今日のいいともニュース
2013年3月11日(月)
今日の出演者 タモリ、香取慎吾、田中裕二、千原ジュニア、渡辺直美、指原莉乃、武井壮
林修、スギちゃん、イサムちゃん、noon boyz、久代萌美


テレフォンショッキング
ゲストは林 修さん 金曜 板尾創路さん明日 中山秀征さん
宣伝・下記 花束・多数(下記) 

宣伝は本「いつやるか?今でしょ!」

花束は鈴木杏さんなどから届いていました。

観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
「どうも、よろしくお願いします」
観客「(拍手)」
観客「(拍手)」
「失礼します」
(どうぞどうぞ(笑))
「ありがとうございます」
観客「(笑)」
((花束)鈴木杏ちゃんから来てますが、これ)
「はい、あの東進のイメージキャラクターずっとやって下さってるんで」
(あっそうですか?)
「はい」
観客「へぇ〜」
「ええ、あっありがとうございます、ホントに」

((ポスターを指し)これ何ですか?「いつやるか?今でしょ!」って)
観客「(笑)」
(本が出たんですか?)
「ええ、あの去年、あの出して、出させていただきまして」
(あっそうですか?)
「はい」
(あ〜)
「もう1、1年目になります」
(へぇ〜)

(おっ(花束)「東進ハイスクール」の)
「あっいつもお世話になってます」
(理事長から来て(同理事長からは別に花輪も届いていました))
「こちらに一番お世話になっています」
((笑)いっぱい来てますよ)
「あっ」
((花輪)「ネプリーグ(「ネプリーグいつ出るか?今夜でしょ!!」)」来てます)
「あっ、あの、一応レギュラーにしていただいてるもんですから、はい」
観客「へぇ〜」
(「ネプリーグ」レギュラーです。どうぞどうぞどうぞ)
「あっどうも失礼します」
(おかけ下さい)
「あっ???」

(もう世間的、)
「ほ〜」
観客「(笑)」
「はい」
(世間的には有名ですけども、)
「ええ」
(いまいちよく何なのだか分かって無い方いると思います、ちょっとご説明
申し上げ???)

「すみません、お手数おかけしまして」
(こちらですね)

「今でも!」CMで大人気 林修(47歳)(パネル登場)
・東進ハイスクール現代文講師
1989年・東京大学法学部卒業。日本長期信用銀行に入行するも半年で辞める
1992年・東進ハイスクールの講師になる
2010年・東進ハイスクールのCMで「いつやるか?今でしょ!」が話題に
2013年・トヨタのCMにも出演。「笑っていいとも」の放送前告知も担当
普段の生活  ・日本中の受験生をビデオ授業で教える
 ・毎日200日はホテル暮らし
 ・名古屋の自宅にはなかなか帰れない
最近増えた主な仕事
 ・メジャーリーグ専門番組のMC(司会)
 ・雑誌でワインについてのエッセイ執筆
 ・スポーツ紙で競馬予想のコラムを連載予定
 ・お笑い番組のゲスト

(東進ハイスクールの現代文の先生です。ええ。え〜東大法学部卒業。お〜)
「観客「へぇ〜」
(日本長期信用、あのその当時は、長銀って入るってこれエリートコース
なんですよね)

「まあそう、」
(ねえ)
「一応その、まあ、はい、すみません」
観客「(笑)」
(そう、そうなんですね。へぇ〜。それでまあ後にこの長銀がちょっと
問題が起こるんですけどね)

「そう、まあ僕はもうそれが起きる、もうずっと前に辞めちゃったもんで」
(何で辞めちゃった?)
「いやホントに後先考えずに」
(何か、)
「ただちょっと「う〜ん、ココはまずいんじゃないかな?」と漠然と思った
もんですから」
(ああそう?)
「はい」
観客「へぇ〜」
「もう早めに辞めよう」
(へぇ〜、長銀あれ、あれになったの何年でしたっけ?バブル弾けて)
「え〜98年だったと???」
(98年ぐらいですよね)
「はい」
(へぇ〜)

(それから何してた?すぐ講師になったんですか?)
「いや〜あのね空白の3年間くらいあるんです。自分でもあんまり
何やってたか分からなくて」
(うん)
「ええ、覚えてる事って言えば、火事出したとか」
(火事出した?)
「はい」
観客「へぇ〜」
「あと泥棒に入られたとか」
観客「へぇ〜」
(ええ?火事どこで出したんですか?)
「いや、あの自分の住んでた当時のアパートで」
(燃えたんですか?)
「ええ、酔っぱらって寝てて」
(ええ)
「で、電気点いてるはずなのに部屋真っ暗で」
(うん)
「「おかしいな?」と思ったら、もう黒煙で、立ちこめてました」
(ええ?)
観客「へぇ〜」
「(笑)」
(自分とこが火元だったんですか?)
「いや、もう僕が一人でやってて」
(ヤバイですね)
「ええ、もうそんな記憶しか無くて」
(助かりましたね、でも)
「ありがとうございます」
観客「(笑)」
(いやいや、私のお陰じゃない)
「(笑)」
観客「(笑)」

(それで92年で、)
「そうですね、はい」
(あの講師になるわけですね)
「はい」
(へぇ〜)
「そこからもうずっとお世話になっております」
(で2010、「いつやるか?今でしょ!」話題)
「はい」
(ええ)

(あの、これ俺知らなかったんですけど、今受験生全部ビデオで授業してる)
「そうです、基本的にはあのビデオで、全国に配信しています。全国
900ヶ所以上の校舎に」
(はぁ〜)
「はい」
(そうすると、ビデオでこうスタジオがあって撮るんですか?授業)
「そうです、はい」
(へぇ〜。生徒の前出るって事はほとんど無い?)
「あっそれもあの一部、あの東大を目指す生徒だけは、」
(ええ)
「あの東京、大阪、名古屋で3ヶ所でライブ授業があります」
(へぇ〜)
「はい」

CMでおなじみ!東進ハイスクール有名講師陣(パネル登場)
 「緻密にして熱い講義に死角無し」今井宏先生(英語)
 「どんな問題にも通用する本物の実力を」福崎伍郎先生(英語)
 「毎年3万人の偏差値を大改造」安河内哲也先生(英語)
 「数学的思考力を高い次元へ」志田晶先生(数学)
 「東大など、難関大合格者が続出」長岡恭史先生(数学)
 「東大理系合格者から圧倒的支持」苑田尚之先生(物理)
 「ゼロからの受験古文必勝法」吉野敬介先生(古文/客員講師)
 「東大・京大の記述問題を突破せよ」林修先生(現代文)

(こう色々先生いらっしゃるんですよ、名物先生)
「まあちょっとうさんくさくて申し訳ないんですけど」
観客「(笑)」
(いやいや、うさんくさい、この人(物理の苑田さん)が一番うさんくさい)
「(笑)」
観客「(笑)」
観客「(笑)」
「あの、」
(あの先生何で、何で物理があんな格好しなきゃいけない)
「いや〜ちょっとよく分からないんですけど。あの昨日もご一緒させて
いただいたんですが」
(あっこの先生?)
「はい」
(へぇ〜)
「あの後がかなり長いポニーテールになっていて」
(あっ)
観客「へぇ〜」
(こうなってんですか?)
「ええ、時に、あの時によってはかなり長いです、後」
(へぇ〜凄い。(数学の志田さんを指し)これ男性ですか?この人)
「ええ、そうです、はい」
(あっ男性だね)
「はい」
(はぁ〜凄いですね、これ)

((古文の吉野さんを指し)この人は何?古文)
「あっ古文で、はい」
(このシャツどこで売ってんですか?これ)
観客「(笑)」
「(笑)存じ上げないです」
(え?)
「存じ上げないですみません」
(今度聞いといて下さい)
「分かりました、お会いした時。はい」
(いつもこんなシャツ着てる?)
「いつもですね。大体系列としては、色は違いますけど」
(大体こんな)
観客「(笑)」
「もうちょっと黄色いっぽいイメージがあるんですけど」
(はぁ〜)
「はい」
(志の輔さん?違いますよね)
観客「(笑)」
「では無いです(笑)」
(「がってん」とか言ってない)
「いや(笑)」
観客「(笑)」

(凄いです、それで年間200日はホテル暮らしってのはその他のとこもずっと
行ってるわけ?)

「そうです、全国にあの校舎がある、公開授業とかっていう形でもう 色々と」
(あっそれもやってるんだ)
「はい」
(凄いですね〜、年間200日、年の三分の二は)
「そうですね」
(地方)
「はい」
(へぇ〜)
「あっ、と言うか、僕あの自宅が名古屋なんで」
(ええ)
「東京にいるとホテル暮らしになっちゃうんです」
(ああ〜そうか)
「はい」
(へぇ〜)

(で、2013、トヨタのCMにも出演して、「笑っていいとも」の放送前の告知も
担当して。さっきやってました)

「どうもご迷惑をおかけ、」
(「あの人が出ます。あの人とは誰か?僕でしょ」って言った後)
「(笑)」
観客「(笑)」
(凄い照れてましたよね)
「もう、」
観客「(笑)」
((笑))
「何か凄い申し訳ない事をした気分で」
観客「(笑)」
「やっちゃいけない事やっちゃった」
(いや、やっちゃいけない事じゃ無い、凄い)

(最近増えた主な仕事。メジャーリーグの専門番組のMC?)
「ええ、ちょっと」
観客「へぇ〜」
「やらせていただきました」
(え?これメジャーリーグ好き?)
「大好きです」
(へぇ〜)
「はい」
観客「へぇ〜」
(高校時代野球やってたとかそういう、)
「いや小学校くらいまでですね」
(ああそう?)
「はい」
(やったんですか?これMCを)
「ええ、ちょっとこの間やらせていただきまして」
(はぁ〜)
「はい」
(それ普通の感じでやる?)
「いやあの、今年のメジャーがどんな所が見どころか?っていう所を、
こうV、ビデオの後にこう紹介する」
(あ〜紹介するんですね)
「はい」

(雑誌でワインについてのエッセイ執筆)
「ええ、これは4月に発売されます」
(ワイン好きなんですか?)
「まあワインって言うか、どっちかってシャンパンなんですけど」
(おっ、え?)
観客「へぇ〜」
「あっそれ、」
(シャンパン?)
「はい(笑)」
観客「(笑)」
「それについて書きました」
(あ〜)

(スポーツ紙で競馬予想コラムの連載)
「はい」
(競馬も好き?)
「もう相当負けてきたんで、ちょっとずつ取り返そうかな?」
(へぇ〜)
観客「(笑)」
(勝ったこと無い?)
「勝ったこともありますけど、もうトータルで見たらビックリするくらい
負けてるんで」
(どれくらい負けるんですか?)
「ちょっと言えない、計算もした事無いですけど」
(ええ)
「結構稼いだはずなのに何も残ってないって事は」
(残って無い?)
「はい、全部やっちゃったんだな」
(あ〜)

(お笑い好き?)
「大好きですね」
(そう?)
「はい。もう「レッドカーペット」とか「まばたき」とか、もうあの
ビデオ押して何回も見直します」
(ああそう?)
「はい」
観客「へぇ〜」
(何度見ても笑ってんですか?)
「そうでも無いですけど」
(あ〜)
観客「(笑)」
((笑))

(凄い、今凄いこうなってるんです、もうビデオの授業でね)
「そうですね」
(じゃぁ家、家で授業受けても良いわけでしょ?)
「はい、そうです」
(それビデオだったらね)
「そうです」
(学校に来ること無い)
「無い、もう在宅受講という形で、家で受けられます」
(へぇ〜、そんな時代なんだ、へぇ〜)

ココまで立って話していましたが2人とも着席し
「すみません」
(独身ですか?)
「いえ、あの妻がおります」
(あっそう、へぇ〜。結婚して随分なる?)
「ボチボチ結構長いです」
(ボチボチ長い?)
「はい」
(へぇ〜)
観客「(笑)」
「(笑)」
(奧さん今日出るのに何か言ってました?「笑っていいとも」出る)
「いやもうとにかくあの、大人しくして欲しいと」
観客「(笑)」
(え?(笑))
「はい(笑)。「もう勘弁して欲しい。もう出来たらご辞退出来ないか?」
と」
観客「(笑)」
((笑)。何でですか?)
「いや〜もうただでさえ家の中で迷惑かけてますから。もう何か
またやって自分に火の粉が降り掛かるのが怖いっていう」

(奧さん強いんですか?)
「物凄く強いです」
(へぇ〜)
「ほぼ真上から来ます」
観客「(笑)」
(真上目線から来るんですか?)
「来ます来ます」
(斜め上じゃ無くて)
「いや違います。当初は斜めだったんですけど、」
(ええ)
「段々もう今、」
(段々段々)
観客「(笑)」
「日、」
(日中、日中なった)
「そう、今日中ですね」
観客「(笑)」
(凄いね〜)
「もう怒られてばっかりです、ホントに」
(奧さんとはどこで知り合、)
「ちょっとあの、たまたま出会いました」
(そんな強いとは分かんなかった?)
「分かんなかったですね」
(あ〜)
「いや、僕がやっぱこういい加減なんで、」
(ええ)
「自分がしっかり、」

(普段はいい加減なんですか?)
「相当、あっもう、」
(そうですね、火事出すくらいですからね)
「(笑)」
観客「(笑)」
「いや、」
((笑))
「あの実は泥棒入られたときも、」
(うん)
「あんまり部屋がぐちゃぐちゃで」
(ええ)
「入ったかどうか気付かなくて」
観客「へぇ〜」
「で、ガラスが割られてたんで「あっ入られたんだ」と」
(うん)
「で、警察呼ぼうと思ったんですけど、こんな部屋警察に見られるの
恥ずかしいと思って、」
(ええ)
「全部片付けたら警察に凄い怒られて」
((笑))
観客「(笑)」
(そりゃ、被害者が犯行現場整理するってあり得ないですからね)
「(笑)」
観客「(笑)」
「「こういう事は困る」って本当に怒られまして」
(ええ)
「で、」

(何盗られたんですか?)
「多分何も盗られてないと思うんです」
観客「へぇ〜」
(あっ無、無かった?)
「いや、でも分かんないです、もう自分でもうグチャグチャだったもん
ですから」
(ああ〜)
「何、何か盗られたかも知れません」
(あっ当時その貧乏な時?)
「そうでも無いんですよね」
(その時はまだ奧さんとは結婚してない)
「あっまだですね」
(へぇ〜)
「ええ」

(奧さんなんか仕事やってらっしゃる?)
「あの医者を」
観客「へぇ〜」
(あっそう、)
「はい、さん、」
(知り合ったときお医者さんだったんですか?)
「はい」
(へぇ〜)
「まあそうじゃないです、それがまた」
(え?)
「ちょっとそこややこしいんですけど」
観客「(笑)」
(あっ、あんまり言うと帰って怒られる)
「また、はい」
観客「(笑)」
((笑)「私の事ベラベラ喋るんじゃない」)
「まさにそうなんですよ」
(ああそう?)
「はい」
(怖いですね〜)
「いえいえ、あのいつもお世話になっておりますので」
((笑))
観客「(笑)」
(奧さん今日見てますかね?)
「見てますね」
(あっ昼休みですからね)
「はい」
(見てるでしょうね)
「いや、あっそうか見てはいないですね。見てはいない。多分あの後で
ビデオで」
(後で)
「はい」
(後でビデオ録ったり何かするんでしょね)
「そうですね」
(大変ですね、帰ってからが)
「(笑)」
観客「(笑)」

(しかし有名になりましたよね)
「もうたまたま何か、ホントに」
(へぇ〜)
「こんな事起きるんですね」
(ねえ、ええと、ええと10年から、13年前ですか?13年間やってんですよね)
「はい?え?」
(あっ92年か、いやもっと前だ)
「そうです、もう東進だけで18年か19年」
(19年目なるんですね)
「そう、はい。違いました22年です、ごめんなさい、もう何かパニくっ
てます」
観客「(笑)」
「そうです、20年超えてます」
(この先生なるって、これ何か採用の試験みたいのがあるんですか?授業)
「あっ普通はあるんですけど」
(ええ)
「何か僕は適当に、何か何となくしてもらった」
(あ〜、何となく?何となくしてもらった?)
「これ長くなりますけど、」
(ええ)
「最初あの英語の授業のこうアドバイザーみたいな形で入ったんですよ」
(はぁ〜、あっ授業のアドバイザーってのもいるんですか?)
「ええ、そういう」
(こういう風に進めていった方が良いとか言う)
「はい」
(あ〜)
「だから講師じゃ無くて、」
(うん)
「その質問なんかされたら答えると」
(あ〜)
「で、その、」

(英語やってたんですね)
「はい、最後英語、最後じゃ無い最初英語で」
(最初英語で(笑))
「はい」
観客「(笑)」
(相当あがってますね)
「いや(笑)」
観客「(笑)」
(へぇ〜、それで現代文に移ったのは)
「あの、数学で採用されまして」
(あっ数学で採用された?)
「はい」
観客「へぇ〜」
「「お前数学やれ」って言われて」
(ええ)
「あの「やれ」って言われると「あっやれるんだな」と思うタイプなんで」
(ええ、ええ、ええ)
観客「(笑)」
「で、」
(数学やってたんですか?最初は)
「そうです、数学もまあ色んな所で教えてましたから」
(ええ)
「他の所で」
(へぇ〜)
「でも数学、」

(あっ他の予備校でも教えてた?)
「はい」
(へぇ〜)
「まあやっぱりそういう風に掛け持ちをしないと食っていけなかったんで」
(失礼ですけど、これ安いんですか?予備校の講師の先生)
「いや、結構高かったんですけど、何しろあの先ほど申し上げたように」
(うん)
「ちょっと使うの派手だったもんですから」
(うん)
観客「あ〜」
「もう一生懸命稼いで」
(うん)
「あの、もうず〜と背中に借金背負って、そのエンジンで生きてきたんで」
(競馬?)
「競馬ですね」
(あ〜)
「で、授業でもよく言います「背中で借金背負ってる時はスピードが出るよ」
って」
((笑))
観客「(笑)」
「「でも半分はそのまま燃えつきるんだよ」って」
((笑))
観客「(笑)」
「(笑)」

CM明け

(これ「今でしょ」ってのあれ、)
「はい」
(どこで?こういうそのセリフとかそういうのは、フレーズとか一応考える?)
「いや、あれは何も考えて無かったですね」
(あ〜そうですか?)
「はい。ですからこの間あのフジテレビの「知りたがり」さんで」
(うん)
「「あれいつ言ったんだ?」って聞かれて、自分で分からなくて調べて
もらったんです」
観客「(笑)」
(ああそう?)
「そしたら2009年の、高2の東大現代文って授業で言ってるって事、最近
分かりました」
(へぇ〜)
観客「へぇ〜」
「それまではあの、他の授業で言ってたって、ネットで見た答えを言ってて
あの信じてたんです」
(うん)
「あっ俺ココで言ったんだな」
(ええ)
「違ってました、すみませんでした、もう色々」
(違ってた(笑))
観客「(笑)」
(思わず言った言葉が)
「まあ大体予備校講師は「すぐやれ」「ただちにやれ」って言いますから」
(あ〜)
「そんな事普段から言ってるんで」
(うん)
「どこで言ったか全然記憶が無かったです」
(あ〜)
「はい」
(ああそう?)

(これでも、やっぱちょっとココまでヒットすると色々次のセリフとか)
観客「(笑)」
(考え、考えてんじゃないですか?)
「いやいや、ちょろちょろ入れてます」
((笑))
「はい」
(次考えてんの何かあります?「これ来そうだな」)
「あの、「今でしょ」の強化バージョンと、次と2つ用意しました」
(え?)
「(笑)」
観客「(笑)」
(「今でしょ」の強化バージョンってどういう)
「ええ、ちょっと煽る、もうちょっと煽るやつで」
(ええ)
「「いつかるか?今でしょ、今が一番熱い風が吹くんだ」とか、そう
いうの」
観客「(笑)」
観客「(拍手)」
「(笑)もうちょっと、あの強化バージョンです」
(強化バージョン(笑))
「はい」
(これもう使っ、使ってるんですか?)
「いや、まだちょっとテスト中ですけど」
観客「(笑)」
「あと、もう一つ」
(あともう一つ)
「ドジョウの、二匹目のドジョウ狙ってるのは」
(ええ、ええ)
「「じゃ誰がやるの?君だよ」ってやつ」
((笑))
観客「(笑)」
観客「(拍手)」
「これちょっと狙ってるんですけど、意外と評判悪くて」

(あっ評判悪い?)
「はい」
(あ〜。誰か同僚に試したり何かするんですか?)
「いや、さすがに試せるメンバーじゃ無い」
(あっそうだね)
観客「(笑)」
(試せるメンバーじゃ無いよね)
「ええ」
(これみんな癖強いですか?この人、)
「いや、もう相当なもんですよ」
(ああそう?)
「はい」
(へぇ〜)
「もうご覧の通りです」
観客「(笑)」
(一番変わってる人は誰です?)
「まあ、まあご覧の通りです(笑)」
観客「(笑)」
((笑)あの方(物理の苑田さん)は元々何を目指してらっしゃったんですか?)
「元々証券会社にいらっしゃったと聞いてますけど」
(ええ?)
観客「へぇ〜」
「ええ」
(ああそう?)
「ええ、という風に。もう、それが間違って無ければ」
(へぇ〜)
「ええ」
(証券会社にいて、それで講師になった)
「ああ、銀行からと証券会社からですね」
(あ〜)
「あの方も東大ですから」
(あっあの方も東大ですか)
「はい」
(へぇ〜)
「何かシ〜ンとしちゃいました、すみません」
(いえいえいえ)
観客「(笑)」

(あの志の輔さん(古文の吉野さん)は、何を)
「(笑)」
観客「(笑)」
「あの方あんまりちょっと、あのお会いした事一回しか無くて。今度伺って
おきます」
(ああそう?)
「はい、すみません、勉強不足で」
((笑))
観客「(笑)」
(他の先生結構フレーズあるんですか?)
「もう皆さん、ああいう風に言ってらっしゃって。まあ皆さんお上手ですから」
(ええ)
「ええ、色々お持ちです、武器は」
(あっ武器持ってます)
「やっぱり東進はホントこう、ちょっと自慢気味になりますけど、」
(うん)
「ホントうちの業界のトップをこう集めて、ガッとあのヤンキースみたいな
予備校なんで。まあ巨人と言うか」
観客「へぇ〜」
(あっ、この人方はスカウトして来る?)
「もうたくさんいらっしゃいますね」
(へぇ〜)

「元々いたのは、あの安河内さんって方と、僕の二人だけじゃないですかね」
(へぇ〜)
「ええ」
観客「へぇ〜」
「あっ、そうですね」
(後はスカウトしてくるんです?)
「だと思う、もしかしたら違ってるかも知れないんですけど」
(はぁ〜。そうするとスカウトするには、結構なお金が動くんでしょうね。
給料的にも)

「う〜ん、どうなんでしょうね?僕はされてないんで分からない」
(されて無いですね)
「はい」
観客「(笑)」
「僕はあの長い間ずっと潜水艦講師だったんで」
(あ〜そうですか?)
「ええ、海の下に潜ってましたから」
(あ〜、最近ようやく浮上して)
「そうなんです」
(あ〜良かったですね〜)
「ありがとうございます」
((笑))
観客「(笑)」

二度目のCM明け

林 修さんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(それじゃ百分のXアンケートまいりましょう。ピタリ賞真ん中で、前後賞あります)
「はい」
(これ取って、あの奧さんに持って帰ると、意外とニンマリするんじゃ無いですか?)
「じゃぁちょっと頑張ります」
(頑張って)
観客「(笑)」
「色々考えたんですけれども」
(ええ)
「あの、ネットで非常に僕のあれウザイって書かれてて」
((笑))
観客「(笑)」
「ええ、あの何か、」
(でもそれ受験、受験生なんですから良いじゃないですかね、他は)
「まあでもあの、」
(受験生から評判、)
「いやそうじゃ、ネットの方では。あのYahoo!知恵袋でも、」
(ええ)
「もう蹴り飛ばしたくなるとか、」
観客「(笑)」
(見ちゃダメ(笑)、見ちゃダメ)
「ああそう?」
(見ちゃダメ(笑))
「で、あの、林修って検索して、」
(ええ)
「次に「む」って入れると、自動的に「ムカツク」って出る」
((笑))
観客「(笑)」
「もうワンセットで出て来るんで」
(ワンセットなってる?)
「はい。ですから、ちょっとそれをお伺いしようかな?と」
((笑))
「あの、」
観客「え〜!」

「実際に「林修 ムカツク」で検索された方が多分5名くらいは居る
んじゃないかな?」
(100名中)
観客「え〜!」
「え?」
(じゃぁ林修、ムカツクで検索した事がある、スイッチオン)
ネットで「林修 ムカツク」で検索した事がある人・・5人
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
「どうも、どうも」
観客「(歓声)」
(奥様に)
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
「(笑)???」
(良かったですね)
観客「(拍手)」
「いや〜」
(ホントにね)
「結構、結構運強いんですよ、ホントに」
(運強いすね)
「強いんです、昔から」
(へぇ〜凄い)
「ありがとうございます」
観客「(拍手)」
(凄い)
観客「(拍手)」

「多分10人ぐらい、」
(これ、)
「はい」
(10人、え?)
「くらい遠慮されたと思うんですね」
(あ〜)
観客「(笑)」
「で丁度良くなった」
(これいつ当てたんですか?)
「今でしょ! 観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
「いや〜嬉しい」
観客「(拍手)」
「これいただける何て思ってもいなかった、ありがとうございます」
観客「(拍手)」
観客「(歓声)」

(じゃぁ明日のゲストご紹介しましょう)
中山秀征さんの写真が表示されました
(おお〜)
観客「おぉ〜」
久代アナ「もしもし、フジテレビ「笑っていいとも」ですけど」
(ヒデちゃん久しぶり)
久代アナ「中山さんでいらっしゃいますか?」
中山「あっもしもし、はい」
久代アナ「はい、今タモリさんに代わります」
中山「はい」
(はい、ヒデちゃん久しぶりですね)
中山「...........」
(もしもし?)
観客「(笑)」
中山「もしもし」
(あ〜お久しぶりです)
中山「ああ〜ご無沙汰してます、どうも」
(ねえ)
中山「中山です」
(ええ。あの林先生、まさかご存じ無いよね?)
中山「いや、ウチの子どもがですね、」
(ええ)
中山「林さんの大ファンなんですよ」
林「あっ、ありがとうございます」
(へぇ〜、じゃぁちょっと代わりましょうか?)
林「あっ」
中山「あっ」
(はいはい)
中山「よろしくお願いします」
観客「(笑)」

林「あっもしもし、林、初めまして林でございます」
中山「あっよろしくお願いします」
林「あっ、」
中山「ウチの子どもがですね、」
林「はい」
中山「何にもやらないにに「今でしょ」言い続けてるんです」
観客「(笑)」
林「あっあのホント光栄です」
(何にもやらない(笑))
観客「(笑)」
林「そんな事は無いと思いますので」
(何にもやらないのに(笑))
観客「(笑)」
中山「是非いつやるか教えてやって下さい」
林「はい、あの是非是非、あのじゃぁ今度お伺いしますんでよろしく
  お願いします」
観客「(笑)」
中山「(笑)よろしくお願いします」
林「はい、すみませんタモリさんに代わります」
中山「はい」
(明日大丈夫?)
中山「はい、いいいとも〜」

林さんはこの後「どっちベガス」「エンディング」にも出演


明日のゲストは 中山秀征さん




緊急企画!イサムちゃんに続け!女性がいくら恋しても振り向いてくれない・・・
オネメンコンテスト

進行役・千原ジュニア、イサムちゃん、久代萌美
審査員・タモリ、香取慎吾、田中裕二、渡辺直美、指原莉乃、武井壮、
出演者・お好み9の店員6名
(お好み9店員はイサムちゃんを含め計7人)

イケメンだけどオネエという人のコンテスト。
優勝者は賞金3万円と「いいとも公認オネ免許」獲得

1人目
 紹介文・「小池徹平風オネメン」
 オネメン・流星さん(26歳/飲食店勤務)
 好みは?・瀬戸康史さん

2人目
 紹介文・「元自衛官!腕立て伏せを100回以上できるオネメン」
 オネメン・カミュさん(22歳/日本とフィリピンのハーフ)
 好みは?・今日来ている「お好み9」の22歳男性

3人目
 紹介文・「くっきり二重のラテン系オネメン」
 オネメン・HIDEKiSM(ヒデキズム)さん(25歳/インディーズで活動中の歌手)
 好みは?・香取慎吾さん

審査結果・7票(満票)獲得の3番の優勝





ワケあり人間カジノ どっちベガス
進行役・香取慎吾
ディーラー・田中裕二、千原ジュニア
解答者・タモリ、渡辺直美、指原莉乃、武井壮、
    ゲストのスギちゃんさん、林修さん、イサムちゃんさん


見た目では分からないが訳ありエピソードを持つ人が登場するので
ディーラーが二択形式でプレゼンする発表されるエピソードのどちらなのかを
当てるクイズ

一問目・男性が登場
 A・(ディーラー 田中裕二)
 「子どもの頃誰もが聞いたラジオ体操の声の主
   (日体大卒業後NHKのオーディションに合格しラジオ体操を
   やるようになった。ラジオ体操の中継で今までに日本全国を
   五周している)
 B・(ディーラー 千原ジュニア)
 「子どもの頃誰もが聞いた笑い袋の声の主
   (笑い袋製造会社の社員で、試作品に自分の笑い声を入れたら
   そのまま使われる事になった)

 解答
  Aが正解だと思う人・タモリ、渡辺、指原、武井、林、イサムちゃん
  Bが正解だと思う人・スギちゃん

 正解「A」
  ・長野信一さん(東京都出身の66歳)
  ・1981年〜2010年までNHKテレビ・ラジオ体操の講師を担当
  ・現在、日本体操研究所所長
  ・民放バラエティーで初となるラジオ体操生披露
  ・「いいとも特別バージョン」も披露





曜日対抗いいともCUP
「クルクル巻いて しまいま証書〜!」
長さ数メートルの卒業証書を丸めて筒に収めるというゲーム
全員が終わるまでの時間を競います。

参加者・香取慎吾、田中裕二、千原ジュニア、渡辺直美、指原莉乃、武井壮

結果・タイムオーバー(指原さんが筒に収められず終了)

月曜日 −−(2)火曜日 (2)水曜日 (1)
木曜日 (4)金曜日 (2)優勝 
−−はタイムオーバー
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
スギちゃんさん(どっちベガス/エンディング)
イサムちゃんさん(オネメンコンテスト/どっちベガス/エンディング)



翌日へ進む
いいともニュースカレンダー73(2013年1月〜3月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る