表紙埋草コラム[一覧]サイトマップ

 埋草コラム

2002.9.27
─────────────────────────
ヒヤシチュウ課
─────────────────────────
なにかを決めなくてはいけないとき、
そばでじっと待っていられると、
すごく落ち着かない気分になることがある。
レストランでメニューを渡されても、
そばに店の人がひかえていたりすると、
焦ってしまう。
それでつい、
適当なものを注文して、
出されてから後悔することがある。

社会人(よく考えると変な言葉ですが)に
なりたてのころのこと、
昼ごはんの注文をとりにきた職場の人が、
やはり横でじっと待っていたので、
早く決めなくてはとすこし焦っていた。
そして、
今日はこれにしようと、
決意したちょうどそのとき、
目の前の電話が鳴った。
はい、冷し中華です」とつい、
電話口に向かって答えてしまった。
横の人に言おうとしたことを、
電話の相手に言ってしまったのである。
言われた方も驚いたと思う。
「はぁ?」と言ったきり、
沈黙している。

その後どうなったかは忘れてしまったけれど、
けっこう恥ずかしい思いをしました。
でも案外、
「お客さま苦情処理課」のような、
とても込み入った問題を扱っている、
「ヒヤシチュウ課」というのがあって、
なかなかキビキビした応対だったなんて、
思っていたかもしれません
(ありっこないですけれど)。

それでも、
たぬきうどん大盛りとか、
焼き魚定食とかでなくてよかったと、
いまでも思っています。

表紙埋草コラム[一覧]サイトマップ