今日のいいともニュース
2013年7月2日(火)
今日の出演者 タモリ、中居正広、大竹一樹、バナナマン、澤部佑、ローラ
高嶋ちさ子、杉田かおる、noon boyz、久代萌美


テレフォンショッキング
ゲストは高嶋ちさ子さん 昨日 山岸舞彩さん明日 藤あや子さん
宣伝・ 花束・多数(関係者) 


観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
「こんにちは〜」
観客「(歓声)」
「こんにちは」
観客「(拍手)」
(お久しぶり)
「よろしくお願いします」
観客「綺麗〜」
高嶋さんが手で否定したので
観客「(笑)」
「(笑)」
((花束)来てますよ)
「はい」
(「エフエム愛知」とか)
「はい。ずっとラジオ番組させていただいてるんです」
(あっ「めざましクラシックス」)
「はい。はい、7月にやります」
(あっ、)
「9月にCDが出るんで」
(ああそうですか?)
「はい」

(「RHトラベラー」)
「はい、今お土産アドバイザーってのやってまして」
(え?)
「海外旅行に行くときに、あのお土産買って帰ってくるの大変じゃ無いですか、
新婚旅行とかで行くと」
(うんうんうん)
「同僚の分とかね」
(うん)
「そういうのを、行く前にもう予約していけるっていう、そういうサイトが
あって」
(店、)
「そういうの自分で選んでって」
(現地の店に?)
「現地のお店と同じ物を買えるんです、もう予約しておける」
(へぇ〜)
「もう、だから持って帰ってこなくても」
(うん)
「ちょっと割れ物とかだと、かさばったりする物とかも」
(うん)
「先に自分で買えるっていう」
(へぇ〜)
「結構これ良くて」
(サイトやってるんですか?)
「の、アドバイザー」
(あっアドバイザーやってる)
「はい」
(へぇ〜凄いね)

(それどれぐらいの範囲で買える?)
「かなりありますよ。だからヨーロッパもありますし、ハワイももちろんありますし」
(ああそう?)
「はい。で食べ物もあったり、あとコスメ系もあったりとかして」
(ああそう?)
「はい、是非」
(色んなアプリありますね)
「アプリと言うよりは、サイトです」
(あっサイトで)
「はい、はい」
観客「(笑)」
「いや、けど、けど普通にこうパンフレットもあるんで」
(ああそう?)
「はい」
(へぇ〜凄いね)
「手作業で出来ます」
(はぁ〜。お土産大変なんだよね)
「そうなんですよね、ホントに」
(お土産の制度だけはあれ変わりませんね)
「そうですね〜。特に会社とかにいらして、行ってる方だと」
(うん)
「あの人はあげて、こっちあげないっていう事出来なくて」
(そうそうそうそう)
「ウチの旦那なんかも、会社員なので」
(うん)
「こう個数が?」
(うん)
「ある物を必ず買って帰るんですよね」
(はぁ〜。あ〜)
「一箱で30個ぐらい入ってるとかね」
(あ〜)
「そういう物を買いたがるんですよね」

(私はほとんど、まあほとんど外国行かない)
「あっそう、」
観客「(笑)」
(事もありまして)
「はい」
(お土産は一切買わないこ事にしてるんです)
「あっそうなんですか?」
(年賀状も一切出さない事にしてる)
観客「へぇ〜」
「素晴らしい」
(ええ)
「けど、それ統一しちゃうと楽ですよね」
(もう統一しちゃうと楽です)
「一回始めるとね」
(もうやりとりが大変ですからね)
「ねえ〜。迂闊にあげらんないです」

(そう言えば海外旅行と言えば、この前のお話で)
「はい」
(ハワイでお母さんと取っ組み合いのケンカしたって話)
「あっ、あっそうですね」
観客「へぇ〜」
「ええ(笑)、」
(取っ組み合いのケンカなったらしいんです、あれ)
「いや、そうですね。まあ、」
(原因、原因なんだっけ?)
「原因何でしたっけ?私も忘れちゃった」
(何かワガママ、)
「いや、子どもの面倒見ないんです、とにかく」
(そうそうそうそう、言ってた)
「この孫の面倒見させるために連れてってあげてるのに」
観客「(笑)」
((笑))
「それをすっかり忘れて「私今日パンケーキが良いわ」とか、そういう事ばっかり
言って。で「中華が良い」とか、ねっ言って」
(ええ)
「それで、何か面倒見ないんでブチ切れたんですよね。そうしたら、」
(そうそうそう)
「道端で転んだんですよ」
(うん)

「そしたら「この辺に整形外科無いかしら?」とかって言うから」
((笑))
「あのホノルルの道、ワイキキの通りで」
(うん)
「整形外科なんかある訳ないじゃないですか」
(うんうん)
観客「(笑)」
「しかもあったとしても一人で行けないじゃないですか、母は」
(うんうん)
「結局私に頼る。そうすると二人の孫をじゃぁどうするの?って話になって」
(うん)
「自分の事しか考えて無いんですよ」
((笑))
「それでもうブチ切れて、「勝手にしろ」って言ったら、何か、何かペット
ボトルでこう指とか冷やして「あ〜もうこれで世話も出来ない。私は本当に
皆さんの足を引っ張る」とかって、急に何かかわいそうぶり、」
((笑))
観客「(笑)」
「そのくせ何か食べる時になると普通に食べてるんです」
観客「(笑)」
「「あれ?手は?」みたいな。「あ〜あ〜」みたいな」
観客「(笑)」

「そうしたら今度酷いんですよ。そう、今度、」
(また、またケンカしたんですか?)
「そう、ケンカじ無くて、この間なんか神妙な声で電話があって」
(ええ)
「「私余命10年なの」って言われちゃったんですよ」
(ええ?)
「「ええ?」って言ったら、何か咳が止まらないんで、あの病院に行ったら、
まあ何か先生から病名を言われて。結構重い病気なんだけども、まだ発病してるか
どうか分からないギリギリの所で。けど発病したら結構大変ですよって言われて」
(うん)
「けど余命10年たって、もう70後半ですから」
観客「(笑)」
「まあそこそこ良いんじゃ無いの?と」
((笑)そこそこまあ80、)
「まあまあまあ、そうですよね、まあまあ」
(90近く)
「大往生みたいなね」
((笑))
「って私は思ったんですけど、母は凄いかわいそうぶりっ子しちゃって、そこから。
「もう私全部要らない物捨てたの」とかって、こう私にこうちょいちょいこうかわい
そうオーラを出すんですよ」
(うん)
「それで「もう晩年だからね、楽しい事したりね、したいのよ」とかって「させろ」
みたいなこう、ねっ」
観客「(笑)」

(言ってくる?)
「今度言ってくるんですよ」
(メールか何かで言ってくる?)
「そう、そうしたらメールが来て、ある日突然。「孝行したいときに親は無し」って
書いてあるんですよ」
観客「(笑)」
(え?(笑))
「ねっ、それだけ、それだけじゃ無いんですよ。それで私「何だよ、それ」と思って
パ〜とスクロールしたら後、下の方に「今でしょ」って書いてあった」
((笑))
観客「(笑)」
観客「(拍手)」
「凄いですよね」
(面白いね、お母さん)
「凄いですよ」
(凄い)
「ホント」

(若い時からそうだったんですか?お母さん)
「昔っから。あの、あの頭使う事ばっかりやってるんですよ。麻雀とピアノ」
(へぇ〜)
「だから、凄いこう冴えてるんですよ、常に」
(はぁ〜)
「で、あのパソコンとかも凄い強いから。病院で先生に病名言われたら、全部こう
検索するんですよ」
(うんうん)
「やってらんないすよね、先生も」
((笑))
「薬とかも、こんな物何とかで効かないとか、自分から言っちゃったりする訳です」
(先生に?先生に?)
「その場でこうiPadで薬とか検索しちゃったりとかする」
観客「(笑)」
(渡すと?)
「そうそうそう」
((笑))
「やりづらいと思います、それは」
(やりづらいね〜医者も)
「けどこれからの、あの老人は、結構みんな出来るとお医者さんやりづらいですよね」
(やりづらいね)
「結構、仕事出来ない」
(何でも出て来ますからね)
「そう」
(その薬はどうのこうのとかね)
「そうそうそうそう。ホント嫌ですよね」
(薬も微妙なとこですからね)
「そうですね」
(そう言われればそうだというのある)
「そうなんですよ。そう、だからジェネリックだったりすると名前が違うから」
(うんうん)
「違う薬もらったと思って、大元調べれば同じだったりする事とかあるじゃない。
そうすると、またそこでこう言ったりする」
((笑))
「「生意気な患者だな〜」って思われますよね」
((笑))

(麻雀ってそんなに好きなんですか?お母さん若い、)
「朝10時から夜6時まで、」
(え?)
「40年間やってます」
観客「へぇ〜」
「もっとだ。そう」
(40年以上やってんの?朝)
「ウチの兄の幼稚園のママ友とやってるから、もう40年」
(へぇ〜)
観客「へぇ〜」
「それでお仲間が、最高が94歳?」
観客「へぇ〜」
「もう凄いです」
(確か麻雀は手使うし)
「うん」
(頭使うからね)
「うん。だって将来の夢が国士無双とかって言ってた」
((笑))
観客「(笑)」
「(笑)意味が分かんない」
(何言ってんの)
「私にはよく分かんないんですけど」
(あっ麻雀やんないですか?)
「全然やんないんです」
(国士無双って手があるんです)
「そうらしいですね」
(ええ。それなかなか、なかなか出来ない手なんですよ)
「うん。けどそれが」
(将来の夢?)
「夢だって言って」
観客「(笑)」
「(笑)」
(はぁ〜、10時から)
「6時までやってます。で父には、最近までお料理教室に行ってるって言ってたん
です」
観客「へぇ〜」
観客「(笑)」
(凄い人、凄い)

CM明け

(今の上のお子さんいくつ?)
「上が6歳で下が4歳です」
(確かね、上のお子さんが産まれて間もなくココ一回)
「はい、はい」
(出た事あったんですね)
「そうですね〜」
(あっもう6歳なります)
「もう6歳、1年生です」
(はぁ〜)
「上は主人に似て、凄く大人しくて良い子なんですけど(笑)」
(うん)
「下がちょっと私に似ちゃって」
(どう、)
「ヤバイ系なんですよ」
(そう?)
観客「(笑)」
「もうほんとギリギリな感じで」

(音楽の才能はどうですか?)
「あっ音楽は、もしかしたら下は行けるかな?っていう感じはありますけど」
(あっ下の方?)
「はい」
(上はどう?)
「上は、この間「ママは6歳から毎日バイオリンを毎日練習してきた」と」
(うん)
「「貴方も楽器を毎日やるか、勉強を毎日やるかどっちにする?ってこう選択肢を
与えたら」
(うん)
「「頼むから勉強にさせてくれ」って言ったぐらい音楽が嫌い」
(嫌いなんです?)
「そう」
観客「へぇ〜」
(へぇ〜)
「一年間バイオリン、ええとピアノをやらせたんですけども」
(うん)
「一年目に「この音何?」ってドの音指したら(首を傾げて)こんな顔したんですよ」
((笑))
観客「(笑)」
「もうコレ駄目だなと思って」
観客「(笑)」
((笑)ああそう?)
「全然ダメ」

(何が好きなんですか?上の子は)
「ウチの子、上の子は、ええと昆虫とか、ええとシャチとか」
(昆虫確か好きだったですよね)
「私も昆虫好きなんですよ。だから似ちゃうんですよね〜」
(ほぉ〜)
「上の子は今シャチがず〜と好きで」
(シャチ?)
「野生のシャチを見に行きたいって」
(はぁ〜)
「で鴨川シーワールドはしょっちゅう行くんですよ」
(へぇ〜)
「一昨日も行ってきたんですけど」
(へぇ〜)
「はい」
(シャチが好きなんですか?)
「大好き」
(はぁ〜)
「はい」
(家には昆虫いる?)
「今は、え〜モリアオガエ、あ〜違う違う違う違う、りく、りく、あっ何て、大きい
何て、」
(ん?)
「あっ何て言うんでしたっけ?あの、ほら、ザリガ、」
(カエル?)
「あっカエルも居ますし、クワガタ、ヘラクレス、ヤドカリ、」
(うん)
「あのオキヤドカリ」
(うん)
「まあまあ、もっといる。アゲハの幼虫から何から、凄い量」
(ケースだらけに)
「ケースだらけ。バァ〜とケース」
(へぇ〜。上の子はもうそれが大好き?)
「そうですね」

(下の子は昆虫、)
「下の子は、あの言葉の暴力が好き」
(え?)
観客「(笑)」
(どう、どういう事言う?)
「いや、母の日に「何か私に言う事無いの?」って言ったら、」
(うん)
「「地獄に行け」って言われて」
観客「(笑)」
観客「え〜」
((笑))

二度目のCM明け

高嶋ちさ子さんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(百分のXアンケート)
「はい」
(ピタリ賞真ん中で、前後賞がございます)
「はい」
(何行きますか?女性、)
「欲しいんですよね、これ」
(100人がスイッチ持ってます)
「100人でしょ?色々考えたんですけども」
(ええ)
「生の、」
(うん)
「ストラディバリウス、私が持っているバイオリンの種類なんですけど」
(うん)
「の音を、聞いた事が」
(ある人?)
「ある人が、」
(お〜100人中何人何人いますかね)
「え〜、」
観客「え〜」
「1人」
(1人?行きましょう、スイッチオン)
ストラディバリウス(バイオリン)の音を生で聞いた事ある人・・0人
(あ〜)
「あ〜」
観客「あぁ〜」

「ウソでしょ?え〜?」
(いや、でも生ですからね。何千万もする楽器ですからね)
「いや、億ですね」
(億今行きます?)
観客「へぇ〜」
「億、軽く億です」
(え〜?)
「何千万のは無いです、もう」
(無いですか?もう億行くんですか)
「もう億なんです」
(はぁ〜)
「え〜けど、そんな〜」
(いや、それ無いでしょ)
「一人ぐらい」
観客「(笑)」
「いやいや、」
(億持ってる人、)
「いや、私のコンサートに来てればある訳ですよ」
(ああそうか)
観客「あぁ〜」
(そういう事)
「チッ」
観客「(笑)」
「9月から是非皆さん入らしてください」
((笑))
観客「(笑)」

(じゃぁ明日のゲストご紹介しましょう、この方です)
藤あや子さんの写真が表示されました
(あ〜藤あや子さん)
観客「おぉ〜!」
久代アナ「もしもし、フジテレビ「笑っていいとも」ですけれども、藤あや子さんで
  いらっしゃいますか?」
藤「あっこんにちは」
久代アナ「あっ今タモリさんに代わります」
藤「あっは〜い」
(どういう歩き方してくる(笑))
高嶋「(笑)」
観客「(笑)」
(お久しぶりです)
藤「お久しぶりです」
(どうも。明日「いいとも」大丈夫でしょうか?)
藤「はい、いいともです」


明日のゲストは 藤あや子さん




いいともニュース
・バナナマンさんが金曜レギュラーから移動して来ました。
・さまぁ〜ずさんは大竹一樹さんは火曜レギュラー残留ですが、
 三村マサカズさんは月曜日へ移動となりました。




見抜け!おいくら万円ランキング
進行役・中居正広、久代萌美
解答者・タモリ、大竹一樹、日村勇紀、澤部佑、ローラ


5つの品物が出て来るので値段のランキングを当てるクイズ

今回のテーマ
 「働く女性エンターテイナーの月収 おいくら万円?」

今回の金額
  4位・13万円
  3位・15万円
  2位・17万円
  1位・35万円

選択肢
 「ジャグリングパフォーマー(41歳女性)」
   パフォーマンス歴・20年
   一ヶ月ステージ数・約5回
   主な公演場所・豪華客船、学校(幼稚園、小中高、大学)、ホテル、
      海外フェスティバルなど

 「ヨーヨーパフォーマー(27歳女性)」
   パフォーマンス歴・16年
   一ヶ月ステージ数・約4回
   主な公演場所・ショッピングモール、企業のパーティー、幼稚園、
      学校、バーなど

 「和太鼓パフォーマー(25歳女性)」
   パフォーマンス歴・15年
   一ヶ月ステージ数・約4回
   主な公演場所・Jリーグのオープニング演奏、老人ホーム施設、
      お祭りや神社など

 「バルーンパフォーマー(不明)」
   パフォーマンス歴・15年
   一ヶ月ステージ数・約7回
   主な公演場所・結婚式、ショッピングモール、お祭り、幼稚園など


順位解答正解
4位ヨーヨーパフォーマー
3位和太鼓パフォーマー
2位ヨーヨーパフォーマー
1位ジャグリングパフォーマー




グラデーションクイズ ○○家の一族
進行役・日村勇紀
解答者・中居正広、大竹一樹、設楽統、澤部佑、ローラ、久代萌美
出演者・(下記)

    (タモリさんはコーナー参加せず)

ゲストの一族(家族、親類等)が順番に登場するのでゲストは誰なのかを
当てるクイズ。

1人目・いとこ&いとこの娘(母の妹の息子(40歳)とその娘(4歳))
   赤ちゃんの時にいとこの主演ドラマで捨て子の役で出演した
   事がある
    正解者・無し
2人目・妹&姪(歳(妹(43歳)とその娘(3ヶ月)))
   声が同じで電話だと気付かれない。姉と同じ学校に通ったが
   姉の報復が怖かったためかイジメられる事は無かった。
    正解者・
3人目・母親(79歳)
   娘と頬骨が似ている。娘と旅行に行くと良い部屋になったり
   料理が一品増えたりする。
    正解者・中居正広、大竹一樹、設楽統、

今日のゲスト杉田かおるさんでした




覚えにくいものを超簡単に覚えられる売店 キオクス
進行役・大竹一樹、久代萌美
出演者・タモリ、中居正広、設楽統、日村勇紀、澤部佑、ローラ


覚えにくい事を缶単位覚えられる方法を紹介するというコーナー

今回のテーマ
「夏の星座の覚え方」「常任理事国の覚え方」「7月の旬の食べ物の覚え方」
「難しい漢字の覚え方」「日本三景の覚え方」

「難しい漢字の覚え方」
・薔薇の覚え方は
 土の中で2人が回って、微妙に一本多い、あ、そうそう
 (解説は省略させていただきます)

「常任理事国の覚え方」
あちゅいふろ
 (あ(アメリカ)ちゅ(中国)い(イギリス)ふ(フランス)ろ(ロシア))




曜日対抗いいともCUP
「海開き直前 ウキウキ輪ッチングでお尻リレー」
後ろ向きでお尻を突き出し、そこに浮き輪をはめて後ろ向きのまま
コースを走って行くゲーム。浮き輪をバトンにリレーしていきます

参加者・中居正広、大竹一樹、設楽統、日村勇紀、澤部佑、ローラ

記録・27.29秒

月曜日 32.05秒(4)火曜日 27.29秒(6)水曜日 (1)
木曜日 (11)金曜日 5優勝 
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
杉田かおるさん(○○家の一族/エンディング)






翌日へ進む
いいともニュースカレンダー75(2013年7月〜9月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る