伝 高山人形

高山周辺から良く出る人形ですが,現在高山人形と呼ばれている人形より時代も古く,明らかに異なる系統の人形です.愛知県産という説もあり,いまだ産地が明らかではありません.とりあえず,伝高山人形と呼ばれていますが,産地の特定が待たれる人形群です.
俵かつぎ金時

 一見犬山人形のようですが,手取りはやや重く,底に空気抜きの穴があいています.独特の黄色と緑青,明るい丹等,伝高山人形の特徴が出ています.型は伏見系の抜き型で,型くずれしています.明治初−中期.