表紙埋草コラム[一覧]サイトマップ

 埋草コラム

2002.11.22
─────────────────────────
好きが先か、したいが先か
─────────────────────────
好きな相手だからしてもいいのではなく、
してもいい相手だから好きになるのだ、
という説を二十代のころどこかで読んで、
一人ひそかに肯いていた記憶があります。
いまでもそう思ってたりしますので、
ぜんぜん成長してないことになるのですけれど。

性的にその気になれない相手に、
「好き」という感情を持つことはできないと思う。
好きになるということの前提には、
してもいいという気持ちが、
どこかにある必要があるような気がする。
それがないと、
尊敬やなごみは感じることができても、
「好き」という感情を
持つことはできないのではないか。

だから、
好きになるということはすごく、
肉体的なことのように思える。
でも実際に、
「あなたとしてもいいと思えるので、
好きになりました」
なんて言ったら、
恋愛は成り立たないですね。

その場になればやっぱり、
「好きだからする」という、
清く正しい道をいくことになると思います。

あまり崇高でない話題ですみません。

表紙埋草コラム[一覧]サイトマップ