今日のいいともニュース
2013年9月23日(月)
今日の出演者 タモリ、香取慎吾、三村マサカズ、千原ジュニア、渡辺直美、指原莉乃、武井壮、鈴木福
ピエール瀧、山下智久、ずん、板野友美、noon boyz、生野陽子


テレフォンショッキング
ゲストはピエール瀧さん 金曜 村上弘明さん明日 石丸幹二さん
宣伝・ 花束・多数(下記) 

花束はスチャダラパーさん、山田孝之さん、森山直太朗さん
  赤江珠緒さん、リリー・フランキーさん
  社団法人全日本スナック連名 会長 玉袋筋太郎さんなどから
  届いていました。

観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
「???」
観客「(歓声)」
「こんにちは」
観客「(拍手)」
「???」
観客「(歓声)」
「こんにちは、ありがとうございます」
観客「梅さん!」
「あっどうも」
観客「(笑)」
(ねえ、(花束)来てますよ、スチャダラパーとか)
「あっ、はい、あっ」
(おっ玉袋筋太郎)
「玉ちゃん」
(「あまちゃん(連続テレビ小説「あまちゃん」一同)」)
「はい」
(あまちゃん、玉ちゃん来てますよ)
「あまちゃん、あまちゃん玉ちゃんで(笑)」
観客「(笑)」
(あまちゃん玉ちゃん来て)
「はい」
(おっリリーさん来てます)
「あっそうですね」
(へぇ〜)
「はい」
(どうぞどうぞ、おかけ下さい)
「はい、よろしくお願いいたします」
観客「(拍手)」
「ありがとうございます」
観客「(拍手)」

(前コーナー「どっちベガス」で寿司職人さんが出ていて)
((ドラマ「あまちゃん」で)お寿司屋さんですよね?)
「(笑)」
観客「(笑)」
「いや僕だから今裏で見てて、」
(うん)
「この後出るの出にくいなと思ってたんですよ」
((笑))
観客「(笑)」
「(笑)本物出て来た後に偽物ってって話じゃないですか」
((笑))
「(笑)」
(渋、渋やったよね〜役)
「そう、そうでした?」
(うん)
「あっ大丈夫でした?」
(大丈夫大丈夫)
「じゃぁ良かったです(笑)」
(何で?悩んでた?)
「悩んでたと言うか、」
(うん)
「後で、全然セリフ無いじゃ無いですか」
(無い無い無い)
「僕の中で動く背景って呼んでたんですけども」
(うん(笑))
「(笑)」
観客「(笑)」
「お寿司屋さんらしい事を、」
(うん)
「こう、ぽい、ちょいちょいしてたんですけどもね〜」
(あ〜)
「大丈夫でした?皆さん」
(大丈夫)
観客「(笑)」
「じゃぁ良かったです」

(能年ちゃんってどう、)
「はい」
(どう、どんな子なの?あの子は)
「能年ちゃんは、まああの、基本あんな感じでしたよ、でも」
(ああそう?)
「役のまんまと言うか、はい」
(へぇ〜)
「役より普段の方がポヤ〜ンとしてますね」
観客「(笑)」
(ポヤ〜ンとしてる?)
「はい。何かこう「能年ちゃん元気?」って言っても「(数秒間が開いて)はい」
みたいな感じの」
((笑))
観客「(笑)」
「(笑)あれ?っていう感じの、ポヤ〜ンとした」
(あのまんまなの?)
「あのまんまです」
(へぇ〜)
「はい」

(でもあの、あのその撮影と言うか、あのドラマの出演者達は異常に仲が良いって
言ってた)

「そうですね、多分あの、岩手の方のね」
(うんうん)
「あっちの方の人たちはずっと一緒でしょうから」
(あっそうか、静岡出身)
「はい、僕あのしかも役の方が東京の方なので」
(あっそうか)
「東京のお寿司屋さんの役なんで」
(そうだ、あ〜)
「一回も岩手も行ってないですし」
(あ〜そうか)
「「じぇじぇじぇ」も言ってないっていう」
観客「(笑)」
(「じぇじぇじぇ」も言って(笑))
「「じぇじぇじぇ」も、あっ一回だけ言ったんですけども」
(うん)
「あの客さん言ってるていのやつだったんで」
(うん)
「「じぇじぇじぇ」言い損なったっていう」
((笑))
観客「(笑)」
「(笑)ねえ」
(あ〜そうか、東京の設定だもんな)
「そうなんですよ、はい」
(へぇ〜)

(あっ、あのそうそう、武井壮の第一発見者なんです)
観客「へぇ〜」
「武井くんがですね、」
(どこ、どこで発見した?)
「何年ぐらい前、7,8年前になりますかね?」
(うん)
「西麻布の僕バーで飲んでおりましたら」
(西麻布?)
「はい、西麻布のバーで」
(あっあの辺ウロチョロしてる?)
「はい、小生意気にも西麻布のバーで飲んでおりましたら」
(うんうん)
「カウンターに、ジョッキを持って」
(うん)
「何か(右手でジョッキを持ち、左手で何かをかじっている姿の真似)」
観客「(笑)」
「こうやってやってる人がいるんですよ」
(うん)
「ジョッキ見たら真っ白い物飲んでんですよ」
(うん)
「「何だろう?」と思って。しかもランニングとか着てるから」
観客「(笑)」
(あのままで?)
「はい」

「「何だあの人?」と思って、側行って」
(うん)
「「何やってんですか?」って聞いたら、武井くんだったんですけども」
(うん)
「武井くんが「これですか?これはですね、今ね牛乳を飲みながら、犬のガムを
噛んで歯を鍛えてます」って言ったんです」
観客「へぇ〜」
(へぇ〜)
「(笑)」
(バーで?バーでしょ?)
「はい(笑)」
観客「(笑)」
「で、あのほら、」
(家、家でやりゃ良いじゃん)
「犬のこう何か板をこう巻いて、」
観客「あぁ〜」
「縛って骨っぽくしたやつあるじゃないですか」
(あ〜硬い)
「硬いやつ」
(うんうん)
「あれを(噛む真似をして)歯で鍛えて「歯を鍛えると、グッと力入れた時に
グッとやって、グッとなるんですよ」って言ってるから」
観客「(笑)」
((笑))
「「何だコイツ?」って事になって(笑)。じゃぁ、」
(バーの常連だった?)
「バーで、何かちょいちょい来てたらしいんですけれども」
(うん)
「で、ちょうど僕その時あの音楽番組やってましたんで」
(うんうん)
「そこにじゃぁあの「面白い変わった奴がいるからって出しちゃおう」って
事になって」
(うん)
「テレビ出る様になったのが、まあきっかけと言えばきっかけですけど」
(そうらしいんだよ)
「はい」
観客「へぇ〜」

「ヤバイでしょ?そんな人見たら」
観客「(笑)」
(お酒は飲まないんだ。牛乳)
「武井くんだから牛乳を飲んで、だからバー、バー来なきゃ良いのに」
武井壮さん登場
観客「あぁ〜」
武井「???」
「これで、これです、これ」
(何やってた?)
武井「はい?」
(何やってた?)
武井「ほんとトレーニングです、はい」
観客「(笑)」
(それ家でやれば良い、牛乳飲む)
武井「当時ホントに家無かったんで」
「そうなんです」
武井「リアル」
(あ〜)
観客「あ〜」
「無かった。「そこ住んでんの?」って言ったら、」
(当時、)
「「車の中に住んでます」って言うから」
(そうか、当時家無かったんだ)
武井「当時四駆のデカイ車乗ってたんで」
「うん」
(うん)
武井「そこの後に毛布敷いて。あの色んなとこ移動してはトレーニングして。
  だから西麻布の坂丁度良いから、 「はい」
武井「いつもあそこでダッシュして、そのバーでトレーニングの」
「っていう」
武井「アフターケアをしてたんで」
観客「(笑)」
(アフターケア)
「とう、当時野良アスリートだったんです、だから」
(野良アスリートだった)

武井「だからホント港区界隈では、もっとも身体能力の高い男って言われたんで」
「(笑)」
観客「(笑)」
(あの何?西麻布から六本木に上がる坂をやってたの?)
武井「とか、あの青山墓地の方に登って行くあの、」
(うん、坂)
武井「ラーメン屋の脇の坂とか」
「はい」
(へぇ〜)
武井「星条旗通りとか、バンバン走ってましたね」
(あの辺を?)
武井「はい」
「はい」
武井「そのちょうど真ん中にあるのが、そのバーだった」
(バー)
「バー」
武井「我々がよく行ってた、はい」
(へぇ〜。お酒は飲まない?お酒は)
武井「お酒は、俺は一切お酒は飲まないです、はい」
観客「へぇ〜」
武井「バー行っても「すみまん」って言って「ミルクロックで」って」
観客「(笑)」
武井「はい」
「(笑)」
(ミルクロック)

CM明け

「はい」
(物凄い差がある)
観客「(拍手)」
(静岡おでんの店やってる?)
「あっ、はい(笑)。そうです、静岡おでんが好きなもんですから、東京 で食べたくて」
(静岡おでんって俺食べた事無いんだけど、あれ黒いよね。それほど辛く無い?)
「いや黒、全然辛く無いですよ。あのお醤油出汁と、まあ昆布とかつお節
みたいなので出汁とるんで、あの色になりますけど」
(うん)
「しょっぱい訳では無いですね」
(あっ無い?)
「で串に刺さってんのが特徴ですけれども」
(はぁ〜)
「僕子どもの頃駄菓子屋さんで食べ、食べてました」
(ああそう?)
「静岡って駄菓子屋さんにその静岡おでんのコーナーがあって」
(うん)
「子どもが初めて外で食べる、何ですかね?買い食いと言うか」
(うん)
「その感じが、味わえる」
(へぇ〜)
「ですよね」

(駄菓子屋の横に、このおでんのこれがあるの?)
「はい。だから東京だとそれ「もんじゃ」って言うじゃないですか」
(あ〜)
「何か僕も東京出身じゃ無いから知らないです、何かもんじゃのコーナー
的な感じで、おでんが」
(いや昔東京の下町、もんじゃあったらしい)
「そうそうそう」
観客「へぇ〜」
「おでんのコーナーがあるんで」
(うん)
「そこで子ども達が、サイダーとかラムネを片手に」
(おでん食べてる?)
「おでん食べて(笑)」
観客「(笑)」
「談笑して行くんです」
((笑))
「(笑)」
観客「(笑)」
(オヤジじゃない)
「オッサンみたいな感じです、ホントにホントに」
(はぁ〜)
「はい」

(一個ずつ串に刺してある?)
「刺してあるんです。で、」
(うん)
「串のお尻に、こうマジックで色が付いてて、赤は30円とか」
(あ〜)
「そうそうそう、っていうので最後オバチャンが会計をしてくれるんですよね」
観客「へぇ〜」
「はい」
(へぇ〜、じゃぁ誤魔化しようが無いね)
「そう誤魔化したくなるじゃないですか」
(うん、誤魔化したくなる)
「でオバチャンとかもう手練れなもんですから、」
(うん)
「数えるときに下に落ちてる串とかも全部拾って、こう」
((笑)ああそう?)
観客「(笑)」
「靴下もチェックみたいな(笑)」
(入れてるやついる?)
「(笑)」
(はぁ〜(笑))
「向こうの方が上手なんです」
(上手、知ってる)
「(笑)」
(「はいはいはい、3本と4本ね」)
「「と4本ね」って」
観客「(笑)」
「「ココにあるわね」って言って」
((笑))
「(笑)ねぇ〜」

(いくらぐらいなの?)
「何ですか?」
(子ども達が食べる、1つ)
「でもまあ120円とかそんなんで、結構お腹いっぱい食べれますからね」
(120円、3つぐらい付いてんの?)
「いやだから1本いくらですから、当時だから20円とかですから」
(あ〜)
「あの5本も食べれば子どもお腹いっぱいなっちゃうじゃないですか」
(うんうんうん)
「それでお腹いっぱいなったんで「じゃぁ野球しに行こう」とか」
(それから行く)
「「じゃぁ缶蹴りの続きだ」とか、そういう感じですね」
(ええ)
「はい」
(今でも静岡あるの?)
「いや、それが減って来ちゃってて」
(うん)
「昔はまあ駄菓子屋さんの横にあった、もう駄菓子屋さん自体無いじゃ
ないですか」
(無い無い)
「なんで、そういうお店がちょっと減って来ちゃったんで」
(うん)
「今なかなかちょっと食べれるとこも少ないですけどね」
(減ってきた?へぇ〜)
「うん」

(あっ電気グルーヴやってんだよね)
「やってますやってます」
(電気グルーヴ)
「今年も夏フェスいくつか出ましたし」
(うん)
「はい。最近だからその、」
(うん)
「ねっ朝ドラのやつとかで「もうアイツすっかり役者か?」みたいな事
なってんですけど」
観客「(笑)」
(うんうん、やってる、やってるんだよね)
「はい、やってるんですよ。知ってました?皆さん」
観客「(笑)」
「電気グルーヴなんです」
(電気グルーヴなんですよ)
「(笑)」
(卓球さんもお元気で?)
「はい、まだ元気で、あの相変わらずちゃらんぽらんな生活をしてます」
((笑)そう?)
「(笑)はい」

(どういう、何かやってんの?面白い、)
「何ですか?」
(催し物とか、間にやってる?)
「いや、だから、」
(真面目にやってるだけ?)
「真面目に、はい、真面目にというか、まあ真、まあ元々ウチらのライブ
真面目かって言うと、何かその辺は言いにくい所があるんですけども (うんうん)
「まあ夏フェス出れば、色んなバンドの合間に出て行って」
(うん)
「あのキャッキャ中年同士がじゃれ合ったりとかっていう」
((笑))
「(笑)ライブをやってますけども」
(へぇ〜)
「はい」

(イタズラなんかやってない?)
「イタズラはやってますかな?やってますね〜」
観客「(笑)」
「フェスだと、」
(うん)
「横のスピーカー登り放題なんですよ」
(へぇ〜)
「(笑)よこのスピーカーがデカイのがあったりとかして」
(うんうん)
「こう行ける、」
(あれ危なくないの?あのスピーカーは)
「一応固定してあるんですけども、この間行ったフェス、上ヒョンって乗ったら
全然固定して無くて」
(うん)
「もうグラグラの何かもう、ジェンガみたいになっちゃって、上で」
((笑))
「(笑)」
観客「(笑)」
「大変でしたね(笑)」

二度目のCM明け

ピエール瀧さんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(百分のXアンケート、ピタリ賞真ん中で前後賞もあります)
「はい」
(何行きましょう?)
「いや〜今日だから僕まあ今年も電気グルーヴで夏フェスにいくつか
5,6本出たんですけれども。今年の夏に、夏フェスに行かれた方」
(方)
「ちょっと待って下さい、この感じですね、お客さんこの感じだと」
(100人中)
「この感じの中夏フェス行った人は、10人」
(10人)
観客「え〜」
「そんな行ってない?もっと上?あっもっと上」
(上)
「ありがとう、ナイス情報」
観客「(笑)」
「17人」
(17人)
観客「え〜」
「もっと行ってる?」
(ええ?)
「夏フェスを舐めてます?」
観客「(笑)」
「じゃぁ22」
(20、)
観客「え〜」
「(笑)」
(ええ?)
観客「(笑)」
「何なんだ?あんたら一体」
観客「(笑)」
「(笑)」

(22人)
「あっ、17にしときます、17」
(17人)
「うん」
(夏フェスに行った、17人、スイッチオン)
今年夏フェスに行った人・・27人
(ええ〜?)
「あ〜!」
観客「あぁ〜」
「結構行ってる〜!」
(結構行ってる)
「(笑)」
(四分の一強行ってんだ)
「あっそうなんですね〜」
(へぇ〜)
「すみません、なめてました」
(いえ)
観客「(笑)」
観客「あ〜」

(それじゃ明日のゲストご紹介しましょう、この方です)
石丸幹二さんの写真が表示されました
生野アナ「もしもし」
ピエール「おっ」
観客「お〜」
生野アナ「フジテレビ「笑っていいとも」ですけれども」
石丸「はいはい」
生野アナ「タモリさんにお電話代わりま〜す」
石丸「はい」
生野アナ「お願いします」
(もしもし、タモリです)
石丸「あ〜もしもし、石丸幹二です」
(どうも)
石丸「初めまして」
(よろしくお願いします)
石丸「こちらこそです」
(明日、「いいとも」大丈夫ですか?)
石丸「はい、いいとも」
(あ〜じゃぁお待ちしてます、よろしくお願いします)


明日のゲストは 石丸幹二さん




ウルトラソウル芸人選手権
進行役・千原ジュニア、鈴木福
審査員・タモリ、香取慎吾、三村マサカズ、渡辺直美、指原莉乃、武井壮、
    生野陽子(3人目まで)
    ゲストの山下智久さん(3人目〜)、板野友美さん(4人目〜)
出場者・芸人さん数名(下記)


B'zさんの「ウルトラソウル」に合わせて技を披露していく勝ち抜き戦

1人目
 出場者・山下智久さん&ウエスPさん
 特技・「お尻の上で東京スカイツリーをテーブルクロス引きする!」
    (ウエスPさんが仰向けて寝た上で身体を曲げてお尻を上に
    するので、山下さんがお尻の上にテーブルクロスを敷き
    スカイツリーの模型を乗せて、山下さんがテーブルクロス
    引きをする)
 判定・暫定チャンピオン

2人目
 出場者・鈴木福さん&シューマッハさん(男性コンビ芸人(中村竜太郎さんら))
 特技・「動物のお面を逆さにかぶって本物の動物のようになり、
     スタジオを一瞬で動物園に変える!」
    (鈴木福さんが犬に、シューマッハさんの1人がシマウマと
    ゾウ、もう一人がライオンとキリンになる)
 判定・0-7で挑戦者勝利

3人目
 出場者・飛び魚さん(女性コンビ芸人)
 特技・「ウルトラソウルの曲に合わせて板野友美に変身する」
    (1人が幕で隠し、外すと相方が板野友美さんの姿になっている)
    本人登場し「(三村)全然違うじゃん」「(指原)全然違う」
    「(板野)ちょっと似てるかな?」
 判定・7-1でチャンピオン勝利

4人目
 出場者・ずんさん(男性コンビ芸人)
 特技・「ウルトラソウルの曲に合わせて高橋克実に変身する」
    (ずんのやすさんが高橋克実さんになる)
 判定・8-0でチャンピオン勝利

5人目
 出場者・ガシャーンさん(男性トリオ芸人)
 特技・「ウルトラソウルの曲に合わせて冷えピタを野球の要領で
     カッコ良く貼る」
    ()
 判定・1-8で挑戦者勝利

6人目
 出場者・21歳男性(大学生)
 特技・「逆立ちをしながら「いいとも」と書く」
    (逆立ちし足の指で持った筆で「いいとも」と書く)
    (武井壮さんも挑戦し出場者に比べ字が乱れているものの一応成功)
 判定・6-3でチャンピオン勝利
<





ワケあり人間カジノ どっちベガス
進行役・香取慎吾
ディーラー・下記
解答者・三村マサカズ、千原ジュニア、渡辺直美、指原莉乃、武井壮
    ゲストの山下智久さん、ずんさん、板野友美さん、林修さん


見た目では分からないが訳ありエピソードを持つ人が登場するので
ディーラーが二択形式でプレゼンするエピソードのどちらなのかを
当てるクイズ

一問目・57歳男性が登場
 A・(ディーラー 山下智久)
 「太巻きを切っていくと
   (切った部分によって違う絵になる太巻きを作る事が出来る
   寿司職人)
 B・(ディーラー 林修)
 「パンの上にチーズを並べチンすると
   (チーズの溶け具合や焼き加減でパンの色が変わる事なども
   考えて書道で書いたかような文字をパンに書く事が出来る)

 解答
  Aが正解だと思う人・三村、ジュニア、指原、板野友美
  Bが正解だと思う人・渡辺直美、武井壮、ずん

 正解「B」
  ・登場したのは飾り巻き寿司歴20年の寿司職人さん
  ・海外10ヶ国で技を披露して雑纂された。
  ・「日本すし学院」首席講師として若手の育成にも関わっている
  ・仕上げを生で行う太巻き2本を披露。1本目はパンダ、ブタ、トラと
   3種類の動物の顔になった太巻き、2本目は秋、分、の、日と文字が
   出て来る太巻き。他に既に作って来た「笑、っ、て、い、い、と、
   も、(タモリさんの顔)」の太巻きも披露

 テレフォンショッキング中に山下智久さんが指導を受け、切ると「山、P」
 と文字が出て来る太巻きを作り披露しました。





曜日対抗いいともCUP
「芸術の秋 一筆伝言ゲーム」
カタカナを筆ペンを使って一筆書きするので、何と書いたかを当てる
クイズ(1,2人目は3文字のカタカナ、3,4人目は4文字、5,6人目は
5文字と増えていきます)

参加者・鈴木福(サポート香取慎吾)「ダンス」→武井壮「アニメ」
    →千原ジュニア「ラクロス」→三村マサカズ「コーヒー」
    →渡辺直美「ハロウィン」→指原莉乃「エベレスト」

記録・54.39秒

月曜日 (6)火曜日 (10)水曜日 (3)
木曜日 (14)金曜日 (11)優勝 
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
山下智久さん(ウルトラソウル/どっちベガス/エンディング告知
  (TV「ジェネレーション天国スペシャル」   ドラマ「金田一耕助vs明智小五郎」))
ずんさん(ウルトラソウル/どっちベガス/エンディング告知
  (本「飯尾和樹の暮らしの現実逃避手帖」))
板野友美さん(ウルトラソウル/どっちベガス/エンディング告知
  (私服本「板野ってオシャレなの!?」))



翌日へ進む
いいともニュースカレンダー75(2013年7月〜9月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る