今日のいいともニュース
2013年2月8日(金)
今日の出演者 タモリ、草なぎ剛、関根勤、バナナマン、劇団ひとり、木下優樹菜
井岡一翔、斎藤工、森崎友紀、きくりん、noon boyz、生田竜聖


テレフォンショッキング
ゲストは井岡一翔さん 昨日 八千草薫さん月曜 玉木 宏さん
宣伝・ 花束・多数(下記) 

花束は山田親太朗さん、三浦翔平さん、ONE OK ROCKさん、BIGBANGさん
  2NE1さんなどから届いていました。

観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
「よろしくお願いします」
観客「(拍手)」
井岡さんがチャンピオンベルトを持って来ていて
(これですか)
「はい」
観客「カッコイイ!」
観客「カッコイイ〜!」
(あ〜立派な物だね、これ)
観客「すごい」
観客「おぉ〜!」
観客「(歓声)」
(凄い)
観客「(拍手)」
(ありがとうございます)
「はい」
(どうぞどうぞおかけ下さい)
「はい」

(花(花束)来てますよ。三浦翔平、山田親太朗くんから来てますよ)
観客「(笑)」
「はい」
(ええ)
「仲良くさせてもらってます」
(あっそうなの?)
「はい」
(親太朗?)
「はい」
(親太朗ボクシング好きなの?)
「は何か具志堅さんが一緒の沖縄なんで」
(あ〜)
観客「あぁ〜」
「ボクシングも結構、まあ具志堅さんの試合はDVDでよく見るらしい
です。具志堅会で」
(あっ具志堅会があるんですよ)
「はい」
観客「へぇ〜」
(具志堅会ってのね。どうぞどうぞ、おかけ下さい)
「あっ失礼します」

(ちょっとね、)
「はい」
(まあ凄いんですよ。あの、これ見てますとね)
観客「おぉ〜!」
現WBA世界ライトフライ級チャンピオン 井岡一翔(23歳)(パネル登場)
世界王座2階級を達成した井岡弘樹の甥
中学1年生の時にボクシングを始める
戦績
2009年1月「19歳でプロライセンスを取得」
2010年10月「21歳で日本ライトフライ級チャンピオンに」
2011年2月「世界ミニマム級チャンピオンに」
      (プロ7戦目での世界王座獲得は過去最短)
2012年6月「WBA・WBC世界ミニマム級統一チャンピオンに」
2012年12月「世界ライトフライ級チャンピオンになり、日本人選手としては
     最短のプロ11戦目で2階級世界制覇を達成!」
現在11戦11勝無敗

(え〜世界2階級を決めた、あの井岡弘樹さん、甥、甥、叔父さんですよね)
「そうです」
(やっぱ血筋なんですよね。中、中1でボクシングを始めた?)
「そうです」
(これは何かきっかけは?)
「まあ叔父さんがきっかけなんですけど、」
(うん)
「まあ自分小学校からずっとやりたかったんですけど」
(うん)
「まあ父が「やるなら中学生から」って言われたんで、中学生から
始めました」
(ああそう?)
「はい。あんまり早すぎるのも良くないって言われて」
(ああそう?)
「はい」
(お父さんトレー、トレ、)
「そうです、自分のトレーナーとプロモーターもしてもらってます」
(そうなんですよ、お父さん)
「はい」
観客「へぇ〜」

(お父さん怖い?)
「怖いですね」
観客「(笑)」
「正直怖いです」
((自分は)世界一ですよ)
「はい」
(世界一で怖い?)
「そうですね、まあこう、そういう存在でいてくれるから、まだこう、
何て言うんですかね?向上心持って頑張れるんで」
(あ〜)
「凄い怖いですね」
((笑))
観客「(笑)」
(具志堅さん犬が怖いって言ってた)
「(笑)」
観客「(笑)」
((笑))
「(笑)」
(具志堅さん来た時、横にあのペットのコーナーあったんですよ。たらこう
やってる(身体を避けている)んですよ)

「(笑)」
観客「(笑)」
「結構大きい犬ですよね、具志堅さん飼われてる犬」
(うん)
「何かボクサー犬」
(でも怖いって言って)

(へぇ〜19歳でプロライセンスを取りまして、21歳で日本ライトフライ級の
チャンピオンになりましてね。1年ですよ。それでこの2011年、だから
え〜2011年世界ミニマム級チャンピオンになり、プロ7戦目で世界王座
獲得は過去最短)

観客「おぉ〜」
観客「(拍手)」
(凄い???)
「ありがとうございます」
観客「(拍手)」
(7回しか戦って無いで世界王座行くんですから)
観客「ぉ〜」
(ちょっと凄いですね。で2012年にWBA・WBC世界ミニマヌ、ミニマム級)
観客「(笑)」
(統一チャンピオン。凄いね。日本人選手としては最短のプロ11戦目で
二階級世界制覇ですからね)

観客「へぇ〜」
観客「おぉ〜」
観客「(拍手)」
(11戦11勝、これ)
観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
「ありがとうございます」
観客「(拍手)」
(無敗)
観客「(拍手)」
観客「(拍手)」
(まあ、天才ですかね、これね)
「いやいや」
(ええ?11戦まだ負けたことが無いんです)
観客「凄〜い」
観客「凄い」
(11戦11勝ですからね)

井岡一翔の名シーン(写真登場)
(おっ名シーンがありますね)
1枚目(第7戦)
 「世界ミニマム級王座獲得 VSオーレイドン・シスサマーチャイ(5R TKO)」
2枚目(第10戦)
 「世界統一王座獲得 VS八重樫東(12R 判定勝ち)」
3枚目(第11戦)
 「二階級制覇を達成 VSホセ・ロドリゲス(6R TKO)」

(世界ミニマム王座獲得。え〜オーレイドン・シスサマーチャイ)
観客「(笑)」
「(笑)」
(あの、このタイの選手とか名前が難しいんですよね。もう昔あのいっぱい
キックボクシングの選手来ましたけどね、チャチャイ・ルークパンチャムとか)

「(笑)」
観客「(笑)」
(???ゴーソー)
「(笑)」
観客「(笑)」
(シブヤックナンペダイ(渋谷区南平台)とかいう)
「(笑)」
観客「(笑)」
(単に住所ですね)
観客「(笑)」
(ねえ。二階級制覇。(2枚目に写る対戦相手の顔を指し)まぁ〜打たれましたね)
観客「(笑)」
(凄い打たれてますけどね)

(ホセ・ロドリゲス、これで二階級達成。カッコイイねホセ・ロドリゲス)
観客「(笑)」
(「ホセ〜!ロドリゲ〜〜ス!)
「(笑)」
観客「(笑)」
(凄いね。ホセ・ロドリゲス、これはどうでした?6、6ラウンドTKOで)
「はい」
(6ラウンドTKOっての、もう相手にならない?)
「は、そんな事は無いですけど、まああのダウン、トータル3回取って」
(うん)
「まあ6ラウンドは2回ダウン取ったんで」
(うん)
「もうそこでレフリーストップになりましたね」
(うん)
「はい」
(凄いよね。で11戦ですか、11戦全勝ですね。あ〜)

3枚目の写真には父親と叔父の井岡弘樹さんが写っていて
(あっ叔父さん)
「はい、叔父さんです」
(叔父さんいますよ。似てますよね)
「叔父さんの方が言われますね、お父さんよりかは」
観客「(笑)」
(ねえ)
「はい」
(叔父さんの方が似てるよね)
「叔父さんの方、」
(これお父さん、お父さんでしょ?)
「お父さんです」
(お父さんって、こっち(井岡弘樹さん)の方が絶対似てますよ)
「(笑)」
観客「(笑)」
観客「似てる」
「よく言われます」
(ホントは叔父さんお父さんじゃないの?)
観客「(笑)」
(何か間違ったんじゃない?小っちゃい時)
「(笑)」
観客「(笑)」
「いや、それは無いと思うんですけど、よくホントに「叔父さんの方が
似てる」って言われます」
(似てるよね)
観客「似てる〜」

「(本当の父親のことを)お父さんって言うと凄い絶対みんな最初信じて
くれないですね」
(そうだよね)
「はい」
観客「(笑)」
(お父さん顔全く違うもん)
観客「(笑)」
「(笑)」
(ここ凄い作りですよね。(本人は)こぢんまりあっさりした顔なのにね)
「はい」
(こっちお父さん、あれ?おかしい)
観客「(笑)」
「お、叔父さんです」
(何かちゃんと調べた?)
観客「(笑)」
「いや、一回帰って調べてみます」
(うん)
観客「(笑)」
「(笑)調べたこと無い」
(ちょっとあり得ないよね、叔父さんの方似てる)

(普通体重はどれくらいですか?)
「普段は50、今は5キロぐらいです」
観客「へぇ〜」
(55キロ?)
「はい」
(へぇ〜、じゃぁ俺と同じくらいだ55キロ)
観客「へぇ〜」
(へぇ〜)
観客「(笑)」
(体脂肪率どれくらい?)
「普段はまあ10%ちょっと切るくらいで、試合前はもう5パーくらいじゃない
ですか」
観客「へぇ〜」
「まあそれより切るときもありますけど」
(ああそう?)
「はい」
(体脂肪率5%落とすちゃ大変な事ですからね)
観客「うん」
(へぇ〜、)
「そうですね」

(まあボクシング、ボクサー減量はまあしょうがないんですけどね)
「はい、まあそれが無かったらやっぱり戦う気持ちにも成れないんで」
(あっそうなの?あれ)
「はい」
(こうやって行く内に)
「そうなんです、やっぱ」
(減量する内にこう試合に向けて気分が盛り上がってくるんだ)
「そうですね、食欲とかまあ欲を色んな欲を抑えて、」
(うん)
「こうやっぱり、言っても相手のこと別に恨んでる訳じゃ無いんで」
(あっそうだよね)
「はい」
(うん)
「だからリング上がって、そこでやっぱ闘争心が燃えますね」
(あ〜)
「はい」
(なるほど、そうよね「この野郎〜あの時この野郎」って事じゃ無いからね)
「はい(笑)」
観客「(笑)」
「よっぽど無いと」
(そうだよな)

CM明け

井岡一翔さんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(百分のXアンケートで、ピタリ賞と前後賞もありますんで)
「はい」
(ええ、え〜何行きましょうか?)
「そうですね、まああの凄いこう格闘技全般じゃ無くて、ボクシング
だけの、生観戦」
(あっ)
「した事がある人っていうのを」
(ある人。100人中何人いますか?女性)
「いや〜ボクシング全然まだやっぱり、こうメジャーなスポーツじゃ
無いんで」
(うん)
「2人か3人ぐらいかな?と思うんですけど、生は」
(生、何人行きますか?)
「じゃぁ、3で」
(3人。ボクシング生観戦した事がある、スイッチオン)
ボクシングの試合を生で観戦した事がある人・・1人
(あ〜)
観客「あぁ〜」
「1人か〜」
(1人〜、残念でした、1人)
「1人したら良かったな」
((笑))
観客「(笑)」
(それじゃぁ明日のゲストご紹介しましょう)
スタッフ「????」
(ん?)
スタッフ「次の???」
(そう?)
スタッフ「はい」
(はい。ん?それじゃこのロールは?)
観客「(笑)」
CMに入る音楽が鳴り出しました
(お〜あ〜)
「(笑)」
観客「(笑)」

二度目のCM明け

(じゃぁ来週のゲストご紹介しましょう、このお方です)
玉木宏さんの写真が表示されました
観客「おぉ〜!」
(お〜)
観客「(拍手)」
生田アナ「もしもし、お世話になっております。「笑っていいとも」ですが
  玉木さんでいらっしゃいますか?」
玉木「はい、そうです」
生田アナ「はい、少々お待ちください」
玉木「はい」
(もしもし)
玉木「もしもしご無沙汰してます、玉木です」
(どうも)
観客「お〜」
(今あのボクシングの、え〜井岡くんいます、ちょっと代わります)
玉木「はい」
井岡「あっもしもし」
玉木「もしもし、初めまして、玉木です」
井岡「あっ初めまして、井岡です。いつも、」
玉木「年末、あのおめでとうございました」
井岡「あっありがとうございます。いつもテレビで拝見させてもらってます」
観客「(笑)」
玉木「あっ応援してます」
井岡「ありがとうございます。また良かったら試合も見に来てください」
玉木「はい、是非」
井岡「タモリさんにお代わりします」
玉木「はい」
(来週月曜日「いいとも」大丈夫ですか?)
玉木「はい、大丈夫です」
(じゃぁお待ちしてます、よろしくお願いします」


月曜日のゲスト 玉木 宏さん




知ってるだけで楽しい人生!コレ知ってる!?プレゼンター
進行役・生田竜聖
プレゼンター・関根勤、劇団ひとり、日村勇紀
審査員・タモリ、草なぎ剛、木下優樹菜、ゲストの斎藤工さん
出演者・ゲストのきくりんさん


話題のニュースや物、人をプレゼンターが紹介するコーナー

1・話題のニュース(日村勇紀)
 「静岡でバカ売れ!謎のご当地ドリンク」
  ・静岡で発売から3年で100本以上売れている静岡ならではの
   お茶を使ったドリンク「しずおかコーラ(1本200円)」を紹介
 判定・興味あり4票(満票)

2・話題のアイテム(劇団ひとり)
 「バレンタインデー直前!!愛を奏でる人気チョコ」
  ・様々なチョコレートを紹介しました。
   ゴルフボール型の「ゴルフボールチョコ」、栄養ドリンク風な瓶に
   入った「栄養ドリンクチョコ」、さきいかをチョコでコーティング
   した「いかチョコ」、寿司型の「すしチョコ」、袋のインスタント
   ラーメン風な袋に入った「ラーメンチョコ」、太陽系の惑星模様の
   「フーシェオリンポス」、動物の形になった「ZOOLOGY」、
   箱も中身もチョコで出来た「チョコレートボックス」、唇の形をした
   「ラブキス」、絆創膏風な箱に入った「チョコエイド」を紹介。

  ・劇団ひとりが選ぶ「あなたの恋が叶うかもしれない!?バレンタイン
   チョコ ベスト3」
   第3位「ディグアップ(2625円)」、
      (付属のハンマーで表面のチョコを割り中に入の砂(パウダー
      チョコ)をハケではらうなど発掘して行くと、中からホワイト
      チョコレートで出来た恐竜の骨が出て来るもの)
   第2位「トミカ立体チョコレート(1個525円)」
      (実在する車の形になったミニカー型のチョコレート)
   第1位「フルート ア ベック(不明)」
      (音階があり吹くと演奏出来るリコーダー型のチョコレート)
 判定・興味あり4票(満票)

3・話題のヒト(関根勤)
 「中井貴一のモノマネ芸人再び!!」
  ・中井貴一さんのモノマネをする「きくりん」さんが先週に続き
   登場しネタ披露。
 判定・興味あり4票(満票)





見て美味しい!とびだせ!3Dキャラごはんコンテスト
進行役・草なぎ剛、タモリ
審査員・関根勤、劇団ひとり、日村勇紀、木下優樹菜、生田竜聖
    ゲストの斎藤工さん、森崎友紀さん


指定されたテーマで作られた3Dキャラご飯のコンテスト。
優勝者は金一封獲得

今回のテーマ「バレンタイン」

1人目・北海道在住の女性
  ・キャラご飯暦9年
  ・北海道から来ました!
 タイトル「タモリLOVE」
      (マジパンで作ったタモリさんやレギュラーのカラフルな
      人形や、クリアファイルで型を作りココアパウダーで
      レギュラー陣の顔を描いたクッキー(?)などがある作品)

2人目・女性
  ・キャラご飯暦3年
  ・パンを使ったお菓子が得意です。
 タイトル「開けてビックリ玉手箱」
      (パンで作った箱を開けると中にパンで作ったクマ、
      ラスクで作ったハートが入っていて、箱の周りに食紅で
      色づけしたバラが飾られた作品)

3人目・女性と2歳男児
  ・キャラご飯暦4年
  ・今日は息子の誕生日です。
 タイトル「おかしな?ごはん」
      (金曜レギュラーの顔になったご飯や、何層にもなった
      ご飯のケーキにハムで作ったリボンやマッシュポテトの
      クリームが飾られたスイーツでは無い作品)

4人目・女性
  ・キャラご飯暦8年
  ・3日かけて作りました。
 タイトル「いいとも〜!チョコハウス」
      (レギュラー陣の顔が描かれたカップカーキとチョコで出来た
      ログハウス風の家、ビュッシュ・ド・ノエルなどで出来た作品)

5人目・女性
  ・キャラご飯暦半年
  ・お笑い好きの息子のために作りました!!
 タイトル「I LOVE 大阪プレート」
      (パイ生地やマジパン、チョコレートなどを使ってグリコや、
      かに道楽の看板、たこ焼きを作った作品)

審査結果・1番4番各3票の同点でしたがタモリさんの判定で1番の優勝
     (他は2番2票)





いないかもしれないけど 会いたいヒト大募集!
 ボクどうしても会いたいんだもん

進行役・設楽統
出演者・タモリ、関根勤、草なぎ剛、劇団ひとり、日村勇紀、木下優樹菜


会ってみたい人を出演者それぞれ発表して、来週来てくれる様に
募集(オーディション有り)するコーナー

タモリ「前世の記憶がある人」
関根勤「瓦を10枚割れる美少女」(自称美少女でも可)
草なぎ剛「スピリチュアル園児」
劇団ひとり「朝チカンに間違われて会社に行ったら出会ってしまった人」
    (転校生でも可)
設楽統「100kg超えているけどバック転できる人」
日村勇紀「超セクシー超能力者」(セクシーに催眠術かけられる人など)
木下優樹菜「イケメンヴァンパイヤ」(牙風な八重歯がある人など)





曜日対抗いいともCUP
「お顔の3文字映スプーン」
顔に1文字書かれた紙が3枚貼られているので、それを固定されてある
スプーンに文字を映して読み取っていくゲーム。6人が順番に行い、
全員正解するまでの時間を競います。

参加者・関根勤、草なぎ剛、劇団ひとり、日村勇紀、木下優樹菜

結果・タイムオーバー
   (5人目草なぎ剛さんの途中で時間切れ終了)

月曜日 22秒19(2)火曜日 21秒70(0)水曜日 −−(0)
木曜日 −−(2)金曜日 −−(0)優勝 火曜日
−−はタイムオーバーで失格
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
斎藤 工さん(コレ知ってる!?/3Dキャラごはん/エンディング告知
  ドラマ「カラマーゾフの兄弟」)
森崎友紀さん(3Dキャラごはんコンテスト/エンディング)
きくりんさん(コレ知ってる!?プレゼンター/エンディング)






月曜日のページへ進む
増刊号の更新は終了しました。

いいともニュースカレンダー73(2013年1月〜3月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る