今日のいいともニュース
2013年10月2日(水)
今日の出演者 タモリ、太田光、タカアンドトシ、柳原可奈子、栗原類、ウエストランド
桐谷美玲、北斗晶、ゲッターズ飯田、noon boyz、三田友梨佳


テレフォンショッキング
ゲストは桐谷美玲さん 昨日 浅野ゆう子&浅野温子さん明日 松雪泰子さん
宣伝・ 花束・多数(下記) 

宣伝は演劇「飛龍伝21〜殺戮の秋」

花束は観月ありささん、堀北真希さん、武井咲さん、神尾佑さん
  黒木メイサさん、広海深海さん、中河内雅貴さんなどから
  届いていました。

観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
「お願いしま〜す」
観客「可愛い〜!」
観客「(歓声)」
観客「可愛い〜!」
観客「(歓声)」
観客「細い」
(細いでしょ〜)
観客「細〜い」
「(笑)」
(ウエストって俺のこれ(二の腕)ぐらいのじゃい?)
「そんな事無いです、全然(笑)」
観客「(歓声)」
(凄い細いです。全然変わんないね、やっぱり。体型)
「そうです、あんまり変わらないですね〜」
(でも食べるんですよ)
観客「へぇ〜」
「もう、そうなんです」
(ねえ)
「はい。焼肉とか食べてもお腹いっぱいならないです」
観客「へぇ〜」
「(笑)」
(え?お腹いっぱいならない?)
「そうなんですよ」
(へぇ〜)
「もっと食べたい」
(もっと食べたい?)
観客「へぇ〜」
(はぁ〜)

(大好物は焼肉?)
「焼肉と唐揚げです」
(鶏カラ?)
「鶏カラ(笑)」
観客「へぇ〜」
(鶏カラ何個ぐらい食べる?)
「鶏カラは、何個だろう?でも男性と、この舞台今やってるんですけど」
(うん)
「仲閧ニ行っても、一番食べるくらい食べますね」
(鶏カラ)
「鶏カラ(笑)」
(何だろうね?)
「(笑)」
(羨ましい限り。あっどうどうぞ、おかけ下さいませ)
「はい、すみません」

((花束)いっぱい来てますよ、メイサちゃんとか)
「あっ」
(武井さん、??)
「ありがとうございます」
(いっぱい来てますよ)
「(笑)」
(これ(花輪)何ですか?これ「飛龍伝(「飛龍伝21〜殺戮の秋」)」)
「あっこれあの、今度舞台が始まるんですけど」
(ええ)
「主演をやらせていただいていて」
(へぇ〜)
「はい「飛龍伝」という舞台なんですけど」
(アクション物?これ)
「そうですね、つかこうへいさんの舞台で」
(あ〜、へぇ〜)
「叫んだり、踊ったり」
(踊ったりする)
「歌ったり、色々やってます」
(体力大丈夫?)
「大丈夫ですね」
(へぇ〜)
「(笑)」
(不思議だよね〜。これ失礼だけど何キロ?)
「(笑)」
観客「(笑)」
(ええ?3、40ある?)
「それは、内緒です」
(はぁ〜)
「(笑)」
(凄い、どうぞどうぞどうぞ)
「はい、お願いしま〜す」

(鶏の唐揚げはどういうのが好きなの?何味?)
「鶏の唐揚げは、」
(俺はね、)
「はい」
(鶏に唐揚げ、に、)
観客「(笑)」
(あの、)
「(笑)」
(言っといて話さえぎってごめんね)
観客「(笑)」
(ニンニクを使わないのよ)
「あっそうなんですね」
(うん。山椒で)
「あっ美味しいですよね〜」
(山椒で味付けするの好きなんだよ。皮がパリッとした方が好き?)
「そうですね」
(ちょっと、ちょっとしとっとした)
「いや、皮パリで中ジューシーな方が好きです」
(あ〜、美味いよね、あれ)
「美味しいですね〜」
((笑)。でも大体鶏の唐揚げ好きな人って太ってんだよ)
「(笑)」
観客「(笑)」
「そうですか?」
(今まで、今まで見ると鶏カラ好きな人は全部太ってる)
「ホントですか?」
(うん)
「大好きです」

(全然あのもう太った時期無い?)
「まあ多少ありますけど」
(うん)
「こう、クッって(ほっぺたを)つままれたりするんですよ、ウチの事務所の人に」
(ああそう?)
「そう」
(でもその程度?)
「そうですね」
(へぇ〜)
「特に、「凄いダイエットしなさい」とかは無いです」
(そう、しちゃだめ。それしちゃだめ)
「(笑)」
観客「(笑)」
((笑))

(何やってんの?普段は。暇な時は)
「暇な時は、ずっとゲームしてます」
(はぁ〜)
「家でこもって」
観客「へぇ〜」
(な、どんなゲーム?)
「ええと、まあ携帯のゲームだったりとか、「マリオカート」とか「太鼓の達人」
ってゲームがあるんですけど(笑)」
観客「(笑)」
(何それ?太鼓の)
「リズムゲームですね」
(太鼓の達人?)
「リズムに合わせて、音をこうポンポンポン、カッって」
(あっ、その何?音、音符が何か出て来るの?ココ叩けっての)
「あっそうですそうです」
(はぁ〜)
「??出て来るんで、それに合わせてタ〜ってやるんです」
(全部出来る?それ。一曲ごとある?出て来る?)
「そうですね、一曲ごとあって」
(うん。楽譜が出て来るの?あのココで叩け、黒とか)
「そうです、ココで叩けの赤と青が出てくるんですけど」
(あっ赤は叩け?)
「赤が真ん中で、青は縁を叩く。太鼓のこういう、何て言うんですか?ホントに
あるんですよ、叩く太鼓みたいなゲームがあるので」
(ああそう?)
「はい」
(へぇ〜)
「それの真ん中と縁???」

(それ一人でやってんの?)
「はい(笑)」
観客「(笑)」
((笑))
「あの、」
(家でこうやってやってんの?これ)
「こうやってやってたり、まああの、あのスマートフォンとか、そういうので
こうやってずっとやってる」
(あっスマホでも出来る?)
「スマホでも出来るんで」
((笑))
「もう、」
(家で一人でやって面白い?それ)
「面白いです、自己記録に挑戦ですね、もうそこは」
観客「(笑)」
(あ〜)
「(笑)」
(マリオカートもそうなの?自己記録)
「そうですそうですそうです。あの自分に負けるのが凄く嫌で」
(あ〜)
「タイムを、どれだけ縮められるかとか」
(じゃぁもう人とやる必要無いんだ。自分でもう、自分への挑戦だ)
「そうですね、あの友達とやっても、女友達とやっても大体マリオカート 勝っちゃうんで(笑)」
観客「(笑)」
(はぁ〜、つまんねえんだ)
「つまんないと言うか、その先を目指してみたいな(笑)」
(自分、自分に挑戦する)
「そう。0.1秒縮めるのにどれだけコースカット出来るかとか」
(はぁ〜)
「(笑)」

(でもそう人は自分に腹立てるだろ?)
「うん、そうですね」
(ねえ)
「はい」
(腹立てて、出来ない時こう投げつけたりする)
「(投げる真似)」
観客「(笑)」
「もう失敗したら「最初から!」」
((笑)そうなんだよ。でも女の子には珍しいよね、そういうタイプはね)
「そうですかね?」
(うん)
「でも小っちゃい頃から、弟と一緒にゲームをやっていて、」
(あっ、うんうん)
「弟に負けるのも嫌だったんです」
(ええ)
「うん、変なところで凄い負けず嫌いなんです」
(弟も結構上手い?)
「まあそうですね、弟も上手いですけど、でも結構張り合ってました」

(おと、弟いじめる姉って結構多い)
「(笑)」
観客「(笑)」
「いじめてないです(笑)」
(いやいや、あのいじめる姉って結構多いのよ)
「(笑)」
(何か腹立つらしいんだ、弟)
「うん、何か上手くやりますよね、やっぱり」
(うん)
「お姉ちゃんを見て育ってるから、自分怒られないように、親にこう上手く」
(あっそれが腹立つんだ)
「そう」
((笑))
「そうなんですよ。何でそこスルッって抜けるの?みたいのがあって」
(で弱い振りするとか、泣いてみたり)
「そうですね」
(あ〜)
「私の陰に隠れて上手い事やってましたね」
(上手い事やって)
「(笑)」
(いくつ違う?)
「2つ違いです」
(あ〜そう?)
「うん」
(え?2つ違い、今美玲ちゃんいくつ?)
「私今年24なりますね」
(へぇ〜)
「はい」
(え?デビューいくつだっけ?)
「デビューは16です」
(??)
「はい」

(24?)
「はい」
(へぇ〜。彼氏とか結婚とか考える?
「あの、結婚願望が凄くあって」
(ええ?)
「(笑)」
(無さそうに見えるけどね)
観客「(笑)」
「いや〜あるんです」
(俺無いと思ったね)
「あるんですよ」
(い〜、え?ホント?)
観客「(笑)」
「はい、もう理想の家庭像ってのまであって」
(うん)
「もう鎌倉に住んで」
(え?そこまでもう考えてる?)
「そう(笑)。子どもが、30までに2人いるんです」
(うんうん)
「で、最初女の子で、次が男の子で」
(うん)
「犬も飼っていて。お休み日は海辺をこう、子どもと犬と、一緒に散歩
するんです」
(結婚願望あるね〜、ええ〜?)
「めっちゃあります。専業主婦なりたいんで」
(ホント?)
「うん」
観客「へぇ〜」
(じゃぁ結婚するんだったら辞めるの?この業界は)
「う〜ん、どうなるか、」
(専業だから辞めるんだよね)
「そうですね、全然お家の事やるのも好きなんで」
(あっ家事も好きなの?)
「そうなんです。今あんまり、こう仕事でお家にいる時間が無いんで」
(うん)
「お休みの日に、そういう家事をするのが凄く楽しく、」
(へぇ〜)

(犬の名前決めてるの?)
「犬は、今飼ってるのがいるんで」
(あっそれ、)
「その子を」
(それか)
「そのまま」
(何ちゃん?)
「パトラです」
(パトラちゃん?)
「(笑)はい。あの、」
(え?)
「クレオパトラのパトラです」
観客「(笑)」
CMに入る音楽が鳴り出し
「あ〜終わっちゃった(笑)」

CM明け

(結婚願望があるって事で、)
「はい」
(占いも興味ある?)
「占い興味ありますね〜」
(これ当たりますよ、じゃぁゲッターズ今日来てますから)
「おお!」
(占ってもらいましょう)
「あ〜凄い」
観客「(拍手)」
(お願いします)
ゲッターズ飯田さん登場
「わ〜」
観客「(拍手)」
ゲッターズ「どうも、初めまして」
「初めまして」
(結婚、結婚願望が強い)
ゲッターズ「結婚願望ですか?え〜生年月日と名前と調べましたけども」
「はい」
(全体的に、まあ全体的から行きましょう)
ゲッターズ「結婚願望は、あのあるはあるので出ているんですが」
「はい」
ゲッターズ「桐谷さん元々心が男の子」
「(笑)」
(あっ俺もそう思う)
「そうかも知れない」
ゲッターズ「外では、あのフワッとしてますけど、中身が凄い男の子で」
(うん)
「うん」
ゲッターズ「油断するとすぐ色気が無くなるって星を持っているので」
「(笑)」
観客「(笑)」
ゲッターズ「かなり、」
「そうですね〜」
ゲッターズ「かなり負けん気が強いのと」
「(笑)」
ゲッターズ「あの特に口が立つという星を持っているので」
(うん)
ゲッターズ「あの余計な事言ってしまったりする所が、非常に出やすい
  タイプだと思います」
(へぇ〜)
「はい」

ゲッターズ「で、あの攻めには強いんですが、あの圧倒的あの優柔不断な人
  なので」
「そうですね」
ゲッターズ「人にはワーワー言うわりには「そうすんの?」って言われると
  物凄い弱いのと。あのほぼ防御力がゼロって感じで」
「(笑)」
観客「(笑)」
(ホント?)
ゲッターズ「じこ、そうですね」
「うん。うん、そうかも知れない。めっちゃ優柔不断です」
ゲッターズ「はい。それ以外はほぼ勘で決めたりとかスピードで決められ
  るんですけども、突っ込まれると圧倒的に弱いってタイプです」
「いや〜」
(へぇ〜)

ゲッターズ「細かくはタモリさんの方に」
(あっ後細かい事ありますけども)
「はい」
(あの結婚どうですか?出てます?)
ゲッターズ「結婚ですか?ええと、普通に調べますと、27歳か29歳は結婚
  する可能性が非常に高いです」
「あ〜ホントですか?」
ゲッターズ「はい」
(え?あと3年)
「あと3年」
(3年だよ)
「どうしよう?」
観客「(笑)」
(どういう、どういう人?)
「どういう人?」
ゲッターズ「ええと、1959年、あっ60年の人の可能性が非常に高いのが」
(59,60)
ゲッターズ「はい」
(生まれの人)
ゲッターズ「生まれ年の人が良いんですが」
観客「ぇ〜?」
「え?1959年ですか?」
ゲッターズ「昭和59年」
(昭、そう)
観客「(笑)」
ゲッターズ「(笑)」
「(笑)ビックリした〜」
(えらい歳の差になる)
「(笑)」
ゲッターズ「(笑)すみません、すみません」
観客「(笑)」
ゲッターズ「昭和56年と、昭和、」
(昭和56年から60年?)
ゲッターズ「60年の人が非常にいい」
「ほ〜」

ゲッターズ「で、自分が好きでいたい星が非常に強いので」
(うん)
「うん」
ゲッターズ「あの「好きだ」って来られると、ちょっと引いてしまうのと、
  急に興味が無くなるクセがあるので。なのでね、」
(ああそう?)
「あ〜そうですかね?」
ゲッターズ「そこで判断一回誤りやすいのと、」
「(笑)」
(へぇ〜)
ゲッターズ「はい。でも見た瞬間大体分かると思います、このタイプは」
(え?自分結婚するというのが分かる?)
ゲッターズ「この人」
「この人と結婚するっていうのですか?」
ゲッターズ「はい、分かると思います」
「あっそうなんですね」
ゲッターズ「はい。で、そこの29歳で逃すと次が36歳と37歳で大きく人生が
  変わるって出ているので」
「え〜嫌だ」
ゲッターズ「そこになる」
観客「(笑)」
「27歳ですね、まずは」
ゲッターズ「27が、え〜26、27がえ〜超モテるって周期が来るので」
「ほ〜」
(ほぉ〜)
ゲッターズ「人生で一番モテると思います」
(ああそう?)
「そうですか?」
ゲッターズ「はい」
「あと2年」
(あと2年3年だよ)
「どうしよう〜?タモリさんどうすれば良いですか?」
((笑)いや、)
観客「(笑)」
「(笑)」
(え〜良いじゃん、楽しみ)

二度目のCM明け

桐谷美玲さんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(え〜良いね、楽しみがあって。おっ、)
「はい」
(百分のX)
「あっ」
(真ん中がピタリ賞、前後賞あります。何行きましょう?)
「欲しい〜。ええと、じゃぁその、」
(うん)
「私の理想の、その結婚像。鎌倉に住んでいて」
(鎌倉住んで、女の子)
「お子さんが2人いて」
(2人いて)
「犬を飼って」
(犬飼って)
「いらっしゃる方」
(あっ今?)
「今」
観客「え〜」
(え〜?鎌倉に住んで子ども2人、犬を飼っている)
「いるかな?」
(100人中、いて、)
「1人?」
(1人かね)
「1人ですかね?」
(1人行ってみましょうか?)
「はい、お願いします」
(1人、スイッチオン)
「え〜いないかな?」
現在鎌倉で、子どもが2人いて犬も飼っている人・・0人
「あ〜!」
観客「あぁ〜」
(あ〜)
「いないか〜」
(いなかった〜、残念だね〜)
「欲しかった〜」
(ちなみに鎌倉に住んでる、スイッチオン)
現在鎌倉に住んでいる人・・1人
(あ〜)
「ああ〜」
観客「あぁ〜」
(残念だった)
「そうか〜」

(じゃぁ明日のゲストご紹介しましょう、この方です)
松雪泰子さんの写真が表示されました
(あっ松雪さん)
観客「お〜」
三田アナ「もしもし「笑っていいとも」です。松雪さんでいらっしゃいますか?」
(松雪さん)
女性「少々お待ちください」
三田アナ「はい」
(え?違った)
三田アナ「もしもし」
松雪「あっ、もしもし」
三田アナ「タモリさんに代わります」
(はい)
松雪「はい」
(松雪さんお久しぶりです)
松雪「あっお久しぶりです、ご無沙汰しております」
(ねえ、こちらこそ。明日「いいとも」大丈夫ですか?)
松雪「あっはい、大丈夫です」
(じゃぁお待ちしてます、よろしくお願いします)
松雪「はい、いいとも〜。お願いします」



明日のゲストは 松雪泰子さん




いいともニュース
三田友梨佳アナウンサーが金曜日から移動して来ました。
(生田竜聖アナウンサーは9月で卒業しました)





水曜コメンタリー劇場 書き込んだ有名人は誰だ!?
進行役・柳原可奈子、三田友梨佳
解答者・タモリ、太田光、トシ、タカ、栗原類、ウエストランド
出演者・下記


ゲストが過去ブログ書き込んだ事が発表されるので、それをヒントに
ゲストは誰かを当てるクイズ
途中ゲストはリアルタイムで (絵文字は表示出来ないので略して掲載します)

1・2013年7月26日21時37分の書き込み
 「今、仕事が終わって帰って来ました〜。も〜〜〜〜〜〜っダメだ。
  我慢の限界だ。もう・・・切ってやろうか前髪。こんな邪魔なの
  嫌だぜ」

  解答・正解者無し

2・2013年7月26日21時37分の書き込み
 「淋しさをまぎらわすには・・・一に働き。二に寝る。そして・・・
  三に食う。本日は大好きなケータリング」

 解答・栗原類さんが「石塚英彦さん」と答えたことに対して
    「そこまでデブじゃねえ」と返答。
    今日の食事について聞かれ「ぱんくった」と返答

3・2013年8月29日20時41分の書き込み
 「TOYOTAのハイエースが盗まれた〜先月車検通したばかりなのに。
  誰がかっぱらったのさ。こんな事ってあるんだね〜。あ〜ムカつく」

 解答・井口浩之さん、トシさん、河本太さんが正解

 車は戻って来ましたか?という質問に対して
 「もどってこねーよ。かっぱらったのおまえだろ」

4・2013年9月26日13時48分の書き込み
 「もう半年以上デニムをはいてません。デニムをはかなくなってある
  事に気がつきました。中年にとってウエストをしめるってのは大切な
  事です。ワンピースで甘やかされた腹とケツは、どんどんずーずー
  しく垂れ下がります。一日も早くギブスとお別れ出来様に・・・」

 解答・栗原類さん正解

 一時ダイエットしたとのヒントに「今は戻った」と返答

正解・今回のゲストは北斗晶さんでした。





業界当たり前クイズ ベタック9
進行役・トシ、
解答者・太田光、タカ、柳原可奈子、栗原類、ウエストランド、三田友梨佳
出演者・元銀行員の男女3名

    (元日本銀行職員の男性、元あさひ銀行(現りそな銀行)職員の男女)

その業界では当たり前という9つのエピソードをクイズにしたコーナー
それぞれのエピソードの一部が隠されているのでそれが何なのかを
当てます

今回の業界「銀行員のベタック9」

問題
 「地下の金庫室で**が生まれる」
 「銀行では抜き打ちで**をチェックされる」
 「取引において**を使ってはいけない」
 「営業の人は**させてくれるお客さんを持っている」
 「倒産する事を**という」
 「役職が上がるとイスに**が付く」
 「実は**ができない」
 「実は**はあまり流行っていない」
 「知人の結婚式で**を頼まれる事が多い」

ヒント
 「役職が上がるとイスに**が付く」の答えは「肘掛け」
  係長になると肘掛けが付き、支店長だとさらに大きな肘掛けが付く

解答

太田光
「地下の金庫室で「愛」が生まれる」・正解
  金庫室は密室なので、男女が二人きりになると良い雰囲気になり食事に
  誘ったりした。さんもそれで結婚した
  お金がいっぱい置いてあるので気が大きくなる

タカ
「実は「半沢直樹」はあまり流行っていない」・正解(正解は「倍返し」)
  銀行員は嫌な上司を思い出すので録画してもリアルタイムで見て
  いない人が多い
  実際はすぐ飛ばされてしまうので仕返し出来ない。

柳原可奈子
「銀行では抜き打ちで「家」をチェックされる」・不正解

栗原類
「銀行では抜き打ちで「カバン」をチェックされる」
  一般の銀行は顧客情報などの持ち出しを防ぐためチェックが厳しい。
  月曜日に行われる事が多いので、同じお土産が入っている事などで
  付き合っているカップルのことがばれる事がある。
  日銀はチェックを行っていなかった。

井口浩之
「実は「そろばん」ができない」・正解(正解は「暗算」)
  必須アイテムは電卓。昔の人は出来たが今は簡単な計算も確実性を
  求められるので電卓で計算する

河本太
「取引において「現金」を使ってはいけない」・不正解

三田友梨佳
「知人の結婚式で「受付」を頼まれる事が多い」・正解
  現金の取り扱いに慣れていると思われて頼まれる。

太田光
「倒産する事を「母さん」と言う」・不正解

その他の正解
「倒産する事を「イク」という」
  「あの会社いっちゃったね」という
「取引において「メール」を使ってはいけない」
  相手を間違えるとトラブルになるので使わない。
「営業の人は「疲れた時に休憩」させてくれるお客さんを持っている」
  営業で疲れたときに昼寝させてもらったり、食事させてくれる
  お客さんを持っている。





味知との遭遇 ダジャレシピ
進行役・三田友梨佳
出演者・トシ、柳原可奈子
審査員・太田光、タカ、栗原類、ウエストランド


2組の出演者がダジャレで考えた新しいメニューを実際に食べてみて
どちらが良いかを判定するコーナー
敗者は身体に良いダジャレドリンク「チンゲンサイダー(チンゲンサイ
+サイダー)」を飲む罰ゲーム

今回の対決・トシvs柳原可奈子

トシさんのダジャレシピ
「オクラーメン」
 ラーメンの上に刻んだオクラが大量に乗った料理

柳原可奈子さんのダジャレシピ
「チョコロッケ」
 コロッケの中にチョコレートが入っている料理

審査結果
 「オクラーメン」4票(太田、タカ、井口、河本)
 「チョコロッケ」1票(柳原)
 負けた柳原さんはエンディングでチンゲンサイダーを飲む罰ゲーム





曜日対抗いいともCUP
「(タイトル不明)」
上向きの傾斜があるコースに縦にしたコインを指で弾いて転がすゲーム
コースには位置によって0点、10点、30点、50点、100点の得点表示あり
止まった場所の得点の合計を競います。

 得点
井口浩之 0点
太田 光 OUT
トシ   30点
栗原 類 0点
タカ   0点
河本 太 0点
合 計30点
 OUTはコースアウトで無得点

月曜日 90点(6)火曜日 (10)水曜日 (3)
木曜日 (14)金曜日 (12)優勝 
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
北斗晶さん( 書き込んだ有名人は誰だ)



翌日へ進む
いいともニュースカレンダー75(2013年7月〜9月)へ進む
いいともニュースカレンダー76(2013年10月〜12月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る