1999年 2002年 最新版

2001年の巻頭言バックナンバー

2001年11月15日未明

 まずご報告までに。「道の駅東北スタンプラリー」は無事完走を果たしました\(~o~)/

 ですが、はっきり言って、スタンプを押してすぐダッシュ、という状況だったため、まともな格付けは(現在の職場に残留した時に限り)、来年に持ち越しとなりそうです。
 まずは年内にも、できる範囲で頑張って更新しますがね(でも多分できないでしょう(^^;;; )

 実は、このページはほとんど更新されていないのですが、「コンサドーレ札幌万歳」だけは、ここの10倍の速度(ここの10倍じゃあ、たかが知れてますが(^^;;; )で更新が進んでおります。何と言っても、日記サービス(URL作成ソフトがなくても、ネットがつなげる環境ならどこでも日記がつけられるサービス)のおかげで、そっちの方はさくさくと更新しておりまして、その分、この巻頭言がちーーーーーっとも更新されてません。実はここのコアなファンもいるという話は聞くのですが、まあ、それはもうしばらく勘弁してくださいな。
 しかし、「はじめの一歩」にせよ「いいひと。」にせよもっと更新しなくちゃいけないところも多いし、そろそろ来年度のプロジェクトCも始めないとなあ。年賀状も書かないとなあ…忙しいわー


2001年9月28日未明

 本当は26日から3連休だったので、それを利用して道の駅スタンプラリーを一気に進める予定でしたが、よりによって直前に風邪をひいてしまい断念せざるを得なくなりました。ようやく体調も元に戻りつつあるので、こうやってサイト更新をっやっております。スタンプラリーは10月に勝負をかけます(締め切りは10月末日)が、残り75箇所もあるのに間に合うのでしょうか(^^;;;
間に合ったところで、格付けは来年以降になりそうですね


 さて、かねてから北海道関連サイト、の一コンテンツとしてこっそり運営しておりました「コンサドーレ札幌万歳」を、「フリーティケットシアター」のレンタルサーバーを利用して独立させました。今後は、全国47都道府県全てからコンサ応援サイトを発掘するサイトとして、各方面に協力を働きかけていきたいと思っておりますので、なにとぞよろしくお願いします。
 それにつけても悔しいのが、いまだにバナーをつくる勉強をする時間が捻出できないこと。このトップページのバナーに関しては3年前からアイデアは決まっていたのですが、その元ネタである「秋田ワールドゲームズ」が終わってしまった後では出しても全く意味がないもので(^^;;;(そもそも、このサイトの完成目標日が2001年8月だったのも、ワールドゲームズを強く意識したものだった)コンサドーレ万歳にしても、\(^o^)/ _(^o^)_←という2つの顔文字を3枚ずつ組み合わせて、いかにも万歳三唱をしているように見せてから、「超アウェイコンササポによる自己満足ページ コンサドーレ札幌万歳」(←文字比率はこんなもん)というあおり文句出てくるgifアニメーションバナーなんか作りたいなあ、と思っております。私の言っていることが御分かりで、なおかつそういう技術をお持ちの方、ぜひ作っていただけるとうれしいですが、そんな面倒なことを引き受けてくださる方なんていないですよね(^^;;; まあ、そのうちそういう技術が身についたら自分で作ってみますね。

2001年9月16日勝後ごろ

 勝後、というのは単なる「正午」の変換ミスです。が、「コンサドーレ札幌の勝後」には違いないのでそのままにしておきました(爆)
 というわけで、予定からは大幅に遅れましたが、そろそろ、サイト再開に向けての動きを本格化させようと思っております。


 以前別の場所で運営していたサイトを移転する形で始めたこのページですが、なんでそういうことを始めたかというと「あんまりにもこのサイトのことが自分が勤務する会社の人に知られすぎ、やりにくくなったから」であります。まあ、そのこと自体を楽しんでいた部分もあったのですが(^^;;;

 その後、忙しい部署に異動して、ただでさえフリーな時間が激減した上に、その少ない時間を更新に割いたりすると、「あいつは何仕事さぼっているんだ」と見られかねない状況にありました。ならば、いっそのこと、別のところにサイトを移して、前のページとの連続性をなくしてしまえとこのページを立ち上げてみたわけです。

 ただ、このサイトの存在も、その気になった人には簡単に見つけられてしまっているようですし(本当は検索ロボットに見つからないようなタグを生め込む予定だったのが、それをサボったおかげで、検索サイトには筒抜け(^^;;; )、じゃあまたサイトを移転…というのも疲れますので(←根性なし(^^;;; )、もうそういうことは気にせず、細々と、のびのびとページづくりをしていこうと思います。

 いずれにせよ、大風呂敷を広げすぎているこのサイト、(いくら休みが取りやすい部署に復帰したとはいえ、何かと忙しいことには変わりない(;_;) )更新ペースがのろいのは相変わらずだと思いますし、また突然、激務の部署に異動して年単位で(ォィ 更新が止まるという事態も予想されます。どうか長い目で見てやってください。

 ちなみに、その移転前のサイトですが、どっこい生きております。あえてそのサイトについて詳しく触れることは避けておきますが、当サイト内を回っていれば、そのサイトにたどり着ける…かもしれません。興味&暇のある方は探してみるのもよろしいかと思います。特典、といっては何ですが、向こうのサイトには、一つだけ、ここには用意していないコンテンツ(←管理人が想像していたよりは評判らしい)が用意してあります。