今日のいいともニュース
2013年11月8日(金)
今日の出演者 タモリ、草なぎ剛、関根勤、田中裕二、劇団ひとり、木下優樹菜
三谷幸喜、チームモノマネ芸人、noon boyz、内田嶺衣奈


テレフォンショッキング
ゲストは三谷幸喜さん 昨日 永作博美さん月曜 長谷川潤さん
宣伝・映画 清須会議 花束・多数(下記) 

花束は役所広司さん、香川照之さん、SMAPさん、中谷美紀さん、大泉洋さん
  竹内結子さん、松岡昌宏さん、夏目三久さんなどから届いていました。

観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
「どうも」
(どうも)
「???」
(お久しぶり)
「お久しぶりです」
観客「(拍手)」
「???」
((花束)来てますよ、役所さんとか)
「あっ、ありがとうございます」
(大泉洋ちゃん)
「ありがとうございます」
(中谷さん、SMAP)
「はい」
(結子ちゃん、香川さん、松岡、いっぱい来てます)
「あっありがとうございます」

((花輪)「清須会議」来てますよ)
「はい、明日公開です」
(明日公開ですか)
「はい」
観客「(拍手)」
(昨日あの、)
「はい」
(大泉洋ちゃんから聞いたんですけど)
「この間、ええ、ええ」
(特殊メイク大変だ、)
「そうなんですよ」
(ねえ)
「凄いあの大泉さんとか耳とかでかくして」
(らしいです)
「うん、鼻とか付けて」
(ちょっと予告編テレビで)
「ええ」
(チラッと出て来ますよね)
「うん」
(あれもうあの、初めから決めてた?秀吉は)
「そうなんですよ、あのハゲネズミだから」
(うん)
「あの、なるべく毛も薄く、あのヒゲとか薄いんですよね、あの秀吉って」
(うんうんうん)
「あの付けてるって話もあるんで」
(うん)
「だからもう出来るだけハゲネズミに見えるようにしようと思って」
((笑)そう?)
「薄い毛も付けて、はい」
(あ〜、初めから決まってた)
「そう」
(へぇ〜)

「今日僕もちょっと特殊メイクしてんですけど」
観客「(笑)」
観客「あ〜」
(おかしいなと思ったら)
観客「(笑)」
(それそうでしょ?それ)
「(笑)」
観客「(笑)」
(その耳ね(笑))
「(笑)一応あの、一応付けといたんですけど」
(これでも分かんないよね)
「凄い良く出来てんですよ」
(どうやってこれ作る?)
「これ僕の耳の型を取って、で一回り大きく作って、それでその型を取って
またこうはめてるんです、ゴムで」
観客「へぇ〜」
(これ耳にはめる?)
「はめるんです」
(へぇ〜。で繋ぎ目、繋ぎ目が、あ〜)
「よく見るとある」
(よく見るとあるんだ)
「はい、はい。映画だともう全然分かんないですね」
(分かんないよね)
「うん」
(今特殊メイク凄いよね〜)
「ずっと黙ってようかと思ったんですけど」
観客「(笑)」
((笑)いやいやいや)
「言ってしました」
(いや何か顔の印象がちょっと変わったなと思って)
「(笑)」
(何だろうな?と)
観客「(笑)」
「プチ整形」
(これは誰かやってんですか?あっやってんだ)
「これ、」
(大泉洋ちゃんが)
「大泉さんがやってます、はい」
(あ〜)

「今そのキャンペーンで、結構全国回ってるんですけども」
(うん)
「この間あの福岡に、博多に行って来ました」
(あっそうですか?)
「はい」
(あ〜)
「あの鶏卵素麺って知ってます?」
(あっ知ってます知ってます(笑))
「鶏卵素麺って凄い美味しい」
(知ってます知ってます)
「お菓子がありまして」
(ええ)
「こんな桐の箱に入ってるんですよね」
(これ高いんですよ)
「高いんですよ。あんまり東京の方知らないんですよね」
(知らないんですよね)
「うん。これ持って帰ります」
(え?そう、)
観客「え〜!」
「(笑)一応お見せしようと」

(これね、鶏卵素麺と、ココしか出来ないんです、ここのあの店しか、技術が)
「ねっ。結構一回傾いたんだけど、また持ち直してきてるらしいです」
(あ〜そうですか?)
「素麺じゃ無いんですよ」
(素、これね素麺と思って茹でると、グチュグチュになっちゃうんです、何か
訳の分からん玉子の)

「うん、うん、うん」
(あれ、ん?オランダじゃない、どっかから伝わった、ポルトガルか?何か
伝わった技法で。かん、これまあ不確かなんだ、俺見た事、さ、砂糖水を)

「あっそうそうそう、」
(沸騰させて)
「沸騰させるんですよね」
(その中に玉子の黄身を溶いて、あの穴がいっぱい開いてるとこに)
「うん」
(バッと入れて、ザ〜とこうやったやつをすくい取るらしいんです。それが
出来ないらしいんです、どこも。ココしか)

「こんな感じですよ」
観客「へぇ〜」
「ねっ」
(そうそうそう)
「知らない人はこれにお湯かけちゃう」
(お湯かけちゃう、素麺だと思って)
「うん」
(へぇ〜)
「これ持って帰ります」
(あっそう?)
観客「(笑)」
(よく知ってましたね、鶏卵素麺)
「僕あの博多の人間なんで」
(あっそうかそうか)
「はい」
(あ〜大体分か、地元分かるんですね)
「そうなんです」
(へぇ〜)

(「清洲会議」どうですか?)
「面白いですよ」
(全編喜劇なんでしょ?これ)
「だけどあの、わりと人間喜劇ですよね」
(うん)
「あんまこうギャグとかそういうのじゃ無くて」
(うんうん)
「こうジワジワ、こう笑いが来るみたいな」
(キャラクターの喜劇)
「そうです、真面目な。歴史お好きなんですよね?」
(歴史大好き、ええ)
「清須会議はご存じでした?」
(清須会議、ええ、ええ)
「面白いですよね、清須会議」
(あれコマーシャルまでやってますよね?)
「ん?」
(コマーシャル)
「コマーシャル?」
(ええ)
「あの」
(急須会議)
「お茶、お茶のやつ、急須、」
(お茶のやつ(笑))
「はい。あと全国のキヨスクで、今キヨスク会議ってのもやって」
((笑))
観客「(笑)」
「(笑)」

((特殊メイクの)耳何とかならないんですかね?)
「(笑)」
観客「(笑)」
「何が、」
(顔見づらいんだよね〜)
「(笑)いえ、もう気にしないでもう。ずっとこんな感じだと思って」
((笑))
「ちょっとね、あの聞こえづらい部分があるんですよ」
観客「(笑)」
(穴あんまり開いて、開いてない?)
「開いてないんです。だからちょっと大きい声で喋っていただければ」
観客「(笑)」
(ああそう?(笑))

(これあの、)
「ええ」
(他は見所なんかあるんですか?)
「とにかくオールスターですから、」
(うん)
「あの写真見ていただけると分かるんですけど」
(凄いですよね)
「鈴木京香さんとか、剛力彩芽さんも出てます」
(お〜)
「特殊、特殊メイクって言うかあの白塗りで、あの眉を潰して」
(うん)
「あのお歯黒してるんですよ」
(うんうんうん)
「凄い怖いけど、何かちょっと妖艶みたいな」
(あっいち、一番下のあれは)
「はい」
(剛力、)
「あれ剛力さん」
(え?)
「一番下の右から2番目」
(ああそう?)
「はい」
(分かんないな、これね)
「凄い良いですよ」
(へぇ〜)
「何かやっぱりあの、能面みたいになるので、ちょっとこう表、表情って
角度変えるだけで、色んな表情が見えて来るみたいな感じですね」
(へぇ〜)

「白塗りの経験は?」
(白塗りはね、私ありますね)
観客「へぇ〜」
(白塗りもあるし)
「はい」
(金粉ショーってのもやった事あります)
「あっ金粉なんか記憶にありますね」
(ねえ)
「見ました見ました」
(全身金粉で、)
「うん」
(ブリーフ一枚で踊るんです)
観客「(笑)」
「最初タモリさんのイメージってそういうイメージだった」
(大体そんなイメージですよ)
「(笑)」
(大体裸に近いですからね)
「うん」
(ブリーフ一枚っての、私最初のデビューですからね)
観客「へぇ〜」
「あれお尻に、お尻にロウソク挿したのは?」
(あれ赤塚不二夫です)
「(笑)あっあれは赤塚さん」
((笑))
「(笑)」
(あの人)
「そう???」

「「清須会議」あの、特殊メイクだけじゃないです、見所は」
(あっそう?)
「もう歴史好きな人には、もうたまらない」
(あ〜)
「色んな仕掛けがいっぱい入ってますから」
(へぇ〜)
「あの織田家の人は全員あの鼻を高く、もうこれも特殊メイクですけど」
(うんうん)
「あの、」
(鼻高くして)
「うん。肖像画見るとみんな鼻がでかいんです、織田家の人って」
(へぇ〜)
「それに合わせて鼻付けて」
(ええ)
「伊勢谷さんだけ、あの信長の弟なんですけど」
(うん)
「鼻でかかったんで、もう自鼻で」
観客「(笑)」
((笑))
「行きましたけど」
(そのままで行って良い)
「そのまま。妻夫木さんとか鼻付けましたね」
(へぇ〜)
「はい」

「あと明智光秀が、」
(うん)
「あの、最近の学説ではお爺ちゃんだったんじゃないか?って言われてるんですよ」
(はぁ〜)
「信長よりも結構20歳くらい上だったんじゃないか?って言われてて」
(うん)
「だから今回初めてそのお爺ちゃんの明智光秀が出て来るっていう」
(はぁ〜。明智光秀って大体まだ謎の人物)
「謎なんですよね」
(多い、多いんだよね)
「前半生全然分かんないですからね」
(分かんないんですよ)
「うん」
(で何、何で裏切ったのかも)
「よく分かんない」
(よく分かってないんですよね)
「ホントに死んだかどうかも分かんなきて」
(うん)
「あの、天海和尚になったかも知れないって説も」
(説もあるんです)
「ありますもんね」
(謎の人物)
「歴史詳しいですね」
(歴史好き)
「(笑)」

CM明け

三谷さんが立ち上がっていて
「??、みっつ」
(???)
観客「(笑)」
「みっつ」
観客「(笑)」
「信じられません」
(ウソで、)
「信じられない」
観客「(笑)」
「あんなの出るんですね」
(ウソ、ウソ、ウソ)
「(笑)」
観客「(笑)」
「いや〜もうビックリ」
観客「(笑)」
(ある訳無い)
「見たこと、」
(一つでも無いのに三つある)
観客「(笑)」
「三つです」
(無い無い無い無い)
「(笑)」
観客「(笑)」
「いやいやいや、もう、」
(一つでもある訳無い)
「(笑)」
観客「(笑)」
観客「(拍手)」
「いやいや」
(いやいやいや。あっ、あの人はそうか)

「あの、きよ、え?「清須会議」ですね」
(清須会議)
観客「(笑)」
「あの、土下座するシーンが、秀吉が最後土下座するシーンがあるんですけど」
(うんうんうん)
「僕あの最近思うんですけど、土下座って」
(うん)
「嫌いなんです、大嫌いなんです」
(うんうんうん)
「何かあれって、あの、何か凄い誠意があるようで無いと言うか」
(うん、俺も嫌いですね)
「嫌いですよね」
(うんうん)
「何か引きますもんね」
(うん、ホントに引く)
「僕一回だけ人生で見たことあるんですけど」
(うん)
「で、僕が考えたの新しい土下座って言うかですね」
(新しい土下座?)
「(笑)???をちょっと今日、お伝えしたい、タモリさんに是非お伝え
したいなと思って」

(考えたんですか?)
「考えた。あれ土下座は、」
(ええ)
「こうやってするから、逆にこう恥ずかしくないんですよ。顔が下向くから」
(うんうんうん)
「だから、むしろ仰向けになって欲しい」
観客「(笑)」
(は?)
床に仰向けに寝て手足をばたつかせて
「ごめんなさい」
観客「(笑)」
「ごめんなさい」
観客「(拍手)」
「これは、絶対に恥ずかしいから」
観客「(笑)」
「もうそこまでやるんだったら、もう許してやるって、多分なると思うんです
よね」
(あ〜)
「これどうですか?」
(そうかも知れないね、あれこう、こうやられてるから、)
「うん」
(自分、自分が分かんない)
「そうなんですよね」
(うん)
「むしろ防御しちゃってる言うか、顔を隠しちゃってるから」
(うん)
「だから、」
(こうやられると、こう踏んづけたくなるよね)
「(笑)もう蹴っ飛ばしたくなりますよね」
(ねえ、こうやられると、まあまあ抱きかけようかっていう)
観客「(笑)」

「あの犬はあのこうやって、こう、お腹出します」
(あっそう、絶対服従はお腹を見せるんですよね、犬は)
「うん。これからはもう、これで行ってほしいな」
(もう降参って)
「はい」
(あ〜土下座)
「うん」
(土下座って言う、言うのかな?それ)
「ど、土上(どじょう)、」
(土上座)
「土上座です」
((笑)新しい土下座、土上座っての)
「是非皆さんお試しください」
(お試し(笑))
観客「(笑)」

(色々考えてますね)
「そうですね」
(今あれ、)
「はい」
(犬、犬ちゃんはどうしたんですか?)
「犬はね、」
(前、前出た時)
「はい、ラブラドール」
(犬ちゃん、あの手振ったでしょ)
「あれ、アイツが死んじゃいまして」
(え?)
「今年の二月に」
(あっそう?)
「はい、」
(お亡くなり、)
「ずっと今、新しい、」
(死因は何だった?)
「死因、そんな話しますか?」
(いや(笑))
「あの(笑)、病気、病気ですけど」
(病気で)
「12歳だったんで」
(あっそう?)
「はい、うん」
(結構歳だった)
「そうなんですけど」

「で今、ちょっと小っちゃい今度子犬を飼い始めまして」
(へぇ〜、何犬?)
「プチブラバンソンって言うんですけども」
(は?)
「ベルギーの犬で」
(うん)
「ブリュッセルグルフォンっていう、あの「恋愛小説家」っていう映画が
あって、そこに出て来る犬の、毛の短いタイプなんですけども」
(へぇ〜)
「むっちゃくちゃ可愛いです」
(見たこと無い、ああそう?)
「もうこう、こう、こんな感じです」
(大きくなってもそんなに大きく、)
「ええ、6キロか7キロぐらいですね」
(へぇ〜)
「2匹飼いました」
(同じ奴を?)
「あの兄弟でね」
(兄弟で)
「はい」
(兄弟で2匹?)
「はい」
(へぇ〜)
「可愛いですよ」
(可愛いですか)
「はい」
(あ〜)
「ちょっとあの、まだシモのね、あの事よく覚えて無いんで、ちょっと困り
ますけど」

(へぇ〜、大体でも趣味が無いから)
「ええ」
(それぐらいやった方が良いですよね)
「犬、そうですね〜、犬ぐらいですからね」
(犬ちゃん、犬ぐらいでホント趣味あと仕事ばっかりですからね)
「うん。でも最近あのその、全国キャンペーンも、僕あのなるべく新幹線を
使って行くようにしてんですけど」
(うんうん)
「新幹線の旅は楽しいですね」
(新幹線良いでしょ?)
「うん」
(うん)
「僕熊本まで新幹線で行きましたけど」
(博多で乗り換えて?)
「はい」
(うん)
「楽しかったですね〜」
(楽しいでしょ?新幹線)
「ねえ、一人の世界なれるし」
(ええ)

「ただあのリクライニングシートを僕倒すのが苦手なので」
(何で?)
「何か後の人に迷惑かかりそう」
(いやいやいやいや、大丈夫です、あれ)
「だから、」
(だって自分でも前の人こう来てもそんな邪魔なんないでしょ?)
「いや、なりますよ」
(なる?)
観客「(笑)」
「前の人の後頭部がこの辺に来るじゃ無いですか」
観客「(笑)」
「あっ僕は倒してないんで」
(うん)
「こんな感じなって」
((笑))
観客「(笑)」
「触りたくなる」
観客「(笑)」
(そんな近くない)
「(笑)」
(そんな近くはならないでしょ、ここぐらいまでシートあるんですから)
「いつも思うのは」
(ええ)
「だから最初から倒してて欲しいんです。そしたら僕みたいな気の弱い人間も」
(うん)
「こう寝れるじゃないですか」
(うんうんうん)
「で立てたい人だけがこう立てるっていう」
(あ〜、基本姿勢が倒れてる)
「倒れて、そう倒れて」
(あ〜)
「これどうですか?」

(あれ乗った事あります?東北新幹線のグランクラスって)
「あっ無いです」
(これは良いですよ)
「ど、どんな」
(これ(座席の頭部分)何かこういう風に包まれてるんです、こう)
「あ〜」
(カプセル、半分カプセルみたいなって)
「うん」
(ほぼ、ほぼこうやって(シートが相当倒れ横になった状態に近くなる))
「寝られるんですか?」
(ええ。お弁当付いて)
「ええ」
(ビール飲み放題)
「へぇ〜」
観客「へぇ〜」
「お弁当食べづらく無い?」
観客「(笑)」
(その時はこうやる(シートを戻す)でしょ)
「(笑)」
観客「(笑)」
((笑))
「そっか。あの九州、」

二度目のCM明け

三谷幸喜さんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

「本当に、」
(????)
観客「(笑)」
「三本あったんです」
観客「(笑)」
(無い無い)
「並んで三本」
(無い)
観客「(笑)」
「あんなの見た事無いですよ」
(無い、今もう。また繰り返し同じ事を言う)
観客「(笑)」
「誰がやったのか、あんなのね」
((笑))
「ビックリします」

(まあそれはそうとして)
「あっはい」
観客「(笑)」
(百分のXアンケートで)
「はい」
(ピタリ賞真ん中で、前後賞があります)
「はい。ええとあの、まあ今回戦国時代の話なので「清須会議」が」
(ええ)
「あの戦国武将についてちょっと聞いてみようと思うんですけど」
(ええ)
「え〜ご先祖様に、戦国武将がいる人」
(あ〜、何人いますか、)
「はい」
(100人中)
「2人」
(2人?スイッチオン)
先祖が戦国武将だった人・・0人
(あ〜)
「いないか」
観客「あぁ〜」
(ゼロ。へぇ〜)
「そうか〜」
(いませんね)
「???」

(さて来週のゲストご紹介しましょう、この方)
長谷川潤さんの写真が表示されました
(あ〜)
観客「お〜」
内田アナ「もしもし、フジテレビ「笑っていいとも」と申します。もしもし?」
長谷川「あっもしもし〜」
内田アナ「あっ長谷川潤さんで、」
長谷川「長谷川潤です〜」
内田アナ「あっはい、タモリさんに代わります」
長谷川「は〜い」
(もしも〜し、タモリです)
長谷川「あっもしもし〜」
(どうも)
長谷川「ご無沙汰してます、長谷川潤です」
(こちらこそ。明日、明日じゃ無いや、)
長谷川「(笑)」
(来週月曜日「いいとも」大丈夫ですか?)
長谷川「はい、いいとも〜」


月曜日のゲスト 長谷川潤さん




そっくりさんアワード2013 今年の顔フェスティバル
進行役・タモリ、
審査員・関根勤、草なぎ剛、田中裕二、劇団ひとり、木下優樹菜


今年話題になった人のソックリさんコンテスト。優勝者は年末に
行われるチャンピオン大会に出場出来ます。
エアアジアXのプレミアムシートで行く高級リゾート「マレーシア・ランカウイ島ペア旅行」

1人目の紹介者・男性
 紹介フレーズ・「友人が今年ドラマ初主演あのグループのパフォーマーにそっくり
        彼女にふられっぱなしEXILE MAKIDAI」
 似てる有名人・EXILEのMAKIDAIさん

2人目の紹介者・女性
 紹介フレーズ・「友人が14作連続シングルミリオンを達成したあのアイドルグループの
        メンバーにそっくり。4年間彼氏がいないAKB48の柏木由紀」
 似てる有名人・AKB48の柏木由紀さん

3人目の紹介者・女性
 紹介フレーズ・「同僚が大ブレイクのあの芸人にそっくり
        インドから来た有吉弘行」
 似てる有名人・有吉弘行さん

4人目の紹介者・男性
 紹介フレーズ・「友人がドラマ「リーガル・ハイ」で大活躍のあの女優にそっくり
        津軽弁が抜けないガッキー」
 似てる有名人・新垣結衣さん

5人目の紹介者・男性2人
 紹介フレーズ・「友人がいいとも金曜メンバーにそっくり
        東京理科大生爆笑問題田中裕二」
 似てる有名人・爆笑問題の田中裕二さん

6人目の紹介者・女性
 紹介フレーズ・「先輩がドラマ、バラエティで大活躍のあのアイドルにそっくり
        3才の息子がいます、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔」
 似てる有名人・Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さん

7人目の紹介者・女性
 紹介フレーズ・「彼氏が今年プロに転身したあの金メダリストにそっくり
        ケンカしたらすぐに謝るボクシング村田諒太選手」
 似てる有名人・ボクシングの村田諒太さん

審査結果・話し合いの結果3番の優勝





クイズ!たくさんいれば答えられるかな?
進行役・草なぎ剛、内田嶺衣奈
出演者・関根勤、田中裕二、劇団ひとり、木下優樹菜、
    ゲストの「チームモノマネ芸人」


    チームモノマネ芸人の内訳(50音順)
    神奈月さん、きくりんさん、小石田純一さん、小出真保さん
    ジョーク東郷さん、原口あきまささん(チームリーダー)

答えが複数ある問題が出されるので全解答者が答えるまでに正解を
出せればクリアというクイズ。1問正解出来れば賞品(東十条 草月
どら焼き「黒松」)獲得出来ます。

第一問「あらゆる世代に聞きました!よく行く飲食チェーントップ10
    全10店全て答えなさい」(ソフトブレーン・フィールド調べ)
第二問「あらゆる世代に聞きました!好きなオネエ系タレントトップ10
    全10組全て答えなさい」(日刊スポーツ新聞社1月調べ)
第三問「「イ」で始まる国名全7ヶ国全て答えなさい」
    (外務省ホームページより)

解答者1問1巡目1問2巡目2問1巡目2問2巡目3問1巡目3問2巡目
木下優樹菜  デニーズすき家× IKKO三ツ矢よしのり イギリス×−−−
ジョーク東郷 マクドナルド×ステーキガスト× はるな愛三ツ矢ともかず× インカ帝国×−−−
神奈月    ココスすかいらーく× KABA.ちゃん三ツ矢あきひろ× イマラヤ×−−−
原口あきまさ ガストジョイフル× 美輪明宏三ツ矢雄二クリア イスタンブール×−−−
劇団ひとり  ジョナサン藍屋× ピーター−−− インドイベリコ×
関根 勤   ロイヤルホストつばめグリル× ミッツ・マングローブ−−− イスラエルイパラッピロッポ×
小出真保   ケンタッキー×夢庵× 尾木先生−−− イタリアイセザキ×
小石田純一  サイゼリアアンナミラーズ×× わかんないです−−− インドネシアイースト×
田中裕二   吉野家×−−− おすぎとピーコ三村マサカズ× イラクイエメンクリア
きくりん   バーミヤン−−− マツコデラックス三島由紀夫× イラン−−−

  (順番は事前テストの成績が悪い順(一番上の人が最下位)です)
 ・1問目は1番の人から、2問目以降は前の問題で最後答えた次の人
  (の印がある人)から解答していきます。

 ・1問目は18番目小石田さん不正解で残り全問正解不可能のため終了
  残りの答えはサンマルク、びっくりドンキー、王将





ユッキーナ企画 負けず嫌いマッチ
進行役・タモリ、
出演者・関根勤、草なぎ剛、田中裕二、劇団ひとり、木下優樹菜、内田嶺衣奈


劇団ひとりさんの持ち込みで始まった企画でしたが、先週ひとりさんが
コーナー存続をかけた勝負に負けたため、今週は木下優樹菜さんの持ち
込み企画で出演者と対決しました。

今回のテーマ「穀物酢早飲み対決」

小さいグラスに入った調理用の穀物酢をストレートで3杯飲みきるまでの
時間を競うゲーム。

参加者
 木下優樹菜・6.66秒

 田中裕二・10.44秒
 劇団ひとり・5.05秒

 グラスに少し残っていると木下優樹菜さんからクレームが来て再挑戦
 劇団ひとり・4.51秒

 劇団ひとりさんの勝利でした。





曜日対抗いいともCUP
「亀立ちぬ」
浮いた台の上に亀の子たわし10個が置かれているので、その台を両手で
叩き、タワシの裏に付けられた亀の絵が表面に来るようにするゲーム。

草なぎ剛  5個
木下優樹菜 0個
田中裕二  2個
内田嶺衣奈 2個
関根 勤  3個
劇団ひとり 1個
合 計13個

月曜日 9個(8)火曜日 11個(12)水曜日 15個(4)
木曜日 12個(14)金曜日 13個(14)優勝 水曜日
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
原口あきまささん(たくさんいれば答えられるかな/エンディング)
神奈月さん(たくさんいれば答えられるかな/エンディング)
小石田純一さん(たくさんいれば答えられるかな/エンディング)
きくりんさん(たくさんいれば答えられるかな/エンディング)
小出真保さん(たくさんいれば答えられるかな/エンディング)
ジョーク東郷さん(たくさんいれば答えられるかな/エンディング)






月曜日のページへ進む
増刊号の更新は終了しました。

いいともニュースカレンダー76(2013年10月〜12月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る