今日のいいともニュース
2013年7月25日(木)
今日の出演者 タモリ 笑福亭鶴瓶 山崎弘也、ピース、ベッキー
勝地涼、千鳥、noon boyz、倉田大誠


テレフォンショッキング
ゲストは勝地 涼さん 昨日 いきものがかりさん明日 紫吹 淳さん
宣伝・下記 花束・多数(下記) 

宣伝はドラマ「SUMMER NUDE」

花束は古田新太さん、瀬戸朝香さん、小栗旬さん、戸田恵梨香さん
  生田斗真さん、山下智久さん、山田優さん、香里奈さん、鈴木福さん
  窪田正孝さん、宮藤官九郎さんなどから届いていました。

観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
「お願いします」
観客「カッコイイ!」
観客「(拍手)」
「こんにちは」
観客「(拍手)」
(カッコイイね)

((花束)来てますよ、小栗旬くん)
「ありがとうございます」
(仲良いんですよ。まだ遊んでんの?小栗くんと)
「そうですね、中目黒上腕二頭筋っていう野球チームで、はい」
観客「(笑)」
「野球やってます、はい」
((笑)おっ生田斗真)
「はい、お世話になってます」
(ねえ)
「学校の先輩なんで」
(お〜そうなの?)
「はい」
(へぇ〜。生田斗真は自分の名前の方がデカ過ぎる)
「(笑)」
観客「(笑)」
(ねえ。朝香ちゃん来てます)
「はい」
(クドカン来てます)
「はい、ありがとうございます」
(お〜ピーから来て、ピーちゃん)
「(笑)」
観客「(笑)」
「はい」
(ピーちゃん来てますね、ピーちゃん)
「はい」
(戸田恵梨香ちゃん)
「はい」
(来てます、これ)

(あっ(花輪)「SUMMER NUDE」来てますよ)
「はい、ありがとうございます」
(これは何だ?山田優ちゃん)
「何ですかね?」
山田優さんからハートやトランプなどの形をしたバルーンアートが届いて
いました
(何だ?これは)
「可愛いですね」
観客「可愛い」
(可愛いね、これ)
「はい」
(カードになって)
「(笑)」
観客「(笑)」
(ねえ)

(どうぞどぞ、おかけ下さい)
「はい、ありがとうございます。あ〜緊張しますね。どうも。あ〜」
(緊張してる、裏で俺の顔見たら「あ〜」)
「(笑)」
観客「(笑)」
(何なんだ、あの声は)
「いやいやいやいや、ちょっとやっぱ漏れてしまいますね」
((笑))
「緊張が」
(そう?)
「はい」
(もう前出た時は随分前なんだね)
「そうですね、10代だったんで」
(10代だった)
「はい」
(今は?)
「今年27になります」
(27)
「はい」
(はぁ〜)
観客「へぇ〜」
「そうなんです」

(あとお母、お母さんがお花屋さんやってて)
「そうですね」
(そこにロケ体が来て)
「はい」
(そこでスカウトされたんだよね)
「はい、何であの多分旬くんとかの花は、うちのお母さんが多分運んで来て
るんで(笑)」
(ああそう?)
「はい(笑)」
観客「へぇ〜」
(お母さんが元気でやってるの?)
「そうです、はい、やってます、はい」
(へぇ〜。お母さん随分前から)
「はい」
(結婚前からやってたの?お花)
「いや、僕が小学校くらいの時から始めて」
(へぇ〜)
「で、今日か何か本も出すって言って」
(え?)
「精力的にやってるんですよね」
(お母さん?)
「はい(笑)」
(お花の本出すの・)
「そうらしいですね」
(へぇ〜)
「そうなんです」
(何、何、何ていう本?)
「何か、僕ちょっとよく分かんないんですけど、多肉植物っていう植物が
あって」
(うんうんうん)
「その色んな本をまとめてる、植物をまとめてる本を出す」
(へぇ〜)
「はい」
(凄い好き何だね)
「そうなんですよ」
(お母さん)
「はい」

(お父さんってどういう人?)
「お父さんは、そうですね、凄い厳格な方で」
(厳格なの?)
「凄い怖くて」
(へぇ〜)
「とにかく家でご飯食べてても、何喋ってるか聞こえないんですけど」
(うん)
「で、僕の友達、」
(小っちゃい、声が小っちゃい?)
「声が小っちゃいんですよ。何か「うん」」
(どれ、どれくらい?)
「「??(小声で不明瞭な喋りの再現)??」」
観客「(笑)」
「みたいなぐらいで喋ってて(笑)」
((笑))
観客「(笑)」
「全然聞こえないんですよ。でも、」
(お母、お母さん聞こえるの?それで)
「お母さんも聞こえますし、僕も聞こえるんだなって思ったのが」
(うん)
「自分の友達が遊びに来て食事してたときに、友達は「マジお父さん何言って
っか分かんないんだけど」みたいなってて」
観客「(笑)」
(うんうんうん)
「そしたら俺が「あ〜分かった」って言ってケチャップを持って来たらしいん
です」
(うん)
「それぐらい、友達からすると「よく聞こえるね」って言うぐらいの」
(小っちゃいの?)
「音量で喋ってるみたいで」
(ええ)
「はい」

(お父さん仕事は?)
「は、何か不動産をやってるんです」
(ああそう?)
「はい」
(へぇ〜。不動産やってて小っちゃい声で大丈夫なの?)
観客「(笑)」
「いや、そうなんですけど。でもそれで、自分が大人になって、父親の
こう仕事風景と言うか、見たいと思って父親の会社とかに行ったら」
(うん)
「凄い喋る人だったんですよ」
(ええ?)
「で、」
(全然違うの?)
「外面良いんだなっていう(笑)」
((笑))
観客「(笑)」
(そりゃそうだろうね、不動、不動産屋で喋んなきゃね)
「凄い喋りますし」
(「(小声で)3LDK」)
「(笑)」
観客「(笑)」
(「??(小声)??」なあ)
「そうなんです」
(じゃぁわざわざ会社に行ってみたの?)
「行ってみた、行ってみたんですよ」
(うん)
「それで喋ってみたら、外のお父さんと喋ったら」
(うん)
「凄い楽しくて。3時間ぐらいずっと二人で喋ったりとか」
(外??)
「はい」
(外では大きいの?声は)
「はい。で、そのまま一緒に家に帰ったら」
(その一緒に家帰って入ったら?)
「「?(小声で不明瞭)?」」
観客「(笑)」
((笑))
「(笑)」
(それ何なの?それは。何なの?)
「分かんないんですけど、何か、はい」

(小っちゃい頃厳格で怒られたの?それで)
「凄い厳しかったです、ホントに」
(へぇ〜)
「仕事、」
(門限とかも遅いの?もう)
「門限は無かったんですけど」
(うん)
「でもこう、仕事をやる代わりに、」
(うん)
「その学業、「今お前の本業は学業だ」と「それをちゃんとしっかりやれ」」
(あっこの世界)
「はい」
(入っても良いけども)
「はい」
(学業はちゃんとやれよって事)
「はい」
(へぇ〜)
「そういう事に対しては厳しかったですけど」
(へぇ〜)
「はい」
(外出大声)
「そうですね、外で大声ですね」
(何、だから家族の前だけで小声じゃ無いんだよね)
「はい」
(だから家族も外で会えばよく喋るんだろ?)
「そうですそうです、よく喋る」
(それが不思議だよね)
「不思議なんですよ、はい」
(何だろう?何だろう、何、)
「何、」
(何だ、それ)
「(笑)」
観客「(笑)」

(外でも家族に向かっては小っちゃい声なら分かるんだけどね)
「外だと明るいですよ」
(じゃぁ家族で、)
「はい」
(食事に行った事無いの?)
「あります、あります」
(その時はどうなの?)
「明るいです、確かに明るい、いや、どうかな〜?」
(声は普通、普通?)
「普通目ですかね。いや、でも出しますね」
(出る?)
「家で、家の食卓だけ暗いですね」
観客「(笑)」
「暗いって言うか、」
(はぁ〜)
「はい」
(そう?)
「そうなんですよね」

(他には変わった事ない?お父さん)
「お父さんそうですね、」
(違うな、外で違うなっていうお父さん)
「あっでも家に、」
(うん)
「何か、ウチ男三兄弟なんですけど」
(うん)
「それでも彼女とかを連れて来た事あるんですけど」
(うん)
「そうすると凄いテンションが上がるんです」
観客「(笑)」
「「あ〜良く来たな〜、おいお嬢ちゃん」って言って」
((笑))
観客「(笑)」
「ん?って。女の子大好きなんだと思うんですけど」
観客「(笑)」
(女の子大好き?)
「はい。「ご飯食べろ、ご飯食べろ、????」みたいな」
(へぇ〜、声デカイ?)
「声デカイ」
(明るい?)
「声デカイって言うか高くなります」
((笑))
「(笑)もう」
観客「(笑)」
(「(甲高い声で)お嬢ちゃん」)
「「お嬢ちゃん、お嬢ちゃん良いね〜、良く来たね〜」って言って」
((笑))
「感じなるんですよね」

(不思議だ、他、他は?他変わったとこ無いの?)
「他変わったところ?」
(外で)
「でも、まあでも大人になってからお父さんと喋る機会が増えて」
(うんうんうん)
「その昔厳しかったものとか、こういう思いでこう仕事してたとかっての
知ってくと」
(うん)
「何か嬉しいって言うか楽しいですし」
(うん)
「今お父さんをもっと知っていきたい欲求に」
(まだ分かって無い?)
「まだ分かって無いです。もっともっと知りたいっていう」
(まだどの、どの辺が分かんないんだ)
「(笑)そうなんです」

CM明け

(お父さん大喜びしてた)
「そうです」
((笑))
「(笑)」
(凄いね〜)
「はい」
(これ相変わらず野球やってんの?)
「そうですね」
(小栗旬)
「この間久々に野球をやって」
(うん。年に何回くらいやってる?)
「いや、何も、5年ぐらいやって無かったんですよ」
(へぇ〜)
「凄く開いちゃってたんですけど」
(うん)
「でもいい加減野球チームなのにやらないのはおかしいって言って」
(おかしいよね)
「「やりましょう」って言って」
(うんうん)
「やって。で僕エースなんですけど、久々に投げたらストライクが2つ?3つ
ぐらいしか入らないで「交替だ」って言って」
(うん)
「(笑)」
観客「(笑)」
「で、もう僕はひっそりと野球を見守ってました」
(あっそのままで)
「はい」
(へぇ〜)
「やってない、」

(他は何やって遊ぶの?)
「いや、今最近ハマってるのが、ゲームなんですけど」
(うん)
「オンラインゲームで、サバイバルゲーム」
(うんうん)
「その画面の中に、オンライン上でこう旬くんがいるんです」
(うん)
「で山田孝之くんとかも一緒にやるんですけど」
(うん)
「孝之くんもいて、みんなが居る中でゲームするんです」
(え?何?)
「で、」
(画面の中に自分達がいるわけ?)
「いるんです。で会話も出来て」
観客「へぇ〜」
(ええ?)
「それがもう凄い面白くて」
(画面の中に、自分が居る?)
「います。で、」
(で、まあ、)
「はい」
(まあ小栗くんも居る訳ね?)
「はい。で、」
(画面の中の)
「はい」
(自分の中の自分と、画面の中の小栗くんの会話出来るの?)
「出来るんです。で、しかもマイクなんですよ。で、」
(でも横に小栗旬いる訳だろ?)
「いる場合もあります」
観客「(笑)」
「でも自宅にいても出来るんですけど」
(あ〜そうかそうか、うんうん)

「で、孝之は凄い上手なんですけど」
(うん)
「旬くんがノーセンスなんですけど」
観客「(笑)」
「センスが無くて」
(センスが無い?)
「何か一応こう戦場の設定なんで」
(うん)
「コソコソ隠れながらこうやんなきゃいけないんですけど」
(まあそりゃ当然そうだよね)
「画面上に旬くんが見えた時に、」
(うん)
「スッって何か「小栗旬です」みたい立ってて」
((笑))
観客「(笑)」
「いやいや、それ殺される」
(サバ、サバイバルじゃねえじゃん、それ)
「全然隠れてないんです」
(撃たれ、撃たれに来てるんでしょ)
「ゲーム上でも小栗旬だったんです」
((笑))
観客「(笑)」
「ビックリしました、俺。スッっていって」
(何だ?あの男は)
「(笑)」
(何だ?何ゲームで格好付け、やられるじゃん、すぐ)
「そうです、やられます」
観客「(笑)」
「最近もう何か「やらない」って言ってやってないですけど」
観客「(笑)」
「でも、そうですね旬くん、」

(何で隠、隠れないんだろうね)
「まあ何か、ゲームの画面とかって、僕ウチ、」
(うん)
「まあ40型ぐらいなんですけど、テレビが」
(うん)
「旬くん家が凄いでかいんですよ、テレビが」
(うんうん)
「で、多分凄いデカ過ぎて逆にやれないっていう」
(え?何で?デカイ方が良い)
「何か、多分追う、(首を左右に振って)こう、こうなっちゃうんです」
観客「あぁ〜」
(あ〜、あ〜あ〜)
「なっちゃってて。まあそれを言い訳にしてますけど、まあそれは」
(まあ〜)
観客「(笑)」
「まあ」
(なるほど、目がこう追う訳ね)
「追う訳ですね」
(うん)
「そうなんです。まあ画面デカイからって別にすっくと立ってる必要無い
んですけど」
((笑))
「(笑)」
観客「(笑)」

二度目のCM明け

勝地 涼さんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(百分の一(X)アンケートで)
「はい」
(ピタリ賞、前後賞もあります)
「はい」
(何行きますか?)
「そうですね、今あの月曜9時にあの「SUMMER NUDE」というドラマで
やらせてもらってるんですけど」
(「SUMMER NUDE」)
「その「SUMMER NUDE」がまあ三角関係、四角関係だったりの恋愛ドラマ
なんで」
(らしいね)
「今現在、」
(うん)
「もう泥沼の、」
観客「(笑)」
(三角、三角以上?)
「三角以上。あっでも三角、う〜ん三角関係」
(限定?)
「はい」
(三角関係)
「あっ三角関係以上に」
(以上の)
観客「(笑)」
(ぐちょんぐちょん、泥沼に陥って)
「っていう」
(ココに助けを求めに??)
「(笑)」
観客「(笑)」
「ココに癒やしを求めてきた」
(癒やしを求めてきた方)
「方」

(100人中何人いるか)
「はい、いますかね?」
観客を見渡し
「いや〜意外といると思うんですよね」
(うん)
観客「(笑)」
「どうなんでしょう?どうなんですか?」
(何人?100人中)
「う〜ん、3人で」
(3人行きましょう)
「はい、はい」
(スイッチオン)
現在三角関係以上の関係にある人・・2人
(あ〜)
「あっ」
観客「あぁ〜」
「ウソ」
(あっでも前後賞だ)
「前後賞?」
(前後賞ある)
「え?前後賞あるんすか?」
倉田アナ「おめでとうございます」
「やった〜」
観客「(拍手)」
(あ〜)
「イェ〜」
観客「イェ〜」
観客「(拍手)」
(いますね〜)
「え〜?泥沼なんですか?」
(泥沼ですね)
観客「(笑)」
「うわっうわっうわっうわっ(笑)」

(じゃぁ明日のゲストご紹介しましょう、この方です)
紫吹淳さんの写真が表示されました
(あ〜)
倉田アナ「もしもし」
(紫吹さん)
倉田アナ「「笑っていいとも」と申しますが」
紫吹「はい」
倉田アナ「紫吹さんでいらっしゃいますか?」
紫吹「はい」
倉田アナ「タモリさんにお代わりいたします」
紫吹「あっ、はい」
(お久しぶりです、お元気で?)
紫吹「お久しぶりで〜す」
(ねえ)
紫吹「お元気ですか?」
(元気でやっております)
紫吹「(笑)」
(明日大丈夫ですか?「いいとも」)
紫吹「はい、大丈夫です、いいとも〜、よろしくお願いします」

明日のゲストは 紫吹 淳さん




2013年知っとくベッキーワード!
進行役・ベッキー、
解答者・
  タモリチーム・タモリ、山崎弘也、綾部祐二 
  つるべチーム・笑福亭鶴瓶、又吉直樹、ゲストの千鳥さん


最新ワードの意味にについて6つのワード(ヒントワード×3、ダミー
ワード×3)を使って解答するというクイズ。

第一問・ストレスをたった15分で解消「ブレオ」
    観客の知らない度・76人(100人中76人が知らない)
 ワード
  「アルバイト」「自宅「3兄弟」「極上」「ヘッドスパ」「口臭」
 解答
   タモリ「極上の口臭がする3兄弟」
   山崎弘也「口臭をかぐアルバイトをしている3兄弟」
   千鳥「自宅で口臭アルバイト」
   又吉直樹「極上の口臭がするヘッドスパ」
   山崎弘也「ヘッドスパを終えて自宅に帰ったら3兄弟がいてビックリ」
   笑福亭鶴瓶「自宅で極上のヘッドスパが出来る」
   (鶴瓶さん正解で終了。つるべチーム76点獲得)

 正解「自宅で手軽に極上のヘッドスパが楽しめるマシーン」
   ・疲れた頭、首、目元を同時にほぐす事が出来る、売上げ
    台数40万代の最新リラックス家電「ブレオ(29800円)」
   ・血行を促進し肩こり、抜け毛、顔の弛み解消などに効果的
   ・コードレスのため家事をしながら利用でき、ヒーリング
    ミュージック搭載で深い睡眠に導く事もできる。

第二問「バロクック」
    観客の知らない度・68人(100人中68人が知らない)
 ワード
  「天然パーマ」「水」「加熱」「職人」「69」「調理器具」
 解答
   タモリ「職人の69%は天然パーマだ」
   千鳥「天然パーマを加熱する職人」
   又吉直樹「69人の天然パーマによるシャンプー論争加熱」
   千鳥「69度までしか加熱できない調理器具」
   又吉直樹「天然パーマを水に変える調理器具」
   タモリ「水だけで加熱する調理器具」
   (タモリさん正解で終了。タモリチーム68点獲得)

 正解「水を注ぐだけで加熱する魔法の調理器具」
   ・今年7月発売、予約殺到で完売状態となっている「バロクック
    (3675円)」、    ・火も電気もガスも使わない全く新しい調理器具
   ・水を加えると発熱するヒートパックの作用で、どこでも
    加熱料理を楽しむ事が出来るのでアウトドアでも大活躍
   ・加える水は川や海の水でも大丈夫で、ヒートパックを交換
    それば何回でも使う事が出来る。

タモリチーム68点、つるべチーム76点でつるべチーム勝利




アルタに知り合い呼んじゃいました!
進行役・倉田大誠
出演者・笑福亭鶴瓶、山崎弘也、綾部祐二 又吉直樹、ベッキー、


木曜レギュラーが知り合いを紹介するというコーナー

今回紹介するレギュラー・山崎弘也さん

紹介する人は・いけだてつやさん(30歳/後輩芸人)

いけだてつやさんは
 ・高校野球に命をかけている男
  ・高校野球は予選どころか練習まで見ている
  ・甲子園は早い者勝ちの自由席なので。甲子園のバックネットの門に
   近い場所で野宿している。
  ・山崎さんとは高校野球を通じて知り合った。
  ・何試合も見ているため監督などが出すサインが分かる様になった。
   でも表情で分かってしまうといけないので表情には出さない。

 ・高校野球観戦部を結成!
  ・人力舎(所属事務所)の芸人仲閧ナ高校野球観戦部を作った。
   メンバーにはアンジャッシュ渡部建さん、ラバーガール大水洋介さん、
   早出明弘さんがいる。
  ・渡部さんの持論として野球は下半身のスポーツというのがあるため
   高校球児の下半身の写真を大量に撮影している。
  ・高校野球に関するネタ披露。
  ・この後神奈川県の予選の試合を見に行く。




5STEPコンプリート
進行役・倉田大誠
出演者・笑福亭鶴瓶、山崎弘也、綾部祐二 又吉直樹、ベッキー、


ある物を作るための5つの工程が発表されるので、抽選で1工程ずつ
分担して作業を行い、最終的に制限時間内に完成させる事が出来れば
成功というコーナーです。

作る物は「人が入る巨大シャボン玉を3分で作ろう!」
制限時間「3分間」

材料・子ども用プール、フラフープ、石けん水10リットル、ガムシロップ10個

STEP1(担当 ベッキー)
 ・プールの真ん中に台を作る
  (両面テープで木製の台をプールの中央に固定する)
STEP2(担当 笑福亭鶴瓶)
 ・プールに石けん水を10リットル入れる
  (バケツに入った石けん水を泡立てないようにプールに入れる)
STEP3(担当 山崎弘也)
 ・ガムシロップを10個入れ、泡立てないように混ぜる
  (ガムシロップの1人用パック10個分を石けん水の入ったプールに入れる)
STEP4(担当 綾部祐二)
 ・フラフープをプールに浸し台の上に立つ
STEP5(担当 又吉直樹)
 ・素早くフラフープを持ち上げる
  (石けん水に浸っているフラフープを持ち上げ、大きなシャボン玉で
  台に立っている人を覆う)

結果・残り40秒程度残して見事成功しました。




曜日対抗いいともCUP
「夏だ!スイカだ!スダレース」
ボール渡し担当の人がスイカ柄のボールを渡し、渡された人がスダレ越しに
ボールを飛ばしてリレーして行くゲーム。最後の人がゴールになる箱に入れる
事が出来れば成功。30秒間に何個成功できたかを競います。

参加者
 ボール渡し・倉田大誠
 リレー担当・笑福亭鶴瓶→綾部祐二→又吉直樹→ベッキー→山崎弘也

成功数・11個

月曜日 11個(5)火曜日 14個(7)水曜日 4個(1)
木曜日 11個(12)金曜日 (8)優勝 
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
千鳥さん(ベッキーワード/エンディング)



翌日へ進む
いいともニュースカレンダー75(2013年7月〜9月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る