作詞:きのこともぐら / 作曲:あすか / 編曲:きのこともぐら
あなたに会いたくて 夢の中でもいい
誰も知らない 私の気持ち
新しい嘘を また受け入れた
本当の気持ちは 見失うことはない

私の心を引きさいて 冷たく消えてく
あなたに伝えられたならば 夜更けに色づく


夜のおしゃべりは 饒舌になりすぎ
暗い海の底 思いが目を覚ます
どんな嘘つきも 自分はだませない
青い空のよう あなたへの気持ち

ひとりぼっちの真夜中は 思いがこわれる
つらすぎてたえられないほど 涙で濡れてく

近くにいるのに遠すぎて あなた 合わせ鏡のよう


あなたに会いたくて 夢の中でもいい
誰も知らない 私の気持ち
どんな嘘つきも 自分はだませない
青い空のよう あなたへの気持ち

名古屋の劇団「少年王者舘」がダンス公演をするというので、
曲を使ってもらおうと作った曲。

ボツになってしまったけれど、
ダンスに使えるようにアレンジまでしっかりやったので、
そのままお蔵入りにするのはもったいないということで、
主メロの部分に歌詞をつけて完成させた曲。

ちょっと大人っぽい歌詞で、
アダルトな感じのきのこともぐらが見られます。

タイトルはまだ仮のタイトル。

YouTubeはこちら
「○○の温度」
17thライヴより