小幡人形

 滋賀県神崎郡五個荘町で作られている人形で,地元では小幡でことも呼ばれています.8代目細居文蔵さんの人形は,素朴な中にも鮮やかな色彩と笑いものをはじめとするユニークな型で,今でも根強い人気があります.
熊金

 おそらく元型は伏見人形と思います.戦後の作品はあまり見かけない型です.ほんのりとピンク色に彩色された肌字に筋肉の盛り上がりを示す赤い襞が描かれています.力強いはずの金太郎ですがなんとなく憂いを秘めた表情をしています.明治末期頃の作品でしょうか.