今日のいいともニュース
2014年1月22日(水)
今日の出演者 タモリ、太田光、タカアンドトシ、柳原可奈子、栗原類、ウエストランド
田中理恵、林下清志、武井壮、noon boyz、三田友梨佳


テレフォンショッキング
ゲストは田中理恵さん 昨日 槇原敬之さん明日 北島三郎さん
宣伝・ 花束・多数(下記) 

花束は遊助さんなどから届いていました。

観客「(拍手)」
観客「(歓声)」
「よろしくお願いいたします」
観客「(歓声)」
観客「(拍手)」
「初めまして、よろしくお願いします」
観客「(拍手)」
(お願いします)
観客「(拍手)」
(どうぞどうぞ)
「あっ、ありがとうございます」
(初めましてですね)
「はい、初めましてです」
(よろしくお願いします)
「よろしくお願いします(笑)」
(どうぞおかけ下さい)
「ありがとうございます」
(ええ)

((花束)日体大来てますよ)
「はい、日体大です、はい」
(今教えてる?)
「はい、今一応教員をやらせてもらってまして」
(ええ)
「後輩を指導しています」
(そうらしいですね)
「はい(笑)」
(日体大意外とウチの近所)
「あっホントですすか?」
(ええ)
「深沢」
(そうそう)
「(笑)」
(ちょいちょい走、)
「ホントですか?」
(ええ)
観客「(笑)」
(日体大の学生が)
「はい」
(あの、駒沢公園とか走ってんですけど)
「あっそうですね」
(早いね〜)
「(笑)スポーツ大好きですからね」
(凄い早いですね、あれね)
「はい」
(どうぞおかけ下さいませ)
「ありがとうございます」

(え〜遊助)
「はい。ありがとうございます」
(遊ぶ助平って書くんですけど)
「(笑)」
観客「(笑)」
(ご存じなんですか?)
「はい、あの、はい」
(ああそう?)

(これ(花輪「オーヴォ日本公演事務局」)何ですか?これ)
「はい、あの私が今「オーヴォ」のスペシャルサポーターをやらせて いただいてまして」
(あ〜あ〜あ〜)
「はい、2月12日から日本で開催」
(お台場で開催)
「はい、公演します」
(どうぞおかけ下さい、どうも)
「はい、ありがとうございます」
(ええ)
「失礼します」

(三兄弟全部)
「はい」
(体操選手ですからね、凄いよね)
「いえ、」
(じゃぁやっぱ上の影響で始めたんですか?)
「はい、兄が最初に体操習っていて」
(ええ)
「こう回ってる姿を見て「カッコイイ」って思ったのがきっかけでした」
(はぁ〜、それを見て弟がマネしたんですか?)
「弟は、あのお留守番をするのが嫌で(笑)」
(あっそう?(笑))
観客「(笑)」
「みんな体操」
(あっみんなこう出て行くんで)
「そうなんです」
(「じゃぁ僕も一緒に」)
「そうです(笑)」
(やってるウチに上手くなっちゃった)
「はい」
(じゃぁお父さんお母さんのDNAって引き継いでんですか?やっぱり)
「いや〜、」
(運動神経は)
「でも、まあ一応両親二人とも体操競技をしていたので」
(ねえ)
「どうなんですかね?(笑)」
(凄いよ、だから。兄弟3人だからね、両親共にね)
「いえ、」

(体操ですよ)
「うん」
(ますます最近難しくなってるでしょ?昔の)
「難しいです。難度が、ねっ凄く増えてきてるので」
(増えてきましたよね)
「はい」
(考えて見れば昔は、まあ難しいけど、それほどじゃ無かったですよね)
「はい」
(へぇ〜。いくつからやって?)
「私は小学校1年生から始めました」
(へぇ〜。他のスポーツは全然やれずに?)
「いや、水泳だったり、まあピアノだったり」
(え?)
「ダンスだったりってのは」
(ピアノはスポーツじゃ無い)
「(笑)そうです」
観客「(笑)」
((笑)スポーツみたいな人います)
「(笑)」
(あっそれ全部やってたの?)
「はい」
(やりながら体操教室ずっとやってた?)
「小学校から4年生ぐらいまではそれを続けてたんですけど」
(じゃぁ忙しいね)
「はい」
(小学校時代は)
「いや〜、あっでも、でもやっぱり体操競技が一番好きだったので、全部止めて
体操一本で来ました」
(へぇ〜)

(あのバック転とか出来る様になったのは)
「はい」
(何歳ぐらい?)
「は記憶に無いんですよね、あんまり。3年生とかですかね?」
(へぇ〜)
「はい。気付けば出来てました」
(全然出来ないんだけど、あれバック転、バク宙よりもバック転の方が難しいらしいね)
「難しい、はい」
(普通違うでしょ?あれバク宙の方が難しいと思うけども)
「支えるって難しいから」
(支えるって難しいらしい)
「はい」
(それ無くしてクルッと回った方が楽)
「楽かも知れないです」
(はぁ〜)

(それからず〜と競技生活でしょ?)
「はい」
(体調管理なんかどうやったて?)
「うん、まあ高校3年生までは親が食事だったり、色々」
(全部決めて?メニューも)
「いや、でも基本まあ一応栄養、あっ決めてはくれてましたけど」
(うん)
「太る時期になると炭水化物を抜いた食事になってたり」
(うん)
「まあ色々親が考えて作ってくれてました」
(あれ体重の増減ってでも絶対ある訳でしょ?)
「あります。あの私たち、私だけかも知れないんですけど、一応365日、500グラムの
間で調整しています、体重を」
(はぁ〜そう?)
観客「へぇ〜」
「で、毎日、」
(ええ〜?)
「毎日体重計に乗って」
(だってそれ、だって一食食べると1キロ近くは行く訳でしょ?)
「なので、」
(それ時間決めなきゃいけないですよね)
「時間決めます」
(何時の状態で、時間決めて)
「大体時間を、大体で時間を決めて。でご飯食べる前に体重計に乗って」
(うん)
「「あっ今日はどれくらい食べれる」とか」
(へぇ〜)
「(笑)」
観客「へぇ〜」
「朝起きて体重量るよとか」
(凄いね)
「(笑)」
(じゃぁこう乗って、今日は、まあ700グラム食べるったら、その量を大体決める)
「いや、でも大体あのカロリーも計算してもらって」
(計算して、うん)
「あの寮とかに送って来てもらえるので。まあそれを、大体の700ぐらいなら
700で食べて」
(凄い、ホント?)
「はい。食べれない時は、取りあえずもう動いて体重減らすみたいな」

(へぇ〜。それその、その1キロぐらいに成るともう全然競技には差し支える?)
「まず体つきが、やっぱりすぐ出て来ますね」
(あ〜)
「あと反応が悪いとか」
(1キロで?)
「はい。軽くても、体操競技の場合パワー出ないので」
(あっ)
「しんどくなったりするんです」
(へぇ〜。それ何年間やってた?ず〜と。あっ去年か、引退は去年ですか)
「はい、去年引退させ、」
(去年までやってた?)
「やってました」
(はぁ〜)
「でもやっぱ、「オリンピックのため」とか、こう目標があれば頑張れますね」
(ああそう?)
「はい」
(甘い物も制限しなきゃいけなかったでしょ?)
「そうですね〜、あんまり食べない様に」
(うん)
「まあ自分達がこう今食べてる物は、こう半年後一年後の自分の身体作りと
思って食べていたので」
(うん)
「うん、今は食べてます(笑)」
観客「(笑)」
(はぁ〜凄いね)

(で、それだけ制限してると夢にみるでしょ?食べてるの)
「いや、夢は見なかったですけど、それ以上に練習の夢が、よく見ました。
怒られる夢とか」
(ああ)
「はい、試合で」
(失敗する夢とか?)
「はい、失敗する夢みましたね」
(へぇ〜。じゃぁ今もう、終わって)
「はい」
(「もう引退」と決めた時には、何食べても良いんだと思った?)
「はい。あの、まあもう体重をまず、体重計をまず隠しました」
((笑))
「(笑)」
観客「(笑)」
「まず隠して」
(ああそう?)
「体重量らない様に、して。で、つい最近。」
(もうもう気にしなくて良い訳でしょ?)
「はい、もう、はい」
(もう引退した、教える立場なんで)
「でもつい最近、もう一回体重計に乗ったときに、」
(うん)
「人生一番重い数字でしたね」
観客「(笑)」
「(笑)」
(ああそう?)
「ビックリしたので。もう一回絞ろうかな?と」
(それ、それ現役の時から何キロぐらい増えてた?)
「大体4キロぐらいは増えて」
(まあ大した事無いじゃないですか、4キロ)
「(笑)」
(大して)

CM明け

(現役引退してから何か新しいスポーツやり始めたって事無い?)
「あの、ゴルフを」
(へぇ〜)
「(笑)始めました」
(何でまたゴルフ?)
「あの、まあ去年一年間休養させてもらっていて、」
(うん)
「ほんとにリハビリだった、そういう、そういう何て言う、あんまり運動して
いなくて」
(うんうんうん)
「でも「運動したい」っていう気持ちにもならない一年だったので」
(ならないの?やっぱり)
「はい、全然ならなくて」
(へぇ〜)
「で、1月に入ってから、まあゴルフしてる友達が多かったので」
(うんうん)
「ちょっとやってみようかな?と思い」
(へぇ〜)
「はい、全部そろえてもらって」
(やっ、やってます?今)
「はい」
(先生について)
「はい、先生について」

(お〜、どう?何て言われた?)
「いや、」
(やっぱ、やっぱり他のスポーツやってると全然違いますよね)
「違います」
(同じ女子でもね)
「はい。まず自分しか操ったことが無いので、こう物を持ってこうボールを打つ
っていうのは難しくって」
(あ〜)
「まあ何回か空振りとかもあるんですけど」
(うん)
「でもそれ以上に(笑)、あの普通の一般の女性の方よりはパワーがありますねって
言われました(笑)」
(そりゃそう)
観客「(笑)」
「凄いパワーある(笑)」
(そりゃそうだよね)
「なので、あんまりパワーを使わない様にって」
(うん)
「言われました」
(ああそう?)
「はい」
(じゃぁ相当力強く打ったんだ)
「だと思います(笑)」
(それ言う、言う、「やりすぎだよ」って言うぐらい)
「(笑)」
観客「(笑)」
(バシッと行った?)
「はい、打ってしまいましたね」
((笑)やっぱオリンピック選手は行くよね)
「はい」

(どう?難しい?)
「難しいです。でも何か体操競技と似ていて、こう体幹がしっかりしてれば」
(あっそうそうそう、体幹そう)
「こう打ちやすいとか、そうですよね。なので、」
(あれゴルフ、俺、俺もう止めちゃったんだけど、ちょっと習って、先生から
言われたのは、あの動いてる、動いてるボールを打つ方がやさしいんだって)

「あ〜そう」
(うん、こう身体が反応するんだ、こう見て)
「うん」
(止まってると、反応しないんだって、止まってる)
「へぇ〜」
(で、これが一番難しいって言われた。プロゴルファーの選手はその反応する
ために、ちょっと左足をこう踏んだり、何かプッとクラブを前にやったりして
いわゆる静から動に移らない、こう飛んでくるボールだと動から動に移る)

「うん」
(静から動が難しいらしいんだ)
「難しいんだ」
(そうなんだよね)
「へぇ〜。いや、でも何か今やり甲斐があります」
(やり甲斐ある?)
「はい」
(でも球技の中で一番距離が出る球技だからね)
「う〜ん」
(これ面白いのは面白いけど)

(まだコースに出てない?)
「まだ出て無いです」
(週何回くらい練習)
「いや、まだそんな、まだ1月から始めたので」
(え?まだ1月だよ)
「(笑)」
観客「(笑)」
(ええ?)
「そう、ホントに1月から「よし、始めよう」みたい」
(じゃぁ1、1,2回しかやった事無いの?)
「はい、そうです(笑)」
観客「(笑)」
(それでパワー出し過ぎって言われた?)
「(笑)」
観客「(笑)」
((笑))
「そうです」
(相当パワーあるね)
「いっぱい練習します」
(はぁ〜)
「(笑)」
(でもそれ楽しみですね)
「はい、楽しみ」
(プロゴルファーでも目指せば?)
「え〜!?今からですか?」
(うん)
「頑張ろうかな?(笑)」
観客「(笑)」
(頑張って)
「はい(笑)」

二度目のCM明け

田中理恵さんによる該当者百分のXを目指す客席アンケート (ストラップ獲得者リスト)
 (アンケートの結果がゲストが指定した数字と同じであればストラップ獲得)

(百分のXアンケート、ピタリ賞真ん中で)
「はい」
(前後賞あります)
「うわぁ〜」
(取って行ってください)
「でも考えて来ました、ちゃんと」
(はい何でしょう?)
「あの、まあ私と一緒で、1月からゴルフレッスン、一回でも受けた人」
(受けた事がある人?)
「初めて。初めてです、私と一緒で」
(あ〜。何人ぐらいいますか?100人中)
「いや〜、え〜?3人?」
(3人?じゃぁ1月になってゴルフのレッスン受けた事がある、3人、スイッチオン)
今月からゴルフレッスンを始めた人・・0人
(あ〜)
「あ〜いないか(笑)」
観客「あぁ〜」
「いないですよね、1月」
(1月から何も始めてないな)
観客「(笑)」
「あ〜」

(じゃぁ明日のゲストご紹介しましょう、この方です)
北島三郎さんの写真が表示されました
(あ〜)
観客「おぉ〜」
観客「(拍手)」
三田アナ「もしもし、「笑っていいとも」です」
(へぇ〜)
観客「(拍手)」
三田アナ「北島さんでいらっしゃいますか?もしもし?もしもし?」
北島「あっもしもし」
三田アナ「タモリさんに代わります」
北島「はいはい」
(お久しぶりです、ご無沙汰してます。もしもし)
北島「どうも、あ〜どうも」
(お久しぶりでございます)
北島「久し振りですね」
(ええ)
北島「ええ」
(明日「いいとも」大丈夫でしょうか?)
北島「いいとも〜」
(あっじゃぁお待ちしてます)
観客「(笑)」
田中「(笑)」
(よろしくお願いします。失礼します)



明日のゲストは 北島三郎さん




真のあだ名をつけまSHOW!直感あだ名コンテスト
進行役・三田友梨佳
解答者・タモリ、太田光、トシ、タカ、柳原可奈子、栗原類、
    ウエストランド(井口浩之、河本太)
    (2人目〜)ゲストの林下清志さん


今のあだ名が嫌な人、あだ名を付けて欲しい人が登場するので、その人に
ピッタリなあだ名を考えるというコーナー

1人目・ゲストの林下清志さん(ビッグダディ)
 現在のあだ名「ビッグダディ」
     (そろそろ新しいイメージのあだ名が欲しい)
 新しいあだ名案
   太田「みんなのパパ」
   タカ「ビッグボディ」
   河本「こどもうみ」
   栗原「林下さん」
   タカ「リンカ(林下の読み方を変える)」
   太田「タオルヘッド」
   河本「はだかの大将」
   井口「ヒゲのキヨシ」
   栗原「メガネッチ」
   柳原「もぐら画家」
   タカ「半そでトレーナー」
   河本「せいたいし」
   太田「いずれ先祖」
   タカ「ミニチュアシュナウザー」
   栗原「ミニマリオ」
   太田「つけヒゲだてメガネ」
   タカ「クッキングパパ」
   タモリ「コダカラー」

 気に入ったのはタモリさんの「コダカラー」


2人目・男性

 現在のあだ名「サンタ」
     (昨年出場した人が再登場)
 新しいあだ名案
     (林下さんはコダカラーとして参加)
   タカ「新ビッグダディ」
   井口「サタン」
   タモリ「ナマズ」
   コダカラー「モーアイ」
   太田「アーモイ」
   柳原「モアーイ」
   栗原「ロキ」
   太田「ポニョ」
   井口「かばんもち」
   河本「かばんもってくるな」
   栗原「カーネルサンダーズ」
   太田「ブラックサンタ。」
   タモリ「カボッチャ」
   太田「顔デカ男」

 出場者が気に入ったのはコダカラーさんの「モーアイ」






知って得する!? オタック9
進行役・トシ
解答者・タモリ、太田光、タカ、柳原可奈子、栗原類、ウエストランド、
    三田友梨佳、ゲストの林下清志さん
出演者・筋トレオタク歴32年で月曜レギュラーの武井壮さん、他2名

    他2名の内訳
    ・筋トレオタク歴20年、筋肉関係のブログ更新中のJET YANAGAWAさん
    ・筋トレオタク歴15年、ボディビルの大会4連覇した豊島香奈子さん

テーマに関するオタクさんが登場し、そのテーマの常識をクイズにした
コーナー。問題は一部が隠された虫食い状態で出題されるので、隠された
部分には何が入るかを解答します。
3ビンゴ達成以上出来れば「いいとも特製オタモリシール」、全問正解で
「いいとも特製キラキラオタモリシール」が観客にプレゼントされます。

今回のテーマ「のオタック9」

問題
上段
 1・「筋トレ前の**はNG」
 2・「**をよく身につけている」
 3・「一番言われて嬉しい言葉は**」
中段
 4・「痩せるため一番効果的な筋トレは**」
 5・「家に**がたくさんある」
 6・「宴会などで胸の筋肉をピクピクさせて**を披露する」
下段
 7・「買い物中の商品を**代わりにする」
 8・「看護師さんに**を探してもらう必要がない」
 9・「筋力が上がると**が解消される」

ヒント
 ・5の答えは「家に鏡がたくさんある」
   鍛えてる人は自分が好きで自分を見てしまうナルシスト

解答

タモリ
「一番言われて嬉しい言葉は「きれてる」」・×
「一番言われて嬉しい言葉は「盛り上がってる」」・×
「一番言われて嬉しい言葉は「デカイ、大きい」」・
  (女性でも「痩せたね」と言われるとショックを受け傷ついて
  しまう。あと「仕上がってるね」と言われるのも嬉しい)

太田光
「「お守り」をよく身につけている」・×
「「コンドーム」をよく身につけている」・×
「筋力が上がると「ストレス」が解消される」・×
「筋力が上がると「イライラ」が解消される」・×
「筋力が上がると「冷え性」が解消される」・
  (代謝が良くなり毛細血管も活発になり冷え性も解消する)

コダカラー(林下清志)
「「タンクトップ」をよく身につけている」・×
「買い物中の商品を「ダンベル」代わりにする」・(1ビンゴ)
  (重くなったカゴを身体に負荷が掛かるように持つ。買い物の
  時も重い物から先にカゴに入れる)

タカ
「筋トレ前の「野口五郎」はNG」・×
「看護師さんに「血管」を探してもらう必要がない」・(2ビンゴ)
  (血管が浮き上がってるので探す必要がない)

柳原可奈子
「「ウエストポーチ」をよく身につけている」・(3ビンゴ)
  (すぐ(トレーニング後30分以内)にプロテインが飲める様に
  ウエストポーチなどに入れている)

栗原類
「筋トレ前の「筋トレ」はNG」・×
  続いて「準備運動」「江頭の動き」と答え共に×
「痩せるため一番効果的な筋トレは「腹筋」」・×
「痩せるため一番効果的な筋トレは「スクワット」」・
  (基礎代謝を上げる必要があるので筋肉の70%をしめる足の
  筋肉を鍛えるのが効果的)

ウエストランド
「宴会などで胸の筋肉をピクピクさせて「筋肉ルーレット」を披露する」・×
「宴会などで胸の筋肉をピクピクさせて「面白」を披露する」・×
「宴会などで胸の筋肉をピクピクさせて「腹話術」を披露する」・(5ビンゴ)
  ((実演))

三田友梨佳
「筋トレ前の「飲食」はNG」・×
  続いて「腹筋」「ストレッチ」「走る」と答え全て・×
「筋トレ前の「ジョギング(正確には長いジョギング)」はNG」・(パーフェクト)
  (筋トレで筋肉を猛烈に追い込みたいので、その前に温い運動で
  エネルギーを使う事は無い。ジョギングで成長ホルモンを使わず
  筋トレで使う)






曜日対抗いいともCUP
「色々パズル足ガラダス」
各面に色(緑/黄/赤/青/ピンク/オレンジ)が付いたサイコロを
指定された色で全員揃えるというゲーム。制限時間45秒間で
何回揃えられたかを競います。

参加者・太田光、トシ、柳原可奈子、栗原類、ウエストランド

成功数・6回

月曜日 7回(80)火曜日 9回(10)水曜日 6回(50)
木曜日 (50)金曜日 (50) 
()は先週までの今シーズン獲得ポイント数
 (1位50ポイント、2位30ポイント、3位10ポイント)

テレフォンショッキング以外のゲスト
林下清志さん(直感あだ名/オタック9/エンディング告知(TV「教訓のススメ
  ピンチはチャンス!他人の絶体絶命の危機から学ぼうのススメSP」))
武井 壮さん(オタック9/エンディング)



翌日へ進む
いいともニュースカレンダー77(2014年1月〜3月)へ進む

笑っていいとも資料室へ戻る