今日のいいともニュース
2013年11月12日(火)
今日の出演者 タモリ、中居正広、大竹一樹、バナナマン、澤部佑、ローラ
杉良太郎、森公美子、noon boyz、久代萌美


テレフォンショッキング
ゲストは杉良太郎さん 昨日 長谷川潤さん明日 森山直太朗さん
宣伝・ 花束・多数(下記) 

宣伝はドラマ「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」

花束はコロッケさん、南野陽子さん、宮川一朗太さん、見栄晴さん
  錦戸亮さん、濱田マリさん、的場浩司さん、ふせえりさん
  EXILEさん、三代目 J Soul Brothersさん、倖田來未さん
  倉科カナさん、柏木由紀さん、Hey! Say! JUMP知念侑李さん
  AAAさん、駿河太郎さん、辻井伸行さん、松浦勝人さんなどから
  届いていました。

観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
(どうもお久しぶりです)
「どうも」
観客「(拍手)」
「こんにちは」
観客「(拍手)」
(どうぞどうぞ、おかけ下さい。お久しぶりです)
「本当に」
((花束)いっぱい来てますよ、これ、ええ。錦戸自分の名前大きすぎる)
観客「(笑)」
「(笑)」
(杉さんの5倍くらいありますから)
観客「(笑)」
(いっぱい、見栄晴とかいっぱい来てます)
「(笑)」
観客「(笑)」
(どうぞどうぞ、おかけ下さい。おっ宮川一朗太)

(この(花輪)「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」に出てらっしゃる?)
「出てんです」
(これ何年ぶりですか?普通のこの連続ドラマに出る)
「数えた事無いけど、もう40年近いんじゃないですか?」
(お〜)
「30、30、」
観客「へぇ〜」
「33、32,3年」
(33年ぶり?)
「うん」
(へぇ〜。何で連続、普通のドラマ出ないんですか?)
「出ない?」
(ええ)
「う〜、」
(嫌いなんですか?ドラマ)
「いえいえ、あの撮影日数取られすぎなんです」
(あっ)
「今回のは1日で良いから」
(あ〜、)
「それで」
(1日で良いんですか?)
「まあ1日で勘弁してもらって」
(ええ)
「そうすると、他の事をやれるんで」
(あ〜)
「これ3日4日って言うと、もうやれないんですよ」
(あ〜あ〜、他の事)
「他の事」
観客「(笑)」
「(笑)」

(他の事何、何、何で?)
「他はね、まあ大体海外との文化交流やってんです」
観客「へぇ〜」
(ええ?どこと?)
「あの今度は、ASEAN(アセアン)10ヶ国とね、あの音楽祭やるんですけど」
(へぇ〜)
「今月」
(どこでやるんですか?ASEAN)
「東京でね」
(ほぉ〜)
「10ヶ国のトップ歌手日本へ呼んでるんです」
(へぇ〜)
「で、日本の歌手の人たちと、」
(ええ)
「やるんですけどね」
(お〜)
「初めてなんです、11ヶ国」
(凄いです、それ杉さんがやってらっしゃる?)
「やってんです」
(へぇ〜、何日ですか?今月)
「28日ですね、本番は」
(へぇ〜。日本からは誰が出る?)
「EXILEと」
(ええ)
「AKBと、w-inds.」
(へぇ〜)
観客「へぇ〜」
(凄いですね、ASEAN)
「ASEAN凄いんです」

(何でまたASEANに)
「ASEAN大事なんですよ」
(ええ)
「ASEANの特別大使してるんですけど」
(あっそうですか?)
「それで、文化で貢献しよう」
(ええ)
「政治経済だけじゃダメだから」
(あ〜)
「文化も一つ入れてもらって」
(あっ、あれやってらっしゃいます、ええとどこですか、東南アジアの方であの)
「ベトナム」
(ベトナム)
「ベトナム長いんですけどね」
(あれは長いですね)
「これも、今年6月やりました」
(あ〜そうですか?)
「あれあのベトナム行ってね」
(ええ、ええ)
「ハノイ、ホーチミン」
(へぇ〜)
「音楽祭」
(凄いですね。大変でしょ?ASEAN10ヶ国。全部、)
「大変」
(10ヶ国全部交渉するわけでしょ?)
「全部やるんです。約300人」
(え?300人来るんですか?出演者)
「大体出るのは二百四,五十人24050人出るんです」
(何時間かかるんですか?)
「本番は2時間ちょっとなんですけど、放送は1時間半」
(あっ放送する?)
「あるんです、え〜12月の15日」
(へぇ〜)
「テレビ局は言えないんですけど」
観客「(笑)」
(ココじゃ無いって事ですね)
観客「(笑)」
((笑))

(これ(「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」)役どころは何ですか?)
「あのね、」
(ええ)
「居酒屋のオヤジでね。それ嫌なのはね、」
(ええ)
「あの「おじいちゃん」って言われるんですよ」
観客「(笑)」
((笑)居酒屋のオヤジで)
「居酒屋が元々嫌なのにね」
(ええ)
「似合わないって言ったのにね「やれ」って言う」
(うんうん)
「それで(笑)。であの孫がいるんです」
(うんうんうん)
「だからもうね「おじいちゃん」って初めて言われたんですよ」
(居酒屋で、の役柄で孫が居るわけですね)
「孫が。「娘にしてくれねえか」言ったんだけど」
(ええ)
「「孫がいい」って言う」
(あ〜)
観客「(笑)」
「だから2つ嫌なんです」
(あ〜(笑))
観客「(笑)」

(これ出るの嫌なんですか?これ)
「(笑)嫌」
(そう?(笑))
観客「(笑)」
(嫌々やってるんですか?この仕事)
「いやいや、まあ料理は好きだからね」
(あっ料理は大好き)
「ええ」
(上手いんですよ)
観客「へぇ〜」
「料理はやる」
(じゃぁ良い出すね、こう居酒屋で腕をこうふるうとか)
「そう、それやるんですよ」
(ええ)
「だけどそういう所はカットされてんです」
観客「(笑)」
(え?)
「オンエア見るとカットされてる。だから、」
(え?誰がやってんですか?他)
「私がやるんです」
(やってるとこを)
「料理こう作って、出来上がったところまでやるんですけど」
(ええ)
「オンエアはそこカットされてる」
(作ってるとこはカットされる?)
「だからそれも面白く無い」
(あ〜)
観客「(笑)」

(不満いっぱいありますね、これ)
観客「(笑)」
(もう言っといた方が良いですよ)
「言ってんですよ」
(ええ)
「不満だらけ」
((笑))
観客「(笑)」
「(笑)」
(料理してる所も映せと)
「やっぱりね、こう、」
(ええ)
「そのタイミング合わせて作っててパッと出すでしょ」
(ええ)
「そこが良いとこなのに、せっかくタイミング合わせてそこ作ってたのに
カットされてる」
(あのドラマの流れ、計算して、ココに出せば良いなと思って)
「そう」
(自分でやるわけですよね)
「そうなんですよ」
(はぁ〜それ全部カットされ)
「カットされちゃう。だからまあ、あの包丁さばきとかね」
(ええ)
「そういった所も、カットされちゃう」
(あ〜)
「で出来ない人になってる」
観客「(笑)」
(差し替え)
「(笑)」
(「差し替えてるな」と思われたく無いわけですね、ちゃんと)
「そう、やっぱりね、そこん所良いとこなんでね」
(ええ)
「でも視聴率に関係無いからって(笑)」
((笑))
観客「(笑)」
(不満だらけで(笑))
「(笑)」

CM明け

(凄い歯が丈夫だって聞いたんです)
「(笑)」
(ホントですか?)
「歯は丈夫」
(これ虫歯一本も無い?)
「あのね、」
(ええ)
「歯質が良いのかね、あの歯医者さんでね歯石とか取ってもらうでしょ」
(はいはいはい)
「それであの先っちょにはダイアモンドが付いてんですってね、削るの」
(はぁ〜、あのガリガリって)
「ウィ〜〜ンっていうの」
(はいはいはい)
「あれバキッと折れちゃった」
(ええ?)
観客「へぇ〜」
「あれ高いんですって」
観客「(笑)」
「それでバキッって折れた時に」
(ええ)
「「あっ」と思ってお医者さんの顔見たらね」
(ええ)
「お医者さんが「え?」」
観客「(笑)」
「てショック受けてね」
(うんうん)
「お医者さんがショック受けちゃった」
(こっちの方がショックでしょ)
「うん。歯が折れたのかと思ったら向こうが折れた」
(ほぉ〜)
「「これ高いんですよ」って言われ、」
観客「(笑)」
(そんな事言われてもね)
「うん。だからあれは折れない物ですってね、普通」
(へぇ〜、ダイアモンドよりも硬いって事です)

「毎日ね、」
(ええ)
「あの歯医者さんの道具持ってるんですよ」
(え?どんな道具?)
「いや、あの先が尖ったやつとか」
(あっガリッと)
「ガリガリガリガリ」
(あの歯石取るやつ)
「そう、それのセットがあってね」
(ええ)
「歯医者さんにもらったんですけどね」
(ええ)
「拡大鏡見ながらグリグリグリグリやって、毎日やってんです」
(へぇ〜)
「ちょっとでも、」
(それ傷むでしょ?それ、それあんなやると)
「普通だとね」
(ええ)
「そこからもう虫歯なっちゃうんですけど」
(うんうん)
「僕はまあ歯が硬いんでね、あのちょっとでも汚れてると嫌なんです」
(へぇ〜)
「だから拡大鏡に、」

(あの拡大鏡って、こうやつですか?こう歯医者さんがやる。丸い、)
「もっとデカイので」
(デカイ?)
「でかくてね、もう凄いでかく見えるんです、それでガリガリガリガリガリ」
(え?デカイとこう口の中入れる訳でしょ?)
「入れるんです。ギー、ガリガリガリガリガリ」
(へぇ〜、大丈夫ですか?それ)
観客「(笑)」
(そんなに、いくら丈夫だっても)
「だからまあ、虫歯なら無いです」
(今まで一回も虫歯なった事無い?)
「はい」
(あ〜)
「歯が痛いって無いですから」
(へぇ〜。何か小っちゃい頃から秘訣ある?歯が丈夫になる)
「やっぱりね、あの親がそれなりにカルシウム摂ってないとダメですね」
(あ〜、あっ親の代から?)
「うん、小魚をね、うんと食べて、カルシウム摂った人ね」
(うんうん)
「そこから産まれてくる子どもは歯が丈夫なんですよ」
(へぇ〜)
観客「へぇ〜」
「で、もう歯の磨き、」

(じゃぁ御両親は小魚ばっかり食べた?)
観客「(笑)」
「もう食べる、食べる物無いからね」
(ええ)
「もう目刺しとかあんなのばっかりですよ」
(あ〜)
「おやつって言うと」
(へぇ〜)
「だからお陰様でね、歯が丈夫」
(あ〜)
「歯が丈夫でなきゃね、セリフ言えないです」
(あ〜。あっそう!)
「うん」
(あれ歯並びって滑舌に)
「滑舌に」
(影響するんですよね)
「うん」
観客「へぇ〜」

「入れ歯だとね、いっぺん舞台でね」
(ええ)
「あの、大声出す人がいてね」
(ええ)
「まあ「遠山の金さん」ですけどね」
(ああ、うん)
「それ、その瞬間入れ歯が取れたんですよ」
観客「(笑)」
観客「へぇ〜」
(金さん?)
「うん、いや私じゃないよ、その悪い役やってる人ね」
(ええ)
「で、ガッと取れてね、そしたらお客さん「ギャッ」と言ったね」
観客「(笑)」
「そうしたら自分でこうやってファッと入れた」
((笑))
観客「(笑)」
(素早く)
「それ僕見てたからね」
((笑))
「見てたから、金さんでしょ、こっちは」
(ええ、金さんですからね)
「いや〜セリフ忘れそうになりましたよね」
((笑))
観客「(笑)」

二度目のCM明け

杉良太郎さんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(百分のXアンケート。真ん中がピタリ賞で前後賞あります)
「はい」
(何行きましょう?)
「まああの、そうですね、この10日間ぐらいでね」
(ええ)
「あの番組が占いの番組なんで、え〜占ってもらった事ある人」
(あ〜)
「この10日間ぐらいで」
(100人中何人でしょう?)
「そうですね、2人」
(この10日間で占ってもらった事がある、2人、スイッチオン)
最近10日間の間に占い師さんに占ってもらった人・・0人
(あ〜)
観客「あぁ〜」
(無い?へぇ〜。じゃぁちなみにこの一ヶ月で占った事がある人、スイッチオン)
>最近一ヶ月の間に占い師さんに占ってもらった人・・9人
観客「へぇ〜」
(あ〜。どうしようもない数字でしたね、これ)
観客「(笑)」

(じゃぁ明日のゲストご紹介しましょう、こちらの方です)
森山直太朗さんの写真が表示されました
(あ〜)
観客「お〜」
久代アナ「もしもし、フジテレビ「笑っていいとも」ですけれども、森山さんで
  いらっしゃいますか?」
森山「はい」
久代アナ「はい、今タモリさんに代わります」
森山「あっよろしくお願いします」
(お久しぶりですね〜)
森山「あっ、どうもご無沙汰してます」
(どうも。明日「いいとも」大丈夫ですか?)
森山「あっあの、そんな事があるんじゃないかな?と思って、はい」
(あ〜そうですか(笑))
観客「(笑)」
森山「大丈夫です、はい」
(じゃぁお待ちしてます、よろしくお願いします)
森山「はい、よろしくお願いします」


明日のゲストは 森山直太朗さん




修正率120%謎のお見合い写真オマエ誰だよ!?
進行役・日村勇紀
解答者・タモリ、中居正広、大竹一樹、澤部佑、ローラ、久代萌美
出演者・(下記)


顔などを修正した写真が順番に出てくるので、誰の写真なのかを
当てるクイズ

一枚目・修正率120%(胸から上の写真)
   修正ポイント・顔の輪郭、目、鼻、体型
    正解者・ローラ、タモリ
二枚目・修正率100%
   ・一枚目から鼻だけ本人に戻した写真
    正解者・中居正広、大竹一樹、澤部佑、久代萌美
三枚目・修正率50%
   ・二枚目から輪郭も本人戻した写真
    正解者・(全員正解済み)

今日のゲスト森公美子さんでした




アルタでちょんまげ
進行役・大竹一樹、久代萌美
出演者・中居正広、設楽統、日村勇紀、澤部佑、ローラ、


生放送中に実際に髪型を「ちょんまげ」にしても良い火という人が登場し
実際に髪を切ってエンディングまでにちょんまげ姿になってもらうという
コーナーです。

今回登場したのは
 東中野の43歳理容師
 ・

 ちょんまげにする理由
 ・恐い奥さんに一矢報いるため。
  チョンマゲになって奧さんを驚かそうと思っている。
  この後、奧さんと映画を観に行ったり食事に行く予定。

 ちょんまげを結って30年という結髪師の方が登場し、生で頭の中央部分の
 前から後へバリカンを入れ、逆モヒカン状態でコーナー終了。

 エンディングで完成した姿で登場し「似合う」と好評でした
 




公開!ささやかな最高機密
進行役・中居正広
出演者・大竹一樹、設楽統、日村勇紀、澤部佑、ローラ


初公開となるささやかな秘密を公開するコーナー

今回のテーマ「初公開!人生で一度でも呼ばれた事のあるあだ名ヒステリー」

澤部佑
 誕生時・「北天佑」
     (親が大相撲の北天佑関ファンで名前の佑も北天佑から取った)
 小学校時代・「大豆」「納豆」
     (女子から納豆と呼ばれた。小学生当時の写真登場)
 家族からは・「ゆうちゃん」
 中学校時代・「べっち」(澤部っち)
 高校生時代・「澤部くん」(高校デビューに失敗したため)
 芸人になって・「澤部」
 現在の彼女から・「ゆうくん」

ローラ
 中学3年生・「ジャスミン」(「アラジン」のジャスミンから)
 高校1年生・「たこちゅう」(親友からそう呼ばれた)
 22歳・「ローラまんじゅう」
     (メイク中にメイクさんから「ローラまんじゅう早く」と言われ
     笑いが止まらなくなった。今は自分で言ったりしている)
 23歳・「ROLY」
     (中居さんがつけた。中居さんはROLY(ローリー寺西)さんから付けた)

大竹一樹
 小中学校時代・「ちゃずき」
 高校生時代・「たけ」
     (高校の同級生だった三村さんからはそう呼ばれる。他に出川哲朗
     さんからも呼ばれる)
 現在・「大竹」

設楽統
 子どもの時・「おさむ」(親からは名前で呼ばれていた)
 小学生時代・「したらくん」(友達からそう呼ばれていた)
 中学生時代・「おさむちゃん」(友達からそう呼ばれていた)
 高校生時代・「設楽」(友達からそう呼ばれていた)
 芸人成り立て時代・「おさむ」(日村さんなどから)
 現在・「設楽さん」(日村さんなどから)
    「S」(オークラさんというラジオのスタッフの一人から)
    「リトル殿」
    「ヤーザー」
 奧さんから・「パパ」、子どもが出来る前には「おさむ」

日村勇紀
 子ども時代・「ゆう」(「勇紀」の「ゆう」と親などから)
 小中学校時代・「ひむちゃん」
 高校生時代・「ヒムケン」(コンビを組んでいた高校の同級生がハラケンと
         呼ばれていたから同じくケンを付けてヒムケン)
 芸人になって・(設楽さんから付けられて)
     「チャーブー」(炒飯好きなのでチャーハンを食べている豚)
     (下記の多くは設楽さんから呼ばれたあだ名)
     「ひむらまんじゅう」「ブタまんじゅう」
     「ガス田ガス夫」「しゅうまい」「カエル」
     「フグ」「魚雷」「キノコ」「毒キノコ」「深海魚」「カメ」
     「ラーヒム状態」「入院太郎」「中国の富裕層」「ピエロ」
     「ヒムドン」「ドブ顔」「手の関節黒夫」「ほくろオバケ」
 彼女からは大体「ゆうき」と名前で呼ばれている。

中居正広
 実家では・「ひろちゃん」(親兄弟、親戚など全員そう呼ぶ)
 小中学校時代・「なかい」
 芸能界に入って・「なかいくん」(15歳からSMAPなので、ずっとそう呼ばれて
     いるが、かなり下の後輩からは「中居さん」と呼ばれる)


参考データ
 久代萌美さん
 (今回は「久代アナに放送前どっきり」が行われ、大学時代の
 久代さんの写真が登場したため、あだ名ヒストリーは不明)




曜日対抗いいともCUP
「ロング吹き戻しパット!」
台の上に長さ2m程度のゴルフコースがあるので、拭き戻しを使って
ボールを打ってホールに入れるゲーム

参加者・中居正広×(OB)→大竹一樹×(オーバー)→設楽統×(OB)→
    ローラ○→日村勇紀×(OB)→澤部佑×(OB)

成功数・1個

月曜日 1個(8)火曜日 1個(12)水曜日 (5)
木曜日 (14)金曜日 (14)優勝 
()は先週までの今シーズン優勝回数

テレフォンショッキング以外のゲスト
森公美子さん(修正率120%謎のお見合い写真/エンディング)






翌日へ進む
いいともニュースカレンダー76(2013年10月〜12月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る