今日のいいともニュース
2013年3月15日(金)
今日の出演者 タモリ、草なぎ剛、関根勤、バナナマン、劇団ひとり、木下優樹菜
寺脇康文、COWCOW、森崎友紀、ジョン・ヘンドリックス、
丸山繁雄、noon boyz、生田竜聖


テレフォンショッキング
ゲストは寺脇康文さん 昨日 加藤紀子さん月曜 安藤美冬さん
宣伝・下記 花束・多数(下記) 

宣伝はドラマ「警部補 佐々木丈太郎5 秘密〜死者からの脅迫状」

花束は吉行和子さん、福山雅治さん、TM NETWORK 宇都宮隆さん
  岸谷五朗さん、山村紅葉さん、とよた真帆さん、鈴木砂羽さん
  井上真央さん、石黒英雄さんなどから届いていました。

観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
観客「カッコイイ〜」
「????」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
「あのさっき来る時間違えて」
(ええ)
「お客様が並んでるとこ来てしまいまして」
((笑))
観客「(笑)」
観客「へぇ〜」
「「あっ寺脇さん」「あっどうも、どうも。どうもどうも」」
((笑))
観客「(笑)」
「ねっ、何人か会ってますね」
観客「へぇ〜」
「ええ」
(どうぞどうぞ)
「はい」

((花束)とよた真帆さん来てますよ)
「あっ、そうなんです、あの今夜放送の」
(あっこれ?(ポスター))
「「(警部補)佐々木丈太郎5(秘密〜死者からの脅迫状)」に 出ていただいてるという」
(あ〜)
「はい」
(子ども抱いてますね)
「そう、僕の子ども役の、はい」
(お〜)
「はい」

(井上真央ちゃん)
「あっ娘ですね、あの「おひさま」という連続、朝のね」
(あっそうだよね)
「連ドラの娘役でね」
(そうそうそうそう)
「いつも「父」「娘」っていう風に呼び合ってます」
観客「へぇ〜」
(あっ今、)
「はい」
(今でも)
「今でも」
(へぇ〜)
「真央ちゃんあの凄く口笛が下手なんですよ」
観客「(笑)」
(女の人ってなかなか吹けません)
「なかなか」
(出ない)
「で僕が教えてたんですけども、どうしてもあのウグイスがやりたいと」
(うん)
「ホ〜ホケキョやりたいって言うから、何かまあでも吹きながら「(口笛)
ホ〜ホケキョ。ホケキョっていうイメージだよ」って言ったら」
(うん)
「はい、やってみます。「(言葉で)ホ〜ホケキョ」」
観客「(笑)」
((笑))
「喋ってんじゃねえか!」
((笑))
観客「(笑)」
「可愛い、可愛い」

(あっ俺たまに行く中華料理屋がいるんだけど、)
「はい」
(そこにこの大きなオウムがいるんです)
「オウムが?はい」
(これどういう訳か、上手い「ホ〜ホケキョ」が)
「(笑)」
観客「(笑)」
「オウムなのにウグイスの」
(上手いんです、どこで覚えたのか知らないけど)
「あ〜それ面白いですね」
(うん)
「ええ」
(どうぞどうぞ)
「あっ」
(まあ大した話じゃございませんでした)
「(笑)」
観客「(笑)」
「まあね、」
(まっご挨拶代わりに)
「ええ、ええ、ええ」

((花束)山村紅葉さん)
「あっ紅葉さんも出ていただいてます。はい」
(おっ福山くん来て)
「「(モノマネ)福山です」
(「(モノマネ)福山です」)
「ええ」
観客「(笑)」
(岸谷五朗くん来てます)
「「(福山さんと同じ声で)岸谷です」」
(岸谷(笑))
観客「(笑)」
(同じじゃない)
「(笑)」
観客「(笑)」

(これ何ですか?(花輪)「マイ・フェア・レディ」)
「これは5月に日生であの、ミュージカルを」
(え?ミュージカルやるの?)
「はい、タモさんのお好きなミュージカルをやるもんですから」
観客「(笑)」
(ミュージカルやっちゃダメだよ)
「ダメって(笑)」
観客「(笑)」
(ダメ、ミュージカル)
「いや、良いですよ、ミュージカルは」
(いや〜ミュージカル止めた方が良い)
「だって普段の生活皆さんね、普段の中で」
(ええ)
「言葉ってメロディーなんですよ」
(ええ)
「元々が」
観客「(笑)」
「ねっ、笑、だって例えば「(抑揚無く)笑っていいとも見たいわ」って言っても
ダメでしょ?」
(ええ)
「「笑っていいとも見たいわ〜」って言うと、見たいイメージが繋がる、あの
伝えられるじゃないですか」
(うん)
「それが延長が歌なんですよ」
(いや違います)
観客「(笑)」
「いえ」
(いや違います)

「だから、よく言われるのが」
(ええ)
「セリフはあの歌うように言え、歌は喋るように唄えっていう」
(あっ、それ確かに言いますね)
「言葉がありましてね、」
(シング・ライク・トーキングって)
「ええ、ええ」
(でもね、上手い人の歌って聴いてると、歌ってないんですよね)
「そう、何か喋、喋ってるんです」
(喋りとあんまり変わらず)
「ええ」
(ス〜と歌に入って行くんです)
「「(COWCOWさんの新ネタ風に)歌と思ったら喋る」」
観客「(笑)」
((笑))
「ええ」
(パ、パクッちゃダメです)

「ええ」
観客「(笑)」
「あっ、やってました?そんなの」
(最初(オープニングコーナーの「コレ知ってる!?プレゼンター」))
「あっ」
観客「(笑)」
「今思い、思いついた」
(最初にパクッた)
「迷信を何か面白く出来ないかな?」
(違う違う(笑))
観客「(笑)」
(見てた)
「「(同じく)犬も歩いたら、棒にぶつかる」」
観客「(笑)」
「(笑)」
(それはちょっと違う)
観客「(笑)」
「それは迷信じゃ無いですね。ことわざでしたけど、やっぱり」

(あっそうですか?)
「やらせていただきます、ミュージカル」
(やりますか)
「はい」
(ミュージカルって、いつ頃からやってた?)
「あの、地球ゴージャスという岸谷五朗と一緒にやってる」
(うん)
「ユニットでは、ず〜と歌は入ってました。歌とアクションと、」
(は入ってる?)
「ダンスと、まあギャグなんですけども」
(大変な仕事してるね、それは)
「いやいやでもやっぱり、あのやってて、お客さんの心が高揚して来るので」
(うん)
「それ必要なんですよね」
(あ〜)
「はい」
(あっ歌が?)
「歌」
(そうですか!?)
「そうですよ」
観客「(笑)」
(あ〜)
「だってもう、」
(まあこの議論は置いときましょう、これ)
観客「(笑)」

「いつも皆さんここ、あの頭の中に何か行動するときに」
(ええ)
「BGMなり歌なり鳴ってるはずなんですよ」
(あ〜)
「何か、あの何か楽しい事があったりね」
(ん?)
「ねっ、何か鳴ってるはずなんです、音が」
(歌?)
「こうデートが上手くいった時とかは、何かこう、あっまあ分かんないです
「ロッキー」とかね、こう何か、何か上手く行った」
観客「(笑)」
((笑))
「「(メロディー)」みたいな」
観客「(笑)」
「ものって絶対鳴ってるはずなんです。それが、ねっ、あのまあ言っちゃ
えば、」
(うん)
「舞台ってウソじゃないですか」
(ウソウソ)
「目の前で、人の前で、人に向かって演技をする、これ自体が大嘘なんです」
(もう全、全部大嘘、大嘘)
「なので、そのウソの上にまたウソをした方が良いんです」
(あ〜)
「ウソの上塗り」

(でもあれはね、)
「はい」
(あの約束なんですよね、やる方と見る側との)
「そうです」
(ウソの約束)
「はい」
(「これがこうですよ」という約束で、見てる側もその約束をして)
「そう」
(「良いですよ」とこう見てるわけ)
「で、舞台もそうですし、まあドラマもそうですけども」
(ええ)
「ウソという事分かっていながら皆さんね、感動していただいたりとか」
(ええ)
「笑ったりとかしていただけるって言うのは、」
(あっそれはお客様と舞台とのその関係が)
「はい」
(約束で結ばれてるわけ)
「そうです、ええ」
(僕はその約束が出来ない)
観客「(笑)」
「「(COWCOWさんの新ネタ風に)約束をする〜」
(止めなさい(笑))
観客「(笑)」
((笑))
「(笑)」
観客「(笑)」
「暗示にかけますから、もう」
(いや(笑))

「見に来ていただいて、もし、」
(ええ)
「本当に嫌だったら謝ります」
(いやいや、謝んなくても良い)
「いや、でも絶対楽しんでいただけます、タモさん」
(あ〜ミュージカル)
「はい」
(へぇ〜)
「はい」
(これいつからやる?)
「5月の5日からですね」
(ああそう?)
「はい、日生で」
(へぇ〜)
「はい。あと色々、あの全国回りますけど、その後」
(あ〜)
「ええ」

(ねえ、おいくつに、付き合い長いんです、おいくつになったんですか?)
「51歳」
(50超えた?)
観客「へぇ〜」
「はい。先月の25日で」
(へぇ〜)
「ええ」
(50超えましたか)
「だからあの先、50代の先輩といたしまして」
(ええ)
「今日はね、色々聞こうかな?と思ってるんですけども」
(あ〜良いですよ、何なりとも)
「ど、どんな、どんなその50代ってのどんな10年だったのか、みたい」
(早い)
「早いですか?」
(早いね〜これはね)
「あ〜」
(あのね、小学校6年って凄い遅かったよね)
「いや〜だって、もう毎日時間たっぱりありましたからね」
(うん。俺小学校5年の時に「まだ小学生か」と思った)
観客「(笑)」
「早くオッサンになりたいと」
(で段々、高校3年間短い)
「ほぉ〜、そうですか?」

(で20代はね、まあまあでも30成るまでは結構色んな事がありましたけどね)
「ええ、ええ、ええ」
(まあ40からが早い)
「40代早かったですね、確かに」
(うん。で早いでしょ?)
「早かったです」
(40成ると50が向こうから、向こうも来るからね)
観客「(笑)」
「あっ、」
(こっちも近づくけども)
「歩み寄っていく」
(うん)
「私と50代が歩み寄っていく」
(そうそう)
観客「(笑)」
(今まではず〜と50に向かってこう行く訳でしょ)
「はいはいはい」
(所が向こうも来るわけ)
「来る」
観客「(笑)」
「55ぐらいで「あっどうもこんちは」ってなって」
(なる)
観客「(笑)」
(ス〜と来ます)
「一緒にそこからまた行く」
(早いですよ、50代は)

「いや〜でもやっぱ健康には何か気をつけられてる事ってのは?」
(健康?)
「はい」
(健康は何でしょうね?あ〜、食べない)
「(笑)」
観客「へぇ〜」
「食べないってどういう事ですか?」
(食べない、え〜食べないのと運、運、)
「10時以降は食べない?」
(いやいや、え〜いつも食べない)
「食、食を細くする?」
(食を細くする)
「うんうん、あっまあ確かにね」
(ええ)
「ええ、ええ」
(それとまあ運動をする)
「運動をする」
(ええ)
「はい、やってます」
(ええ)
「はい」
(あっ運動何?)
「まあランニングしたりとか」
(あ〜良いじゃないですか)
「はい」
(良い、良い)
「やってます」
(大丈夫)
「ええ」

「あと」
(それで食を、食を少なくする)
「ええ、ちょっとやっぱり思った、満腹よりちょっと前で止める様に
してます」
(あっそうらしいです)
「はい」
(あのね、僕は2食しか食べないんですけど)
「あっ1日、僕もそうです、あの何も無い日は」
(あっそれで良いんです)
「ええ」
(あれ人間は空腹になると、)
「はい」
(アンチエイジングの、この出て来るんだって)
「空腹になるとね」
(うん)
「あ〜、はい」
(それが満腹だと出て来ない。この、このね、)
「ええ」
(あの前も言ったけど、アメリカの猿の実験で、いつも満腹にしてる、同じ歳ですよ)
「うん」
(いつも満腹にしてる猿と)
「はい」
(いつもお腹を空かせる状態にした猿を何年間か、あのこう育てて)
「はい」
(写真撮ったのがあるんです)
「うんうん」
(見、こっちがホントに爺さん)
「あ〜」
(こっちは普通、若い)
「ヤングモンキー」
(ええ、ヤングモンキー)
観客「(笑)」
「オールドモンキー」
(ヤング(笑))

CM明け

(決意を持ってやめた)
「彼はもう、ハートが強いですから」
(へぇ〜)
「ええ」
(タバ、タバコ止めてどれくらいなる?)
「多分1年と3ヶ月」
(あっ、そんななるんだ)
「ええ、ええ」
(へぇ〜)
「はい」
(夢見るでしょ?タバコ吸う)
「最初見ましたね」
(うん)
「夢で「吸っちゃったよ〜」っていう」
((笑))
観客「(笑)」
(あるよね)
「夢見ました、よく」
((笑))
「ええ。夢を、」
(もう、)
「ええ」

(体調はどうですか?運動して、)
「はい」
(食事を少なくして)
「はい」
(タバコ止めて)
「タバコ止めて最初ちょっと太りかけました」
(あ〜)
「そこがちょっと頑張って運動して」
(あれタバコやめると何、何で太るのかね?)
「やっぱりあのタバコを、例えば飲む時に」
(うん)
「まあ酒を飲んで、つまみを食べる、タバコを吸う。この3つがありますよね」
(うん)
「でもコレが無くなるって事は、飲む、あっ食べる、あっ飲む、あっ食べる」
観客「(笑)」
「(COWCOWさんの新ネタ風に)太る」
観客「(笑)」
((笑)止めなさい)
「(笑)」
観客「(拍手)」
(相当気に入ってるみたい)
「COWCOW、」
CMに入る音楽が鳴り出し
「あ〜」
((笑))

二度目のCM明け

寺脇康文さんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(百分のXアンケート)
「はい」
(ピタリ賞と前後賞あります)
「前回は百分の一で僕当てましたからね」
(おお〜)
観客「へぇ〜」
(何でしたっけ?)
「あの女性で、」
(うん)
「丸刈りにした事がある人っていうので」
(あ〜)
「1人いらっしゃったんですよね」
(今回何で行きます?)
「今回ですね、え〜今夜放送のこの「佐々木丈太郎5」ですけども」
(ええ)
「まあ刑事です。ねっ僕刑事なんですけども」
(ええ)
「よくもう僕がもう「相棒」も含めてもう何度となく」
(うん)
「警察手帳見せて来ました、人にね」
((笑)はいはい)
「この百人の方々の中で、本物の警察手帳を、見たことがある人」
(これでも良いわけだからね)
「ええ、あのドラマとかじゃ無いですよ」
(ええ)
「本物ですよ」
(見せられたっていう人)
「見せられた。見た事がある。親戚にいて見たとかね、何でも良いん
ですけども」

(100人中何人いますか?)
「そんなにいないと思うんで、3人で、」
(3人?)
「はい」
(本物の警察手帳を見た事がある、3人、スイッチオン)
本物の警察手帳を実際に見た事ある人・・15人
(ええ?)
「あっ」
観客「へぇ〜」
「そんないるんだ」
(という事は、)
「へぇ〜。みんな、刑事がいるんだ、15人」
観客「(笑)」
「俺の、自分の見てるよ」
(ねえ)
「そんなにいらっしゃる」
(その中で、見せられた後、逮捕された。スイッチオン)
「(笑)」
観客「(笑)」
「凄いな、それ」
警察手帳を見せられ逮捕された人・・1人
(ええ〜!?)
観客「え〜!」
「いるの?」
(いるんだ(笑))
「いるんだ」
観客「(笑)」
「大丈夫ですか?これ。大丈夫ですか?この放送は」
(大丈夫大丈夫)
「(笑)」
(大丈夫大丈夫)
「はぁ〜、ビックリ」

(じゃぁ来週の月曜日のゲストご紹介しましょう)
起業家の安藤美冬さんの写真が表示されました
生田アナ「もしもし。お世話になっております」
(安藤さん)
生田アナ「フジテレビ「笑っていいとも」ですが、安藤さんでいらっしゃ
  いますか?」
寺脇「お綺麗なね」
安藤「あっはい、もしもし〜」
生田アナ「少々お待ちください、タモリさんに代わります」
安藤「は〜い」
(もしもし、タモリです)
安藤「あっもしもし〜初め、あの安藤です」
(安藤さん、今話題の安藤さん)
安藤「(笑)とんでもないです」
(ええ)
安藤「ありがとうございます」
(ノマドという)
安藤「はい」
(新しい生き方、あ〜)
安藤「はい」
(来週のゲチュ曜日大丈夫ですか?ゲチュ曜日じゃない月曜日)
寺脇「(笑)」
観客「(笑)」
安藤「(笑)」
(大丈夫ですか?)
安藤「はい、いいとも〜」


月曜日のゲスト 株式会社スプリー代表の安藤美冬さん




知ってるだけで楽しい人生!コレ知ってる!?プレゼンター
進行役・生田竜聖
プレゼンター・関根勤、劇団ひとり、日村勇紀
審査員・タモリ、草なぎ剛、木下優樹菜、
出演者・ゲストのCOWCOWさん


話題のニュースや物、人をプレゼンターが紹介するコーナー

1・話題のニュース(日村勇紀)
 「新素材!世界に1つの??バッグがあった!」
  ・布ガムテープを使って寺尾隆裕さんが製作している
   「ガムテバッグ(現在非売品)」を紹介。
 判定・興味あり3票(満票)

2・話題のアイテム(劇団ひとり)
 「言うことを聞かない子どもを叱ってくれるアプリがあった!」
  ・鬼が電話で子どもを叱ってくれるスマートフォン用の
   無料アプリ「おにから電話」を紹介。
 判定・興味あり3票(満票)

3・話題のヒト(関根勤)
 「「あたりまえ体操」に続くCOWCOWの新ネタ」
  ・ロックミュージシャンになったCOWCOWさんが登場し迷信を
   歌にした「アイアン・メイシン」を披露。
 判定・興味あり3票(満票)





見て美味しい!とびだせ!3Dキャラごはんコンテスト
進行役・草なぎ剛、タモリ
審査員・関根勤、劇団ひとり、設楽統、日村勇紀、木下優樹菜、生田竜聖
    ゲストのCOWCOWさん、森崎友紀さん


指定されたテーマで作られた3Dキャラご飯のコンテスト。
優勝者は金一封獲得

今回のテーマ「卒業」

1人目
  ・キャラご飯暦3年
  ・1歳の息子とラブラブな夫のために作りました。
 タイトル「青春(ハート)涙のタモリ弁当」
      (お重の中に卒業証書の筒を持って泣いているタモリさん
      (顔はマッシュポテト、涙ははんぺん、筒はご飯と青のり、
      靴はシイタケ)が入っていてその周りに色を付けたご飯、
      桜でんぶとゴボウで作った桜の木、、海苔を切り抜いて
      「祝 卒業」と書かれた物が入っている作品)

2人目
  ・キャラご飯暦2回目(落選した前回が初めて)
  ・同棲してる彼氏と徹夜して作りました!!
 タイトル「あけてビックリ!?卒業証書」
      (金太郎飴の様にどこを切ってもタモリさんの顔になった
      太巻きの周りに刺身で作った花が盛りつけられ、他に
      パイ生地で枠を作った写真立ての中に板チョコに色つき
      チョコで描かれたレギュラー陣の似顔絵が入っている作品)

3人目
  ・キャラご飯暦5年
  ・8月に3人目の子供が産まれます!
 タイトル「祝!卒業スイーツ」
      (カップケーキの上にシュガーパウダーを固め、そこに食用の
      筆ペンで卒業証書をなどを書き、周りにリボンを砂糖で作った
      リボンやチョコの飛行機、フルーツを飾った作品)

4人目
  ・キャラご飯暦4年
  ・彼氏いない歴2年。いつも自分の為に作ってます
 タイトル「卒業写真ケーキ」
      (炊飯器で作った抹茶スポンジケーキの上に、爪楊枝に
      チョコを付けて描いた金曜レギュラー陣の似顔絵、
      祝卒業と1文字ずつ書かれたクッキーが乗り、その横に
      水飴を混ぜたチョコで作った桜の花飾られている作品)

審査結果・5票獲得の2番の優勝(他は3番2票、1番4番各1票)





いないかもしれないけど 会いたいヒト大募集!
 ボクどうしても会いたいんだもん

進行役・設楽統
出演者・タモリ、関根勤、草なぎ剛、劇団ひとり、日村勇紀、木下優樹菜
    ゲストのさん


会ってみたい人を出演者それぞれ発表して、来週来てくれる様に
募集(オーディション有り)したり前週の結果を発表するコーナー

先週募集の内容
タモリ「オネェ系すし職人」
関根勤「親指で逆立ち出来る人」
草なぎ剛「AKBaサン」
劇団ひとり「声のカワイイおじさん」
設楽統「2人とも100kg以上の双子」
日村勇紀「ものまねが5つ以上出来るおじいちゃん」
木下優樹菜「元ヤン東大生」

結果発表・実際に来たのは草なぎ剛さん提案
  「AKBaサン(AKB48のダンスが完璧に踊れるおばあさん)」
   (60歳女性が現在20歳の娘が着ていた制服姿で登場しAKB48の
  「フライングゲット」のダンスを披露)

次週の募集内容
タモリ「コートを脱いだら即超ビキニの170cm以上の美女」
関根勤「五浪が決まった浪人生」
草なぎ剛「AKBaサン(AKBのダンスが完璧に踊れるお婆さん)」
劇団ひとり「声のカワイイおじさん」
設楽統「壇蜜小学生」
日村勇紀「ものまねが5つ以上出来るおじいちゃん」
木下優樹菜「未來から来た人」





曜日対抗いいともCUP
「クルクル巻いて しまいま証書〜!」
長さ数メートルの卒業証書を丸めて筒に収めるというゲーム
全員が終わるまでの時間を競います。

参加者・関根勤、草なぎ剛、劇団ひとり、設楽統、日村勇紀、木下優樹菜

結果・タイムオーバー(劇団ひとりさんが筒に収められず終了)

月曜日 −−(2)火曜日 −−(2)水曜日 −−(1)
木曜日 40.76秒(4)金曜日 −−(2)優勝 木曜日
−−はタイムオーバー
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
COWCOWさん(コレ知ってる!?/3Dキャラごはん/エンディング)
森崎友紀さん(3Dキャラごはんコンテスト/エンディング)
ジョン・ヘンドリックスさん(エンディング告知
  (ジャズライブ公演))
丸山繁雄さん(エンディング告知
  (ジャズライブ公演))






月曜日のページへ進む
増刊号の更新は終了しました。

いいともニュースカレンダー73(2013年1月〜3月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る