今日のいいともニュース
2013年8月13日(火)
今日の出演者 タモリ、中居正広、大竹一樹、バナナマン、澤部佑、ローラ、鈴木福
コシノジュンコ、IKKO、つば九郎、noon boyz、久代萌美


テレフォンショッキング
ゲストはコシノジュンコさん 昨日 窪田正孝さん明日 米村でんじろうさん
宣伝・ 花束・多数(下記) 

花束は倍賞千恵子さん、夏木マリさん、山田邦子さん、川崎亜沙美さん
  などから届いていました。

観客「(拍手)」
観客「(拍手)」
コシノさんは黒い浴衣に日本刀状の物を持って登場
観客「おぉ〜!」
観客「(拍手)」
「こんにちは〜」
(どうも、まぁ〜)
「(笑)」
(13年ぶりです)
「ご無沙汰しております〜」
(どうもお元気で、どうも)
「毎日出てると変わらないですね」
(あっありがとうございます(笑))
「(笑)」
観客「(笑)」
「ねえ、思いません?」

(どうぞどうぞどうぞ)
「(日本刀状の物を差しだし)はい、お土産」
(お土産?)
観客「(笑)」
(お土産ですか?これ)
「はい。その前に、」
(ええ。あっその前に?)
「その前に」
(ええ)
「ちょっと、この半纏を」
観客「おぉ〜」
「今日お盆ですから」
(あっ、??ですね)
コシノさんがタモリさんが黒に白いストライプや鯉(?)の柄が描かれた
半纏をタモリさんに着せました。 「はい」
(お〜)
「変わり、」
観客「おぉ〜!」
観客「(拍手)」

「これ(日本刀状の物)後に掛けます」
(あっこれ)
「やっぱりこれで良いんだ」
観客「(笑)」
観客「(拍手)」
「これ、これ、これ傘ですから」
(あっあっ、あっこれ傘ですか?)
「そうです。あっどうぞ」
観客「へぇ〜」
(え?これこうやる(鞘から出すと)と、あっ傘だ)
観客「へぇ〜」
(へぇ〜、これデザインされたんですか?これ)
「そうです」
(ええ?)
「デザインと言うか」
(へぇ〜。ホントだ、これ。傘だね)
傘を広げて差しました
観客「おぉ〜!」
観客「(拍手)」
「ジャ〜ン(笑)」
観客「(笑)」
観客「(拍手)」

((笑)え?これ素晴らしいですけど、街中で差す勇気あるかどうか)
観客「(笑)」
(これは凄い、あっこれちゃんと立派な)
「でももし怒られても「ほら」という感じで傘を差せば」
(ああ〜)
「うん、そうですね。でもちょっとね、あの飛行機乗ったり何かちょっと
まずいですね」
((笑))
観客「(笑)」
「疑われますね」
(これ飛行機乗るとね(笑))
「ねえ、ちょっと怖いですね」
(ちょっと不味いですね)
「だけどコレ面白いですよ」
(面白いです)
「やっぱり雨になると「あっこれやろう」と」
(ええ)
「雨が楽しみで」
(これちゃんとした作りですね、これ)
「はい」
(ありがとうございます)
「いえいえ」
(ケース付きで)

(これ(半纏)もデザインされて?)
「はい」
(へぇ〜。あっこれ立派な物ですね、これ)
「あの浴衣をずっとやってましてね」
(ええ)
「もちろんこれ(コシノさんが着ている浴衣)もそうだけど」
(ええ)
「浴衣をあのプレタにしたの私なんですけど」
(ええ)
「これを、だから半纏にしたんです、長半纏」
(あ〜、これ良いですね、これ)
「あの普段着てください」
(あっ着ます着ます)
「プレゼントですからどうぞ」
(あ〜ありがとうございます)
「はい」
(これ(コシノさんが着ている浴衣)もご自分で?)
「はい」
(あ〜)
「何か凄い、」
(これ(浴衣のドット柄)何かこれ、)
「あっこれですか?」
(これ付い、あっ付いてる)
「これ付いてると言うか、これちょっとあの、そうです、上に」
(涼しげで。どうぞどうぞ)
「はい、ありがとうございます」
(おかけ下さいませ)
「今日何か、」
(武器もあります)
「(笑)」
観客「(笑)」

(ねえ、13年ぶりですよ、お元気で。(着席するときに)あっちょっと袖が)
「あ〜あ〜あ〜(笑)」
観客「あ〜」
(袖が)
「着慣れない」
(ええ)
「いや、あの実はね、これは、ええと何か写真があるかも知れないんだけど」
(はあはあ、何です?)
「あの、クールジャパンっていうね、こう何ですよ」
「自らデザインした半纏を着てポーランドで日本食をPR」と説明された
安倍首相夫妻らと共に写るパネル登場。安部首相夫妻らはタモリさんに
プレゼントした半纏と同じ物を着ていました。
(はぁ〜)
観客「お〜」
「クールジャパンのね、」
(ええ)
「あの審議委員をしておりましてね、先日あのポーランドで、ワルシャワで」
(ええ)
「あの、まあ私の提案は「美味しい日本」っていう事で」
(うん)
「やっぱり美しい味と書いて、やっぱりまず見る」
(うんうん)
「美しい」
(うん)
「総理がほら、美しい日本っていうの5年前に言いましたでしょ」
(あ〜言ってますね)
「美しいだけじゃ無くて味もあって」
(うん)
「中身があってって事で」
(うん)
「美味しい日本っていう事でワルシャワで、あのこう食の提案をした。
その時の乾杯の時にこれを着られて」
(へぇ〜)
「だからあの、総理と同じ物です」
(同じ物ですね、これ)
「はい」
(ほぉ〜)

(これポーランドに日本食ってのは、ほとんど知らないんじゃないですか?ポーランド)
「いや、あのポーランドではね、」
(ええ)
「あの今もう270軒の、あの、」
(日本食あるんですか?)
「日本食って言うかお寿司屋さんがあります」
(へぇ〜)
「いやホントに凄い。もう第二の日本になろうと言うぐらいに、もうホント、」
(ポーランド?)
「ええ、あの凄く親日家で」
(へぇ〜)
「ホントにあの、行っても温かいですね」
(はぁ〜)
「で私あの13、13年前に、ワルシャワでファッションショーしたんです
けども」
(うんうん)
「それ以来なんですよ」
(はぁ〜)
「全くもう、ホントに街が美しくて」
(うん)
「綺麗で。あの昔のその第二次世界大戦で」
(はいはい)
「ホントに何にも無くなったけれども、全く昔と同じ物を、こう街作りを
しているんですね」
(してるんです?)
「それは凄い立派だと思います」

(ポーランド人って)
「ええ」
(日本食にこう抵抗感無いんですかね?)
「いや、お寿司屋さんが凄くあるし」
(うん)
「これまあ食の提案って事で、まず日本の食って何?ってお米ですよね」
(米)
「ええ」
(うん)
「やっぱりお米で、やっぱりまずはお寿司とかお丼とかあるんですけど」
(うんうん)
「それって日本食ですよね」
(うん)
「日本食と日本酒ですよね。そういう、」
(さっき(前コーナーの「ささやかな最高機密」)もやっぱりみんなご飯だもんね)
「あっ、ねえ〜やっぱり日本人」
(ご飯はやっぱり各世代みんな食べてるんですよね)
「そうですよね、炭水化物の摂りすぎってのもね」
((笑))
「あれ何だけど(笑)」
観客「(笑)」
「だけど、」
CMに入る音楽が鳴り出し
(あ〜どうも)
「あ〜」
(また後で。へぇ〜)

CM明け

(10貫くらい食べてるよ)
「うん」
(結構あるんですよね)
「今日お花がたくさん」
(最近他にデザインした物なんかあるんですか?)
「あっあの実はですね、」
(ええ)
「ミャンマーに、あの、え〜まあ3年くらい前、あのファッションショー
したんですけどね」
(ええ、ええ)
「やっぱりあの、これからミャンマーほんと民主化で」
(はいはいはい)
「もうドンドン開けて行くんですけれども」
(ええ)
「やはりあの、え〜去年テイン・セイン大統領にお会いしたんですね」
(はいはいはい)
「私たち国際交流基金のミッションで、あの柔道の山下さんとか、」
(うんうんうん)
「あのえ〜皆さんで行ったんです」
(ええ)
「その時に、一番こう今あのこう大変なのは」
(うん)
「今年の12月に、あの「SEA Games(シーゲームス)」って言いまして、ASEANの
こうオリンピックがあるんですね」
(あ〜)
「44年ぶりに、あの開催するものですから」
(ええ)
「それがもうホントにそれを成功させることが、もう大変なんですよ」
(ミャンマー、うんうん)

「だからそのために、まあ私はそのユニフォームのデザインをして
くれないかっていう事になりまして」
(カンボジアチームの?)
「あの、」
(あっミャンマーチーム)
「チームってあの主催国44年、主催国ですから2400枚」
(ええ?)
「2000、デザイン、」
(あっ全部?)
「あっ今日コレ持って来ました」
noon boyzさんが持って来ました
(これがそうですか?)
「今日忙しいですよ、タモリさん」
(忙しいですね)
観客「(笑)」
「これ(半纏)お脱ぎになって」
(じゃぁこれ脱いで)
「また、また次の番」
観客「(笑)」
(モデルです)
「そう、今日はモデルなんです。よろしくお願いします。取りあえずファッション
デザイナーですから(笑)」

タモリさんに着せながら
「でこういう事で、あのユニフォームのね、」
(ええ)
「2400人分のユニフォームのデザインしたんです」
(これ)
「ええ」
(へぇ〜)
「これちょっとファスナーをしていただいて。それで、ちょっとこれすみ
ません」
(はいはい)
「出来ます?」
(出来ます)
「それで(ファスナーを)上まで上げて」
(ええ、こう)
「まあこの辺でも良いですけど」
(ええ)
「そして自分でパッって脱げますから」
(え?パッ、)
「ココ、ココ」
(ココを?)
「引っ張って。パリッ」
((上手く行かず)ん?)
観客「(笑)」
「せ〜の」
ファスナーを胸まで閉めた状態で、その上部分の左右を手で引っ張ると
一瞬に前が開くという仕組みになっていました
(あ〜)
観客「おぉ〜」
観客「(拍手)」
(へぇ〜)
「これがもうね、これがまだ発売してないんですよ」
(ええ)

「これがあのSEA Gamesのユニフォームなんですけれども」
(ええ)
「あのこれ(柄)あのミャンマーの国鳥ですね、これピーコックですね」
(クジャク?)
「クジャクです」
(はぁ〜)
「それでね、後にね、」
(うん)
「ちょっと着てると見えないかな?これね、」
(ええ)
「これこう「MYANMAR」(ミャンマー)って書いて、これ(アルファベットの
下に書かれた現地の文字)何だと思います?」
(いや、(背中にあるため)全然見えないから分かんない)
「見えないね」
観客「(笑)」
(全然見えないから分かんない)
「(笑)見えない」
(ええ、全然見えないです)
「これ、これミャンマー語でミャンマー語で「ミャンマー」って書いてある」
観客「へぇ〜」
(あ〜)
「可愛いでしょ?ちょっと見えないね」
(見ない、全然見えない)
「(笑)」
(後で見ます。あっモニターで、モニターで)
「モニター」
(あ〜ホントだ)
観客「(笑)」
「で実はですね、あっ実は、」
(あっ凄い)
「ええ」
(あっホントだ)
「これあの、やはり、」
(何かフィギュアスケートみたい)
観客「(笑)」
「大変」

写真を2枚取り出して
「これあの、ミャンマー行って」
(ええ)
「ええと、これどうしましょう?ココで見せれば良いですか?」
(はいはい)
「はい。総理に、が「僕が着ましょう」って事で着ていただいたんです」
(へぇ〜、ええ)

「でコレが(ミャンマーの)大統領ですね、こちら」
(あ〜。これ凄いですね、これ)
「そう、だから」
(ええ)
「あの総理の次に着られたものです」
(お〜)
観客「おぉ〜!」
「まだこれから、12月だから」
(ええ)
「11月17日にミャンマーで、これの2400人の」
(ええ)
「発表があるんですよ」
(へぇ〜)
「だからこれまだサンプルで」
(あっこれサンプル)
「はい」
(ありがとうございます。色々いただいて)

二度目のCM明け

コシノジュンコさんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(それじゃ百分のXアンケートで。ピタリ賞真ん中で、前後賞があります。何行き
ましょうか?100人女性スイッチ持ってます)

「................私なんか言うわけですか?」
(はい、ええ)
「あ〜ホント(笑)」
観客「(笑)」
(ええ)
「じゃぁですね」
(ええ)
「いっぱいあるんですけれども、」
(ええ)
「私あの、ええと岸和田の、ですけど」
(はいはいはい)
「みんな「カーネーション」見ましたよね?」
(「カーネーション」見ました)
「で、だんじりに行った事ある人」
(100人中何人でしょうか?)
「まあ良いわ、だんじりを見たことある人」
(見たことがある人)
「テレビじゃ無くて」
(現、現地で)
「現地で」
(現地で)

(100人中何人でしょう?)
「誰も居なかったりして」
(え?)
「え?」
(誰も居ないって事は無いでしょ。何人ぐらいいる、100人中。いると思います)
「5人」
(5人、だんじりを現地で見た、スイッチオン)
だんじり祭を現地で見たことある人・・5人
(お〜)
観客「おぉ〜!」
観客「(歓声)」
(ピタリ)
「ピタリ?うわぁ〜」
(凄い)
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
「凄い〜」
(ピッタリです)
「(受け取ったストラップを掲げて)うわ〜」
(うわ〜)
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
「ありがとうござい、うわっ可愛い」
(どうもありがとう)
「凄い可愛い」

(じゃぁ明日のゲストまいりましょう、この方です)
コシノ「え〜ホントですか 米村でんじろうさんの写真が表示されました
(あっでんじろう先生久しぶり)
観客「(拍手)」
久代アナ「もしもし、フジテレビ「笑っていいとも」ですけれども」
(でんじろう先生)
久代アナ「でんじろう先生でいらっしゃいますか?もしもし?」
米村「はい」
久代アナ「あっ今タモリさんに代わります」
コシノ「??ました」
(でんじろう先生お久しぶりです)
米村「お久しぶりです、どうも」
(ええ。明日「いいとも」大丈夫ですか?)
米村「あっ大丈夫です」
(あっじゃぁお待ちしてます、よろしくお願いします)
米村「はい」
(はい、失礼します)


明日のゲストは 米村でんじろうさん




いいともニュース
オープニングダンスをnoon boyzさん、鈴木福さん、つば九郎さんの
4人で行いました。




グラデーションクイズ ○○家の一族
進行役・日村勇紀
解答者・中居正広、大竹一樹、設楽統、澤部佑、ローラ、鈴木福、久代萌美
出演者・(下記)


ゲストの一族(家族、親類等)が順番に登場するのでゲストは誰なのかを
当てるクイズ。

1人目・姪(姉の娘(17歳))
   ゲストは「スッピンだと全く分からない。美意識が高い所を
    尊敬している」
   正解者・無し
2人目・叔母(母親の妹(83歳))
   ゲストは「小さい頃の夢はスチュワーデスだった。大人しい
    性格だった」
   正解者・大竹一樹、タモリ
3人目・姉(55歳)
   ゲストは「家ではジャージを着てテレビを見ているが、テレビに
    出ている時はゴージャス」
   正解者・ローラ

今日のゲストIKKOさんでした




公開!ささやかな最高機密
進行役・中居正広
出演者・大竹一樹、設楽統、日村勇紀、澤部佑、ローラ、鈴木福、
    ゲストのIKKOさん


初公開となるささやかな秘密を公開するコーナー

今回のテーマ「初公開!私の1定食」
       (毎日これでも良いと思う食事)

ローラ・「銀ダラ定食」
     (銀だらの煮付け(自分で作る)、茶碗蒸し、ぷっくらご飯、
     みそ汁(ナメコ汁が好き)、キュウリとナスの漬け物、
     わらびもち)
    銀ダラは病みつきになる。

設楽統・「牛タン定食」(「喜助」の牛タンが好き)
     (牛タン、テールスープ、麦飯、お漬け物)

大竹一樹・「ハムエッグ定食」
     (ハムエッグ(しょう油派)、豆腐と油揚げのみそ汁、)

鈴木福・「ハンバーグ定食」
     (ハンバーグ(ケチャップ)、チョレギサラダ、コーンスープ、
    ライス、大盛りフライドポテト、ミルクレープ)

IKKO・「豚キムチ定食」
     (豚キムチ、納豆、サラダ、みそ汁、ご飯、のり、お茶)
    サラダ以外を全てみそ汁に入れても美味しい

日村勇紀・「中華定食」
     (麻婆豆腐、チャーハン、餃子、肉と玉子の炒りつけ、玉子
     スープ、水)
    チャーハンが異常に好きで、一時チャーハンを食べている豚と
    いう意味の「チャーブー」というあだ名が付いた事がある。

中居正広・「温泉行った時の朝食メニュー風定食」
     (鮭、ベーコンエッグ、豚汁、納豆、明太子(少量)、
     マグロの赤身3切れ、白米3杯、麦茶2杯)
    マグロは4切れだと多い。
    ベーコンだけでご飯3杯食べる事が出来る。
    野菜と摂らないので豚汁で野菜を摂る。
    月に1回くらいやっているが、これを作ってくれる人がいたら
    一緒になっても良い(IKKOさんが作れるとアピールしていました)

澤部 佑・「中居さんと同じ様なメニュー」
     (鮭の塩焼き、目玉焼き、生卵、とろろ、海苔、豚汁、
     白飯)




曜日対抗いいともCUP
「まっすぐ進め!コロコローリングスイカ」
長さ3m程度、幅30〜40cm程度の台の上をスイカ柄のお盆を転がし
先にある箱に入ったら成功というゲーム

参加者・中居正広×→大竹一樹×→日村勇紀×→ローラ×→
    設楽統○→鈴木福×

記録・1枚

月曜日 1枚(6)火曜日 1枚(8)水曜日 (1)
木曜日 (12)金曜日 (9)優勝 
−−−はタイムオーバーで失格
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
IKKOさん(○○家の一族/ささやかな最高機密)
つば九郎さん(○○家の一族/エンディング告知
  (プロ野球「東京ヤクルトスワローズとルミネtheよしもと
  コラボ企画第1弾 COWCOWあたりまえ始球式」))






翌日へ進む
いいともニュースカレンダー75(2013年7月〜9月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る