Linux導入、ハードウェア構成、最新動向
Google

最新情報、ニュース、全記事セキュリティー情報メーリングリスト、MLlinux徒然コラムサイトマップ問い合わせ



▼ 最新のディストリビューション情報 種類/価格/ダウンロード場所/...

自宅でサーバーなどを運営する場合、ディストリビューションはどれを入れるべきか迷います。 現に主要なディストリビューションはいくつか触れていますが、コマンドひとつ違うだけで一日考え込んだりしたこともあります。
おそらく初心者が最初にLinuxに触れたときにつまづくのは、アプリケーション類のインストールや管理だと思います。
もはやインストールは全自動のものが多いのですが、中身に触れるのはこれらの設定やアプリケーションインストールからだからです。まして、Linuxのパーツたちには様々なバージョンがありますし、ディストリビューションごとに管理方法が違います。正直、直感で選びトライアンドエラーを繰り返し、好みを選ぶしかありません。
ただひとついえることは、ドキュメントやヘルプの多い、世の中で最も使っている人たちが多いディストリビューションを選ぶことです。

Red Hat Linux英、     Red Hat Linux日
(バージョン-Red Hat Enterprise Linux v.4、カーネル-2.6.9)
    関連ページ:解説
    詳細:Red Hat Linuxはバージョン9.0を最後に、フリー版の開発を中止しています。
2003年11月以降より、企業向けのRed Hat Enterprise Linuxと、フリー版のFedora Coreとに分割されました。

   TurboLinux日
(バージョン-turbolinux10server、カーネル-2.6.8、XFree86-4.3.0、gcc-3.3.3、rpm-4.2.2)
関連ページ:解説
詳細:TurboTools(TurboCentro)によりサービスからパッケージ管理までを行う独自仕様です。
パシフィック・ハイテック社(1999年7月1日、ターボリナックス ジャパンに社名変更)により、開発・発売されたディストリビューションです。最近ライブドアの完全子会社になりました。

   Vine Linux日
(バージョン-Vine Linux 3.2、カーネル-2.4.31、XOrg-6.8.2)
関連ページ:解説
詳細:RedHatをベースに日本語環境を整備したディストリビューションです。他のディストリビューションが英語 環境を部分的に日本語にしているのに対し、VineLinuxは標準シェルでの日本語を可能にしています。

Debian GNU/Linux日
(バージョン-Debian 3.0 コードネーム woody、カーネル-2.2.20 or 2.4)
関連ページ:解説
詳細:パッケージの管理に独自のdeb形式を用いている。GPLやBSDライセンスなどへの徹底した管理によってフリーライセンスとして配布されているもよう。           玄箱などへの移植も活発に行われユーザー数は比較的多い。


1CD-Linux
一枚のCDの中に収まるlinuxです。1CD-Linuxと呼ばれ、CDドライブとRAMDISKのみで起動するのが特徴です。
インストールを必要としないため、オールインワンサーバーとしては最も保守が簡単です。
一方で、記憶域が揮発性のため設定の保存などができません。
様々な環境でのブラウズ、メール、データ復旧などに使うこともできます。
ディストリビューション名 ダウンロード場所(オフィシャルサイト) 価格 備考
1CD-Plamo http://www.linet.gr.jp/~kojima/Plamo/ 無料 Slackwareベース、1CD_Linux
Linspire(Lindows) http://linspire.livedoor.com/ 販売終了
Live Linux 2 http://www.mlb.co.jp/products/linux/live2/live2.html 9800円 1CD_Linux
Pantora Box http://pantorabox.sourceforge.jp/ 無料 名刺サイズCD-R Linux
Squeakware http://swikis.ddo.jp/umejava/11 無料 1CD_Linux
slax http://slax.linux-live.org/ 無料 1CD_Linux
FIRE http://biatchux.dmzs.com/ 無料 1CD_Linux
ELE http://www.northernsecurity.net/download/ele/ 無料 1CD_Linux
Cool Linux CD http://emergencycd2.sourceforge.net/ 無料 1CD_Linux
ByzantineOS http://byzgl.sourceforge.net/ 無料 1CD_Linux
鋼鐵サーバプロジェクト http://walrus-ruby.hp.infoseek.co.jp/ 無料 1CD_Linux
SYSLINUX http://syslinux.zytor.com/iso.php 無料 1CD_Linux
Omaemona 2ch/Linux http://sourceforge.net/projects/omaemona/ 無料 1CD_Linux

USBスティックタイプメモリ起動Linux
最近流行のUSBスティックタイプのメモリで起動できるLinuxです。
CD-ROMから起動するよりも短時間で起動できますし、データを格納することも可能です。
1CD-Linuxとほぼ似た構成ですが、マザーボードによっては起動ドライブとして認識できないことがありますので注意が必要です。
世間ではギガバイト単位を使いRAM-DISKやフラッシュメモリをドライブとして認識させWindowsの起動速度や応答速度を
向上させる技術が流行っておりますが、数千円程度で購入可能なUSBメモリはコストパフォーマンスのよい技術だと思われます。
ディストリビューション名 ダウンロード場所(オフィシャルサイト) 価格 備考
(KNOPPIX)カスタムLinux http://kserv.jec.ac.jp/news/release_2004-03-18.html 無料 日本電子専門学校配布
Flonix USB http://www.flonix.com/article.php?id_article=102 無料 USB_Linux
USB-Linuxシン・クライアント http://www.nttcom.co.jp/news/pr05051601.html - 開発中
Feather Linux http://featherlinux.berlios.de/ 無料 CD or USB_Linux
SPB-Linux 2.0 http://www.8ung.at/spblinux/ 無料 USB_Linux
Puppy Linux http://www.goosee.com/puppy/ 無料 CD or USB_Linux
Damn Small Linux http://www.damnsmalllinux.org/ 無料 USB_Linux