今日のいいともニュース
2013年7月15日(月)
今日の出演者 タモリ、香取慎吾、三村マサカズ、千原ジュニア、渡辺直美、指原莉乃、武井壮、鈴木福
コロッケ、山下智久、林修、スギちゃん、noon boyz、生野陽子


テレフォンショッキング
ゲストはコロッケさん 金曜 野口 健さん明日 福士蒼汰さん
宣伝・下記 花束・多数(下記) 

宣伝は公演「明治座10月 コロッケ特別公演」

花束は北島三郎さん、美川憲一さん、山寺宏一さん、神奈月さん
  原口あきまささん、コージー冨田さん、ノブ&フッキーさん
  MONGOL800さん、DEEPさん、青木隆治さん、荒牧陽子さん
  キンタロー。さん、黒宮ニイナさんなどから届いていました。

観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
(歪んでる)
「え?」
(メガネ)
「あっメガネ、あっすみません」
観客「コロピー!」
「はい、どうも、はい」
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
「コロピーって初めて言われました」
(コロピー(笑))
「コロピーって(笑)」
(何でもピー付ければ良いって)
「(笑)」
観客「(笑)」

((花束)来てますよ)
「はい。あ〜ありがとうござい、あっもう」
(北島さんからも来て)
「はい、もうありがとうございます。美川さんも」
(あ〜)
「あっDEEPもね。飲み仲閧ナ、はい」
(中日劇場、博多座とか来てます)
「はい、そうですね、今舞台とかも色々と」
(やって?)
「はい」
(これ(花輪)何?「コロッケ」)
「はい」
(「明治座10月「コロッケ特別公演」」明治座でやるんだ)
「はい、ちょっと色々とふざけた事やります、はい」
観客「(笑)」
(ああそう?)
「はい、ええ」
(へぇ〜、どうぞどうぞ)
「もう良かったらホームページとかブログ見てください。はい」
(へぇ〜)
「はい」

(何か一人で全部やるの?これ(「コロッケ特別公演」))
「そうですね、お芝居と、まあ皆さんでやらせていただいて、後モノマネと」
(へぇ〜)
「ええ。ええ、一部二部構成で」
(ああそう?)
「はい」
(大変だね)
「ええ。一部はちゃんと人、あの人情喜劇の方。で二部のモノマネは色々と
また今回新しいの。モノマネ落語をちょっと今考えてまして」
(モノマネ落語?)
「はい」
(何なの?モノマネ落語)
「あの登場人物が全部違う方なんですよ」
(落語は落語なの?)
「そうです、古典落語で」
(うん)
「例えばおとっちゃんが田中邦衛さんで、おっかさんが淡谷のり子さんで」
観客「(笑)」
「で、子どもが志村けんさん」
観客「(笑)」
「(笑)」
((笑)おかしいじゃない)
「おかしいんですけど、意外、」

(淡谷のり子さんと田中邦衛、どうやって夫婦になる)
「でもあのちゃんと「(田中さんの真似)羽織出してくれよ」「(淡谷さんの
真似)あら、あんたどこ行くの?」って言って」
観客「(笑)」
(志村けんがそれで?)
「「(淡谷さん)帰ってきたわよ」「(志村さん)あ〜ただいまただいまただいま」」
観客「(笑)」
観客「(拍手)」
((笑))
「(笑)」
(全然違う)
「ねっ」
(似ても似つかない一家だ)
「ええ、ですからこうあり得ない設定で、そういうのが出来ないかな〜?と
思ってちょっと考えて、今」
(何人ぐらい登場するの?登場人物)
「ええと全部で30人ぐらい」
(ええ〜!?ホント?)
「ええ。あの通りすがりの犬っていうんで美川さん出て」
観客「(笑)」
(犬?)
「ええ」
(美川さんが犬?)
「通りすがりの犬で「(田中)あっお前元気だったかい?最近どう?元気かい?」
「(美川さん)ウ〜〜」」
観客「(笑)」
「「(美川さん)ワンワンワン」」
((笑))
「ええ、すみません」
(それだけ?)
「色々もうちょこっちょこっとこう入れてったり」

(凄いね、30人ぐらいやる)
「あとやっぱりこう韓流とかのね、方も入れて」
(あっ韓流も出て来る?)
「ええ、ちょっとあの、あれJYJのジェジュンとかで「どうも〜こんにちは。
元気ですか?」とか」
((笑))
観客「(笑)」
「そういうのもちょっと入れたりとか」
(へぇ〜)
「何か色々と、西田敏行さんも出て来ます。「いや〜ホントにね、元気だっ
たんだよね〜」とか」
観客「あ〜」
「もう、」
(へぇ〜)
「増やして増やして」
(で話はずっとある訳、)
「そう、」

(あっ古典落語なの?)
「古典落語です」
(はぁ〜)
「ええ、ですからあの、前は「文七元結(ぶんしちもっとい)」とかでやったん
ですけども」
(うん)
「今回時間短めにして、あのちょっと「初天神」をもじった様な形で」
(へぇ〜)
「ええ、面白く」
(短めったってどのくらい?30人出るから結構)
「ええ、出てくるので、やっぱり10分弱ぐらいですね」
(あっそんな短くして)
「はい」
(その中で30人出て来るんだ)
「はい、もうチョコチョコチョコチョコと。お面屋の、あのオヤジさんが」
(うん)
「松山千春さんだったら「お〜どうもな、このお面は????」とかってやる」
((笑))
「で、その横の飴屋がトシちゃんで「どう????」」
((笑))
観客「(笑)」
「そういうの色々入れて(笑)」
(ああそう?)
「ええ」
(やってるね、新しいの)
「ええ」

「あ後最近あの、スマートフォンの、」
(うん)
「ああいうこう、こうやってずらして行くのが出来ないかな?と思って
ですね」
(え?ずら、)
「例えば美川さんから、」
(あっこれ(フリック)?これ?)
「そうですそうです、そう」
(うん)
「だから美川さんから(フリック操作すると)五木さん変わって」
観客「(笑)」
「また美川さん、あっ美川さんこっちだ、間違えた今」
((笑))
「(笑)」
観客「(笑)」
「ええ、そういうの色々やってんです」
(どんどん変わるって)
「ええ。森さんだったらアップになって行くと「(顔を表現)」」
観客「(笑)」
((笑))
「(笑)」
(これ顔だけ?これ顔)
「それ顔だけです、ええ」
(へぇ〜)
「今ちょっとそういうのも色々と考えて」

(色々考えてんね、新しいの)
「ええ、今あの、でもCGの動きをちょっと考えてまして」
(CG?)
「ええ、あの前ロボットでやった時は、普通に、昔のロボットはそんな
こうウィ〜ンってこう、これだけ(左右に首が動く)なんですね、こう
グ〜ンと」
(うん)
「でも今CGの動きは、これ揺らぎを入れるんです、だからこうドゥ〜ン
(動きを再現)ってこう、」
観客「あぁ〜」
(あ〜)
「そうすると今の映画とかに出て来る、そういう」
(CGの動きはそう?)
「CG、そういう感じ」
(CGってそう?)
「そうですね、あの、」
(動く前に、な、一動作あるの?)
「あります、あの何でかって言うと、人に見せるために」
(うん)
「こうそのままこうグ〜だとロボットみたいに見えちゃうんで、グンって揺れ
ながらこうグンって動く」
観客「あぁ〜」
「今のロボットとかは全部」
(へぇ〜)
「「トランスフォーマー」とかもう必ずこう「(真似)」動くんです、こう」
観客「あぁ〜」
「少しずつ揺らぎが入って、こうやって「(真似)」」
観客「(笑)」
(あ〜)
「(笑)」
(あ〜)
「ええ」
(そう言えばそうだね)
「そうなんです」

(あっ、そのままやったんじゃ)
「ええ」
(ロボットになるんだ、スッとこう向いたら)
「そう、そのままコレだとロボットなんで「(真似)」って、人に見せる
ためにその動きを、これをまた色んな方で出来ないかな?と」
(例えばそれ、それを)
「ええ」
(芸能人誰かなる?)
「まあ五木さんでもまた良いんですけど」
(うん)
「まあ五木さんのロボットはだから、前と比べたら今やり方変えてる」
(全然違うね、それね)
「ええ。今、昔の五木さんだから「(昔のロボット五木ひろしさん)」って
やってたんですけど」
(うん)
「今は「(今のロボット五木さの真似)」」
((笑))
「ええ、はい」
観客「(拍手)」
(へぇ〜)
「ええ」
(よくそこまで、言われりゃそうだな)
「そうですね」
(そう見ないね)

「何か新しい事何か無いかな〜?とか、こう動きをじゃもっともっと考えて
行こうとか」
(うん)
「あと動かなくて良い物まで声だけ出来る物とか」
(うん)
「何かそういうの色々こう考えてたら、まあモノマネ落語と、あと今一番
新しい動きなんか出来ないかな?これ何人かで動くと」
(うん)
「このCGの動きでやると、ホントにハイスピードカメラでこう撮ったように
見えるんですよ」
(あ〜)
「アニメーションでこう」
(うんうんうん)
「向こうがこう、同時にこう「(動きの真似)」で弾がここ来たんで「(真似)」
当たって「(真似)」こういう??、ええ」
(逆なんだ、人間の動きを何とか機械でやろうとして、CGやるとその逆を行くんだね)
「そうですね」
(それをまた人間を真似しようとするんだ)
「そうですそうです。だからそれを、」
(うん)
「コンピューターでしか出来ないんで、人の動きで出来ないかな?っていう
のがこう」
(ほぉ〜)
「恐竜とかの動きもやっぱそうなんですよ」
(うん、そうだね(笑)、恐竜も)
「ええ、ティラノサウルスとかでもこう、全部こう、何ですかね?」
(そう(笑))
「歩いてくると、ココ、ココに来るとしたら、その「(ティラノサウルスの
動きの真似)」」
観客「(笑)」
((笑))
「「(ティラノサウルスの動きの真似)」」
観客「(笑)」
「そういう」
((笑)そう言やそう)
「ええ」

CM明け

(やっぱ動きかね?中心は)
「そうですね、僕はやっぱりこう動きで色々見るのが好きなので」
(あ〜)
「はい」
(動きで言うと、)
「はい」
(芸人系統で誰がいる?これ上手いの)
「やっぱ今渡辺直美ちゃんが一番じゃないですか」
(直美?)
「ええ、あの、」
(太りすぎであんまり動けない、大丈夫?)
「いや、あの前ちょっとやったんですけど」
(うん)
「二人で早送りやった時に、かなり動いてましたね」
(ええ?)
「3倍速でやった時に」
(ああそう?)
「面白かったですね」
(直美今日来てるから)
「あっ」
(ちょっと)
「あれ?」

(直美)
「直美ちゃん」
渡辺直美さん登場
直美「あっすみません、どうも」
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
「(笑)」
直美「こんにちは」
(動ける?)
「ええ」
(動けるの?今。今も)
直美「動き、そうですね、あの、コロッケさんやっぱ見て育ったので」
(うん)
直美「それはやっぱ動きの部分は」
「(笑)」
直美「ちょっと体重増えましたけども」
(うん)
観客「(笑)」
「(笑)」
直美「はい、大丈夫」
(育ちすぎたけどね)
直美「はい」
「(笑)」

(3倍速って何?何?)
「3倍速、あの岩崎宏美さんの「シンデレラハネムーン」っていう曲を」
(うんうんうん)
直美「はい」
「3倍速にして」
(うん)
「前ちょっとやったんです」
直美「そうなんです」
「ええ」
(やれるの?)
直美「やれると思いますけども」
「あっ行ける?」
観客「(歓声)」
「行ける?」
(え?)
直美「今ですか?」
「曲あるの?曲あるんですか?」
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
直美「いや、今?」
「え?」
直美「今ですか?」
「曲ある?」
(ある、ある)
「ある?」
直美「あるんですか?」
(へぇ〜)
「えっマジで?」
直美「え〜?」
観客「(拍手)」
観客「(歓声)」

コロッケさんが立ち上がり渡辺直美さんと並んで
「え?」
直美「じゃぁやってみますか?」
「え?俺ちょっと準備体操しなきゃヤバイな、これ」
直美「(笑)」
観客「(笑)」
2人にマイクが渡され
直美「あっすみません、ありがとうございます」
「いやいや、あ〜」
(へぇ〜)
「マイクも2本(笑)」
直美「しっかりしてんな、「いいとも」(笑)」
「え?(笑)」
直美「やりますか?じゃぁ」
「じゃぁちょっと」
直美「はい」
「じゃぁ3倍速」
(3倍速)
直美「3倍速」
「「シンデレラハネムーン」3倍速です」
直美「はい」
「お届けしましょう。最初後ろ向きからね」
直美「はい、分かりました」
「はい、はい、はい」
直美「はい」
「じゃぁお願いします」
直美「お願いします」
曲が流れ出し3倍速モノマネを披露
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
((笑))
観客「(拍手)」
観客「(拍手)」
「キツイ、キツイ」
(動けるね)
直美「めっちゃキツイですね、これ」
観客「(笑)」
「(笑)」
直美「(笑)」

二度目のCM明け

コロッケさんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(おっ百分のXアンケート。ピタリ賞真ん中で、前後賞あります)
「はい」
(何??)
「何が良いんですかね」
(ええ)
「皆さん、でも必ずモノマネはね、必ず一回はやってると思うんで」
(うん、やってます)
「一回は例えば、」
(うん)
「僕がやる、あの美川さんの真似を」
(うん)
「うん、一回はやった事がある方」
(ある方)
「うん」
(百人中)
「うん、ええ、百人中そうですね、」
(部屋で一人でも良いんだよね?)
「一人でも良い」
観客「(笑)」
「人前で、似てる似てないは関係無いんですよ」
(やった、トライした事が)
「トライした事がある方」
観客「(笑)」
「ええ」

(100人中美川さんのモノマネした、何人いますか)
「ええとね、意外と多いような気がするんすよね」
(うん)
「うんうん。ええとね、コロッケなんで56人」
(はい)
観客「お〜」
(56人、スイッチオン)
「はい」
一回でも美川憲一さんのモノマネをした事がある人(人前で無くても可)・・53人
「うわ〜」
(うわ〜惜しい)
観客「あぁ〜」
(惜しい)
「惜しい〜」
観客「惜しい〜」
(惜しい)
「惜しい、マジで?」
(へぇ〜)
「え?うわっ、そんな居るの?」
観客「(笑)」
観客「(拍手)」
(やっぱりやるって、部屋で)
「やっぱやる(笑)、ねっ」
(鏡あるとちょっとやってみようかな?)
「ちょっと」
観客「(笑)」
「ちょっとこう(顔マネ披露)」
((笑))
観客「(笑)」
「(笑)」

(じゃぁ明日のゲストご紹介しましょう、この方です)
福士蒼汰さんの写真が表示されました
観客「(歓声)」
(お〜福士くん)
「お〜」
観客「(拍手)」
電話先「(笑)」
生野アナ「お電話代わります」
電話先「(拍手)」
電話先「イェ〜」
コロッケ「注目の的ですよね、カッコイイ」
(もしもし、タモリです)
福士「あっこんにちは〜初めまして」
(こんにちは、どうも)
福士「よろしくお願いします、福士蒼汰です」
(明日「いいとも」大丈夫ですか?)
福士「いいとも」


明日のゲストは 福士蒼汰さん




祝日スペシャル たった20秒でスゴ技SHOW
 ウルトラソウル芸人選手権

進行役・千原ジュニア、ススキ吹く
審査員・タモリ、香取慎吾、三村マサカズ、渡辺直美、指原莉乃、武井壮
    生野陽子(2人目まで)
    ゲストの山下智久さん(3人目〜)、林修さん(4人目〜)
出演者・生野陽子
出場者・芸人さん数名(下記)


B'zさんの「ウルトラソウル」に合わせて技を披露していく勝ち抜き戦

1人目
 出場者・山下智久さん&ウエスPさん()
 特技・「胸にテーブルを出現させテーブルクロス引きをするさん」
    (ウエスPさんの胸に吸盤付きの棒2本を密着させて板を置き
    テーブルクロスを敷いてコップを乗せ、それを山下さんが
    引くという技)
 判定・暫定チャンピオン

2人目
 出場者・中村竜太郎さん&五味侑也さん(芸人)
 特技・「動物のお面を逆にかぶって本物の動物のようになり自然界の
     厳しさを伝える」
    (シマウマとライオンに変身してシマウマがライオンに
    倒されてしまう様子を再現)
 判定・0-7で挑戦者勝利

3人目
 出場者・村瀬雄一さん(27歳男性/モノマネ芸人)
 特技・「20秒で林先生に変身する」
    (変身後本人も登場)
 判定・2-5で挑戦者勝利

4人目
 出場者・宏樹さん(フィットネスインストラクター)
 特技・「ヌンチャクでプリンをプッチンする」
    (手に持ったカップのプリンにヌンチャクを当てて皿の上に出す)
 判定・4-5で挑戦者勝利

5人目
 出場者・ONEPさん(イサムちゃんさんなど4人登場)
 特技・「ナターシャの鼻の穴に100円玉を10枚つめる」
    (左右の鼻の穴に合計10枚詰めました)
 判定・3-6で挑戦者勝利

6人目
 出場者・スギちゃんさん(芸人)
 特技・「ゴロゴロ回転して背中の目印にガムテープを貼る」
    (床を転がって指定された位置にガムテープを貼るでしたが失敗)
 判定・9-0でチャンピオン勝利

7人目
 出場者・21歳男性(大学生)
 特技・「逆立ちをして書道する」
    (逆立ちで口にくわえた筆で「タモリ」と書きました
    武井壮さんもチャレンジし「いいとも」と書く事に成功)
 判定・−−−





ワケあり人間カジノ どっちベガス
進行役・香取慎吾
ディーラー・下記
解答者・三村マサカズ、千原ジュニア、渡辺直美、指原莉乃、武井壮、鈴木福、
    ゲストの山下智久さん、林修さん


見た目では分からないが訳ありエピソードを持つ人が登場するので
ディーラーが二択形式でプレゼンするエピソードのどちらなのかを
当てるクイズ

一問目・男性が登場
 A・(ディーラー 三村マサカズ)
 「リフティングしながらスーツに着替えるイケメンモデル
   (ネクタイをした普通のスーツからリフティング(ズボンの着替えの
   時はヘディング)しながら着替える。カナダのリフティングの大会で
   予選勝ち抜きした事もある)
 B・(ディーラー 山下智久)
 「ペンの上でバスケットボールを回しながら文字を書くイケメンモデル
   (バスケットボールを使ってパフォーマンスをする、世界大会で優勝
   した事もあるプロのフリースタイルバスケットボールプレイヤー。
   カナダと日本のハーフでカナダでも活躍し、中国の1バラエティー
   番組にも出演している)

 解答
  Aが正解だと思う人・無し
  Bが正解だと思う人・ジュニア、直美、指原、武井、福、林

 正解「B」
  ・登場したのは始めて2年でフリースタイルバスケの世界大会で優勝した
   ZiNEZ(じんじ)さん。
  ・現在はモデルとしても活動中。
  ・ペンの上でボールを回しながら字を書く、本の角でボールを回し
   ながら読書をする、ボールを回してペットボトルを開けるの3つの
   パフォーマンス披露

二問目・女性が登場
 A・(ディーラー 千原ジュニア)
 「口紅を彫刻してミロのヴィーナスを彫る女性
   (口紅を彫刻してミロのヴィーナスや自由の女神を作ることが
   出来る。東京芸術大学卒業後化粧品会社に就職し、口紅に彫刻
   したところ上司に誉められて色々な作品を彫るようになった)
 B・(ディーラー 林修)
 「卵の殻の中に超リアルな部屋の絵を描いてしまう女性
   (殻の上の部分を少し切り、卵の中に様々な部屋の絵を描いて
   いる。中が湾曲しているため広角レンズで撮影した写真の様に
   見える。今までにニワトリの玉子59個、ウズラの玉子1個に
   描いてきた)

 解答
  Aが正解だと思う人・直美、福、武井
  Bが正解だと思う人・三村、山下、指原

 正解「B」
  ・東京芸術大学の卒業制作(現在は広告代理店勤務)で卵の殻を使った
   アート作品を60個制作
  ・「ドラえもん」ののび太の部屋、ベッドのあるフローリングの部屋、
   デスクが並ぶオフィスなどの作品の他、テレフォンショッキング中の
   アルタのスタジオを描いた作品を公開しました。





曜日対抗いいともCUP
「スプリットを狙え!ラグビーボウリング」
コース上にあるボーリングのピンに見立てた2,30cmの間隔で立っている
ペットボトル2本に向けてラグビーボールを転がし、倒すというゲーム

三村マサカズ0本
指原莉乃  1本
渡辺直美  1本
千原ジュニア1本
鈴木 福  0本
武井 壮  1本
合 計4本

月曜日 4本(4)火曜日 (6)水曜日 (1)
木曜日 (12)金曜日 (6)優勝 
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
山下智久さん(ウルトラソウル/どっちベガス/エンディング告知
  (ドラマ「SUMMER NUDE」))
林 修さん(ウルトラソウル/どっちベガス/エンディング)
ONEPさん(ウルトラソウル/エンディング)



翌日へ進む
いいともニュースカレンダー75(2013年7月〜9月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る