表紙埋草コラム[一覧]サイトマップ

 埋草コラム

2002.4.19
─────────────────────────
女好き!
─────────────────────────
『初恋のきた道』(チャン・イーモウ監督)は
前から見たいと思っていた映画だったので、
ファンの鶴田真由が
推薦している(3月29日読売)のを見て、
さっそくビデオを借りてきた。

こういう映画を見ると、
ほんとうは誰もがどこかで、
純粋で単純なものを
求めているのではないかと思えてくる。

それでも現実はもうすこし、
複雑にできているような気がする。
小学校に入ったころのことだったと思う。
近所に同い年の女の子がいて、
毎日いっしょに学校に通っていた。
顔はいまでも思い出すことができる。
といっても、
写真の中の顔を、だけれど。
写真の顔は脳裏に焼き付くのに、
現実の顔って、
なかなか焼き付かないものです。

ある日の朝、
学校へ通う道をいつものように、
その女の子と仲良く歩いていた。
すると途中で、
高学年の生徒からいきなり、
女好き!」と言われた。
実に心ないコトバである。
そのとき以来、
その女の子と学校に行くのを
ぷつりとやめた。

言った相手のことなど
なにも覚えていないのに、
その言葉だけはよく覚えていて、
いまでも心が痛みます。

「初恋の通う道」がその日から、
「女好きの通う道」になってしまいました。
残念なことである。


DVD『初恋のきた道』 amazonはこちら
チャン・ツィイー チャン・イーモウ スン・ホンレイ
B00068D85K

表紙埋草コラム[一覧]サイトマップ