表紙埋草コラム[一覧]サイトマップ

 埋草コラム

2001.6.1
─────────────────────────
一人旅・二人旅・三人旅
─────────────────────────
旅なんかで、
強く印象に残っているのはたいてい、
一人で出掛けたときのことだ。

二人連れだったりすると、
連れのほうに意識が向いているので、
周りのものに意識を集中することができない。
それで印象も、
薄くなってしまうのではないか。
そんな気がする。

子供が小さいころ、
子供と二人きりで、
何度か出掛けたことがある。
旅の印象はほとんど残っていないのに、
子供のことはいまでも、
鮮やかに覚えている。
関心が子供の方に
集中していたからだろう。

二人連れでは、
相手への関心が強くなればなるほど、
周囲への関心は希薄になる。
だから例えば、
石仏を見て歩くというような、
はっきりした目的のある旅には不向きだ。

三人以上の旅は、
家族でも友人でも仕事の仲間でも、
日常的なものを旅先にまで
連れていくことになる。
でもそんな普段の雰囲気が新鮮で、
イイナーと感じられることも
けっこうあるものである。

表紙埋草コラム[一覧]サイトマップ