今日のいいともニュース
2013年6月14日(金)
今日の出演者 タモリ、草なぎ剛、関根勤、バナナマン、劇団ひとり、木下優樹菜
三倉茉奈、三倉佳奈、清水ミチコ、森崎友紀、安河内哲也、
noon boyz、三田友梨佳


テレフォンショッキング
ゲストは三倉茉奈&三倉佳奈さん 昨日 森 泉さん月曜 はるな愛さん
宣伝・ 花束・多数(下記) 

花束は中丸雄一さん、はるな愛さんなどから届いていました。

観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
「????」
観客「(拍手)」
(どうもどうも)
茉奈「よろしくお願いします」
佳奈「よろしくお願いしま〜す」
(お久しぶりです)
佳奈「お願いします」
観客「(拍手)」
(ねえ)
観客「(拍手)」
((花束)中、中丸から来てますよ)
佳奈「あっそうなんですよ、今この「間違われちゃった男」というドラマに
  私佳奈が出させてもらっていて」
(ええ)
佳奈「で、あの共演させてもらってるんですけど」
(あ〜、ねえ)
佳奈「はい」
(中丸自分の名前が5倍大きいですね)
「(笑)」
「確かに(笑)」
観客「(笑)」
佳奈「確かに(笑)。あ〜嬉しいけど」
(いかがなものかと)
佳奈「ありがとうございます」
茉奈「ありがとうございます」
(ええ)

茉奈「たくさん???」
佳奈「あ〜ホントだ、たくさん。ありがとうございます」
(大阪市信用金庫来てます)
「あっ、そうですね」
「CMを」
「CMさせてもらってます」
「もう何年もさせていただいていて」
(あ〜)
佳奈「はい、野田塾さんもCMですね」
(いっぱい来てます、ええ)
「あ〜」
(和歌山マリーナシティ、色々来てますね)
「(笑)」
「(笑)」
「今度イベントをするんです」
(ええ)
「はい」

(ええ、「ええから加減」って何?)
佳奈「あっ「ええから加減」は、あの舞台で。あの私が出演させてもらうん
  ですけど」
(あっそうですか)
佳奈「藤山直美さんと高畑淳子さんが」
(高畑さん)
佳奈「あの二人の女漫才師の話で」
(あ〜)
佳奈「はい」
(「ご結婚&」)
佳奈「お〜」
(「いいとも出演おめでとうございます」って書いて)
茉奈「あら〜」
佳奈「あら〜、ありがとうございます」
観客「(拍手)」
(ねえ)

(どうぞどうぞ)
佳奈「あっすみません、ありがとうございます」
「先月23日ハワイで挙式」と書かれたウェディングドレスを着た佳奈さんと
横に立つ茉奈さんがビーチに立つツーショット写真登場
(あっこれ、挙、)
佳奈「あ〜ちょっと恥ずかしい」
観客「あ〜」
(あっ挙式はまだだったんだ?)
佳奈「はい、あの年末、12月28日に入籍して」
(うん)
佳奈「で先月の23日、ハワイで挙式して来ました(笑)」
(へぇ〜)
観客「(拍手)」
佳奈「あ〜すみません」
(へぇ〜)
佳奈「はい」

(これハワイのどこですか?これは)
佳奈「ええとオアフ島のコ・オリナ地区っていう所なんですけど」
(コオリノ地区?)
佳奈「あっコ・オリナ地区」
(あっコオリナ地区)
佳奈「はい」
(え?どの、あのどの辺ですか?)
佳奈「え?ハ、ハワイ、」
(ハワイ島)
佳奈「オアフ島がこうあって」
茉奈「ホノルルからちょっと北?」
佳奈「違うよ、こっち」
茉奈「あっごめん」
観客「(笑)」
佳奈「(笑)」
(全然分かって無い)
茉奈「そんな怒らんで良いよね」
佳奈「ええ?」
((笑))
佳奈「説明が難しいんですけど、ホノルルがココやとしたら」
(うん)
佳奈「この辺です」
(はぁ〜)
茉奈「あっそっちだ」
(ちょっと離れてる?)
佳奈「はい、車で30分弱」

(なかなか良いとこなの?ココは)
佳奈「あっ凄く良かったですね」
茉奈「凄く綺麗ですね」
(人あんまり来なくて?)
佳奈「はい、ビーチもそんなに人がたくさんじゃ無くって」
(へぇ〜)
佳奈「ホントにプライベートビーチみたいな感じで」
(ああそう?)
佳奈「はい、家族だけでしたんですよ」
(へぇ〜)
佳奈「はい」
(まあ楽しそうに笑ってますね、二人とも)
「(笑)」
「(笑)」
観客「(笑)」
「良いじゃ無いですか〜」
(ええ?(笑))
「楽しかったですよ」
(あっどうぞどうぞ)
佳奈「あっすみません。失礼します」

(まあでも、ねっいつかどっちか結婚するんだ。同時って事はほとんどまあ
  あり得ないんで)

茉奈「ねぇ〜」
佳奈「そうですね」
(ねえ)
茉奈「小さい頃は「同時に出来たらな」と思ってたんです」
(思ってた?)
佳奈「(うなずいていました)」
茉奈「思ってました」
(ああそう?)
茉奈「って言うのも、やっぱりこう小さい頃特に一緒に仕事をする事が多かったし」
(うん)
茉奈「あと学校もずっと一緒だったので」
(うん)
茉奈「ほとんど呼ぶ人が一緒なんじゃないかな?」
佳奈「結婚式とかをした時に」
(あ〜)
佳奈「もし」
(うんうん)
茉奈「じゃぁ後になったら、もう今すでに不安なんですけど、」
(うん)
茉奈「もし私が何年後かに結婚したら「え?前も行ったじゃん」みたいな」
観客「(笑)」
(あ〜)
茉奈「「え〜、もう面倒くさい」みたいなっちゃったら嫌だなと思って」
(うん)
茉奈「じゃぁ一緒にした方が、みんなで祝えるかな?」
(あ〜)
茉奈「思ったんです。皆さん、私の時も来て下さい」
佳奈「(笑)」
((笑))
観客「(笑)」
茉奈「(笑)」
佳奈「みんなに言ってんの?」

(どうなの?結婚聞い、聞いて。絶対結婚こっち、実際にして)
茉奈「う〜ん、でも昔は先に結婚されたらホントにちょっと悔しいって
  言うか悲しいかな?と思ってたんですけど」
(うんうんうん)
茉奈「実際に佳奈が結婚すると」
(うん)
茉奈「もう嬉しくて、何か毎日凄く幸せですね」
(ああそう?)
茉奈「結婚が決まって「プロポーズされたよ」って電話をくれたんです
  けど」
(うん)
茉奈「もう、」
(幸せなの?それ)
茉奈「幸せです」
(へぇ〜)
茉奈「何か二人を見てると、何かもうこっちまで毎日楽しくって」
(へぇ〜)
茉奈「で佳奈も、」
(うん)
茉奈「何かドンドン性格が、良くなってきた」
佳奈「どういう!?」
((笑))
観客「(笑)」
佳奈「ちょっと今の語弊が!何か悪かったみたいですよね」
茉奈「ちょっと何か結婚が、」

(性格悪かったの?昔は)
茉奈「そう、」
佳奈「ちょっ!ちょっ!ちょっと、ちょ!」
茉奈「???結婚を意識し始めてから、こう丸くなったと言うか」
佳奈「あ〜」
茉奈「トゲが無くなったと言うか」
(はぁ〜)
茉奈「前はわりとこう、ちょっとピリッとしてたり」
(うん)
茉奈「仕事ってなると周りが見えなくって」
(うん)
茉奈「「あ〜もうそれいいから」みたいな感じで冷たくあしらわれる事が多かっ
  たんですけど」
佳奈「まあこういうタイプ(両手を両目の脇に当てて周りが見えなくなるを
  表現)だったんですよ、ホントに」
(ああそう?)
佳奈「もうドラマの役に入ったら」
茉奈「うん」
佳奈「もうその役だけ」
(うんうんうん)
佳奈「もう周りにちょっと気を配れなくなったりとかね」
(うん)
茉奈「でも結婚を意識して、ちょっと女子っぽく、ちょっと妻っぽくなって」
(なった?)
茉奈「周りにも、私にも凄く優しくなったんですよ」
佳奈「(笑)」
(へぇ〜)
茉奈「だから嬉しい事ばっかりです(笑)」

(どう、どうなの?夫婦一緒にいる)
佳奈「恥ずかしい」
(遊び行く?よく)
佳奈「うん、」
茉奈「時々」
(ああそう?)
佳奈「いや、しょっちゅうウチの家に」
(来てる?)
佳奈「はい、来てます。はい」
(何しに行ってんの?何しに)
茉奈「(笑)」
佳奈「(笑)」
茉奈「家がね、近いんですよ」
(あ〜)
茉奈「もう自転車で10分ぐらいの所に住んでしまっていて」
(うん)
佳奈「なのでホントに私と、まあ旦那と茉奈とで、3人で晩ご飯食べたり」
(してるの?)
佳奈「はい」
茉奈「でお風呂入って帰ったりとか」
(へぇ〜)

佳奈「何か茉奈が一人暮らしを、初めて始めて」
(一人暮らしっての初めてだ?)
茉奈「そうです」
佳奈「そう」
茉奈「人生初ですね」
(へぇ〜)
茉奈「それまでは、結婚までは茉奈と佳奈の二人暮らしをしてたんですよ」
(うんうんうん)
佳奈「その実家が関西なので」
(うん)
佳奈「大学卒業してから東京で二人で住んでたんですけど」
(うん)
佳奈「でもそれは二人暮らしだったので」
(あ〜そうだよね)
佳奈「はい。で一人暮らしなると、まあやっぱお風呂が何かちょっと狭い
  みたいで、一人暮らし用で」
茉奈「(笑)」
(うん)
佳奈「何かウチの家に、お風呂屋さん替わりに」
(あっ入り来る)
佳奈「そうなんですよ」
茉奈「(笑)」
((笑))
佳奈「入りに来て、」
観客「(笑)」
佳奈「で、まあ一泊して」
(一泊、え?泊まって帰るの?)
佳奈「泊まって帰るんですよ」
茉奈「えっ時々ですよ」
(へぇ〜)
茉奈「時、時々じゃないですけど」
佳奈「(笑)」
((笑))
観客「(笑)」
茉奈「(笑)」
CMに入る音楽が鳴り出し
佳奈「あっ早い(笑)」

CM明け

(知り合ってどれくらいで結婚した?)
佳奈「ええと、大学二回生からなので、」
(あっ)
佳奈「結婚、入籍の時で7年半付き合って結婚しました」
観客「へぇ〜」
佳奈「(観客に向かって)ねぇ〜長いですよね」
(あっ7年、え?知り合って7年半じゃないの?付き合ってから7年半なの?)
佳奈「あっ付き合って、7年半ですね」
(へぇ〜)
佳奈「そうなんですよ、結構、」
(あっ長かった)
佳奈「ねえ、長かったんですよ。でも、」
茉奈「ずっと遠距離恋愛みたいな感じ」
佳奈「そうですね、」
(あっそうなの?)
佳奈「私もね、やっぱ仕事してたので」
(うんうん)
佳奈「東京にいる事がほとんどだったので」
(うん)
佳奈「そんなに頻繁に会えなくって」
(うん)
佳奈「で、」

(遠距離恋愛ってどうなの?あれ。東京と関西?)
佳奈「いや、良いもんですよ」
(そう?)
佳奈「(笑)え?え?」
(東京駅に送り行ったり何かする?最終とか)
茉奈「あ〜素敵」
佳奈「あっいやいやいや、じゃ無くてまあ私が関西に仕事で、」
(行った時に)
佳奈「行く時に、ちょっと会う、」
(お〜)
佳奈「ご飯食べたりするんですけど。やっぱり頻繁に会えない分、」
(思いが募りますか?)
茉奈「(笑)」
佳奈「(笑)」
観客「(笑)」
(え?)
佳奈「どうだったかな〜?う〜ん、」
(あと、あと三日後に会えるとかいう)
佳奈「でもやっぱりその何か1時間2時間なりが、凄い大事な時間に思えるので」
(うんうん)
佳奈「遠距離も何か良かったな〜と思いましたね」
(へぇ〜)
佳奈「はい」

茉奈「でもその彼も、何年も付き合ってたら、こう飽きそうって言うか、
  こう友達みたいになるんじゃないかな?と思ってたら」
(うんうん)
佳奈「うん」
茉奈「毎回会う前は、ドキドキ緊張するんですって」
佳奈「(笑)」
((ひやかしの声))
観客「へぇ〜」
茉奈「何か、そう」
佳奈「いやいやいやいやいや〜」
観客「(笑)」
佳奈「恥ずかしい」
(ヒュ〜)
佳奈「その話恥ずかしい」
茉奈「(笑)」
観客「(笑)」
佳奈「タモさんまでちょっと、何緊張して」
茉奈「(笑)」
佳奈「(笑)」
(そう?)
佳奈「動物みたい」
茉奈「いまだに、もう会う前はドキドキして、今日は何喋ろうかな?
  みたいな何かそんな風に思えるって凄いうらやましいって言うか」
観客「ぁ〜」
(へぇ〜)
茉奈「素敵」
(ああそう?)
佳奈「そうですね〜」

(じゃぁ二人一緒にいるとこ見ても、こう新鮮なんだ)
茉奈「そう新、でも、何かこう人前でイチャイチャしたりする様なタイプ
  でも無くて」
(うん)
茉奈「見ててこう爽やかって言うか」
(うん)
茉奈「気持ちが良いカップルなんですよ」
(へぇ〜)
茉奈「何か旦那さんを、」
(うん)
茉奈「何か誰に紹介しても「あっこの人良いね」って言う、言ってもらえる様な」
(あ〜)
茉奈「爽やか好青年で」
(でますます泊まりに行きやすいと)
茉奈「そう」
佳奈「(笑)」
観客「(笑)」
茉奈「行っちゃいますよね〜」
((笑))
CMに入る曲が流れ出し
茉奈「また、」
佳奈「またその話」
茉奈「またそれやねん」
佳奈「またその話で???」

二度目のCM明け

三倉茉奈&三倉佳奈さんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(何だろうね?どう思ってる)
佳奈「ですね(笑)」
茉奈「(笑)」
(あっ百分のXアンケート。ピッタリ賞真ん中で)
「はい」
「はい」
(前後賞があります。行きましょうか)
「あ〜欲しいですね〜」
(ええ)
佳奈「どうしよう?」
茉奈「いや、でも、何か双子で、今一番仲良いんですよ」
(今一番良い人だからね)
茉奈「佳奈が一番良い人」
佳奈「(笑)私、もう〜!」
茉奈「佳奈今一番良い人なので」
佳奈「悪い訳じゃ無かったんですけど」
茉奈「凄く仲良いんですけど」
佳奈「うん」
茉奈「まあ双子って楽しいなと今実感し始めた、」
佳奈「はい」
茉奈「今日この頃、」
佳奈「うん」
茉奈「もうストレートに、双子の人」
(お〜)
観客「あ〜」
佳奈「で、」
茉奈「こんだけいたら、クラスに大体一組っていうか、学年、」
佳奈「あと芸能界でも」
(100人いますからね)
佳奈「安田美沙子さんとか、蛯ちゃんとか、」
(今、うん、いますね)
佳奈「いっぱいいらっしゃるじゃないですか」
(うん)
佳奈「藤木直人さんとか」

茉奈「私は、」
佳奈「片割れさんでも良いですし。ペアなら一人ずつ」
(うん)
茉奈「4,5人?そんな、」
佳奈「いや〜いない」
(100人です)
佳奈「いや、いない。2か3」
茉奈「3人?」
佳奈「いや〜3も厳しい」
観客「(笑)」
茉奈「なんなんよ」
佳奈「だって慎重派、慎重派」
茉奈「決めてよ」
佳奈「この反応からすると、でも3ぐらい行こうか?」
茉奈「3、3、3、」
観客「え〜」
(え?)
茉奈「え?いない?」
佳奈「2?」
茉奈「みんな優しい」
佳奈「2、2」
茉奈「じゃぁ2にしようか」
(2行きますか?)
「はい」
「はい」
(私は双子だ、スイッチオン。2)
「いや〜いると思う」

双子の人・・3人
「あ〜!」
「あ〜!」
観客「あぁ〜」
佳奈「3だ〜」
茉奈「あ〜」
(あ〜)
佳奈「ウソ〜」
(まあ前後賞ありますから)
茉奈「あっ前後賞?ありがとうございます」
佳奈「ありがとうございます」
観客「(拍手)」
茉奈「ほら〜」
佳奈「3」
(やっぱいたえ)
佳奈「いた」
茉奈「(観客に)双子の人?双子の人?」
(へぇ〜)
客席前方の女性が挙手
「あっ」
「え〜?」
「仲良いですか?」
挙手女性「今仲良しなりました」
「(笑)」
「(笑)」
観客「(笑)」
(今、昔悪かった?)
茉奈「小っちゃい頃ちょっとギクシャクしますよね」
挙手女性「(うなずいていました)」
佳奈「ねぇ〜」
茉奈「競い合って」

(じゃぁ来週月曜日の、ゲストご紹介しましょう)
「はい、あっ」
はるな愛さんの写真が表示されました
(お〜はるな愛ちゃん)
観客「あぁ〜」
「あ〜愛ちゃん」
「愛さん」
三田アナ「もしもし「笑っていいとも」です。愛さんでいらっしゃいますか?」
佳奈「愛さん仲良しです」
(あっホント?)
愛「あっもしも〜し」
佳奈「はい」
三田アナ「タモリさんに代わります」
愛「は〜い、愛で〜す」
観客「(笑)」
(愛ちゃん、タモリです)
愛「タモリさんお久しぶりで〜す」

(あ〜今茉奈佳奈ちゃん来てます、ちょっと代わります)
「おっ」
愛「あっ是非」
(はい)
愛「あ〜茉奈佳奈ちゃん」
佳奈「愛さ〜ん、佳奈で〜す」
愛「いや〜佳奈ちゃん結婚おめでとう〜」
佳奈「あっありがとうございます〜」
愛「嫌だ〜元気〜?」
佳奈「元気です。ねえ、あのご飯ね、行こうって言いながらなかなか行けてない
  んで、是非行きましょうね」
愛「そうだよ、あと地元も一緒やから地元も一緒に帰ろうって言ってね」
佳奈「ねえ、ホントホント。(タモリさんに)そう、地元が近いんですよね」
(そう?)
愛「ねぇ〜」
佳奈「是非是非」
愛「今度お祝いさせて下さい」
(ホント?)
佳奈「はい」
(へぇ〜)
茉奈「普通に電話しちゃってる」
観客「(笑)」
(ちょっと代わり、)
愛「何?」
佳奈「あっじゃぁごめんなさい、はい」
(来週の月曜日「いいとも」大丈夫ですか?)
愛「いいとも〜!」


月曜日のゲスト はるな愛さん




英語禁止カラオケ 脳をくすぐる脳カラ
進行役・タモリ、三田友梨佳
解答者・関根勤、草なぎ剛、劇団ひとり、日村勇紀、木下優樹菜、
    ゲストの清水ミチコさん
審査員・東進ハイスクール英語講師の安河内哲也さん


カラオケが流れるので英語の歌詞を日本語に訳しながら歌う
というコーナー

今回の曲「CAT'S EYE」(杏里)

1・関根勤
  歌詞「passion fruit」→訳詞「南国果実」(正解は「果実時計草」)
  歌詞「ウインク」→訳詞「片目つぶって」(正解は「めくばせ」)
  歌詞「everynight」→訳詞「毎晩」○
  歌詞「グラス」→訳詞「透明湯のみ」(正解は「硝子杯」)
  歌詞「passion beat」→訳詞「情熱的な鼓動」○
  歌詞「fall in love」→訳詞「恋に落ちる」○
2・草なぎ剛
  歌詞「Bell」→訳詞「鈴」○
  歌詞「passion time」→訳詞「酸っぱい果実」×(正解は「情熱時間」)
  歌詞「everynight」→訳詞「毎晩の夜」○(正解は「毎晩」)
  歌詞「ドレス」→訳詞「白い長いこういう」×(正解は「衣装」)
  歌詞「sexy girl」→訳詞「エロい女」(正解は「挑発的少女」)
3・木下優樹菜
  歌詞「ピアノ」→訳詞「白いピコピコするやつ」×(正解は「打弦楽器」)
  歌詞「ミラー」→訳詞「鏡」○
4・日村勇紀
  歌詞「CAT'S EYE」→訳詞「猫たちの目」○(正解は「猫の目」)
  歌詞「magic play is dancing」→訳詞「踊る事は魔法」(正解は
    「魔法の遊びが踊っている」)
5・劇団ひとり
  歌詞「CAT'S EYE」→訳詞「猫の目」○)
  歌詞「magic play is dancing」→訳詞「踊って手品」(正解は上記)
  歌詞「we get you・・・」→訳詞「みんなでお前捕まえる」(正解は
    「私たちはあなたを負かす」)
6・清水ミチコ
  歌詞「mysterious girl」→訳詞「変な女」(模範解答は「神秘的な少女」)

一番駄目だったと判定されたのは草なぎ剛さん
草なぎさんはCMとCMの合間のスポンサー名表示中に和訳された
「CAT'S EYE」を歌う罰ゲーム





見て美味しい!とびだせ!3Dキャラごはんコンテスト
進行役・草なぎ剛、タモリ
審査員・関根勤、劇団ひとり、設楽統、日村勇紀、木下優樹菜、三田友梨佳
    ゲストの清水ミチコさん、森崎友紀さん


指定されたテーマで作られた3Dキャラご飯のコンテスト。
優勝者は金一封獲得

今回のテーマ「もうすぐ父の日 がんばれ」

1人目
  ・キャラご飯暦5年
  ・丸一日かかりました
 タイトル「関根親子オムライス」
      (白身の薄焼き玉子と黄身の薄焼き玉子のストライプ柄に
      なった一枚の卵焼きを使ったオムライスに、色づけした
      薄焼き玉子で作ったスーツを着たおにぎりの関根さん、
      その横に関根麻里さんの顔があり、玉子焼きで作った花、
      おにぎりにみじん粉をまぶして作ったプレゼントの箱など
      が並ぶ作品)

2人目
  ・キャラご飯暦1年
  ・5歳の娘が描いた似顔絵を再現しました。
 タイトル「お父さんに似顔絵ごはん」
      (白いご飯を下地にして、その上に色づけしたご飯で作った
      子どもが描いた父親の顔を作り、周りにはカラフルな野菜や
      フルーツ、色づけしたクリームチーズにパンを巻いて作った
      クレヨンなどが並ぶ作品)

3人目
  ・キャラご飯暦半年
  ・大学3年生20才です。
  ・父の大好物を作りました。
 タイトル「父の日にあビールほど呑ませてあげたいプレート」
      (お茶の寒天と泡立てた卵白で作ったビールの上にズッ
      キーニで作ったカエルが乗り、他にシチューが入った
      パプリカの上に緑に色づけしたご飯で作ったカエルが
      乗った物が3個、カラフルなキノコなどが飾られた作品)

4人目
  ・3時間かかりました。
  ・73歳の父(たこあんちゃん)の顔をお弁当にしました。
 タイトル「たこあんちゃんちらし寿司」
      (エビに海苔で模様を付けたネクタイをつけ、卵焼きと
      はんぺんで作ったビールを持った父親の顔(茶色に色づけ
      したご飯)の周りに角切りの海鮮や野菜が飾られた作品)

審査結果・3票獲得の3番の優勝(他は1番2番各2票)





いないかもしれないけど 会いたいヒト大募集!
 ボクどうしても会いたいんだもん

進行役・設楽統
出演者・タモリ、関根勤、草なぎ剛、劇団ひとり、日村勇紀、木下優樹菜


会ってみたい人を出演者それぞれ発表して、来週来てくれる様に
募集(オーディション有り)したり前週の結果を発表するコーナー

先週募集の内容
タモリ「幽霊に会ったことがある人」
関根勤「癒やせる技を持っているペット」
草なぎ剛「セクシーすぎる天才幼稚園児」
劇団ひとり「メガニューハーフ(身長190cm以上)」
設楽統「マッチ棒を使った凄いクイズを持っている人」
日村勇紀「凄い早口言葉を思いついた人」
木下優樹菜「超有名な方の子孫」

先週募集の結果
登場したのは
・「癒やせる技を持っているペット」
  22歳女性と2歳の犬(チワワ)が登場
  女性の肩に乗って首の周りをグルグル歩き回る技を披露
  日村勇紀さんの肩でもぎこちない動きながらも成功

・「幽霊に会ったことがある人」
  51歳女性が登場
  隣に住んでいたお爺さんが亡くなり一年経った頃から自宅
  玄関を開けるとたくさんの幽霊が見えるようになった。

次週の募集内容
タモリ「株価の予想ができる人」
関根勤「「ひょっとしてウチの子だけ!?」と思う技を持っているペット」
草なぎ剛「誰も知らないマニアックな人のモノマネだけど絶対笑っちゃう
   モノマネができる人」
劇団ひとり「メガニューハーフ(身長190cm以上)」
設楽統「金曜メンバーの旧友」
日村勇紀「凄い早口言葉を思いついた人」
木下優樹菜「超有名な方の子孫」





曜日対抗いいともCUP
「雨粒落とすな!ブレるなアンブレラ」
台の上からビーチボールを落とすので、それを開いたビニール傘で
キャッチにしてゴールの箱まで運ぶゲーム。

参加者・関根勤、草なぎ剛、劇団ひとり、設楽統、日村勇紀、木下優樹菜

成功数・3個

月曜日 3個(4)火曜日 4個(6)水曜日 3個(1)
木曜日 5個(9)金曜日 3個(4)優勝 木曜日
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
清水ミチコさん(脳カラ/3Dキャラごはんコンテスト/エンディング)

森崎友紀さん(3Dキャラごはんコンテスト/エンディング)
安河内哲也さん(脳カラ/エンディング)






月曜日のページへ進む
増刊号の更新は終了しました。

いいともニュースカレンダー74(2013年4月〜6月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る