圏外からのひとこと出張所(ライブドア編)


2006年01月27日

ライブドアが普通に技術系であることについて -- (本家記事へ)

昨日、「ライブドアが意外と技術系っぽいことについて」というエントリーを書いたら、はてなブックマークのコメントに「(それはこの業界にいれば普通に認識できることで)意外なことではない」という趣旨の意見がいくつかあった。

記事へのコメントでもいくつか情報をいただいたけど、一番印象的なのは、駆け出しの頃、ホリエモンと一緒に仕事した経験についての、osamuさんという方の証言。

ホリエモンは確かにプログラマーとしては優秀だったのでは。

自分は今から6年くらい前に、しょぼくれ学生プログラマーとして、オンザエッジでバイトしていたことがありましたが、当時はCGIのイロハも知らず、getで1000Kくらいのデータを渡すCGIを書いていたら、数時間後にホリエモンに怒られました。彼は、社内のサーバのエラーをチェックしていて、見つけたんですね。マニアックな人でした。

ちなみに、私の当時の上司は創業初期からいた人でしたが、ホリエモンにイジメ抜かれて、会社を辞めてしまいました。無能だと思う人には非常に冷たい人だったな。どーでもいい話でした。

ホリエモンは、学生バイトのプログラムをしっかりチェックできる社長さんであったという話。

それから、nabiさんから、現在、Six Apartで活躍されている宮川さんの名前を出されて、検索してみたら、宮川さんがライブドア在籍中に、梅田さんの「英語で読むITトレンド」のゲストブロガーとして、ライブドアにおけるテクロノジーへの取り組みについて説明している記事が出てきた。

さて翻ってライブドアですが、Googleのようなコアコンピタンスとなる強靭なテクノロジーというものは基本的には保持していません。もちろんエンジニアのレベルは個々では優秀な部類で、アプリケーション面では、自社開発のオープンソースフレームワークを共通武器に、インフラ面でも、テレビなどで話題になり殺到しているトラフィックも自社のデータセンターでほぼすべてまかなっており、その強みは間違いなくあると思います。

もちろん、梅田さんのブログはゲストブログも含めて絶対熟読してるはずなんだけど、私の記憶からは抜け落ちてました。

yosiさんに教えていただいたのは、Ring Server Projectへのライブドアの貢献の話。Ring Server Projectとは、簡単に言えば「ソフトウエア置き場」を提供するサーバを集めて運用するプロジェクトである。サーバ側のソフトが多いので、直接使っている人は少ないかもしれないが、みなさんがふだん使用している各種サービスの中の人は、ここのお世話になっている可能性が高い。

全局録画。草野さん、小倉さんもやってるぞ: ホットコーナーの舞台裏

おれは、上場前にRingのミーティングにわざわざ筑波まで来てくれて、日本のオープンソース界発展のためにこういう面白いプロジェクトをやっているんだったら、ぜひ、協力したいとデータセンターの提供を申し出てくれた恩は忘れませんよ。

この前、諸般の事情からライブドアはRingから退会しましたが、おれ、全然、気にしてなかったんですけど、年間数千万円だったか5千万円くらいだったかな、タダで使わせてくれてたんですね。それなのに、もっと増強してくれますかと要求したんだから、もう勘弁してくださいになりますよね。^^;

少なくとも、この恩は忘れませんからね。

いまは大変だろうけど、いつか、何年経ってでもいいけど、暇ができたら、またRingのミーティングに来てくれたらなあと。酒でもみんなで飲めるといいなあと思ってます。

「ソフトウエア置き場」は直接間接の利用者にとっては重要だけど、提供する側にはあまりメリットがない。単なるFTPサーバでも、容量が大きくてアクセスが集中するから、回線代とかで結構金がかかる。そういう公的な責務を果たす企業がたくさんあって、ライブドアが単なる one of them であったとしたら、こういう言い方にはならないのではないか。

はっきり言って、「意外と技術系っぽい」は失言でしたね。私の業界地図は、そういう現実をうまく取りこめない構造になっていたようだ。

ライブドアが、先端分野における優秀な技術者に活躍の機会を多数与えていたこと、そして、少なくともある側面については社会に対してWin-Winの関係を指向していたことは間違いない。

(追記)

naoyaのはてなダイアリー - ライブドアの技術の話で取りあげていただきました。

背景として、naoyaのはてなダイアリー - 大規模サービスを展開する企業が陥るジレンマも併読をおススメします。

(さらに追記)

BSDi社への出資の実務担当者でもあったという小飼弾さんが、404 Blog Not Found:技術者は不遇か?で、この件についてコメントされています。

それと、また、サンデージャポンに出演されるそうです

(もひとつ追記)

圏外からのひとこと別館 - (事項)ライブドア作ってみました。

>> 次の記事 (ライブドアが意外と技術系っぽいことについて)

リンクは誰にも妨げられないあなたの権利です
ウェディング問題を考える会

このサイトは、圏外からのひとことからにライブドア関連する記事を抜粋したサイトです。


書いている人: essa



20060123_p01.html

野口英昭氏自殺記事の報道内容のバラツキ

20060127_p01.html

ライブドアが普通に技術系であることについて

20060126_p02.html

ライブドアが意外と技術系っぽいことについて

20060206_p01.html

ボケとツッコミとブロゴスフィア

20060202_p01.html

(アンチ小泉+野口氏自殺説)×3=?

20060125_p01.html

銀行の粉飾は適法でホリエモンの粉飾は違法?

20060127_p02.html

「日本の経営者は怠けてる」と外国メディアが見ている

20060125_p03.html

ビッグニュースがたくさん

20060125_p02.html

民放の根幹を揺るがす、ある“深刻な”事態(2)〜ネットに軸足を移し始めた巨大広告主たち - nikkeibp.jp - テレビは今、何をすべきか

20060124_p01.html

「罪を憎んで人を憎まず」2.0

20060120_p01.html

政治的バッドノウハウに立ち向かう作法

20060118_p01.html

お望みならば一国まるごとGoogle八分にして差し上げますがどうされますか?

20051029_p02.html

「モノ作り」という概念と「WEB2.0」という概念

20051025_p01.html

ルールの上の競争とルールを巡る闘争

20051005_p03.html

〜大ブロ式〜 - 「堀江と近藤=項羽と劉邦」説・あるいは徳について

20050916_p01.html

松下幸之助的線形倫理とホリエモン的非線形倫理

20050906_p02.html

英・インデペンデント:小泉首相の日本株式会社への猛攻撃でリベラルがあわてる

20050822_p02.html

知識人 VS 小泉さん

20050820_p04.html

asahi.com: 「思い上がり」「言いがかり」 堀江社長と亀井氏が対談 - 政治

20050820_p02.html

本拠地を移すタイプと守るタイプ

20050713_p03.html

13Hz!: アルゼ暴露記事の出版社社長を名誉棄損で逮捕

20050513_p01.html

吉田アミさんの誕生日を祝おう!

20050413_p03.html

実情と本心

20050407_p02.html

PICSY blog: ホリエモンがPICSYをライブドアポイントに採用か

20050328_p04.html

ライブドアの広報担当の人、GJ

20050328_p01.html

Google八分発祥の地がGoogle八分に?

20050326_p03.html

ホリえもんは基本的に変わっていないんだと思うけども

20050324_p02.html

Ethics on the edge of chaos -- 「カオスの縁」の倫理学

20050319_p03.html

リスクテイカーへの感謝の祈り

20050313_p02.html

電網山賊: 市場は手続きだけを問う

20050312_p01.html

流動性の象徴としてのホリえもん

20050224_p01.html

ニッポン放送とフジテレビ、新株予約権で対抗

20050222_p01.html

グリーンスぱんのようなあの人

20050214_p02.html

世界はほんとうはもっと色鮮やかで豊かだし、残酷で不気味なんですよ?

20040924_p06.html

ライブドアの参加型ジャーナリズム

20040714_p01.html

権威主義と全体主義に挟まれて絶望しない為には

20040709_p01.html

プロ野球の「何が」生き残ろうとしているのか

20040707_p04.html

ライブドアが検索をGoogleからLookSmartに

20060126_p01.html

ソフトウエア業界の「バカ世界地図」