[Top Page]  [オルガニートの魅力]  [作品集]  [ショッピング]  [CDショッピング]  [Q&A]  [作曲・編曲講座]  [出前コンサート]  [コンサートの記録]  [トピックス]


〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

いろいろなオルガニート

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 私の持っているオルガニートをご紹介します。オルガニートの箱のご紹介といった方がいいかもしれません。 中身は20弁か33弁かしかありませんから。

ストリートオルガン風
ストリートオルガン風 ストリートオルガン風
諏訪湖オルゴール博物館・奏鳴館の山崎館長がデザインした「ストリートオルガン風」の箱です。
音響的なことは考えられていませんが、かわいいデザインなので一番のお気に入りです。 友人の出産祝いにはこれをプレゼントしています。
後ろはカード収納ができるように、メカの横には穴あけパンチを収納できるようになっている優れモノです。

サイズ:幅15.8奥行16.2高さ14.3cm
価格:税込18,540円(奏鳴館にて)
白木箱
白木箱 白木箱
もっともシンプルな白木箱です。けっこうしっかりとしたふくよかな音が出ます。サイズがコンパクトなのと、お値段がお手頃なのがうれしいです。
ステンシルで絵を付けようと思ってい入るのですが、なかなか行動に移せないでいるところです。

サイズ:幅15.8奥行10高さ6.5cm
価格:税込6,500円(奏鳴館にて)
純正律オルガニート
ストリートオルガン風
特別に純正律に調律し直したので、ハーモニーの調和の良い仕上がりになっています。 やわらかいセンの木を使っているので繊細でやさしい音色が特徴です。
オルガニートCDの録音にはこれを使っています。フタは空かないので、他の楽器と合奏をするときには不向きです。
音のキャンバスから20弁用と33弁用が販売されています。
サイズ:幅16.5奥行12.5高さ 7.3cm
価格:20弁用 税込9,200円
    33弁用 税込37,000円
永井氏作
永井作 永井作
パワフルなとても張りのある音がします。オルガニートが取り付けてある板はバイオリンの表板と同じスプルースを使い、 底は3重構造になっているので、空中でもけっこうな音量が出ます。
マイクを使うコンサートのときにはよく使います。重さがあるため箱を押さえる必要がないので、長い曲カードを演奏する時に 紙が絡まりそうになっても左手で直せるのが便利です。持ち運びにも手ごろな大きさです。
穴のあいているフタは簡単に取り外しできます。

サイズ:幅23.9奥行16.4高さ 11.8cm
現在はどこで販売されているかはかりません。