大空へ心を誘う梛の山頂音楽 ......誘梛 IZANAGI
ENTER


私は大自然へと作曲演奏山行を繰り返した.雲上遥かな山頂に辿り着きシンセサイザーの鍵盤に手を触れた
瞬間から壮大な旋律が時空を越え遥かな地平線へ渡る風になる。心は雲上を飛游し、大いなる感動が心身を満たし
てゆく。大雲海、夜明け、御来光、流雲、夕焼け、スターダスト...刻々と変わりゆく大自然のドラマがある。大自然の
波動を心に受けるとき楽曲は光を放つ。音楽が音楽を超える瞬間。多くの人とこの感動を分かちたい。誘梛 IZANAGI