奈良県・橿原市で住宅・店舗をお考えの方ぜひご相談ください。 建築設計事務所は建て主さんの最良のパートナーです。 【木童建築工房】は奈良県橿原市の一級建築士事務所です。

古民家再生事例

 ― 古民家再生事例集 ― 

最終更新 2007.1.31


五条市 古民家再生工事 [店舗付き古民家]

歴史的町並み建築 木造軸組伝統構法 つし2階建

歴史的な町並みの残る街道筋の古民家のリフォーム。

町並みを受け継ぐ事を目的としたリフォームです。

建物のプロポーションを以前の改装前の状態に戻しつつ、いたんだ構造部材を取替え、さらに現在の構造強度基準に適合させることで長期に建物を保存する事を考えています。

 

吉野川の水害に幾度と無く遭遇している為、柱の足元はかなり腐れてなくなっていましたが、小屋組みなどは十分に再使用が可能な状態の為、小屋組みを残しジャッキで持ち上げた後、いたんだ柱を取替え、その下に鉄筋コンクリートの基礎を新設しています。

当然、新築以上の費用は掛かりましたが、最近の新築物件の寿命が35年と考えると、100年といったスパンで考えれば大差無い上に景観を守るという心の豊かさを得ることが出来るというメリットもあります。

コラム

■ あなたの家も宝の山   <準備中>


設計・監理の仕事の詳しい解説を当社運営の住宅建築総合情報サイト-「設計士さんと創る納得の家」の中で詳しく解説していますので参考にして頂けると幸いです。 下記リンクをクリックして頂くと新しいウインドウが立ち上がり「設計士さんと創る納得の家」へ移動します。

間取りのツボ

間取り創りは住宅計画の基本。間取り設計が中途半端な状態では建築計画が行き詰まりふりだしにもどるという事も・・・そこで間取りのツボを解説します。・・・

欠陥住宅と工事監理

欠陥住宅の問題は住宅発注システムのなかで根強くはびこっています。どうすれば欠陥住宅を防ぐことが出来るか解説します。・・・

地盤と基礎の話

地盤と基礎は文字通り建物の性能・安全性の基本です。土地選びの段階では専門家に相談する機会は案外少ない場合が多くある程度の知識は身につけておきましょう。・・・

地震対策と耐震補強

最近、建物の耐震性に対する不安が広がっている様です。この不安に付け込む悪徳業者も多く地震対策と耐震補強についての正しい知識が重要です。・・・

誰に託そう我が家の夢

家づくりを仕事にしている人たちは、それぞれ得意不得意があります。あなたの目標を実現してくれる人にどんな人たちがいるか、紹介します。・・・

建築設計事務所の使い方

ほとんど知られていない、設計事務所の世界。いったい、「何をやってくれるの?」「便利なの?」この際、使い方をお教えしましょう・・・

住宅建築の質問集

自宅は、築100年以上の木造二階建て住宅(古民家?)です。先日からの福岡県西方沖地震で一階の一番古い部分(座敷、仏間など)の柱すべてに数ミリ・・・・
 
基礎と建物間に免震材を挿入にて免震構造の住宅にするには400〜500万の費用が必要をありましたが、現在ではどれくらい費用がかかるのでしょう・・・・
 
現在、築34年の住宅を耐震補強の工事をしたいと思っていますが公的な支援制度にはどんな制度があるか教えてください。また、どのくらいの費用が掛かる・・・・

古民家再生リフォームの設計・監理費用に関してはこちらをご覧ください。 >>

古民家再生リフォームの設計・監理のご依頼はこちらからどうぞ >>


木童建築工房TOPページ | 【設計士さんと創る納得の家】TOPページ | 設計士さんに質問する