このページの更新は 内容更新: 2018年5月3日 (木) です

        

  ●●●●●● このページはリリーズ入会を検討されている家庭の皆様へのメッセージです    

           熊谷リリーズのこんな所が好きです ●●●●●● 

  
 リリーズの指導に沢山の、そして立場の異なるコーチの皆さんが関わっていますが、
クラブ員のお母さんやお父さんも実に子供さん思いの素敵な皆さんです。
その皆さまからリリーズの率直な感想を頂いていますので掲載いたします。
      
創立二十周年おめでとうございます。各地の少年団が人数が足りずにチーム編成に苦労する中、リリーズの盛況はお当番(お茶出し、送迎、コーチへのお茶出し等)がないリリーズの理念、システムに有るのではないでしょうか。共働きが多い現代社会情勢にマッチしているのだと思います。ただこれはリリーズに関わるスタッフの皆様の負担、ご苦労、努力が無ければ立ち行かない事で、20年という年月には頭が下がります。今まで関わってきた全ての皆様に感謝しつつ、微力ながら私達もリリーズの未来に関わっていきたいと思います。
(クラブ創立20周年記念誌より)
加須井泉
 加瀬ママ
2017年5月

少し呑気な選手を、試合では、戦うカッコイイチームに仕上げ、見事な成績(関東優勝、4種リーグ選手権出場は歴史的)をあげた監督。女子らしさを消すことのない、一貫した低学年からの指導。子ども以上のチームワーク優しい20期生の母達。リリーズって、やっぱり凄いクラブなんだなと改めて実感。

西小
 富田パパ

2017年3月

6年生の4月からお世話になっています。以前は少年チームに所属して少女大会へは合同チームで出場してました。リリーズに入団して思うことは「いつもの仲間と、いつものサッカー」が出来る喜びです。当たり前のように思いますが少女サッカーでは難しい事です。しかし、それが出来るのは「リリーズ」だと思います。娘をリリーズに入れて本当に良かったと思います。  玉井
 加藤ママ
2016年6月
正直こんなにサッカーに夢中になるとは思っていませんでした。サッカーをしている姿は、家で見る顔と違い、頼もしささえ感じます。リリーズの仲間とプレーする喜びがいつも伝わってきます。これからもいい仲間とコーチに刺激されて伸び伸びと続けていって欲しいです。  長井
 小林ママ
2016年3月
自分の娘がサッカーをやりたいと言うとは思いもよりませんでした。市報などで熊谷リリーズの活動を知り入団、今では送迎していた父親も一緒に参加し、親子で一緒に過ごせる貴重な時間になっています。リリーズでの活躍を通じて話題も増え、家でも良い関係が築けてとても感謝しています。   別府
 茂木ママ
2015年3月
練習後に縄跳びができると聞き、入団した娘が今ではサッカーの魅力にはまり、週末を楽しみにしています。リリーズは紳士的なコーチの方々のおかげで荷物やお茶当番がなく、母はとても楽をさせて頂いています。夢中になってサッカーできることに感謝して、心身共に成長していって欲しいです。 石原
 黒石ママ
2015年1月
お世話になります。入団して間もない時は同じ学校のお友達が居ないと、練習に行くのを嫌がっていましたが、今では他の学校の子とも仲良くなれ、サッカーも楽しくなってきたみたいで練習も進んで行くようになりました。これからもよろしくお願い致します。
成田小
 丸山ママ
201410月
サッカーの練習にいつも楽しそうに行くのでうれしく思っています。サッカーを通じて仲間の大切さ、チームプレーの楽しさを学んで欲しいと思います。また、指導者の方々の熱心な指導力と人間性の素晴らしさに感謝しています。魅力いっぱいのリリーズに入団してとても良かったです。
大幡小
村岡ママ
2014年4月
リリーズの練習に参加させて頂き、娘が楽しくのびのびやっている姿を見てとてもうれしく思います。新しいお友達が出来て、練習や試合から帰ってくる度に楽しかった事などを話してくれるのでリリーズに入団して本当に良かったです。これからもよろしくお願い致します
羽生市
井泉小
小林ママ
2014年1月
娘も敗戦の責任を感じている様子で口数少なですが、明日からは又切り替えてくれるでしょう。それにしてもあれだけ大泣きするリリーズTOPチームの選手達を見たのは初めてでした。Sコーチが言ってましたが「勝つために努力し勝つつもりで臨んだ大会だったから」でしょう。貴重で価値ある県大会を経験し、今はリリーズ指導陣の皆さんへ家族一同、感謝の気持ちでいっぱいです。
西小
 富田パパ
2013年10月
男子チームにいた時はプレッシャーも結構あって「サッカーを辞めたい!」と言っていた娘ですが、リリーズに入ってから皆んながとっても優しくて改めてサッカーが好きになり、毎週土日の練習を楽しみになってきているようです。新しいお友達と楽しそうにプレーをする姿を見るととても嬉しくなります。これからもよろしくお願い致します。

羽生市
岩瀬小
友成ママ
2013年10月
男子のサッカーチームで活動していましたが、熊谷リリーズの事を知って練習体験し、その後入団して3ヶ月が経ちました。毎回楽しく試合や練習に参加している姿を見ていて良かったと思っています。学校の違うお友達も沢山できて、本当に楽しそうです。これからも親子共々よろしくお願い致します。


 羽生市
岩瀬小

 野本ママ

2013年10月
学校でサッカーに触れる機会があり、楽しかったことが入団する切っ掛けになりました。沢山のお友達ができたことも嬉しかった様です。楽しいと感じると時間を忘れて練習する事もあり、夢中になれるものに出会えて本当に良かったと思います。これからも父、娘共々よろしくお願い致します。
吉見小
須藤ママ
2012年7月
・娘と父親とで過ごす時間を持たせたくて入団。早3年が経ちました。学校以外での友達と関わる事でたくさんの経験をさせてもらっています。挫折しかけた時期もありましたが、今は「楽しんで」サッカーをしています。リリーズを通じて成長していく子供をみるのが私の楽しみにしています! 長井小
小林ママ
2012年9月
熊谷リリーズの「指導者憲法」を読む機会がありました。日頃の指導力の高さを感じていましたが、素晴らしい理念のもとでスポーツを通じて学ばして頂ける環境に感謝しています。 活動アンケートの回答より
低学年生ママ
2012年7月
・リリーズに入って休日も早起き出来るようになりました。充実した毎日を送れる様になり嬉しく思っています。
吉岡小
矢島ママ
2012年2月
毎週楽しくリリーズに参加する姿を見ていると、親としては、とてもうれしく思います。この様な環境の中でいろいろな体験をさせて頂ける事に、とても感謝です。 江南北小
磯田ママ
2011年12月
・縁あってリリーズに入団して1年半になります。違う学校の友達がたくさんでき、以前より楽しんでサッカーしているように思います。 鴻巣市立屈巣小
南ママ
2011年10月
・小学生時代のリリーズでの、さまざまな経験は、その後の興味の種になる貴重な体験だと思います。今後もリリーズの子供達にいろいろな経験をさせてあげて下さい  高校生OGの母 2011年9月
・リリーズに入ってから、ダラダラしていた休日が一変して有り難い限りです 西小
富田ママ
2011年7月
・最初は知り合いもいなく不安そうでしたが、すぐにお友達もできて練習を楽しみにしています
成田小
遠藤ママ
2011年6月
・周りのお姉ちゃん達が息子の面倒を良く見てくれるので、精神的にも成長してくれているようです 成田幼稚園
関上ママ
同上
・多くの小学校から子供が集まっているので、いい情報交換になっています 佐谷田小
大友ママ
同上
・未就学児の子たちも受け入れてくれますし、会費は安いし、子だくさんの我が家は助かっています。また、上の子はリリーズに入って自分の意見もはっきり言えるようになり、随分しっかりしたように思います。 鴻巣市立屈巣小
大山ママ
同上
リリーズには、いろいろなイベントがあって楽しみです
三尻小
石附ママ
同上

      いつでも皆さまから上記のようなご感想を受け付けていますので、お申し出ください。お待ちしています。



                トップページへ戻る