今日のいいともニュース
2013年2月26日(火)
今日の出演者 タモリ、中居正広、さまぁ〜ず、澤部佑、ローラ
松嶋菜々子、noon boyz、竹内友佳


テレフォンショッキング
ゲストは松嶋菜々子さん 昨日 trfさん明日 沢村一樹さん
宣伝・ 花束・多数(下記) 

花束はDREAMS COME TRUEさん、藤原竜也さん、斉藤和義さん
  大沢たかおさん、MISIAさん、松本潤さん、永山絢斗さん
  入来茉里さんなどから届いていました。

松嶋菜々子さんは「タモリ様 祝7777回 松嶋菜々子より」との
札の付いたバスケットに入った花束を持って登場
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
「7777回おめでとうございます」
(???)
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
「こんにちは〜」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
「(笑)」
観客「綺麗!」
「すみません」
(ありがとうございます)
観客「可愛い」
観客「綺麗」
観客「綺麗〜」
(いただきました)
観客「おぉ〜!」
観客「(拍手)」
「(笑)」

(どうぞどうぞ)
「失礼します」
((花束)大沢たかおくん来てますね)
「あっ、はい」
(藤原来てます)
「あっ映画で、はい、ご一緒したので」
(MISIA来てますよ)
「はい、あの古く、古くからと言うか、」
(ええ)
「はい、やっぱり、やはりあのドラマの主題歌で」
(あっそうです?)
「はい」
(斉藤和義くん来てますね)
「はい」
(マッキーとか来てますね)
「あ〜ありがとうございます」
(ドリカム来てます)
「ありがとうございます」
(ええ、凄いねこのデカイ花(花輪))
観客「(笑)」
「あっ」
(「サッポロビール(北海道PREMIUM)」から来てますね)
「あ〜お世話になってます」
(ねえ)

「おめでとうございます」
(あ〜ありがとうございます、どうも)
「ホントに」
観客「(拍手)」
(ありがとうございます)
「凄いですね」
観客「(拍手)」
(今回あの、ナナ繋がりっていうだけで)
「あっ」
(お話を)
観客「あぁ〜」
「(笑)」
(そうなんです)
「いや、あのこちらこそ光栄です」
(いやとんでもございません)
「もう、あの何かどうやらあの2年前から、」
(ええ)
「あの「是非」って思ってくださってたみたいなので」
(うんうん)
観客「へぇ〜」
「いや〜もうホント嬉しいなと思っております」
(ありがとうございます)
「こちらこそ、記念すべき日に」
(ホントそれだけですみませんね)
「とんでもない(笑)」
観客「(笑)」
(ナナ繋がりだけという事で)
「でもない」
(よくお受けしていただきました)
「いえいえいえ、こちらこそ」
(ええ)
「ありがとうございます」

(久しぶりですね)
「そうですね、え〜?でも3年ぐらいですか?」
(そうですね、)
「3年ぐらいですか」
(それぐらい成ります)
「です」
(あ〜お変わりなく)
「いえいえ、変わ、変わってます」
(え?)
観客「(笑)」
「(笑)」
(変わってますか?(笑))
「(笑)変わってます」
(へぇ〜)
「(笑)」

(普段、普段はやっぱりこの体型維持するために)
「はい」
(澤部みたいにボクシングじゃ無いでしょうけど)
「(笑)」
観客「(笑)」
(やって、やってるでしょ?)
「ええとジムには通ってます」
(あ〜)
「ええ、はい、体幹系の、あのあまりこういうの(筋肉を付ける系)では
無いんですけど」
(体幹系?)
「体幹ってこの、胴体の部分をきたえる」
(ああ〜)
「はい」
(どういう運動なんですか?体幹きたえる)
「あの結構自分の負荷ですね。自分の体重の負荷で、」
(うんうん)
「あのきたえるので、無理が無いですね」
(ほぉ〜)
「コアな凄く、小さい小さい筋肉をマンツーマンで付いて、あのきたえて
下さるという感じです」
(こんな事は無いわけですね?これ)
「それは無いです」
(はぁ〜)

「肩甲骨(けんこうこつ)をよく動かすとか」
(肩甲骨を動かす?)
「凄く大事な事なんですね」
(うん)
「肩甲骨が、こう固まらずに何か動かすっていうのが、柔らかく保つって
いうのが、とても大切みたいです」
(はぁ〜、あのこういう運動(手を後で組んで肩を後方に動かす)だけでも随分
違うらしいですね)

「はい、はい」
(暇があればやれば良いっての)
「そうですね」
(ええ)
「はい」
(あっこうなって(肩が前に出る)来るんですよ)
「そうです、こうなったり」
(段々と人間こうなって来るんですよね)
「はい」
観客「(笑)」
「それをこう、肩甲骨こうよく動かすようにしておくと、良いという」
(へぇ〜)
「はい」
(それ機械じゃ無くて自分のこう身体でやる?)
「そうですね、大体そうですね、はい」
(どれくらいやってらっしゃる?週に)
「週に、ええと、まあちょっと仕事で少しハードな体勢を長時間取って
しまって「あっ何かちょっと身体がこう曲がっちゃったな」といった
時には」
(うん)
「週3とか行くんですけれども」
(へぇ〜)
「大体1か2、は必ず行くようにしてます」
(うん)

(いや俺もね、行ってた時期があるんですけどね)
「はい」
(あまりにも単調さでね)
「(笑)」
(挫折したんです、3ヶ月くらいで)
「あ〜」
(うん)
「そうですか」
(それでこうやって、もう真剣にやってる奴がいるんですけど)
「うん、うん」
(それ見てると、自分の手の匂い嗅いでるんじゃないか?と思うぐらいの)
「(笑)」
観客「(笑)」
(ちょっとそれもおかしいしね(笑))

「あ〜、あの凄く呼、呼吸を意識してやるので、凄く気持ち良くなって、」
(はぁ〜)
「たまに寝、寝ながらやってる時ありますね」
(え?呼吸を?)
「はい。何か半分ちょっとどっか行ってる感じで。ね、寝ながら」
(ええ、ええ)
「こう例えば脚を上げたりとか、してる時には」
(うん)
「「フ〜」って吐きながらやってると、段々気持ち良くなって来て」
(うん)
「凄く眠くなる、半分寝てるかな?っていう時があるくらい」
(へぇ〜)
「はい」
(それじゃ寝れない時なんか良いですね)
「あっもうホントにその日の夜はよく寝れますね」
(ベッドでこうやれば)
「はい」
(へぇ〜)
「是非、身体は皆さんも動かして下さい」
観客「(笑)」
「(笑)」

(運動不足はホント良くないらしいですからね)
「うん」
(あのこの前人間ドックに行ったんですけども)
「はい」
(それのあの、その前にずっと書かなきゃいけないんです、何だかんだこう
酒はどれくらい飲むか)

「はい」
(あれ必ず運動は、)
「うん」
(で「毎日」か「そうじゃないか」っての書く欄がありますね)
「うん、そうですね。はい」
(ええ)
「やっぱり何でも違うみたいですね、今は」
(うん)
「それによってこう血管年齢が若返ったりとか」
(そうらしいんです)
「色々と良い効果がたくさんあるみたいですね」

(所がですね、)
「はい」
(最近ここに来て私は、毎年つまずくんですけどね)
「はい」
(花粉なんですよ)
「あ〜」
(花粉。あれでね、もう外出ると、もう夜つらくて)
「あ〜」
(ええ、何か目の周りが梅干しなったんじゃないか?と思うぐらい)
観客「(笑)」
「うん、つらいですね〜、私ももうすぐ薬飲んでしまいます」
(花粉来ます?)
「花粉とハウスダスト」
(あ〜)
「がキツイので、家の中で片付けてる時は必ずマスクをして」
(ええ)
「薬を飲んでマスクをして、家の片付けをする」
(あ〜そうですか?)
「はい」
(つらいですね)
「つらいです、つらい」
(じゃぁもうそれ掃除サボると途端に来ますね)
「そう〜でもそこまで敏感では無いんですけれども」
(うんうん)
「特に洋服の片付けをしてる時に来るので、それ以外はまあ大丈夫なん ですけど」
(洋服ってそんなにダスト付いてんのかね?)
「あっ結構来ますね」
(ああそう?)
「あの季節の入れ替えとかしてる時に」
(あ〜)
「うん」

(目来ます?花粉)
「目来ます」
(これ来るね、もう来てるでしょ?)
「来てますね、今」
(三日くらい前からかなり来てるんですよ)
「はい」
(あれ、あのチラッと見たんですけども)
「はい」
(93%花粉をカットするメガネが発売されたんですよ)
観客「へぇ〜」
観客「へぇ〜」
(ここん所にこうなってるだけ何ですけどね。93%って随分楽ですよね)
「へぇ〜」

(薬ボ〜としません?)
「あの、いや良い薬があるんですよ」
(あっ!?)
「(笑)」
観客「(笑)」
(それ教えて欲しいな〜、あれね、)
「(笑)」
観客「(笑)」
(あのね、あの薬はねもうホントにね、お笑いに向いて無いんですよ。あの
花粉症の薬は。で何かやる気が無くて)

「うん」
(隣でボケたり何かするでしょ)
「はい」
(引っぱたきたくなるんですよね)
「(笑)」
観客「(笑)」
(お笑いに向いて無い。あ〜あるんですか?)
「あるんです。まあ人それぞれだと思うんですけども」
(ええ)
「それ眠くならないし、喉も渇かないっていう」
(あっ喉渇く)
「はい」
(へぇ〜)
「っていうのがあって」
(ええ)
「それを、」
(それ普通に売ってる薬なんですか?)
「売ってますね、はい」
(ああそう?)
「はい」
(あの密かに)
「はい」
(後で)
「はい」
観客「(笑)」

(酷いんですよ)
「私ももう持ち歩いてます、常に。一年、年中持ち歩いてます」
(年中?)
「こう、セットで、一度こうセットね、土が作ってあったんですけど」
(うん)
「その土がですね、凄い細かい土を固めてある物だったんですけど」
(うんうん)
「やっぱり動いてる内にこう舞ってくるんですね」
(うんうん)
「だけど空気の入れ換えが出来ないので、もうそれはそれはつらくて」
(う〜ん)
「もうクシャミが止まらないっていうので」
(へぇ〜)
「土だったんですけれども、その時ももうホントに飲むの、そういう
時もやっぱりクシャミが止まらなくなる時は飲むので」
(それドラマでですか?)
「それは、そうですね大河ドラマだったんですけれども」
(うわぁ〜)
「はい」

(どうしました?その時に。クシャミって我慢出来ないでしょ?)
「出来ないですね」
(うん、どうしました?)
「(笑)いや、でも意外と、」
(うん)
「もうテストまではクシャミしながらするんですけど」
(うん(笑))
「本番はなぜか出ないんですね、やっぱり」
(へぇ〜)
「クシャミとか咳とか」
(ああそう?)
「はい、なぜか」
(本能的に、もう)
「止めるんですね」
(止めるんでしょうね)
「はい」
(へぇ〜。リハーサルはクシャンクシャン言いながら)
「はい、はい」
(それでもその薬は効く?)
「効きます」
(是非ともお願いいたします)
「あっ(笑)」
観客「(笑)」
((笑))

(他、他は無い?ハウスダスト、アレルギー)
「アレルギー、」
(あっ11月の終わりくらい何か来ません?)
「ええと私、ブタクサ?」
(うん)
「なので春と秋と2つでしたっけ?ブタクサって確か」
(秋いつ頃来ます?)
「え、ほんと今の季節です」
(秋、いや秋、秋)
「今、秋じゃないですね」
(今秋じゃない)
「(笑)」
観客「(笑)」
「ええと、ええと、あっ秋来ます、秋来ます」
(なん、あれ秋来る人は)
「はい」
(まちまち何ですよ、9月ぐらいに来る人と、11月ぐらいまで来る人がいる)
「あ〜そうなんですか?」
(うん、何月頃来ます?)
「私はですね、やっぱり春と、秋、」
(早め?)
「早めの秋です、そうです、早めの秋です」
(あ〜)
「はい、調べましたけどね〜」
(それも?)
「よく分からないですよね〜」
(うん)
「何とか、いつ、いつも毎回同じ、」

(あれアレルギーの調べると、こうスギのマークが出るんですよね)
「あ〜そうなんですか?」
(ええ。でスギのマークが出ると、スギ花粉にどれくらい)
「あ〜」
(こう反応かって)
「あ〜」
(あとダニのマークが出るんですよ)
「あ〜そうなんですか?」
(で、俺それ調べたらスギがまあかなりのとこまで来て)
「うん」
(ダニはほとんど無いんですよ)
「うん」
(あのハウスダストは)
「うん」
(あとネコちゃんマークがね、)
「あ〜」
(ネコちゃんマークが付くんですけどね、何となくもうちょっと増えて欲しいな
って感じがする)

「(笑)」
観客「(笑)」
(可愛い、可愛いマークが付くんだ)
「あ〜」
((笑))
「そうなんです(CM入り)」

CM明け

(ジム上がりの楽しみって何かあるんですか?)
「ジム上がりの楽しみは昼寝ですね」
(昼寝(笑))
観客「(笑)」
「(笑)」
(ああそう?)
「あの出るんですよ、成長ホルモンが出るので」
(うん)
「眠くなるんです」
(へぇ〜)
観客「へぇ〜」
(あっ疲労じゃ、)
「で合ってるかな?(笑)」
観客「(笑)」
「多分」
(疲労では無くて、)
「はい」
(成長ホルモンが出るんで眠くなるんですか?)
「多分、あれ?凄く自信無くなってきましたけど」
((笑)そう?)
観客「(笑)」
「私だけかも知れないです(笑)」
(あっ眠くなる?)
「眠くなるので、はい」
(どれくらい?1時間くらい寝るんですか?)
「いや、そんなに寝ないです。もうホントに、20分とか」
(へぇ〜)
「少し落ちるくらいですね」
(熟睡するんですか?それで)
「熟睡しますね」
(へぇ〜)
「あんまり寝過ぎると、今度夜寝れなくなってしまうので」
(うんうん)
「はい、ちょっと」
(気持ち良いですね)
「気持ち良いです〜」
(へぇ〜)
「はい」

(それからお酒とか行かないんですか?)
「お酒はあんまり行かないですね」
(あっそんなにお飲みにならない?)
「そうです、今は夜の楽しみは」
(うん)
「マッコリを飲んでるんですけども」
観客「へぇ〜」
(マッコリ?)
「はい」
(結構行くじゃないですか)
「(笑)」
観客「(笑)」
「取り寄せて」
(マッコリは強いでしょ?あれは)
「ビールぐらいじゃないですか?」
(え?)
「多分」
(いやいや)
「違いますかね?」
(もっと強いと思う)
「もうちょっとありますか?」
(強いですよ、あれ)
「あ〜そうですか?全然私は大丈夫なんです」

「それと最近のマイブームは、」
(ええ)
「あの凍った唐揚げを食べる事なんですけど」
観客「へぇ〜」
(あっそれ聞いた事ありますね)
「福岡から取り寄せてるんですが」
(うん)
「福岡のお店で、手羽の唐揚げ、ちょっとピリ辛なんですけども」
(うん)
「それを、凍ったまま食べる」
(冷、冷凍にしてある?)
「冷凍で送られて来るんですが、そのまま食べるんです」
観客「へぇ〜」
「冷凍で。もしくは少し解凍しても良いんですけど。で「絶対温めないで
ください」って書いてある」
(ああそうなの?)
「はい」
観客「へぇ〜」
(冷凍用に作ってあるんだ)
「って事だと思うんですけど」
(へぇ〜)
「それ凄い美味しい」

(どういう感じ?ガリガリじゃない?)
「え、もうちょっと骨か、あの身か分からないくらい硬いんですけども」
観客「(笑)」
((笑))
「でも何か、何か後引いて」
(うん)
「このぐらいのサイズなんですけど、食べる」
(へぇ〜)
「もうちょっとスナック菓子っぽい感じかも知れないですね」
(え?)
「スナック菓子に似てる感じかも知れないんですけど」
(はぁ〜、コリコリコリコリしてるだけで?)
「そうです、カリカリカリカリ」
(へぇ〜)
「美味しい」
(「冷た〜い!」って事無いんですか?)
「アイスほど冷たくは無いんですが、」
(うん)
「でもやっぱり普通に冷たい唐揚げですね」
(はぁ〜)
「ご存じ無いですか?」
(独特の製法があるんでしょうね)
「うん、多分」
(あの水分をちょっと少なく抜いたり何かしたりして)
「あ〜それはありそうですね、ちょっとこうキュッとしてるんで」

(で、それ冷凍で送られて来る訳でしょ?)
「はい」
(で冷凍庫に入れとく訳ですよね?)
「そうです」
(そうすると、入れっぱなしでもずっと保つって事ですね)
「そういう事ですね」
(そういう事ですね)
「はい」
(で、取り出してもすぐ食べれるって事だ)
「そうですそうですそうです」
(あらま〜)
「ちょっと、」
(それとマッコリ?)
「はい」
(はぁ〜)
「ちょっと夜の楽しみですね、はい」
(冷凍唐揚げ、マッコリ)
「(笑)」
観客「(笑)」
(へぇ〜)

「あ〜、あっ福岡なんですけど」
(あっ知らなかったですね)
「ご存じ無かっ、無い、」
(うん、いや話には聞いた事があるんですよ)
「あ〜そうですか」
(へぇ〜)
「ちょっとあの何か人気で、結構何週間かかかるみたいです、取り寄せるのに」
(あ〜そうです?)
「はい」
観客「へぇ〜」
(ほぉ〜)
「美味しいです。ちょっと調べてみて下さい」
(変わった物開発されますね)
「ねぇ〜、ビックリしました、私も」
(へぇ〜)
「最初は「え〜?」って」
(うん)
「思ったんですけど、ホントに。「あっ美味しい」と思って」
(へぇ〜。おかずにも成りそうですね)
「おかず・・・・」
(おかずはちょっと冷たすぎるか)
「(笑)」
観客「(笑)」
((笑)ちょっと冷たすぎる)
「(笑)」

二度目のCM明け

松嶋菜々子さんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(百分のXアンケート)
「はい」
(ピタリ賞、前後賞もありますので)
「はい」
(ええ)
「はい。ええと、あの、」
(何でも結構です)
「はい、ええと色々と悩んだんですよ」
(ええ)
「あの名前にナナが入ってる方とか、まあやはり7にちなんで考えたんですが」
(うん)
「事務所の人たちとちょっと色々といった結果」
(ええ)
「ええと、7月生まれで、」
(うん)
「7人を狙いたいなと」
観客「あぁ〜」
(7月生まれで、)
「の、7人」
(7月生まれの方)
「方、7人」
(方7人)
「(笑)」
観客「(笑)」
(100人中7人、7月生まれの方)
「どうでしょう?どうでしょう?」
(行って見ましょうか?)
「はい」

(7月生まれの方)
「(笑)」
(スイッチオン、7人)
7月生まれの人・・5人
「うわ〜」
(あ〜)
観客「あぁ〜」
(惜しい)
「惜しい〜」
(惜しいですね、良いとこですね、でも)
「あ〜前後賞にも入んなかったです」
(入らない)
観客「(笑)」
「ちょっと残念です」
(残念でした)

(じゃぁ明日のゲストご紹介しましょう)
沢村一樹さんの写真が表示されました
観客「おぉ〜」
(お〜)
竹内アナ「もしもし」
(沢村さん)
竹内アナ「もしもし?」
沢村「あ〜もしもし」
竹内アナ「あっ「笑っていいとも」です、タモリさんに代わります」
沢村「はい」
竹内アナ「お願いします」
(沢村さん、どうもタモリです)
沢村「あっもしもし。お久しぶりです、沢村です」
(どうもお久しぶりです。今松嶋さんいらっしゃいます、ちょっと代わりましょうか)
沢村「はい」
(はい)

松嶋「もしもし、松嶋です」
沢村「あっもしもし、」
松嶋「あっ」
沢村「お久しぶりです」
松嶋「お久しぶりです、どうも〜、お元気ですか?」
沢村「元気ですよ(笑)」
松嶋「はい(笑)」
沢村「松嶋さんもあの、目元のホクロがとても素敵ですね、相変わらず」
松嶋「(笑)」
観客「(笑)」
((笑))
松嶋「いや〜さすがですね、ありがとうございます」
観客「(笑)」
沢村「(笑)」
松嶋「(笑)」
((笑))
沢村「ありがとうございます(笑)」
松嶋「タモリさんに代わります」
沢村「はい」
(明日大丈夫でしょうか?)
沢村「はい、大丈夫です」
(はい、じゃぁお待ちしてます、よろしくお願いします)
沢村「はい、いいとも〜」


明日のゲストは 沢村一樹さん




笑っていいとも!放送7777回記念!
 ハライチ澤部は体重77.77kgになったのか!?

進行役・竹内友佳
挑戦者・澤部 佑
出演者・タモリ、中居正広、三村マサカズ、大竹一樹、ローラ、


今日「笑っていいとも!」放送第7777回目という事で、先週の放送で
澤部佑さんが翌週の放送までに体重77.77kgにすると発表され、その
結果を測定しました。

先週の体重・82.94kg(放送中測定した衣装込みでは84.74kg)

澤部さんの20〜25日の食事メニュー
 20日(水)
  朝食・バナナ
  昼食・春雨スープ、サラダ、フルーツ
  夕食・もずく酢
 21日(木)
  朝食・バナナ
  昼食・納豆、もずく酢
  夕食・お刺身、お酒
 22日(金)
  朝食・−−
  昼食・茶碗蒸し、サラダ、コーラ
  夕食・春雨スープ
 23日(土)
  朝食・−−
  昼食・−−
  夕食・カロリーメイト
 24日(日)
  朝食・カロリーメイト
  昼食・カロリーメイト
  夕食・カロリーメイト
 25日()月
  朝食・カロリーメイト
  昼食・カロリーメイト
  夕食・カロリーメイト

上記の食事制限の他、ボクシングジムでのトレーニングした結果

今日の体重・77.25kg
 ↓
水を飲み再度測定・77.78kg

「テレフォンショッキング」「見抜け!おいくら万円ランキング」の
コーナー終了後の測定・77.68kg

水を飲んで調整しながら測定・77.64kg→77.72kg→77.76kg→77.8xkg

腕立てなど運動&下着を脱いでなどして測定・77.74kg

「曜日対抗いいともCUP」終了後の最終測定結果・77.77kgで見事目標達成




見抜け!おいくら万円ランキング
進行役・中居正広、竹内友佳
出演者・タモリ、三村マサカズ、大竹一樹、澤部佑、ローラ


5つの品物や人が出て来るので金額順に並べるというクイズ

今回のテーマ
 「発明主婦の儲けた金額 おいくら万円?」
  (売上げで無く発明者に入った金額)

今回の金額
  5位・125万円
  4位・180万円
  3位・500万円
  2位・5000万円
  1位・4億5000万円

選択肢
 「ラクダーネ(1個6090円〜)」
   (骨盤矯正サポーター/1992年発売)
 「味噌取りマッシャー使ってみそ(1個840円〜)」
   (味噌が取りやすく、マッシャーにもなる製品/2003年発売)
 「あみたわしTWO(1個525円〜)」
   (衛生面と機能性に優れた食器用たわし/1988年発売)
 「ぺちゃんこティッシュバッグ(1個2100円〜)」
   (ボックスティッシュを便利に持ち運べる/2012年発売)
 「アイミミー(1個1680円〜)」
   (アイマスクと耳栓が一つになった製品/1980年発売)

順位解答正解
5位味噌取りマッシャー使ってみそ
4位ぺちゃんこティッシュバッグ
3位あみたわしTWO
2位アイミミー
1位ラクダーネ
正解で観客は通常のタモリさんの顔の金太郎飴「特製タモリ飴」
に加え「7777 笑っていいとも」と書かれたステッカー獲得




曜日対抗いいともCUP
「もうすぐひな祭り!ひな人形を倒センス〜!」
ひな壇にひな人形が描かれたボードが並んでいるので、それに向かって
扇子を投げて倒したら得点が入るというゲーム。得点内訳は最上段の
お内裏様とお雛様は各100点、三人官女は各50点、五人囃子は各30点

参加者・中居正広、三村マサカズ、大竹一樹、澤部佑、ローラ、竹内友佳

結果・0点

月曜日 210点(2)火曜日 (2)水曜日 (0)
木曜日 (3)金曜日 (1)優勝 
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
いませんでした。






翌日へ進む
いいともニュースカレンダー73(2013年1月〜3月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る