今日のいいともニュース
2013年4月12日(金)
今日の出演者 タモリ、草なぎ剛、関根勤、バナナマン、劇団ひとり、木下優樹菜
松田龍平、COWCOW、森崎友紀、noon boyz、三田友梨佳


テレフォンショッキング
ゲストは松田龍平さん 昨日 サンドウィッチマンさん月曜 福山雅治さん
宣伝・映画 舟を編む 花束・多数(下記) 

花束は宮アあおいさん、綾野剛さん、鈴木杏さん、勝地涼さん、佐藤かよさん
  などから届いていました。

観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
(お久しぶり)
「あっ???」
(どうぞ、おかけ下さい)
観客「(笑)」
「良いですか?」
(どうぞどうぞ。
(花束)佐藤かよ来てますよ)

「え〜?」
観客「(笑)」
「(笑)」
(え?ご存じ?)
「あっあの、最近あの「探偵はBAR」っていう映画でご一緒したんです」
(あっ???)
「はい」
(はぁ〜、絶対男って見えないよね)
「そうですね」
観客「(笑)」
(ご同意いただきましてありがとう)
「(笑)」
観客「(笑)」

(来てます、宮アあおいちゃん)
「はい」
(あっこれ(花輪「舟を編む」)か、これで一緒に)
「「舟を編む」で、はい」
(「舟を編む」で一緒に)
「はい」
(あ〜。「舟を編む」製作委員会一同来てます。これあのあれですよね?
あっこれ書いてある「本屋大賞」1位取ったベストセラーなんですよね)

「そうなんです」
観客「へぇ〜」
(これ本屋大賞ってのあの、直木賞とまあ芥川賞あるんですけども、ホントに
あれが面白いのか?って言って、本屋さんたちが選ぶんです)

観客「へぇ〜」
(そうなんです。で、これ第一位なった。ええ。あっこれだ馬締(まじめ)、
馬締光也っていう)

「はい」
(凄い名前ですね、馬締)
観客「(笑)」
(へぇ〜)

(「舟を編む」ってあの辞書を編さんする物語ですよね?)
「そうです」
(そうですね)
「はい」
(ほぉ〜。辞書の編集)
「(うなずいていました)」
観客「(笑)」
「そうなんです」
観客「(笑)」
「(笑)」
((笑))
「(笑)」

「久しぶりですね」
(久しぶりだよね〜)
「はい」
(お元気で)
「(お辞儀)」
(どうも)
観客「(笑)」
「僕前に来たの18ぐらいの時」
(ええ?)
観客「へぇ〜」
(そんな前だっけ?)
「はい」
(へぇ〜。今いくつなった?)
「今29です」
(え〜?)
観客「へぇ〜」
(じゃぁ11年も来てなかったの?)
「そうですね(笑)」
(あらお久しぶりですよね)
「はい」
(???)
お互いにお辞儀しあっていました
観客「(笑)」
(はぁ〜18と言うと、いきなりデビューして3年後ぐらいか?15だっけ?デビューは)
「そうです、あっ撮影は15で、16に映画公開して」
(16、そうだよね)
「はい」
(「御法度」だよね?)
「(うなずき)」
(あら〜、じゃぁあの頃から会ってないんだ)
「そうですね」
(はぁ〜、随分成長なさいまして、どうも)
観客「(笑)」
「いや〜もうあんま変わって無いですけど」
((笑))
「はい」

(これどう?難しかった?)
「いや、辞書を作り話なんですけど、」
(うん)
「面白かったです、凄く」
(あれ辞書作るってさ、あのまあ色んな辞書あるけども、)
「はい」
(何万語ってあるわけでしょ)
「そうですね、何十万語の辞書」
(何十万語ってあるのを)
「はい」
(一つについてず〜とまあ書いて行くよね)
「まあ言葉が増えたりもするじゃないですか」
(うんうん)
「それ新しい言葉を入れるか入れないかって事を考えたり」
(うん)
「その言葉一つを取っても、その人それぞれ違うじゃ無いですか、意味の 持ち方が」
(違う違う違う)
「だからそれはその辞書編集の」
(うん)
「経験だったり、色んな考えの中から」
(うん)
「語釈っていう、その言葉の意味を」
(うんうんうん)
「載せていくんですけど」
(うん)

「映画の中であの「恋」の語釈だったり、あと凄いあの象徴的だったのが
「「右」を説明しなさい」って言われて」
(あ〜)
「右っていう言葉をどう説明するかっていう」
(うんうんうん。あれ辞書毎に違うんだよね)
「そうなんですよ」
(あれ辞書って面白い。あの辞書ごとやっぱり、そりゃ書いてる人が違うから
当然違うんだけどね。右って説明しろって言っても、皆さん方説明
出来ない。「(右手をタモリさんにとっての右を示して)こっちでしょ」
って言うだけだもん)

「(笑)」
観客「(笑)」
(「こっち」じゃ辞書じゃ分かんないもんね)
「うん」
(代表的なのは何て書いてある?)
「よくあのアナログ時計の」
(うん)
「12時から6時とか」
(はぁ〜)
観客「へぇ〜」
「あの1時から5時かな?あの、」
(アナログ時計の12時から6時を右だ)
「何か物に例えるのが多いかも知れないです。あの数字の10の0の方とか」
(あ〜)
観客「ぁ〜」
(あ〜そうか)
「はい」
観客「へぇ〜」
一瞬間が空いて
観客「(笑)」
「あの、」
(そうか)

「それを、その映画の中で、」
(うん)
「その気持ちと言葉を絡めて、映画にしてるんですけど」
(あ〜)
「タモリさんの「恋」の語釈なんかあります?」
(恋?)
「はい(笑)」
(恋ね。え〜、恋?............特、特定の異性を好きになり、離れ、離れたく
無いと思ったり)

「(笑)」
観客「(笑)」
「あ〜良いですね(笑)」
(人に取られたく無いと思ったり)
観客「(笑)」
「(笑)」
(浮気するなんざとんでもねえ奴だと思ったり)
「(笑)」
(え〜したり、)
「はい」
(一緒に、成りたいと願うし、え〜)
観客「(笑)」
「(笑)凄いありますね」
(その、その後は)
「はい」
(今放送では言えない、こういう)
観客「(笑)」
観客「(拍手)」
「(笑)」
((笑))
「あ〜良いですね〜」
(あっ良いですか?)
「はい」
観客「(笑)」

(大体どう書いてあるの?恋って)
「何ですかね〜?」
(ええ)
「まあでも、」
(これもまた違うんです、辞書によって)
「はい」
(うん)
「大体なんですかね?」
(大体なんですかね?あの、)
「まあでも、今言っていただいた様な」
(事で良い、良い?)
「はい、事だと思います」
(あ〜良い?)
「うん」
(以下のこと、文章でこう書けはするけど、ココでは言えないって言うのも
含まれてますわね)

「はい。それを載せるか載せないかを判断しなきゃいけないんです」
(あ〜。あれは一人が、例えば恋愛について何人かが書いて、まあ編集の
担当者が自分なりにこう選んだり何かしていく作業なの?あの辞書 ってのは)

「そうですね」
(うん)
「ただやっぱり他の辞書に載ってる使い方を使うと、」
(うん)
「個性が出ないじゃ無いですか、また新しく作る意味が無いから」
(うんうんうん)
「凄くそんなに説明する言葉が無い言葉も、ちょっと違う言い回しで」
(あ〜)
「書かなきゃいけない」

(あっ使う例が必ず載ってるんですよ、辞書にこういう風に使うって言って)
「はい」
(あ〜)
「語釈って言うんですけど」
(うんうん、あれは全然違うよね)
「そうなんですよ」
(うん)
「それも、僕もやるまで分からなかったんで、凄く、」
(うん)
「見比べてみると面白くて」
(面白いんですよ)
「はい」
(ある辞書はね、どうも阪神、阪神タイガースのファンらしい人がやってる)
観客「(笑)」
(阪、タイガースがあの出てくるんです。何とかで、惜しくも何とか)
「うん」
(勝ったとか負けたとかいうのが)
「そうですね」
(異常に多いんです、その辞書、阪神タイガース)
「(笑)」
観客「(笑)」
(で、大体勝ってるんですよ)
観客「(笑)」
((笑))

CM明け

松田龍平さんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(じゃぁ百分のXアンケートです。ピタリ賞真ん中、左右に両方ありますよ、
前後賞)

「はい」
(何行きます?)
「ええと、何がですか?」
(ん?)
観客「(笑)」
(アンケート)
「あっ、質問ですよね」
(うん)
「ええと、相撲を取ったこと、」
観客「(笑)」
「がある人(笑)」
観客「(笑)」
(相撲好きなの?)
「あっ、あの小さい頃」
(うん)
「ちびっ子相撲みたいなのやってて」
(あっやってた?)
「はい」
(良いとこまで行った?)
「そうですね、結構毎年出てたんですよ」
(ああそう?)
「小さい頃」
(へぇ〜)

(今女相撲大会もありますからね)
「その時も女子の部があって」
(ああそう?)
「結構だから、まあそういうのじゃ無くても、普通に相撲とか最近」
(あ〜)
「最近取ったな〜とか」
観客「(笑)」
「(笑)」
(遊びでも良いから相撲を取った事が、100人中何人いますかね?)
「10人ぐらいですかね?」
(10人ぐらい)
観客「え〜」
(相撲を取った事ある、10人、スイッチオン)
相撲を取った事ある人・・16人
(あ〜)
観客「あぁ〜」
「結構??(笑)」
(大幅に多いね)
観客「(笑)」
(へぇ〜、残念でした)

(来週月曜日のゲストご紹介しましょう)
福山雅治さんの写真が表示されました
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
三田アナ「もしもし「笑っていいとも」です。もしもし、福山さんでいらっしゃ
  いますか?」
福山「あ〜はい、福山です」
(タモリさんに代わります)
福山「はい」
(もしもし、タモリです)
福山「あっどうも、??」
(どうもどうも。今忙しい最中じゃないの?)
福山「今まさに「ガリレオ」撮ってます、今日も撮ってます」
(撮ってるよね)
福山「はい」
(あ〜。あの今松田くんいます、ちょっと代わります)
福山「はいはい」
松田「あっ」

松田「あっ初めまして」
(あっ会った事無い?)
福山「どうも」
松田「あっどうも」
福山「初めまして」
(会ったこと無い?へぇ〜)
福山「ただ飲み屋さんではこう、ちょっとすれ違いがちと言うか、その」
松田「すれ違いました?」
観客「(笑)」
松田「(笑)」
((笑))
福山「あの、行ってるとこは知ってます」
松田「あっホントですか?」
福山「あと友達の友達だと思うので、多分」
松田「はい」
福山「はい」
松田「じゃぁもしかしたらいつか出、出会えるかも知れないです」
観客「(笑)」
福山「確実に出会えると思いますので」
松田「(笑)」
福山「その時また改めて」
松田「お願いします」
福山「よろしくお願いします」
松田「はい」
(来週月曜日大丈夫ですか?)
福山「はい、お願いします」
(あ〜じゃぁ来週月曜日お待ち申し上げて)
福山「はい」
(よろしくお願いします)
福山「よろしくお願いします」
(よろしくお願いします)


月曜日のゲスト 福山雅治さん




見て美味しい!とびだせ!3Dキャラごはんコンテスト
進行役・草なぎ剛、タモリ
審査員・関根勤、劇団ひとり、日村勇紀、木下優樹菜、三田友梨佳
    ゲストの森崎友紀さん


指定されたテーマで作られた3Dキャラご飯のコンテスト。
優勝者は金一封獲得

今回のテーマ「がんばれ!新生活」

1人目・33歳女性と幼児
  ・キャラご飯暦5年
  ・2時間しか寝ていません。
 タイトル「ぴっかぴかの2年生」
      (ドーム型ケーキを黄色に色づけしたクリームでデコレーション
      した帽子、ごはんに海苔とチーズで黒いランドセル、カニかまで
      赤いランドセルを作り、クッキーで作った定規、ごはんで作った
      上履きなどが入った作品)

2人目
  ・キャラご飯暦4年
  ・3日間かけて作りました
 タイトル「段ボールを開けて新生活スタート」
      (ロールパンにクッキーで作った車輪を付けた車、マジパンで
      作った箱や本などがあり、箱を開けるとマジパンで作ったPC、
      時計、洋服、サングラスなど様々な物が入っている作品)

3人目
  ・キャラご飯暦8年
  ・10ン絵前に引っ越ししたことを思い出して作りました。
  ・徹夜で作りました。
 タイトル「春のお引っ越し」
      (ごはんで作った大きなトラックに、海苔を巻いたチーズで
      作った車輪が回転するように付けられていたり、ガラスは
      コンソメゼリーで光って見える様に作ってあり、他にパンで
      作ったタンス、高野豆腐で作った段ボール箱などがある作品)

4人目
  ・製作時間6時間
  ・今回初めてキャラごはん作りました
 タイトル「夢の新生活」
      (食パンで出来たベッド、生ハムで作った掛け布団の中に揚げ物で
      作ったクマが寝ていて、その周りに寝ているクマの夢の世界(ハン
      バーグで作ったフライパンにチーズとパプリカで作った目玉焼き、
      はんぺんで作ったカバンなど様々な物)が広がっている作品)

5人目
  ・キャラご飯暦半年
  ・大学3年20才です。
  ・父の為にいつもキャラ弁作っています!!
 タイトル「新入社員ブタモリ」
      (ピンクに色づけされゆで玉子にサングラスを付けたブタにし、
      黄色に色づけされたゆで玉子のヒヨコ、はんぺんで作ったうさぎ、
      他にもパソコン、花などが作られて飾られている作品)

審査結果・2番5番各2票だったためタモリさんの判定で5番の優勝(他は3番1票)





知ってるだけで楽しい人生!コレ知ってる!?プレゼンター
進行役・三田友梨佳
プレゼンター・関根勤、劇団ひとり、日村勇紀
審査員・タモリ、草なぎ剛、設楽統、木下優樹菜、
出演者・ゲストのさん


話題のニュースや物、人をプレゼンターが紹介するコーナー

1・話題のニュース(日村勇紀)
 「世界中で話題!バナナを使った新しいアート」
  ・バナナの皮に虫ピンで点を打って行って絵を描く「バナナタトゥー」を
   紹介しました。完成まで約5時間くらいかかるが、すぐ他の部分も黒く
   なってしまうので、観賞できるのは2時間。
   今回は新作としてタモリさんを描いたバナナタトゥーを披露
 判定・興味あり4票(満票)

2・話題のアイテム(劇団ひとり)
 「予約3ヶ月待ち!出産祝いに大人気ギフト」
  ・出産祝いによい「おむつ寿司」を紹介しました。
   握りや巻き寿司の様になっていて、ごはんの部分は全ておむつ、
   ネタの部分はマグロの赤はほ乳瓶入れ、エビはよだれかけ、
   カッパ巻きのキュウリは靴下などになっている製品
   (26貫入り松が1万円、20貫入り松が8000円、15缶入り梅が6500円)
 判定・興味あり4票(満票)

3・話題のヒト(関根勤)
 「大好評!COWCOWの新ネタ「アイアン・メイシン」」
  ・COWCOWさんが登場し新ネタ披露
 判定・興味あり3票(タモリ、設楽、木下)、どうでもいい1票(草なぎ)





いないかもしれないけど 会いたいヒト大募集!
 ボクどうしても会いたいんだもん

進行役・設楽統
出演者・タモリ、関根勤、草なぎ剛、劇団ひとり、日村勇紀、木下優樹菜
    ゲストのさん


会ってみたい人を出演者それぞれ発表して、来週来てくれる様に
募集(オーディション有り)したり前週の結果を発表するコーナー

先週募集の内容
タモリ「ノストラダムスなみに予言ができる人」
関根勤「新社会人なのにもうリストラされて再就職が決まった人」
草なぎ剛「30代なのにおばあちゃん」
劇団ひとり「後ろ姿が美人なおじさん」
設楽統「すげー逸品を持っているマニア」
日村勇紀「衣装総額3億円の人」
木下優樹菜「お姫様」

先週募集の結果
登場したのは
「お姫様」だけでした。 ・登場したのは自称お姫様のヒメノバラカさん(24歳女性/本名別)が登場
 今日は夢の中のバラがいっぱい咲いている世界から舞い降りて来た。
 (本当は所沢から西武新宿線でドレス姿で来た)
 いつもドレスで過ごしていて、コンビニなどもドレスで行く。
 職業は遊園地のスタッフ

次週の募集内容
タモリ「植物と会話出来る人」
関根勤「自称ジュノンボーイで優勝できそうな人」
草なぎ剛「30代なのにおばあちゃん」
劇団ひとり「カミングアウトしたい人」
設楽統「すげー逸品を持っているマニア」
日村勇紀「衣装総額が3億円の人」
木下優樹菜「王子様」





曜日対抗いいともCUP
「スーパーボールをキャッチinボウル」
一人の参加者が円形の台に向かってスーパーボールを投げるので、それが
跳ね返った所を他の参加者がボウルでキャッチするというゲーム。30秒間に
何個キャッチ出来たかを競います。

参加者
 ボール投げ担当・草なぎ剛
 キャッチ担当・関根勤、劇団ひとり、設楽統、日村勇紀、木下優樹菜

結果・15個

月曜日 12個(3)火曜日 10個(3)水曜日 12個(1)
木曜日 24個(5)金曜日 15個(3)優勝 木曜日
()は先週までの今シーズン優勝回数
テレフォンショッキング以外のゲスト
COWCOWさん(コレ知ってる!?/会いたいんだもん/エンディング)
森崎友紀さん(3Dキャラごはんコンテスト/エンディング)






月曜日のページへ進む
増刊号の更新は終了しました。

いいともニュースカレンダー74(2013年4月〜6月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る