ELEKTROGIGANTE since Oct. 2000 ロボを心に一、二と数えよ 〜THINK ROBOT, COUNT TWO〜
S.A.F.S. (Super Armored Fighting Suit)
W A L L P A P E R
Arsenal Descent Operation
 …この2機、どこかで見たレイアウト。そう、MG Vol.187のMa.K.特集における、ラプター作例写真の立ち位置をパチったのdeath!

2004/05/11
(2004/08/21 画像修正)

A N A L Y S I S
F R O N T
 Ma.K.”1/デジタル”スケールモデリング第1弾は,、SF3D時代からの象徴的存在、「超(スーパー)」の名を冠した傭兵軍主力戦闘スーツです。20年前のデザインなのに、まったくアレンジやディテールアップをしないままで、今でも十二分にカッチョイイというのがスゴイ! 流行り廃りに影響されない、普遍的な良さなのですね〜。

 塗装はお気に入りのジョルディ・クライフ曹長機カラー(ライティングの影響で三色迷彩の色調が変わってしまってますが…)。一機じゃ画面が寂しかったので、隣に横山センセによる1/6ソフビモデルの作例(MGのVol.185他、センセのHPにもメイキング有り)の、Jの小隊符号とスペードのパーソナルマークを持ったパイロット不詳の僚機を並べてみました。

 SAFSはバリエーションがめっさ豊富なので、今後このモデルをベースに色々展開できますョ! なんてお得っ! とりあえず陸戦系から攻めて行こうと思います。

WonderFestival 2004 Summerおよび2005 Winterにて販売の形状データ集『Ma.K. 3DCG DATA COLLECTION Series 1』にshdファイルを収録。次回のWonderFestival 2008 Summerrにおいても再販します。また、汎用ポリゴンデータ形式で収録した『Ma.K. 3DCG DATA COLLECTION Polygon Series 1』および閲覧専用の『Ma.K.ROBAT 3D Series 1』も新規販売します。

2004/05/10
(2008/07/24 文章修正)

B A C K
 背面(および側面)です。

 パネルラインは全てモデリングで再現することにこだわったのですが、この程度の大きさの画像ならば、バンプマッピングやテクスチャのみでも変わらなかったかもしれませんね…。

 踵パーツはニットーの1/20キットとは異なり、パーティングラインが外側から内側まで完全に切れ込んでいるという、最近多く見られがちな形状を採っています。でも爪先パーツは分割されていない、昔ながらの一体型のヤツです。

2004/05/12
(2004/08/21 画像修正)

this page was last updated on 2008/07/24
TOP PAGE >> GALLERY >> S.A.F.S. (Super Armored Fighting Suit)