調理
  • 台所の衛生をチェックする。
  • 石鹸と流水で手を洗う。
  • 加熱調理するものは十分加熱する。(食品の中心部が75℃、1分以上が目安)。
  • 調理を中断する時は、常温に放置せず冷蔵庫に保管する。
  • 電子レンジで調理する際には、適した容器や蓋を使い、調理時間に気をつける。
  • 熱が伝わりにくいものは、ときどきかき混ぜながら調理する。


    食事
  • 食卓につく前に、石鹸と流水で手を洗う。
  • 清潔な手で、清潔な器具を使い、清潔な食器に盛りつける。
  • 温かくして食べる料理は常に温かく、冷やして食べる料理は常に冷やしておく。
  • 料理を食卓に長く放置しない。
  • 後から食べる人の分は密閉して冷蔵庫に保存する。


    後片付け
  • 残った食品を取り扱う前に、石鹸と流水で手を洗う。
  • 残った食品は早く冷えるように、浅い容器に小分けして保存する。
  • 時間が経ちすぎたら思い切って捨てる。
  • 残った食品を温めなおすときは十分に加熱する。
  • 少しでもあやしいと思ったら、口にいれずに捨てる。(細菌は匂いも味もしないことをわすれないで!!!)







    戻る

    e-lindow@excite.co.jp