早朝練習の 8

内容更新: 2020年10月25日 (日)

        title1204

                    クラブ創立は 1997 . 4月  あなたは 人目の大切なお客様です  ホームページ開設は 2001. 6月


         
 熊谷リリーズは園児や男女 1, 2年生からも入団を受け入れ「じっくり育成、しっかり指導」を優先する広域型のスポーツクラブです。一度見学に来てみてください



                                
                                  





1, 熊谷リリーズの誕生と育成の歴史
2, 日頃の活動案内 
3, サッカー以外の楽しいイベント
4,
「リリーズ新聞」の最新号
5,これまでの新聞・雑誌への登場 
6,
総合型地域スポーツクラブ情報
7,
"リリーズ応援団"の各社さん

8,
リリーズの掲示板    
9,
事業報告と決算報告(令和元年度)

10,
市内のスポーツ施設・情報バンク
11,
じっくり文書 Box
12,歴代の役員/指導陣
13,
歴代の団員数 

● スペシャル情報です 
その1、上部組織および団体

その2、主催したイベント報告

その3、(財)日体協・海外派遣報告
その4、ママ・パパのリリーズ感想 


●とくべつ掲載です
その1、見晴町自治会の活動紹介ページ
   
「熊谷リリーズ」では園児、小学生、中学生会員を随時募集しています。

・お母さん方の当番制は一切ありません
・送り迎えは各家庭の協力で負担小です
・3年以下の低学年はホームグランドでシッカリ育成です
・練習日は週末の月6回。会費は月1,000円です
・2年生以下~園児の会費は月250円です
・姉会員の居る妹(3年生以上)の会費は半額です

         

  

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


  Lilies(ユリ)の花弁をデザインしたリリーズのエンブレム
(クラブ章)です。
熊谷リリーズ・ふぁいぶるクラブは平成17~18年度の2年間、文部科学省委託 &(財)日本体育協会事業の「育成指定スポーツクラブ」の指定を受け活動しました



     練習休憩の合間には必ずラダーを実施

   

      一つの練習が終わって休憩前には必ずラダーを行ってから一休みとなります。
       自分たちのアイデアでいろんなラダーの飛びかたをやっています。この動きが
       将来必ず役に立ってくるはずです。写真は大柄の揃ったリリーズ3年生です。

       
              ( 
令和210月25日(土) 河川敷東緑地のホームグランドにて
 )
     


 

                     
         



 
リンク集

              
           写真アルバムは最終ページです
 ここ2ヶ月間の新着写真を掲載しています
 

                         

      近々のリリーズ・イベントのご案内および最新情報です 

 ・ リリーズ U10交流大会 カムイ杯
        11月14日(土)

               

 ・ リリーズU10を含め強豪チーム8チームが出揃いました。

 ・ 狭山、吉見、寄居、戸塚、宮原、毛呂山、吉川 そして 熊谷リリーズ

         
 ・ 
江南総合公園グランド
       

 ・  リリーズ U11交流大会 
        12月12日(土)

               

 ・ リリーズU11を含め強豪チーム8チームが出揃いました。
 
 ・ 狭山、寄居、戸塚、毛呂山、吉川、陣屋、大宮日進 そして 熊谷リリーズ 
 ・ 

 ・ 江南総合公園グラン
  

 ・ 

 ・    

  
 
・ 
       
  





     NPO法人 熊谷リリーズ☆ふぁいぶるクラブ       
  熊谷リリーズ☆少女サッカークラブ

          小学生少女を対象としたサッカークラブです
               代表:吉田 功 
 小学生女子の5、6年生サッカー選手へ
   水曜日に「無料のサッカークリニック」実施してます

  リリーズU15(カサブランカ)が贈る、 会場:くまぴあ 

   

異種目、多世代の総合型地域スポーツクラブ
         として他のスポーツ団体とも手を取合います
  
 おじさん☆サイクリングクラブ

       自転車愛好者を募り平成23年春に発足
            代表:古郡重治
  リリーズ☆花クラブ
  
    ホームグランド脇の花壇の手入れをします

        代表:大澤 勇

    「総合型地域スポーツクラブ」とは?
 
国民の多くがもっとスポーツに親しんでいけるようにと、文部科学省による国策事業の一環。(財)日本体育協会が委託を受け、全国の市町村において多世代化•多種目化を目指す。指定育成スポーツクラブのこと。

        
 「ふぁいぶるクラブ」とは?

スポーツの関わり方の「する」「見る」「極める」「学ぶ」「支える」の5つの語尾をもじった造語。埼玉県広域スポーツセンターの呼称でもあり、県内の総合型スポーツクラブも「ふぁいぶる」と呼ばれる。

            
              「熊谷市報」のH28 (2016) 年3月号に掲載されたものです。ご入会の参考にしてください。

     発足5年目です  随時選手募集を行っています
        ジュニア ユース
    熊谷リリーズ U15 (愛称:カサブランカ)

        代表:小久保英行
    

 リリーズのホームページの掲示板でもカサブランカ情報を随時掲載しています

    暖かい指導が評判で、新中学1年も増えて来ています。

    指導陣には女性コーチも
毎回、少女達へサポートします

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    来年度(令和元年度)も県女子U15リーグ戦の1部リーグで戦います。



6年生 5年生 4年生 3年生 2年生 1年生 小学生合計 園児 U12総計 保護者会 コーチ おじ自転車 U15カサブランカ U15コーチ ふぁいぶる総計
10 14
12
58

63

63 11 8

25

174


                ・ 令和2年8月2日現在の構成人数です。  いつでも見学、体験にいらしてください。大歓迎ですよ。

                 ・ 熊谷リリーズはジュニア少女をサッカー選手に育てます。愛情いっぱいの素晴らしいコーチ陣がグランドでお待ちしています。

                  ・ 上級生になったら 女子のカテゴリーで少女サッカーを思いっきりやってみたい! そんな女の子を持つご家庭は一度ホームグランドまで来ていただいてクラブのいい雰囲気を感じてください。


   1、 熊谷リリーズの誕生と育成の歴史      日本代表がワールドカップ(フランス大会)の初出場を決めた1997年にリリーズは誕生しました


熊谷リリーズは 1997年4月(平成9年)に「熊谷市少女サッカー・スポーツ少年団>(愛称:リリーズ)」として少女を対象に、市内では唯一異色の少女サッカー・スポーツ少年団として誕生しました。発起人には男子のサッカースポ少の指導者や3つの団の団長経験者らが発起人となりました。子供たちの指導にあたっては心身の育成バランスを考慮してサッカー以外の活動も積極的に採り入れようと親とコーチらで話し合って現在に至っています。

 育成方針は可能な限り親やコーチに手数を掛けないように、例えば試合時の水補給は子ども自身に責任を持たせたり、各種イベントの会計係は上級生に担当させています。また、他のスポ少でよく聞かれる親の順番制のグランド当番というものを設けず、グランドでは団員とコーチ主体のさわやかな指導体制を採っています。

 2001年(平成13年)4月の創立5年目のスタートにあたり、団の名称を「熊谷リリーズ・スポーツ少年団」と改め、更に2004年(平成16年)4月からは多世代の熊谷スタイルの「地域型クラブ」を目指して「熊谷リリーズ・ふぁいぶるクラブ」と名称変更いたしました。

 平成19年度には、文部科学省委託、(財)日本体育協会事業の2年間(H17-18年度)の育成指定クラブ期間を終え、県内の28番目の正式な総合型地域スポーツクラブとして、熊谷リリーズ流の多世代化、多種目化そして多世代化の事業展開を進めていきますが、平成21年度には一般女子フットサルクラブ「アスパージュ☆F.C.」そして一般男子フットサルクラブ「カンテラ☆ Lilies」とクラブ合流しました。一方、この年に「ピースふぁいぶるクラブ」ともクラブ合流しましたが翌年には分離しました。

 平成24年度には「熊谷リリーズ☆ ふぁいぶるクラブ」としてNPO法人を取得し、小学生リリーズは「熊谷リリーズ☆少女サッカークラブ」としてふぁいぶるクラブを構成するクラブの1つとして位置付けています。熊谷リリーズは今年も進化して行きます。

 平成28年度がスタートして創団22年目に入りました。2018年11月現在、熊谷リリーズの団員数は市内外21小学校から小学生メンバー51名と園児キッズ8、そして指導者・保護者で構成されます。これ以外に、カサブランカ19名、サイクリング8名を含め熊谷☆ ふぁいぶるクラブは大きな所帯になりました。

 熊谷リリーズは県北部の少女サッカークラブの中では大きな所帯になりました。無理のない練習量にもかかわらず紳士的なコーチ陣のもとで、試合成績も良い結果を残しています。このように広域から少女たちが集まって来るリリーズの「魅力」をぜひ感じ取って下さい。

 


     

              令和元年( 2019) 11月現在 のラインナップです



上記4品グッズの左橋のTシャツ背文字は第14期(平成22年度)書道8段の当時6年生の文字を採用しています。
なお、チーム・ユニフォームはクラブ備品として既に種類準備してありますので、ユニフォーム費用は全くご心配ないのがリリーズです。


 


           クラブ創立20周年記念誌を発行 


   
    リリーズが創立して20年の記念誌が発行発行されました。A4サイズ20ページの
白黒コピー仕上げです。現役家庭全ての親子原稿が主体となっていますが、
それ以外にも20年の重みを感じ取れるページがあります。関係者皆さんの
 ボランティアで完成した記念誌でしたので、クラブへの費用請求書は生じま
せんでした。100部プリントしていただきましたので部数に余分があります。
卒業生、クラブ関係者等で必要な方は遠慮なく お申し出ください。

         ( 
平成29年21日(日) 大澤宅にて )



 

 


    元気な女の子を募集してます

     (中学生、6年生、5年生、4年生、、3年生、2年生、1年生、園児)

   代表:吉田 功 (事務局:Tel. Fax.048-532-7343:夜間、lilies50y@ybb.ne.jp)
   保護者会会長:髙橋さん(別府小学校区)

リリーズご入会について質問等ありましたら、上記の事務局あるいはこのホームページの「お世話係り或は掲示板」でお気軽にお尋ねください。




 

 

      リリーズ花壇のプラカードです  

    

2年前からホームグランド脇の花壇の手入れをするようになりました。おかげで手つかずの雑草だったのが少しずつ花壇になってきました。その花壇に写真のようなプラカードを立てて、子供達の手入れである事を知って戴くようにしています。
              
              
(平成26年1019日() ホームグランド脇の花壇にて)




 
       今年も6年生を全員で送り出しました
       
                 県北部の少女サッカー界の底辺拡大に頑張ってるリリーズです
                 
          
 
 
         今年も6年生を送り時がやってきました。卒団式(6年生を送る会です)10時からホームグランドにて
          現役生やコーチ、保護者総計で130人くらいは出席してくました。涙を期待してはいましたが、
          一人も泣くような子は現れず、元気な6年生でした。今後の頑張りに期待しましょう。
                                   
                ( 
令和23月21日(土) 河川敷東緑地・ホーム グランドにて
 )

 
熊谷リリーズ 小学生女子「 U-12」の主な成績
平14 ('02)
この年に県協会へ初登録し、秋季リーグから参戦
県少女リーグ理事主催の「熊谷リリーズ歓迎ミニ大会」開かれる
     第14回北部少女サッカー秋季リーグ初参戦
県大会の成績
平17 ('05)
第3回ガールス8北部少女サッカー春季リーグ 優勝
     第17回北部少女サッカー秋季リーグ 優勝
ベスト16 
    ベスト16
平18 ('06)
第4回ガールス8北部少女サッカー春季リーグ 優勝
      第18回北部少女サッカー秋季リーグ 優勝
ベスト8
     県3
平19 ('07)
第5回ガールス8北部少女サッカー春季リーグ 4位
     第19回北部少女サッカー秋季リーグ 3位
ベスト16
    ベスト16
平20 ('08)
第6回ガールス8北部少女サッカー春季リーグ 4位
     第20回北部少女サッカー秋季リーグ 準優勝
ベスト16
   ベスト
平21 ('09)
3月, 第14回本庄第一高校クリスマス杯 優勝
平21 ('09)
第7回ガールス8北部少女サッカー春季リーグ 4位
     第21回北部少女サッカー秋季リーグ
準優勝
ベスト16
     ベスト
平21 ('09)
第15回本庄第一高校クリスマス杯 第3位
 
平23 ('11)
2月, 第16回本庄第一高校クリスマス杯 第3位
 
平23 ('11)
7月, 埼玉県女子U12フットサル大会2011BCA準優勝
 
平23 ('11)
9月, 第23回北部少女サッカー秋季リーグ4位
ベスト14
平24 ('12)
第10回ガールズ8少女サッカー北部春季リーグ4位
      第24回北部少女サッカー秋季リーグ 3位
ベスト16
平24 ('12)
8/5, 寄居町招待サッカー大会 準優勝
平24 ('12)
埼玉県U10少女サッカー育成•交流大会 12月7日 グループ2位
準優勝
平25 ('13)
埼玉県U11少女交流フットサル大会 3月、熊谷ドーム
準優勝
平25 ('13)
第11回ガールズ8少女サッカー北部春季リーグ 優勝
ベスト12
平25 ('13)
第25回北部少女サッカー秋季リーグ 優勝
2回戦
平25 ('13)
U12吉見町女子(8人制)親善サッカー大会 優勝 12月7日
 
平26 ('14) 第6回池田カップ(8人制)サッカー大会 優勝 4月29日  
平26 ('14) 第12回県少女サッカーフェス(8人制)北部大会優勝 6月14日
     第26回県少女サッカー秋季リーグ 北部大会優勝
 7月県大会準優  
 8月関東大会初出場
 10月県大会5位
平26 ('14)
第26回北部少女サッカー秋季リーグ 優勝
県大会5位
平26 ('14) 埼玉県U12女子フットサル 2014
  所沢大会   10月17日
県大会優勝
平27 ('15.5月) 第13回県少女サッカーフェス(8人制)北部大会 準優勝  予選リーグ敗退
平27 ('15.9月) 第27回県少女サッカー大会2次予選リーグ、2次順位リーグ  リリーズ:11位
  ソレイユ:21位

 平27 ('15.12月)

第21回県U10少女サッカ育成・交流大会2015で初のブロック優勝
          
(リリーズ4年生チーム)
ブロック優勝
平28 ('16.2月) 第1回 埼玉県サッカー4種少女チーム新人大会
          (リリーズ5年生チーム)     
優勝
平28 ('16.5月) 第14回  県少女サッカー フェス 北部地区予選 優勝   県大会5位
  関東大会出場
平28 ('16.8月)
 第14回  8都県少女サッカー フェスティバル(関東大会)
グループリーグで
   第1位(優勝)
平28 ('16.9月) 第27回  北部少女交流大会(旧秋季北部大会)優勝 県大会第3位
平28 ('16.9月) 第10回 少女4種リーグ西北ブロック(優勝 4種県選手権大会出場
平29 ('17.6月) 第15回県少女サッカーフェス(8人制)北部大会 優勝   県大会6位
    関東大会出場
平29 ('17.7月)
第23回 狭山七夕杯 準優勝
初の上位入賞
平29 ('17.9月) 第28回  北部少女交流大会(旧秋季北部大会)準優勝  
平29 ('17.9月) 第11回 少女4種リーグ西北ブロック(2年連続の優勝 4種県選手権大会出場
平29 ('17.11月) 第29回 埼玉県少女サッカー大会(ついに優勝 関東大会出場 
     第15位
平30 ('18.11月) 2018年度 県U10少女サッカー育成・交流大会(第24回大会      第3位(リリーズ4年生チーム)
埼玉県 第3位
平31 ('19.2月) 第4回 埼玉県サッカー4種少女チーム新人大会
            
(リリーズ5+4年生チーム)
埼玉県 準優勝
令元 ('19.7月) 第17回 埼玉県少女サッカーフェスティバル
(予選リーグ、決勝リーグ、決勝トーナメントの全12試合)
 埼玉県 第4位
関東大会出場権を取得
令元 ('19.9月) 第13回少女4種リーグ西北ブロック(3回目の優勝 4種県選手権大会出場
令元 ('19.11月)

     第31回 埼玉県少女サッカー大会(第3位

   埼玉県 第3位
  関東大会で17位


  
  熊谷リリーズ 中学生U-15「カサブランカ」の主な成績
          ーーージュニア ユースーーー
平27 ('15.4月)
クラブ員10名ほどで新規に発足しました
平28 ('16.1月)
2015年度 第3回埼玉県女子ユース(U14)サッカー新人戦
県8位
平28 ('16.3月)
SuperSports XEBIO CUP in 埼玉・大宮フットサル大会
優 勝

  平28 ('16.4月)

2年目を迎えクラブ員20名ほどに増えました
平28 ('16.4月) 第21回女子ユース(U15)サッカー埼玉県大会 兼
   関東女子ユース(U15)サッカー選手権埼玉県予選
県8位
平28 ('16.7月)
第7回全日本女子ユース(U-15)フットサル大会
県ベスト4
平29 ('17.1月)
2016年度 第4回埼玉県女子ユース(U14)サッカー新人戦
県6位
平29 ('17.10月) 2017年度 第14回埼玉県女子リーグ (2部) 優勝
平30 ('18.11月)
2018年度 第15回埼玉県女子リーグ  (1部残留を決める)
       





   2、 日頃の活動案内

  
       
2ヶ月ぶりの練習再開はSocial Distanceが出現

        
          新型コロナの感染防止でグランドの使用が出来ずに2ヶ月間もお休みとなった。練習再開のこの日は
          クラブ員全体の挨拶は無く、小グループの行動となりました。写真は3年生以下の挨拶する前の
          Social Distanceというものが入ってきました。なにわともあれ練習再開できて良かったですよ。

                                   
              ( 
令和26月14日(日) 河川敷東緑地のホームグランドにて
 )




    ◆ 練習見学者を大歓迎しています
      見学者へはプリントの「入団を検討されているご家庭へ」
              そして「リリーズ新聞」最新号をお渡ししています。


これまでのリリーズ卒業生
平9年度 1期生は6名 吉岡小3名、久下小2名、石原小1名
平10年度 2期生は5名 別府小、成田小、石原小3名
平11年度 3期生は0名   いませんでした
平12年度 4期生は1名 西小1名
平13年度 5期生は1名 玉井小1名
平14年度 6期生は4名 大麻生小3名、石原小1名
平15年度 7期生は8名 吉岡小6名、石原小1名、南小1名
平16年度 8期生は4名 大麻生小2名、玉井小1名、吉岡小1名
平17年度 9期生は18名 東5、桜木5、西3、中条2、南/大麻生/成田1名
平18年度 10期生は11名 南6、妻沼秦2、別府/玉井/三尻1名
平19年度 11期生は3名 妻沼秦、江南南、玉井
平20年度 12期生は9名 星宮3 、南2、桜木/秦/太田沢野中央/深谷桜ヶ丘1名
平21年度 13期生は8名 妻沼秦小2、佐谷田小4、太田沢野中央小、東小
平22年度 14期生は6名 星宮、深谷西、滑川月の輪、長井、江南南2名
平23年度 15期生は4名 妻沼、長井、佐谷田、西小
平24年度 16期生は4名 大麻生、佐谷田、南、久下 
平25年度 17期生は12名 鴻巣屈巣2、西小、妻沼、吉岡、江南北2、久下、江南南4、
平26年度 18期生は14名 大幡2、羽生井泉、東2、羽生岩瀬2、吉見、江南北、深谷西2、長井、深谷桜ヶ丘、
平27年度 19期生は12名
鴻巣屈巣1、成田小3、大幡1、石原3、別府1、吉岡1、上柴西1、滑川月の輪1、   
平28年度 20期生は9名
西小1、市田小2、吉見1、別府1、南1、江南南1、玉井1、東1 
平29年度 21期生は11名

長井1、成田2、大麻生1、東1、大幡1、西2、滑川月の輪1、石原1、深谷上柴西1、

平30年度

 22期生は7名

東1、吉岡1、市田小1、成田小1、石原小2、足利南1、
令和元年度 23期生は6名
南小1、東松山野本1、西小1、大幡1、江南南1、川本北1
今年度 本年24期生は10名
別府1、桜木1、石原1、成田1、玉井1、西2、東1、南1、羽生手子林小
     
   卒業生の総計は  
   163名
 

 


リリーズの活動は週末の月6回(3時間/回)のサッカー活動です

  ・土曜日あるいは日曜日の午前8時半~11時半(3年生以下は11時までです)
    
ホームグランドは熊谷荒川大橋すぐ下流の東緑地グランド自由広場です
      (市民体育館前の河川敷の荒川大橋寄り天然芝グランド)
    
●●夏休み中の練習時間は午前7時~9時で、暑さ対策です。
               

「熊谷リリーズ☆ふぁいぶるクラブ」では下記5つのコースで活動しています

 (1)少女サッカー コース(熊谷リリーズ☆少女サッカー)
     6、5年生の年間会費は15,000円です
。午前8時半~11時半。
    
 4、3年生の年間会費は月1,000円です。午前8時半~11時半。
   
  3年生以下~園児の会費は月250円です。午前8時半~11時。
        週末の土日が練習日で第2,4土曜はお休み。

 (2)中学生女子サッカー コース(熊谷リリーズU15ジュニアユース”カサブランカ”) 
     平成27年4月発足した若いクラブです。女子コーチの存在がユニークです。
     平成30年度からU15リーグの1部に昇格し、活躍が期待されています。
     詳しいことはカサブランカのホームページをご参照ください。

 
(3)サイクリング・コース(おじさん☆サイクリングクラブ)
     
活動は月1回の無理のない範囲で行います。会費は1,000円/年。

 
(4)リリーズ花育成 コース
     ホームグランド西側の花壇で花を育成しています。低学年生対象です。




 
 創立以来これまでに下記の小学校からサッカー少女が通って来ていま。   
        下線 は今年度のクラブ員です。


 行田市立東
深谷市桜ヶ丘羽生市手子林高崎中川久下吉岡吉見深谷常盤成田鴻巣市吹上玉井鴻巣小谷川本北羽生市井泉西桜木別府石原大幡深谷幡羅行田南河原別府南

江南南東松山野本足利南妻沼市田、長井、滑川月の輪深谷上柴西大麻生行田星宮鴻巣市屈巣、深谷上柴西、三尻、久下、佐谷田星宮、寄居桜沢、東松山市の川、奈良、籠原、中条、行田西、妻沼秦、太田市沢野中央、深谷、羽生市岩瀬、江南北行田太田西、行田東、深谷市西、の小学校

 そして、これまでに下記32の保育園、幼稚園から園児が通って来ています。

 吹上中央幼稚園新里保
育園荒川こども園三尻こども園

羽生市第七保育所立正幼稚園、江南幼稚園、西妻沼幼稚園、本若竹幼稚園、川本若竹幼稚園、川本のこキッズ保育園、若竹幼稚園、吉岡幼稚園、さくら幼稚園、第二田島保育園、なでしこ幼稚園、
荒川幼稚園、行田若葉保育園、まこと幼稚園、箱田保育所若竹幼稚園みたけ保育園、加須保育所、新里第二保育園、籠原保育所、なでしこ保育所、田島保育園、大里第1保育所、鴻巣市立ひまわり保育園、成田幼稚園、東松山みどり保育園、松岩寺幼稚園、ことぶき保育園、

       
熊谷商高、本庄東高、吹上北中、東中、麻生中、富士見中です。

       
下線今年度クラブ員の所属する
小学校、園、 です。
   
 現在のクラブ員は 小学生は5
名、園児名、そして指導者・保護者会。サイクリング8名、カサブランカ中学生25含めるとふぁいぶる会員は合計16名です。

 県北部はもちろん県内
28チーム中で団員数トップの大所帯の女子サッカークラブです。(
令和月現在)

年1回市内の少女を対象に「少女サッカーまつり」を実施しましたが、リリーズとしての役割は終わり、
 
平27年度のの6月13日(土)に第19回をスポーツ文化公園の自由広場での開催が最後の実施となりました。

           

      
  
入団申込み書ホームグランドクラブ規約
      
•入団申込書、リリーズ規約、約束、考え方、憲法はPDF形式
      
•ホームグランド案内はJPG形式です             
 


        

 




   3、 これまでに実施したサッカー以外の楽しいイベント

低学年が河川敷ゴミ拾い・・・・・・・・・・ H31年1月

低学年懇親会(クリスマス会)・・・・・・・ H30年12月

秋遠足で佐久へリンゴバスツアー30名・・・ H30年10月

秩父赤平川河原で独自のキャンプに71名・・・ H30年08月

県スポーツフェス開会式の3年生・・・・・・ H30年05月

グランドかるた大会で新年をスタート・・・・ H30年01月

U-15カサブとU-12の80名でみかん狩り・ H29年11

川遊びCampに55名、22家族の参加・・・ H29年

低学年が河川敷のゴミ拾いを実施・・・・・・ H28年11

子持村でりんご狩りバス旅行・・・・・・・・ H28年11

リリーズ花壇へ162の花ポット植え・・・・ H28年10

One day 川遊びキャンプに33名の参加・・・ H28年08月

県スポーツフェスタで3年生が開会宣言・・・ H28年05月

19期生6年生の卒業遠足は川越へ・・・・・ H28年02月

グランドかるた大会で新年をスタート・・・・ H28年01月

風布のミカン狩りに34名の参加・・・・・・ H27年11月

夏休みキャンプファイヤー  ・・・・・・・・H27年8月

花壇整備とグランド芝補修しました・・・・・・H26年8月

チューリップの球根を植えました・・・・・・・H25年11月

恒例のりんご狩りで秋を満喫・・・・・・・・・H25年10月

秋季リーグ戦、完全優勝のお祝い・・・・・・・H25年9月
夏休みキャンプファイヤー  ・・・・・・・・H25年7月
ピアノ演奏会も実施しました ・・・・・・・・H25年5月
グランドゴルフ教室・・・・・・・・・・・・ H25年3月
餅つき忘年会 ・・・・・・・・・・・・・・・ H24年12月
夏休みキャンプの肝試しを終えて ・・・・・・ H24年7月
県スポーツ・フェスティバルに参加 ・・・・・ H24年5月
練習後のお花見昼食会 ・・・・・・・・・・・ H24年4月
横山謙三氏を迎えて創立15周年記念会 ・・・ H24年4月
6年生送る会後はご飯持ち寄りカレー昼食会・・H24年3月
風布のミカン狩りに26名の参加・・・・・・ ・ H23年10月
花壇のお世話の第二弾です・・・・・・・・・・H23年10月
トウモロコシとジャガイモで昼食です・・・・・H23年6月
スイセンの球根を植え込みました・・・・・・・H23年4月
初練習と「グランドかるた取り」・・・・・・・H23年1月
初練習と「お雑煮」・・・・・・・・・・・・・H23年1月
「りんご狩りバスツアー」好評でした・・・・・H22年11月
キャンプで竹のナイフ加工   ・・・・・・・H22年8月
リリーズ農園でジャガイモ掘り ・・・・・・・H22年7月
市スポ少の親子フェスタ参加 ・・・・・・・・H22年6月
第20回熊谷さくらマラソン大会参加 ・・・・・ H22年3月


 
 
       長縄大好きで元気なリリ子たちです


      
        

           この日は4年生以上は遠征で、3年生以下も出席率は良くはなかった。久しぶりに
           長縄を準備したところ、リリ子たちの希望殺到してしまいました。飛び方の上手い子
           ばかりとは限りませんが、繰り返しやるうちに上の写真のように、笑顔で飛べるように
           なって来ました。2年生以下〜園児たちもやってみると結構やれるものですよ。

                                   
              ( 
令和22月15日(土) 熊谷市大麻生公園グランドにて
 )

   


グランド・ゴルフ教室・・・・・・・・・・・・H22年3月
低学年コースの英会話教室スタート・・・・・・H21年4月
ボーリング大会・・・・・・・・・・・・・・・H21年 3月
風布みかん狩り&ウオーキング・・・・・・・・H20年11月
河川敷ゴミ拾い清掃イベント参加・・・・・・・H20年11月
芝保護のための雑草取り作業・・・・・・・・・H20年10月
佐谷田地区大運動会へ初参加・・・・・・・・・H20年10月
夏休み2泊キャンプ(秩父)・・・・・・・・・H20年8月
早朝練習後のソーメン・バイキング・・・・・・H20年 7月
練習後にホクホクのバターポテト・・・・・・・H20年 6月
ボール運びレクレーションゲーム・・・・・・・H20年 4月
体育館でバスケやフットサル練習・・・・・・・H19年12月
さつまイモ掘りと焼き芋会(リリーズ農園)・・H19年10月
なでしこL1リーグの前座試合 ・・・・・・・・H19年7月
荒川土手周回ウオーキング・・・・・・・・・・H18年12月
本町フリーマーケットへ出店・・・・・・・・・H18年11月
八木橋デパートちびっ子PK合戦運営・・・・・H15年 1月
春の体力テスト      ・・・・・・・・・H14年5月
団創立5周年記念会と餅つき会・・・・・・・・H13年12月
森林公園サイクリング・・・・・・・・確か 平成12年の春
吹上コスモスサイクリング・・・・・・平成10年か11年の秋
尾瀬1泊ハイキング・・・・・・・創立年の平成9年の10月

         






・リリーズの提案の平成26年度の市民働「熊谷の力」事業が終了しました

平成26年度に実施した「熊谷の力」事業は、平成25年7月の一次書類審査選考、そして9月の二次選考(公開プレゼンテーション)
を経て最終的に採択が決定されました。これにより予算化手続きを経て、予算措置できた事業を協定書等に基づき事業実施できました。
少女サッカー活動をやりながら年間を通じて花の咲く場を広げ、また傷んだ芝グランドを
事業パートナーとなる公園緑地課からのアドバイス頂き協議しながらすすめました。成果発表会は平成27年7月に江南のピピアで行われました。

・平成27、28年度も行政(公園緑地課)との協働事業として継続しています
・平成29、30年度は協働事業から離れますが下記の整備事業を継続しています  




下の写真は平成26〜30年の事業活動の一コマです
          
          
芝の損傷の激しい箇所には芝を植え杭で保護しました(平成26年5月)      毎週末の練習日にはコーチが土撒きあるいは芝植え整備します(平成29年3月および平成30年9月)                   
                                    

     
 平成25年9月(左) ==>> 平成27年6月(右) グランド整備の成果の1つです。(同じ場所です)  芝の無くなったエリアにはタネを蒔いて新芽が出て来ました(H29.9月) 
                   
     

    
     チューリップの球根掘りです(平成29年5月)       チューリップ昨年の球根300個植え(平成30年11月)     秋の花ポット162個を植えました(平成28年10月) 





   4、 「リリーズ新聞」最新号の内容

 


 
令和2年8月23日号・第24期3号、通巻154号

 
   ♪
コロナ禍における学年指導と今後(写真)
     6年生、5年生、4年生、3+2年生、1年園児の各監督の寄贈文
   
入団式後の全員集合写真(写真)
   何もかもが中止、自粛の半年でした
   ♪
ホームの芝が枯れてます

   
リリーズU12、U15のエンブレム
   ♪ リリーズU12
 新入団者数
   
訃報です
   
6年生が風布館でバーベキュー(写真)
   
女子プロのWEリーグ

   
非常事態宣言前後の低学年皆勤賞
   
団員2名から親子メッセージ  
   ♪ リリーズカレンダー


                 B4サイズの両面プリントです

 

 


令和2年6月28日号・第24期2号、通巻153号

 
   ♪
Social Distanceで練習再開です(写真)
   
入団式後の全員集合写真(写真)
   
新入団生がアーチをくぐってゴールにシュート(写真)
   ♪
ふぁいぶる構成クラブ員数

   
リリーズU12、U15のエンブレム
   ♪ リリーズU12
 新入団者数
   
クラブ役員紹介(クラブと少年団)
   
新規クラブ・ユニフォームの6年生チーム(写真)
   
新型コロナウイルスの感染対策に関して
   
リリーズの再開ガイドライン
   
団員2名から親子メッセージ
   
リリーズU12と15の合同ポスター 
   
   ♪ リリーズカレンダー


                 B4サイズの両面プリントです


              

 

       8月23日号/通巻154号

      
     熊谷市情報のあついぞ.com へも掲載されていますのでご覧ください   上は裏ページです

       6月28日号/通巻153号

       

           配布版は白黒コピーで90部準備し、
           カサブランカ、サイクリング・クラブ
         リリーズ関係の会社、個人へも配布してます。

 




  5、 これまでの新聞・雑誌の取材や掲載内容
     
別ページに34項目に渡って掲載しています。 メディアへの登場記事を見る事でリリーズの歴史や活動もご理解いただけます。
        


  6、 総合型地域スポーツクラブ情報
     
別ページに平成17~18年度の2年間に受託した文部科学省委託 &(財)日本体育協会事業の「育成指定スポーツクラブ」の
         活動内容を中心に掲載しています。





  7、  リリーズ応援団はおかげさまで役割を終えたと判断し
     これまでを一覧表にまとめてみました
      応援頂いた会社、商店に心より感謝申し上げます  
      
             
応援いただいた会社、お店、団体さん 応援団サポート頂いた期間 リリーズとのつながり
台湾料理の「風林亭」

        2006〜2009年

    OGの父母の経営するお店、筑波町にあります

加治商店
2007年 美味しいお刺身がお買い得品です
キッチン木村 2007年 団員のお知り合い店
浦和レッズ 2007年 サッカーキャラバンを縁に
LIGARE(リガーレ)

         2007年

後の STAGE さんです
STAGE(ステージ) 2011〜2017年 団コーチの関係店、熊谷駅前のレストラン
(株)熊谷鋲螺 2009年 リリーズを応援してくれた石原スポ少コーチ
12期生・OG会 2009年  
森の樹どうぶつ病院

     2006〜2010年

原口元気くんの妹さんが入団してました
13、14期OG・同窓会  2010〜2011年  
花園観光バス  2009〜2011年 リリーズ・バスツアーを機に
(有)新井建築事務所 2012年 団関係者のお知り合い会社
小川ホームズ 2013年 団員のお知り合い会社
清水昭治設計事務所 2006〜2014年 夏休みキャンプ指導を含め、元・市スポ少本部長
ガレージ福地 2009〜2014年  OG家庭の経営する会社、お世話になりました
花咲徳栄高校 2007〜2015年 交流練習していた時期もあり、末監督に感謝です
あついぞ熊谷(冠教室) 2007〜2015年 真夏の「あついぞ・サッカー教室」に採用され
秩父鉄道バス(株) 2016〜2017年 リリーズ・バスツアーを機に
クリーングッズ(株) 2006〜2016年 団関係者のお知り合い会社
プロショップ・クマスポ 2006〜2018年 リリーズTシャツ等の注文先会社
たかの眼科 2007〜2017年 団コーチのお知り合い会社、市サッカー協会
(株)玉井事務所 2007〜2017年 イベント保険加入でお世話になりました
山本内科胃腸科医院 2012〜2017年 団コーチのお知り合い医院
有限会社 ハーフハンド 2012〜2017年 団コーチのお知り合いリフォーム会社
黒石登記測量事務所 2013〜2017年 OG家庭の経営する会社、お世話になりました
彩の国サービス 2015〜2016年 OG家庭の勤務会社です
熊谷市サッカー協会 2006〜2017年 熊谷市サッカーの大元締めです
熊谷市グラウンド・ゴルフ協会 2007〜2017年 グラウンド・ゴルフ教室のサポート団体です
あついぞ熊谷(熱中大使) 2006〜2017年 県大会出場時にあついぞTシャツを頂きました
テレビ熊谷 ーー> JCOM 2009〜2017年 TV取材では今後もお願いします
スポーツ カムイ 2017〜2018年 スポーツ用品熊谷店さん

      

 


  大澤コーチがYouTubeに登場してます

   J:COM熊谷・深谷の番組「熊谷人図鑑」
       2017.6月TV放映
     
アクセス数が 458 回 超えました  

 熊谷リリーズがYouTubeに登場してます

    トータルフットボール@ポカリスエット

      2013年4月と2014年5月に実施
         
    アクセス数が 1111 回 超えました

    このホームページは年間通して、

   150前後/週のアクセス数があります。

 

 



 


8、 リリーズへの感想メールと掲示板」


感想メールや質問などをお待ちしてます。 下記のメールアドレスへお気軽にご送信ください。 
E-mail : ホームページお世話係り => iohsawa[at] jcom.zaq.ne.jp 
                            
アドレス中の[at]@に置き換えてください                    

 

bobykao

 このホームページのお世話係は大澤 勇です
           郵便番号 360-0824 埼玉県熊谷市見晴町201-1

 写真はリリーズの練習に平27年度から参加しいたナナちゃんでしたが、突然、
 平29年6月6日に旅立ちました(12歳9ヶ月)。1年間は写真掲載を継続します。
     愛してくれて本当に有難うございました。
         

              ●● 伝言やメッセージはこちらの掲示板でお気軽にどうぞ

        熊谷リリーズ☆少女サッカークラブ代表:吉田 功 (事務局:Tel. Fax.048-532-7343:夜間、i.yoshi.lilies [at] gmail.com)  [at]を@に置き換えて送信ください
                    保護者会会長:高橋ママ(熊谷別府小学校区)

 





                                    新着の 写真アルバム•コーナー です


 入団式後の長がーいハンドアーチで歓迎
 
  

    今年の入団式は写真でわかる通りの桜満開でした。式後には恒例の
    新入団者と昨年度の後半に入団したリリ子たちの大歓迎でした。
    ハンドアーチすると皆が笑顔になれるんですよ。素晴らしいです。
                                   
       (
令和24月4日(土)ホームグランドにて



 キャプテンマークの引き継ぎ式です


      
    
   
 卒団式のこの日のメインイベントはキャプテンの引き継ぎ式です。
   誰が引き継ぐのかこの時の発表となりましたが、5年生の三根ちゃん
   
が栄光あるリリーズのキャプテンに選ばれ発表されました。
   写真は大塚現キャプテン(左)からマークを引き受ける
   
三根新キャプテンです   
    ( 
令和23月21日(土) ホームグランドにて
 

低学年ミニサッカー大会

 

   コーチの立案で3年生以下園児までのミニサッカー大会を行いました。
   6人前後のチームがA,B,Cの3チームで総当たり2回戦。3年生が
    チームに何人いるかでチーム力が判明するような試合内容でした。
   好評でしたので、また、半年後に実施しましょう

                                   
  (
令和28月23日(日) 河川敷東緑地・ホーム グランドにて


 満開の桜をバックに入団式・集合写真
   


   
    今年度、練習初日の入団式の恒例の写真撮影は桜満開で青空の下で
     実施で
きました。新規の横断幕を持ってるのが新6年生の10人で
     す。今年度のスタートは58名の団員数となりました。今年の写真
     では右手を上げてる団員とコーチが目立ってますが、何かあるの
     かな?4月中はコロナで自粛ムードですが、6年生の活躍は5月
     からです。
                                   
     (
令和24月4日(土) 河川敷東緑地・荒川土手の階段にて)



  今年度の小学生少女リリーズは1)Topコース、2)4年 コース、
  3)3年生コース、4)2年生コース 5)1年+園児コース の
  5コースを設けて魅力的なプログラムをご提供しています。


     新規のユニフォームです




    練習再開した本日、6年生が真新しいユニフォームを着て
    練習を始めました。正面には斜め線の入った、いかにも
    強そうに見えるクラブ・ユニフォームです。ガンバレ!
                                   
      (
令和26月14日(日) ホームグランドにて )

     


  「卒団式」後には長い長いハンドアーチ
    で6年生を送り出しました



 
この日のハンドアーチは何人居たかわかりません。おそらく130人
   前後は参加されてたんではないでしょうか。リリーズの大きな行事
   ではこのアーチで始まり、アーチで終わるという伝統になってきまし
       た。皆が笑顔になれる、素敵な時間でもあります。

                                   
      (
令和23月21日(土) ホームグランド にて)


酷暑の早朝練習で
  3年チーム対4年チーム紅白戦



   
早朝練習でしたが酷暑の残暑でした。1年生以下は暑さに耐え
   
られず大木の木かげへ移動しての練習となりました。紅白戦では
    3年生は8名、4年生は6名で対戦。いいチカラバランスで
   スコアーレスドロー。暑い中をよく頑張りました。5年生、
    6年生はくまぴあで練習試合のの予定です。

  ( 
令和28月29日(土) 河川敷東緑地のホームグランドにて)

     

   横飛びは重点練習の1つです

   

   3年生以下では横飛びを必ずします。練習の休憩へ入る前に1回と。
   そんな感じで1回の通常練習中に5回くらいは横飛びしてます。
   まっすぐ前に走るのは得意なりり子。横への体移動はリリーズに入団して
   初めての子が多いです。

                                   
     ( 
令和28月29日(日) ホームグランド にて
 )

        

         令和2年度版のリリーズ公式ポスターです。
         掲示などで必要な人は係までお知らせください。
          今年度も団員数の多さを強調しました。


  独立した組織として運営しています

  少女少年対象の「ロリポップ」

   

     新年度を迎える直前のロリポップの子供達で競争が好きな
      仲間たちです。6年目に入ろうとする運営の
     「エンジョイサッカー」。
現在、会員は少女、少年合わせて
     35名ほどです。ゲーム形式主体に力強いサッカーを楽しもうと
     いうもので、低学年も対象としていますので
     振るってご来場下さい。練習時間:18時半〜20時

     ( 令和2年3月23日( 月) くまぴあグランドにて )    

U15_カサブランカ(リリーズ中学生女子)
     令和元年度のメンバーです



    おかげさまで、熊谷リリーズ
U15(愛称:カサブランカ)創立
    5年目に入りました.仲の良いクラブ員、シッカリした指導陣
   (含:女性)これらが魅力のクラブです。今年度も県U15
    カサブランカは県1部リーグに属します。

       ( 
令和元年初夏 くまぴあ にて )



 

                                    このホームページはマッキントッシュ・コンピューター用のアプリ
                                      「サファリ(Safari 13.1.1)」で最適化されています。
                                                           
                                                        
 トップページへ