr. Paul are about to incorrectly detour into some half-hatched argument about the actual wishes of Mrs. Stoller. Well, no reasonbly he's actually about to do so. He's a smart lawyer.
ラリーしゃべる番が来たという確信が持てなくて。
You never know for sure when it's your turn to speak around here.
判事もうあなたの番ですよ。
It's your turn now.
ラリー彼の望みは臓器のクローンではありません。人間のクローンです。それはよくない。法的根拠はあげられませんが、倫理観は持ちあわせています。判事もお持ちのはずだ。彼は奥さんの複製を欲しがっている。要はそうなんです。これで満足すると言い切れるでしょうか? 母親のクローンや、祖父をよみがえらせるかも。そのうち彼の子供がひいひいおばあちゃんの双子と砂場で遊ぶ日が来るかもしれない。自分のDNAを売る有名人も出てくるでしょうね。そうなると、バリー・ホワイトの双子の弟の親になることも可能です。
He's not looking to clone a new heart here alone. He's looking to clone a human being. It's wrong. Do I have a legal reason? Maybe not, but I certainly have an ethical compass, as I'm sure you do. He's trying to replicate his wife. That's what this is. I mean, I suppose, why stop there? He could clone his mother, his grandfather he never knew. One day his kids == play in a sandbox with the twin of their great great grandmother. Celebrities one day mighty start selling off their DNA. Imagine being able to parent Barry White's identical twin brother.
バリー
Hold me
ラリーどこで線を引くべきかは、私には分かりません。でも夫が死んだ妻を再生しはじめたら? 親が死んだ子供をよみがえらせたら? 科学者が優秀な人間を作る方法を編み出していったら? どれも一線を超えてしまう。生殖という領域をテクノロジーに明け渡せば、侵されるのは進化なのです。それは避けねば。
I won't presume to know where we should draw the line, but when we have husbands trying to recreate dead wives ...? Parents trying to recreate lost children? Scientists developing ways to a create superior human race? Some other line's been crossed. When technology begins to take over reproduction, when it starts invade evolution, it's been crossed.
ジョン (ブザー)
判事かつて我々は心臓移植に目をむき、試験管ベイビーと聞いて嫌悪感を示しました。でも現実になると、世間は受け入れた。遺伝子技術もすぐそこです。不快でも、私には止める力はない。命を救い、病気を治すクローン臓器への期待はとても大きい。いずれ現実になるでしょう。しかしクローン人間は・・・人のDNAを複製してそっくりのコピーを作ることについては、ポールさんの意見に賛成です。倫理観は人それぞれでしょうが、ここは私の独壇場です。差し止めの申し立てを認めることにします。閉廷。
There was a time we were appalled by heart transplants. The idea of a test-tube baby was condidered aberrant. Then it bacame a reality, and the public accepted it. Gene technology is in our future, like it or not. And I don't have the power to stop it. There's a great movement to clone organs to save lives, wipe out disease. And that too may become a reality. But to clone a human being, to duplicate somebody's DNA and to havest an exact match of a person? I agree with Mr. Paul. Everybody has different ethics, I know. But since mine control today, the defendant's motion for an injunction is granted. We're adjourned.
ジョン申し訳ない。
I'm sorry.
ストーラーご尽力、感謝してます。
Well, I appreciate the effort, John.
ジョンシンディも、あなたに感謝してますよ。
And I'm sure Cindy appreciated yours.
ストーラーどうも。いずれ機が来ます(?)。
Thank you. The day is coming.
ジョン絶対に。
No doubt.
ラリー再試合はごめんだ。 (ジョンと握手)
I don't want a rematch.

シーン25 ◆バー
ヴォンダ♪あなたがいないと/世界は成り立たない
あなたがいないと/光もさしてこない
この胸を震わすのも/あなたしかいない
Only you can make this world seem right
Only you can make the darkness bright
Only you and you alone can thrill me like you do
ジャクソンどうも。
Hey.
リンどうも。
Hey.
ジャクソンここって君、よく来てるの? こう話しかけるんだ。
So do you, uh, you come here often? That's my opening line.
リンヒネリもなにもないセリフ。引っかかる子いるわけ?
It's a terrible opening line. Has it ever worked before?
ジャクソンじゃあ、これは? 「よかったら踊らないか?」
How about "Would you like to dance"?
リンましかな。
Better.
ヴォンダ♪絶対に間違いない/あなたが運命の人
手を握られた瞬間/魔法を感じ取った
夢に見続けた恋人/私には あなたしかいない
For it's true, you are my destiny
When you hold my hand, I understand the magic that you do
You're my dream come true, my one and only you

シーン26 ◆バーの外
リチャードバー、寄ってく?
We go to the bar?
ジョンあー、今日はよそう。
Nah, not tonight.
リチャードラリーに負けたから?
'Cause you lost to Larry?
ジョンいや、そんなんじゃない。正直言うと、勝ちたいとは思ってなかった。クローンなんて。ただその・・・今夜はひとりでいたいだけ。
No, it isn't that. Truth be told, I didn't really want to win this one. Cloning? I just ... I just want to be alone tonight.
リチャードあの、彼と、ってこと? 通りを歩きたいんだな、彼と。バリー復帰で俺は邪魔者。
Alone with him? You want to go for a walk with him. Barry's back, I'm out.
ジョンそんなんじゃないけど。やっぱこれ・・・
No it isn't that. I just ... Do you think I'm ...
リチャード異常かって?
Crazy?
ジョンほら、君も言ってたけど、少数派でしょ。想像のディスコ・カバゴンと踊るって。
Well, I mean, like you say, most people don't dance with imaginary disco behemoth.
リチャードお前は異常なんかじゃない。正直、ちょこっとうらやましいよ。現実にへこんだ時、呼び出せるなにかがあるなんて。うん。ほら行って。ごゆっくり。
You're not crazy, John. Truth is, I'm a little jealous. Be able to conjure somthing up when the real world disappoints you. Go on. Enjoy your walk.
ジョンねえ。
Hey.
リチャードん?
ジョン3人で歩くのもいいかも。
Maybe the three of us could go.
リチャード俺には来てくれない。
He won't come to me.
ジョン歩くだけだって。お試しコース。来なくても、いいさ。僕がいるんだし。
Well, it's just walk. You know, give it a try. If he doesn't, well, you still got me.
リチャードそうだな。やってみるか。
Well, I ... that I do.
ジョンよし、じゃ行こう。
Yeah. Let's go.
バリー♪もっと欲しいんだ/君の愛で おぼれたい
どうしてだろう/君には飽きようがない
もっと欲しいんだ/君の愛で おぼれたい
My darling, I can't get enough of your love, babe
Girl, I don't know, I don't know, I don't know why I can't get enough of your love, babe
Oh my darling, I can't get enough of your love, babe, oh babe