大野人形

 地元では作者の屋号をとって、梅屋人形と呼ばれています.玉木治助により江戸末期に作り始められました.伏見人形の影響を強く受けています.落ちついた地味な人形ですが、私の好きな人形です.
座り童子

 九頭竜川流域から採集された人形です.筆の走りがかろやかで、大野らしく、渋い作品です.玉木治助による江戸末期の作品です.