「聞き取り挑戦!」の企画ページです。掲示板の“お仲間”を紹介しています。



Kyeさんの発音レッスン・レポート Kyeさん紹介ページへ戻る

Kye さんは昨年3月、「30音」のUda先生の直接レッスンを受けてこられました。自宅で練習していた時には気づかなかった点をたくさん指摘されて「なるほど!」の連続だったとのことで、その驚きを込めて掲示板にレポートしてくださいました。「発音練習をしているが効果があがっている気がしない」という同じ悩みを持つすべての方の参考になると思います。このページはその発言ツリー(No.1295〜)の再録です。



◇-発音レッスン-りお(4/2-21:20)No.1295
 ┣Re:発音レッスン-かめっ(4/3-01:12)No.1296
 ┃┣30音の発音レッスンについて-カイ(4/5-00:29)No.1328
 ┃┃┗30音の発音レッスンについて(2)-カイ(4/5-02:22)No.1330
 ┃┃ ┗30音の発音レッスンについて(3)-カイ(4/5-02:45)No.1332
 ┃┃  ┣Re:30音の発音レッスンについて(3)-りお(4/5-08:24)No.1333
 ┃┃  ┃┗Re:30音の発音レッスンについて(3)-SAYUKA(4/5-15:25)No.1335
 ┃┃  ┃ ┗SAYUKAさん!-カイ(4/6-15:35)No.1363
 ┃┃  ┃  ┗参考にしてます!-SAYUKA(4/8-23:54)No.1429
 ┃┃  ┣Re:30音の発音レッスンについて(3)-れいこ(4/5-23:30)No.1344
 ┃┃  ┃┗Re:30音の発音レッスンについて(3)-りお(4/5-23:42)No.1346
 ┃┃  ┗Re:共鳴音-かめっ(4/5-23:55)No.1347
 ┃┃   ┗Re:共鳴音-カイ(4/6-16:35)No.1366
 ┃┃    ┗Re:共鳴音-かめっ(4/6-22:02)No.1373
 ┃┃     ┗Re:共鳴音-カイ(4/8-17:57)No.1408
 ┃┃      ┗Re:共鳴音-かめっ(4/8-21:00)No.1418
 ┃┗Re:発音レッスン-なみ(4/8-01:27)No.1398
 ┃ ┗Re:発音レッスン-かめっ(4/8-02:20)No.1402
 ┗体験レポート-りお(4/6-14:45)No.1361
  ┗りおさんの実力-カイ(4/6-15:38)No.1364
   ┗Re:りおさんの実力-りお(4/7-08:26)No.1376
    ┗MADLENE-りお(4/7-08:30)No.1377
     ┣Re:MADELINE-りお(4/7-08:33)No.1378
     ┗Re:MADLEINE-かめっ(4/7-17:24)No.1381
      ┗Re:MADLEINE-りお(4/8-21:29)No.1422
       ┣Re:(V^−°)オメデトウ!-かめっ(4/8-22:23)No.1423
       ┗Re:MADLEINE-ゆう(4/8-23:03)No.1425
        ┗Re:都市伝説〜urban legends-ゆう(4/8-23:07)No.1426




トップに戻る
1295発音レッスンりお 4/2-21:20

無事、発音レッスンからもどってまいりました。
今回は、かめっさん、UDA先生はもちろん、ゆうさんやうみさんはじめ、大勢の方にお世話になり本当に有り難うございました。
レッスンについては、はじめかなり心配していたのですが、私のような初級者でも充分に受ける価値のあるものでした。タメになること、笑える話、色々ありますが、ここにはとても書ききれません。
が、先生の方に体験レポートを書くことになっているし、また、別の所に紹介してみたいと思います。
カイさん、なみさん、楽しかったね!!
俵コータローでがんばりましょう♪


トップに戻る
1296Re:発音レッスンかめっ URL4/3-01:12
記事番号1295へのコメント
りおさん、おかえりなさい\(^0^)/

<ご存じない方のために>
ちょっと古いスレッドになりますが、この掲示板で、UDA式「30音」の発音教材をつかっているのだが、なかなかうまくいかないという話がもちあがりました。(UDA式のサイトへはトップページにリンクがあります)

で、いろいろあって、りおさん、カイさん、なみさんの3人が千葉のUDA先生宅に直接レッスンを受けに行くということになって、この土日に行ってこられたわけです。(おつかれさまでした!)

じつは、かめっ自身も先生の直レッスンを受けたことがなくて、うらやましいかぎりなのです。

ところで、私たちみんな、英語の勉強のなかでも「発音」にかんしては、ばくぜんと「やっかいなもの」「さけて通りたいもの」という感じを少なからず持っていると思います。でも、じつは、発音がわるければドラマの聞き取りはほとんど不可能だし、また、課題としての「発音」も思っているほど巨大な問題じゃなく、やるべきポイントはかなり絞れるんじゃないかと思っています。

というわけで、ここには、今回レッスンを受けられなかったかたのなかにも「30音」をやってる方がおられるし、他のみなさんにもためになるお話が聞けるかな〜と期待してます = おねだりモード(^▽^)>りおさん、カイさん、なみさん
 (えへへへ。これは打ち合わせにはなかったですね^^; ごめんなさい。
  じつは、私の希望で、この件の報告は別ルートでしあっていたのです)
こんなところを指摘されたりして意外だった、なんてお話を少しひろうしていただけると、みなさんへの大きなヒントになるかも、と思ってます。

※きちんとした体験レポートは、UDA式のウェブサイトで発表されることになっています。


トップに戻る
132830音の発音レッスンについてカイ 4/5-00:29
記事番号1296へのコメント
かめっさんは No.1296「Re:発音レッスン」で書きました。
>こんなところを指摘されたりして意外だった、なんてお話を少しひろうしていた
>だけると、みなさんへの大きなヒントになるかも、と思ってます。

わかりましたー!私も直接レッスンを受けた人の話を聞きたかった立場なので、いろいろお伝えしたいなあと思ってました。脈絡がないかもしれませんがご了承ください。

まず、テクニック面での一番大きな誤解は「開く音」のとき。私は口も大きく開くものとばかり思いこんでました。「顎は下げても、口はあまり開けないで」と言われてびっくり。本に載ってる絵や写真では結構、口が開いて見えるんですよね。あんなに開けなくてよいみたいですね。私の感覚ではあの半分ぐらい?
「狭い音」の時は口はほんの少ししか開けませんでした。

響鳴音に関しては、私が思い描いていたものより、はるかに鼻にかかった(大げさに感じるぐらい。←感じ方に関しては個人差が大きいかも)発音をしたときに、先生にちょうどぐらいと言われ、驚きました。また、先生が英語の発音との違いを説明されるとき「日本語で響鳴音を使ったら、とても変に聞こえるでしょう?」と言ってサンプルを示してくださったのですが、私は、どっかで聞いたことある話し方だと思いました。で、思い出したのが、俵孝太郎さんです。あの人の鼻にかかったくぐもりがちの話し方に結構似ていたのです。以後私の中の響鳴音イメージは俵孝太郎氏です。←変だね。誤解招きそう。良い子はまねしないでね。
ともあれ響鳴音を出すには、息を真っ直ぐ出さないで、上顎方向に出すこと。口の中にあめ玉が入っているような感じで、話すこと。鼻・のどに響かせること。常にそのように発音すべしとのことです。 

続きます。


トップに戻る
133030音の発音レッスンについて(2)カイ 4/5-02:22
記事番号1328へのコメント
続きです。

m.l.nの発音が短いと言われました。特に語尾にそれらが来たときは、私が思っていたより2倍ぐらいの長さでした。1秒ぐらいあるかな?「開く音」も長めに、だそうです。

子音が弱い・遅いと言われました。母音と子音のバランスが大切だそうで、母音が子音より前に出てはだめだそうです。子音をきっちり強く早く発音すべしとのこと。

カタカナ英語に汚染されているるとのご指摘。私はお手本通りに発音していたつもりでした。先生にそう言われて、自分の発音を吹き込んだテープを聴くと、その通りだったので愕然。
先生からは「実際の音を聞かずに、自分の頭で考えて発音しているからだ」と言われました。
たとえば"the boy〜"という例文で、お手本では(発音記号書けないのであえて日本語表記しますが)”ぼぉ〜うい”のように波打って発音しているのに、"boy"と聞いただけで私の頭の中にあるカタカナ君が働いて、反射的に私は”ぼーい”と真っ直ぐ発音しちゃってるのでした。ほとんど無意識の世界です。かなりカタカナ英語に汚染されているようです。カタカナ英語とは無縁だと思っていたのに。

基本的な英語のメロディーが修得できていないとのこと。私の場合、単語に引きずられて均等的な言い方になってしまうので、まず鼻歌で例文のメロディーを確認・練習して、それが出来てから、あとで単語をはめ込むというトレーニングをするよう勧められました。これはなかなか良いです。

レッスンを受けた帰り、早速私に変化が現れました。電車の中で英文を読んでいたら頭の中に共鳴音が響いてきたのです。同時に、開く音や狭い音、イントネーションやメロディーに気をつけて読んでいる自分に気が付きました。先生曰く「正確な発音での黙読=リスニングのトレーニング」に納得した次第です。書かれた文字を読むときでも発音と不可分の関係にあるのですね。確かに日本語でもそうです。
続きます。


トップに戻る
133230音の発音レッスンについて(3)カイ 4/5-02:45
記事番号1330へのコメント
続きです。
以上、思いつくままつらつらと書きましたが、もっと別のことを知りたいと思っている方もおられると思いますので、何なりとおたずねください。私の分かる範囲で答えさせていただきます。先生ご自身のこととか、レッスンの進め方とか?????なんでもどーぞ。
では。


トップに戻る
1333Re:30音の発音レッスンについて(3)りお 4/5-08:24
記事番号1332へのコメント
さすが、カイさん!!
まとめるのお上手ですね〜。
読んでて為になります。(「って、お前も参加したんだろがや!」「しゅいましぇん」)
今や、私はカイさんの大fanでーす!


トップに戻る
1335Re:30音の発音レッスンについて(3)SAYUKA 4/5-15:25
記事番号1333へのコメント
私は30音を最近始めたばかりなのでカイさんの報告がためになりました。
(*⌒ー⌒*)
りおさんや他の方の30音HPでの報告も楽しみにしてます。
私は学生時代は英語が苦手だったので発音だけでなく英語の練習もがんばらねば・・・。


トップに戻る
1363SAYUKAさん!カイ 4/6-15:35
記事番号1335へのコメント
SAYUKAさん読んでくれて有り難う。じつは、SAYUKAさん見てくれるかな〜と思いながら書いていたので、コメントもらって嬉しかったです。同時期に始めた仲間だもんねー。(勝手に仲間呼ばわり!)ではまた。一緒にがんばりましょう。


トップに戻る
1429参考にしてます!SAYUKA 4/8-23:54
記事番号1363へのコメント
カイさんの体験談は保存して30音をやる際に参考にしてます!
俵光太郎かぁ・・・だいぶ鼻にかけるんですね・・・。(ちょっと恥ずかしいかも?!)

>同時期に始めた仲間だも
>んねー。(勝手に仲間呼ばわり!)

いやぁ、仲間に入れてもらえて光栄です!(* ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
私なんて本当に英会話初心者なのもので・・・お恥ずかしいです。

ではでは。


トップに戻る
1344Re:30音の発音レッスンについて(3)れいこ4/5-23:30
記事番号1332へのコメント
カイさんは No.1332「30音の発音レッスンについて(3)」で書きました。

カイさん、りおさん、お帰りなさい!
充実したレッスンの様子が伝わってきます。けっこう、ハードだったのでしょうか?
uda先生と、実際に会われた感想をお聞きしたいです。わたしの想像では、「ロマンスグレーの、ちょっとおちゃめで優しい紳士」というイメージがあるんですが...


トップに戻る
1346Re:30音の発音レッスンについて(3)りお4/5-23:42
記事番号1344へのコメント
>カイさん、りおさん、お帰りなさい!
>充実したレッスンの様子が伝わってきます。けっこう、ハードだったのでしょうか?
>uda先生と、実際に会われた感想をお聞きしたいです。わたしの想像では、「ロマンスグレーの、ちょっとおちゃめで優しい
>紳士」というイメージがあるんですが...

れいこさんの予想、「ズバリ!!」です。
さらに、私のような出来そこないにも言葉を荒げたり(内心、「もう帰ってくれ!」とか言われたらどうしょー、って怯えてました)せず、忍耐力もある方でした。

さて、でも冗談抜きで言って、実際、スゴイ先生だなーって感じました。聞く耳は確かですし、アドバイスも的確。


トップに戻る
1347Re:共鳴音かめっ URL4/5-23:55
記事番号1332へのコメント
カイさん、すばらしいレポートありがとうございました。
なんか、こんなに一生懸命書いてくださって、感激にひたっています。

さてさて、UDA先生宅での発音レッスンの内容については、UDA先生のウェブサイトのほうで掲示板を設けられるとのことなので(● 先生よりオッケーが出ましたら、みなさんにもご案内したいと思います)こちらでは、あまりテクニカルな質問は、ひかえさせていただきます。

・・・といいつつ、

 「共鳴音」ってなんでしょうか?  <(。_゜)☆\ ヤッパリ聞イテルヨ!

うんと...この言葉は、30音のテキストにはちらっと出てきただけで、明確な説明がなかったような気がします。いろいろのお話を総合すると、
「共鳴音」という特定の音(「開く音」=/o/,/a/みたいに)があるのではなく、英語の音すべてが共鳴音 -- というふうに思えますが、どうでしょう?

きょう、どうかな〜どうかな〜と思って、英語を発音してましたが、たしかに、英語をしゃべっている時をとおして、「俵孝太郎」式=共鳴音=にやると、ネイティブっぽく聞こえます(ていうか、モノマネでしか、俵孝太郎知らないんですけど^^;)


トップに戻る
1366Re:共鳴音カイ4/6-16:35
記事番号1347へのコメント
>「共鳴音」という特定の音(「開く音」=/o/,/a/みたいに)があるのではなく、
>英語の音すべてが共鳴音 -- というふうに思えますが、どうでしょう?

はい。現段階ではそのようにわたしは理解しております。
単独で破裂音や摩擦音などを作る場合にはちょっと当てはまらないかもしれませんが。
息を常に斜め上(上顎方向)に出せば、口腔内や鼻に声が共鳴するという理論ではないかと思います。

先生の言う「共鳴音」は、厳密・科学的なもの。というわけでもないと、ちらと考えたりします。息の方向のコントロールをどのようにするのかについても言及はありませんしね。つまり、息の方向(声道)を変えるには、声帯から口唇に至る、どこかの筋肉をうごかし、あるいは舌の位置を調節せねばならないと、私は考えるのですが。でないと、息を真っ直ぐ出したり、上げたり下げたり出来ないと思うんですね。どうでしょ?

以下、私見ですが、「口唇はあまり大きく開けず、息を真っ直ぐではなく上顎方面に出して発音する。そのとき口腔内をひろげ(あめ玉を入れている感じ)、音を口・鼻・のどに共鳴させるようにする。」つもりでするのが共鳴音。うーん。悩んできた。
わたし間違ってるかも。もういっぺん先生と話し合ってみますー。


トップに戻る
1373Re:共鳴音かめっ URL4/6-22:02
記事番号1366へのコメント
ていねいなお答え、ありがとうございます。
茶化すのではありませんが、カイさん、まるで、なにかの分野の研究者のようなかんじ。。。というのも、私じしんは、発声の過程をカイさんのように厳密にとらえようとしたこともないので、カイさんの文章の発想が科学者的だなと感じたしだいです。

しかし、なかでも、息をナナメ上(上アゴ)方向にぶつけると、英語らしい共鳴音になるというのは、UDA先生の理論なのですね?

いま、自分でも検証しようと思ってしきりにやっているのですが、きのうからノド風邪、鼻風邪のため、どう発声しても共鳴音っぽくなってしまう (。_゜)☆\バキ
またトライしてみます。

またまた話がそれますが、カイさんのコメントを読んで、同じ理論でも、人によって説明のしかたが違ってくる可能性がすこし見えました。なんか不思議。これは、わるい意味ではなくて...

発音は、(実地レッスンでなければ)文字でコツを伝えるしかありませんので、ちがう説明のバージョンではじめて理解する学習者もいると思います。(学習者がわの感受性のもんだい -- 合うか・合わないか)

説明のバリエーションの多いことが、UDA式にとっていいことか悪いことか分かりませんが、げんに阿知和さん(「30音革命」の共同執筆者)のホームページでは、おなじことを説明しているのに、受ける印象がやや違います。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/1142/

・・・と、これはハタからの言い分ですので (*^▽^*)ゞイヤイヤ
カイさんが理論に気をとられて、「実践」の時間がなくなってしまうと気の毒です。どうぞ、練習のほうをかんばってくださいませ。
----------------------------------------------------------


トップに戻る
1408Re:共鳴音カイ4/8-17:57
記事番号1373へのコメント
かめっさんは No.1373「Re:共鳴音」で書きました。
>説明のバリエーションの多いことが、UDA式にとって
>いいことか悪いことか分かりませんが、
>げんに阿知和さん(「30音革命」の共同執筆者)のホームページでは、
>おなじことを説明しているのに、受ける印象がやや違います。
>http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/1142/
>
ありがとうございました。彼の「発音向上委員会」のページですね。
とても説得力ありました。
あちらに書いてあったことも含め、これから先生に30音のメソッドについての疑問は、どんどん聞いていくつもりです。
では。


トップに戻る
1418Re:共鳴音かめっ URL4/8-21:00
記事番号1408へのコメント
>ありがとうございました。彼の「発音向上委員会」のページですね。

カイさん、ありがとう、見てくださったんですね!
「発音向上委員会」のページは、みなさんにもおすすめです。
簡単なクイズに答えると、「カタカナ汚染度」とかの判定が出て、「あ”ーこんなに汚染されてるんだ!!」と、思わず笑ってしまう!


トップに戻る
1398Re:発音レッスンなみ 4/8-01:27
記事番号1296へのコメント
みなさんこんにちは。
体調を崩していたのと仕事が忙しかったので(春休みにさぼってたつけだ)
報告が遅れて申し訳ありませんでした。
では発音レッスンについてご報告させていただきます。

わたしの英語レベル

語彙量・文法力   中学2年生
発音力        考えた事もなかった

英語の目標

基本的な日常会話ができるようになる。

英語の映画・歌を楽しめるようになる。

Uda先生は

子音を強く発音する

子音発音のとき息を速く出す

声はのどの奥から出して鼻にかけて上あごにもってって
上あごをつたってやっと口の外にだす

イントネーションのメロディは意味を伝えるのにも大切

・・・などを指導してくださいました。

とくに子音は大事

子音を強く、母音を弱く発音する話し方は
とても上品で印象がいい

わたしは語尾の子音を省略してしまう癖がある
それはとても感じの悪い話し方だから
気をつけて語尾の子音をきちんと発音する


・・・などを注意してくださいました。
子音を強く発音するなんて、日本語発音にはない
発想。だから自分で発音するたびに意識しなくては。

それと声をのどの奥から出す
鼻にかける
これも日本語発声にはないことですよね
だから意識して心がけなくては。

Uda先生に直接指導していただかなかったら
気づかないことばかりでした。
本を読んでいるだけではわたしのような中学生レベルの
英語初級者には理解はたぶん無理だと思いました。


トップに戻る
1402Re:発音レッスンかめっ URL4/8-02:20
記事番号1398へのコメント
なみさん、体はだいじょうぶ?
かめっも、ここ2〜3日、鼻風邪・のど風邪でちょっと調子がわるいです。
でも、うちの家族ときたら、わたしのことを「カゼの菌」あつかいで、鼻は自分の部屋でかめ、とかぜんぜん愛情を感じないのだ!!
これって、ひどいと思いません??

あと、レッスンのこと、ありがとうございます。
そう。子音と母音は同等なんですよね。でも、日本語だと母音がながい、というかつよいので、英語をおぼえるときには、子音のことをとくに強調する必要があります。

かめっも、このことに気づいたのは、つい最近です。Uda 式を知ってからでも、すぐに先生の指導を受けるべきだったと思って後悔しています。

なみさん、それだけでも、一般の学習者の方とくらべてすごいアドバンテージだと思いますよ。掲示板で、それを教えていただいた私たちも、少しおこぼれにあずかることができました。
ありがとうございます。

これを手がかりに、目標の英語の映画や日常会話ができるようになるよう、少しずつがんばってくださいね!


トップに戻る
1361体験レポートりお URL4/6-14:45
記事番号1295へのコメント
なぜか、まだ私しか書いてないのですが(他に人も書くことになってるんですよね?ちと心配)、体験レポートを書いてみました。
でも、これはあくまで体験レポートで「30音勉強法」ではありません。
細かい発音方法などについては、当たり前ですが私に聞かないで下さい。
聞いても、ウソ教えます(^^;


レポートはuda先生のHPの「その後」の掲示板、または、このコメントにもリンクしてますので、お暇であれば覗いて下さい。


トップに戻る
1364りおさんの実力カイ4/6-15:38
記事番号1361へのコメント
りおさんは 先生から「開く音」はばっちりだ!って太鼓判押してもらってたよ!
すごいでしょ。リスニングテストでも結構いい耳を披露して頂きました。
ああ、うらやましい。あやかりたい、あやかりたい。


トップに戻る
1376Re:りおさんの実力りお URL4/7-08:26
記事番号1364へのコメント
カイさんてば、てば〜〜(^^;


トップに戻る
1377MADLENEりお URL4/7-08:30
記事番号1376へのコメント
昨日、マドレーヌっていうアニメを久しぶりに見たら、英語が聞こえまくりだったので自分でビックリしました。
子ども用のやさしい英語なんだけど。

レッスンのお陰かな?


トップに戻る
1378Re:MADELINEりお URL4/7-08:33
記事番号1377へのコメント
スペル間違ってた〜


トップに戻る
1381Re:MADLEINEかめっ URL4/7-17:24
記事番号1377へのコメント
りおさん、
>昨日、マドレーヌっていうアニメを久しぶりに見たら、英語が聞こえまくりだった
>ので自分でビックリしました。

まじ? それってすごくないですか? アリーとかもだいじょぶかな?


トップに戻る
1422Re:MADLEINEりお URL4/8-21:29
記事番号1381へのコメント
>まじ? それってすごくないですか? アリーとかもだいじょぶかな?
>

あんまり書くと、胡散臭い奴と思われそうなんですが。
マドレーヌの聞こえ方があまりにも気持ち悪くて、そうだ、アリーなら今まで通りパラパラとしか聞こえないはず、(これが私の聞こえなくて心地よいリスニング力♪)というイメージを求めて、アリーを聞いてみたらね、普段のフツーの会話が(ジョージアとビリーとかの)も、ギョッとするほど聞こえ方が変わってたんですよ。
んー、、、今まで「どれほど聞こえてるか」ということを意識したことなかったので、もしかしたら大げさなのかも知れないけど。


トップに戻る
1423Re:(V^−°)オメデトウ!かめっ URL4/8-22:23
記事番号1422へのコメント
> あんまり書くと、胡散臭い奴と思われそうなんですが。

思ってない思ってない(爆笑)


> そうだ、アリーなら今まで通りパラパラとし
> か聞こえないはず、(これが私の聞こえなくて心地よいリスニング力♪)


なんか、それって、
    ●信じれ〜ん●
という、りおさんの気持ちが出てて、超うけました(^▽^)
あれだよね? あれに似てるよね?
アリー3の最終回で、アリーとブライアンのツーショットのシーンで、
アリーが
「わぁ...わたし、ボーイフレンドいるんだ...(よね?)」
って言っちゃった気持ちにつうじますよね?
ほんとに、ほんとによかったね!!
コツをわすれないようにね!!


トップに戻る
1425Re:MADLEINEゆう URL4/8-23:03
記事番号1422へのコメント
りおさん、すっごーい!
がんばったかいがありましたね。
りおさんの今回のレポート読むと、すごく励みになります。
私も勉強、ちゃんとしなくちゃって気になります。うんうん。
↑あんた今まで、少しでも真面目に勉強してたんかい?自分で突っ込んでみる


トップに戻る
1426Re:都市伝説〜urban legendsゆう URL4/8-23:07
記事番号1417へのコメント
>もっと、ほんわか映画はないの?
>そう言えば、かめっは最近、ビデオ屋さんの会員になりましたが、
>グリンチは置いてないみたいです。クリスマスのロードショーだから
>あと半年ぐらいかかるかな?
>あーでも、ひさびさに映画館に行きたい今日このごろです。

かめっさんは、どんなジャンルの映画が好きなの?
恋愛ものとか、感動ものとか、コメディとか、ディズニー系とか。
ジャンルを絞れば、みんながおすすめ映画を教えてくれるよ!
私もおすすめしたい映画がいっぱいあるよー!




以上、掲示板からの再録でした。この記事を読んで感じるものがあった方は、Uda先生の直接レッスンを受けられたほかの方の『体験レポート』(『30音』HP内)も、ぜひお読みください。発音が“わかってくる”という感覚がどういうものか想像する手がかりになると思います。



このページは、「聞き取り挑戦!」の掲示板の“お仲間”を紹介する企画です。今回は、題材がすでに手元にそろっていた方のページを第1弾として作成させていただきました。(かめっが好きな順番!ていうわけではないよ!)。第2弾、第3弾の際にはご協力よろしくね!

聞き取り挑戦トップへ   |    掲   示   板へ