津屋崎人形

 玄界灘に面した港町津屋崎では,古い博多人形の面影を残す人形が今でも作り続けられています.人形屋の店頭にたくさん人形が並べられている光景は,まだ人形が生活の一部となっていた古き時代の面影を強く残しています.多くの産地で土人形が廃絶していく中にあって,大切にしたい光景です.
熊押之金時

 博多系の人形には金太郎優品が多数ありますが,なかでもこの熊押之金時は出色のできです.本家博多の抜き型のため,高さ45cmと一回り小さくなっているものの,,躍動感,気迫あふれる表情等,迫力満点です.明治後期の作品でしょう.雄渾の一言につきます.