What`s MBA DIGEST
罫線
1.戌の日 水天宮(2003.5.25)

本当は行っても行かなくてもいいなと思っていたのであるが、 母親の一言で水天宮に行くことになった。実は今月はめちゃくちゃ忙しくてこの日もあんまり体調がよくなかった。 これがのちに大きな腹痛の引き金になったのでは、、と今となっては思うのであるが、まあ、なんとか両親の車に 夫と二人で乗り込み、日本橋の水天宮に午後1時すぎに向かった。

すると、恐ろしいことにモーニング娘のコンサートチケット申し込みなみに、人が並んでいるではないか! そうだよね。妊婦ひとりに、夫、両親、義両親、子供、、とかついてくるんだもん、ひとりのために大人数がぞろぞろ。 そのせいで通常より人数が多い。母も夫も「きっとここは世界で一番妊婦が集結してる場所だ!」その通りかも。。。 でもって、並んでいると警備員さんが、水天宮の参拝の仕方から特別参拝の申し込みまでなんども説明してくれる。 ありがたや。。。皆、警備員さんの言うことに耳を傾けるのであった。

まだ5月だったからいいけど、夏に行く人は炎天下で待つ場合もあるから日傘か帽子をかぶって倒れないようにしたほうがいいよ。 私も疲れた。。。ほとんど参拝の列から特別参拝の申し込み、お守りを買うのまで全部母親にまかせ、父親は写真をとりまくり、 夫はぼ〜〜っと私の横に立っていた。(←役にたってたのかな・・・)
両親は普通に参拝、私だけ神社に入り妊婦だけ集合して名前を読み上げてもらってうやうやしく参拝する。。クリスチャンなんだけどな。。 でもって、その後、本来ならさらしに入れとくお守りとやらを買った。これをガードルとかに縫い付けてもいいらしい。 へんな呪文みたいなマークがあって苦しいときはそれを飲み込め!という紙も入っている。ほんとうか??!
その後、近くのホテルのレストランで時間遅れのランチを食べる。こうして1日が終わったが、次の日、疲れがたまっていたせいで激痛で腹痛のため 一日のまず食わずで寝込むのであった・・・あ〜〜。

back
罫線
2.22W6ヶ月目の通勤(2003.6.03)

★通勤電車内:どうみてもお腹が出ているらしくよく席を譲ってもらえる。が、朝は優先席といえども全員寝ているので無理なことしばし。対策を練るべし!
★服装:ウエストがプラス20センチ程度になったので完全なるマタニティの服。が、かえってこのほうが周囲が避けてくれるからありがたいみたい。それに仕事で席に座っていると 無理した服装はきつい。腹帯やガードルも無理やりギュウギュウしめてるのは体によくないそうですよ。

★食べ物:もともと食は細いが、特に変化なく、普通に食べている。今のところ食事管理の問題もなく病院から何も言われてないし、お菓子やフルーツも食べてる。
★体重:プラス2キロ〜2.5キロ前後。まあまあかな。

★夫婦のスキンシップ:実は毎日の会社で疲れてお互いその気にならず。。っうか寝ちゃうかも。。世間的には「安定期なので無理ないHはOK」だそうだが、夫くんは こわごわお腹を触って眠るのが毎日の日課らしい。。

★胎動:6ヶ月目に入る直前からしきりにグルグル動くのを感じるようになり、いまや仕事中、夕食後、寝る時間あたりが一番感じるようになった。「あ、いるなぁ。」って実感が。。

★外出:とにかく私の場合、もともと身体が小さいせいかお腹がぽっこりしすぎていてそのせいもあってか息がきれるし、疲れる。あと歩くと下腹部に圧迫感があり、 気分が悪くなる。だからあまり外出してない〜。が、世間ではマタニティビクスやらマタニティイスイムもOKらしい。(そんな暇は兼業主婦にはないが)

★体調:上の水天宮に行ったあと倒れたりしたがその後、ひどい激痛はない。が、疲れるとすぐお腹が張るのでなるべく安静にしている。

会社から帰宅するとまず30分横になり(お腹が張るから)、その後、買い物&夕食を作る(具合が悪いと外食か作ってもらう)、夕食後は大体夫くんが洗ってくれるので 私は1時間くらいテレビをみつつ横になり、お風呂にはいり(ぬるま湯←熱いと子宮の収縮がある場合がある!)クリームを塗りたくって寝る。

★睡眠:夜中というか明け方にトイレに目が覚める。。夜中の12時に毎晩寝るが、大体4時〜5時に一度起きる羽目に。。トホホ。その後眠れなくなる場合もあって、 そういうときは朝食&出かける準備をして、夫くんを起こしてからなぜかまた寝る。。。で、彼が出かける時間に起こしてもらい一緒に会社に行くという、朝寝までしてる・・

back
罫線
3. 借りれるものは借りる(2003.6.09)

ここんところすごいお腹をポコポコ蹴られるので寝ていても寝にくく、起きてても気になってしかたありません。 元気なのはい〜が全く!蹴るのは主に、食事後、お風呂後、寝る頃で2時間おきにポコポコきます。。。

ところで、週末妹夫婦の友人宅に、ベビーベッド、哺乳瓶消毒セット、哺乳瓶温め機(?)、おむつゴミ箱などをレンタルさせてもらいに行きました。 すでに2人の子供がいるのに「3人目の予定はまだだから。。」と貸してくれました。3人も生むのか!と驚いたけど、もっと驚いたのはすごい痩せてる人なのに 二人の子供を片手ずつ抱き上げて笑ってる姿、、母は強し!!
妹も私も、哺乳瓶使用説明を受けてもボゲラ〜〜ッとして全然わかっちゃいない。説明書を後から読もう・・でも借りれるものは借りたほうがいい!だって ベビーベッド(意外に大きくて驚いた)だってずっと使い続けるわけじゃないし。。。
でもって、別件で友人からマタニティ服を10着前後借りた!ありがたい。その他B型ベビーカーも借りる予定。
仕事場の男の子からベビーベッドも借りることになった。お互いに「家に置いておくとじゃまだから」とたらいまわし状態だが、ありがたい、ありがたい!

back
罫線
4. 25Wで腹まわり80センチ(2003.6.24)

腹まわりがついに80センチとなり、一日中、パンパンに皮が張ってる感じ! 先週、風邪悪化もあり「1週間の自宅安静」を言い渡されめでたく1週間自宅でのんびりさせてもらった。 が、このところ困ってるのが真夜中に2回くらいトイレに目が覚め、挙句のハテ朝5時に目がぱっちり。お陰で昼に2時間の昼寝をかかせなくなった。 「そりゃ、まずいぜベイベ〜」←だって会社復帰したら昼間寝れないからへんなくせつけたかないのに!!でも眠い。。。

おまけにお腹をよく蹴られる。蹴られるので寝にくい。。。という悪循環!あ〜!夜くらいは寝てくれよ!あかちゃんよ〜!
でもって、この間6ヶ月検診に行ったら「逆子なので性別わかんないねぇ。」ときた!貧血の薬ももらった。性別がわかると喜んでついてきた 母はがっくり・・・・おばあちゃんを喜ばせてやれよ〜〜!ってな感じ・・・
この7ヶ月目は、赤ちゃんは1キロになる勢いだそうだ。声も聞こえるそうなので話し掛けてあげねば!!!「うん、オダギリジョーいい味だしてるよ。この演技!」」と お腹に語りかける馬鹿母なのであった。。。。。。

back
罫線
5. 7ヶ月目の今日このごろ(2003.7.1)

まだ会社はあと1ヶ月ちょいあるんですが、このところ睡眠がえらく浅くて寝不足と、寝不足のせいで 体が疲れ、お腹がすぐ張ってしまいつらいこともあり、そろそろ休みに入りたいというのが本音。ということで、自分の会社のPCの整理やら身の回りの整理を実は こそこそやってるのでした。もうすでに不就業枠に入りつつあり(休んでいるから)部署でも「もう休んでいいんじゃん」のノリが見え隠れしている。。 それはそれでありがたい。ということで、26W目半ばでもう休もうかと思います。(本来は32W目まで出社)あとは不就業で本給の0.4割カットで お給料は入る。。(産前産後も同じ)

さて、その他の近況ですが、口の中が炎症おこしてうまく食事が出来なくなってます。疲れか?ストレスか?フェノミア(鉄分補給)の薬のせいか?わかりません。
眠りが浅いので夜中に2回くらい起きる上、朝は5時に起床してしまう。←老化か??
食欲はあまりない←疲れてるから。
体重は最初スタートの45キロから3キロしか増えてない。
一日数回ははっきりわかるくらい胎動を感じる。うるさいくらい。夜中も同じ。眠れなくなる。。。
夫がお腹に手を当ててもわかる。が、職場にいると動きがわかりにくい。自宅で夫と会話をしてるとか、夫がお腹に手をあててるとよく動いてくれる。 親思いのいい子供のようだ。。
友人の多くも27Wあたりで「母性保護法なんたら」を利用して休みに入っている場合が多く、やはり毎朝の通勤が一番答えてるみたい。 かくゆう私も現在、朝6時に家を出て、7時には職場にいる。帰りは遠回りして始発に乗って帰宅。なるべく安静にしてるのであった。

back
罫線
6. 定期検診 26W(2003.7.08)

7ヶ月目に入りました。今日の検診は、夫君と義母もお誘いして、赤ちゃんと御対面してもらいました。 病院はと〜っても混んでいて1時間くらい待つ羽目になりましたが、7ヶ月目の血液検査やら糖の検査(最初にサイダーを飲まされ、1時間後に血液採取、、つまり 1時間待たねばならない)で結局1時間はかかったのよね。。で、わくわくの夫君&義母の初めての赤ちゃん映像は最初、なんだか見にくいのとわかりにくいから 「???」と思ったようですが、しばらく見ていると「ここが足ね、これ、今蹴ってるところね。」とか「頭を上からみたところね。」とか先生に言われてようやく 理解した様子・・・(が、夫君は「やっぱりわかりにくい」とのこと)順調な成長ぶりで現在は頭の周りが7センチ、、標準よりはちと小さい程度。ま、こんなものでしょう。 あ、ところで女の子みたいですよ・・

back
罫線
7. ベビーザらすに行く(2003.7.21)

親戚の家に行くついでに幕張方面のベビーザらすに自分の両親と行きました。
親戚の叔母様が3万円分のプレゼントをしたいということで、その3万円を使わせてもらって、ベビー服、肌着、ガーゼ、おくるみ(アフガン)、 靴下、手袋(顔をひっかかないように)、洋服、などなどたくさん買い込みましたよ。ほとんど、私の母親が、夢中になって買い物をして、 私も父親もその後を黙って着いて歩く、、という感じ。。ピンクの服ばかり(女の子と決めかかっている!)選ぶ母であった。。抱っこ紐は3千円から4万円近いものまで たくさん種類がありましたが、アプリカの1万円前後のを購入。が、高いね〜〜。赤ちゃんの服って・・びっくり・・・ その後、親戚の家で2歳になる怪獣君の相手したけど、男の子はやっぱり勘弁〜〜って感じに元気でびっくり。

back
罫線
8. 最近の食事14Wと5日目(2003.4.16)

毎朝かならずくるお通じが妊娠してから2〜3日に1回となった。そりゃつわりの時期はろくに 食べてないからいいとしても、このところ普通の食事に戻ったからなんとなく夕方になるとお腹がはって大変。。お腹の子供も、上からはご飯を つめこまれ、下はつまったままじゃそりゃ寝床の確保も苦しかろう、、と思ってなるべくがむばってトイレに入るたびに力むようになった。 対策としては毎朝プレーンヨーグルトとこんにゃくゼリーを食べるんだけど、一番いいのが実は規則正しい生活ということが判明。つわりがおさまって 普通に出勤するようになったら意外にちゃんとトイレできるようになりつつある。な〜んだ。人間、規則正しい生活が大切なのねぇ。と、つくづく 感じてるんですが、精神的にも今安定してるからいいのかもね。でもって、その他の食事(夕食)はどうしてるか書いておきます。同じく妊娠してる友達が 体重増加で怒られただの、糖が出ただのいってるので今から気をつけてます。

ご飯/味噌汁/冷奴/丸干し/ブロッコリー
ご飯/味噌汁/きゅうりと大根サラダ/しいたけのとりミンチづめ
ご飯/味噌汁/きゅうりとささみのサラダ←残業で遅かったからこれだけ。
ご飯/味噌汁/ほうれん草のおしたし/カジキマグロの煮付け
はっきり言って、普段から”老人食”とみんなに言われてるくらいなので、いつもと実はかわりないんですが、これに「煮豆」を加えてます。でもって、 私のご飯の一膳の量は子供茶碗の7割盛りってところなんですよ。他人がみたら「その離乳食程度のご飯はなに!」と驚かれると思いますが、 私にはこれで十分。おかずのバリエーションに気を使うようにしてるくらいっす。ちなみに、朝はコーンフレークとヨーグルト&バナナで、昼は コンビニでおむすび、サラダですませてます。お昼は会社にいるからしかたないよね〜。社食ないしさ・・・・・

back
罫線
9. 4ヶ月定期検診 16W目(2003.4.24)

ここ数日「トリプルマーカー検査」のことでブルーになって夫婦で話し合っていた。結果が悪くて羊水検査をして、 それでも結果が悪かったらどうしよう、、とか、これはあくまで確率なので結果が悪くても問題なく子供が生まれる場合もあるとか、微妙な結果ならどう対処しようとか、、 が、考えてもきりがないから結局とりあえず検査受けることにした。この検査は期間が決まっていて4ヶ月目ぐらいの頃に受ける。1ヶ月ぶりの病院で、「最初に何をする んだっけか?」と思いつつ4時45分の予約で行くと最後の患者らしく空いていた。(ラッキ〜)すぐに体重と血圧を測り、(体重は500グラム増えてた。洋服のまま計るので 前回と同じ服装で行った。ワンピース)その後、検尿とトリプルマーカー検査のための採血をする。しばらくして内診。 エコーで赤ちゃんを見せてくれ、写真を3枚も撮影してくれた。
(全身:といっても、頭から足を折り曲げたお尻あたりまでで、85ミリ。足を伸ばせば平均の10センチ〜12センチだろう。
頭の大きさ:3センチ。
顔を斜めから撮影:よくわからないけどそうらしい)
母体も前回の検査結果では、糖も出てないし健康だそうだ。心音はまるで滝(自分の血液の流れる音)の横で新幹線(子供の早い心音)が走ってるような音がした。母親の脈の倍くらいで動いてるのね。
夕方になるとお腹がはるんです、、と話すとウテメリン(切迫流・早産治療剤)を出してくれた。はってきたら飲むか、はりそうな日は朝から飲む、1日3回が目安だそうで、 これは帰りに薬局で受取った。診察は最後だからか、のんびりとして15分くらい。次は5ヶ月目に行くのでした。

back
罫線
10.赤ちゃん本舗(2003.4.29)

親と妹夫婦もつれて全員で赤ちゃん本舗とやらに行ってみた。が、あそこはきっと9ヶ月すぎてからか、 出産後じゃないと用はない場所だな、、という感じだった。おむつにミルク、、そういう消耗品を買いに行く場所なんだろうなぁ。 結局、妊婦ストッキングと下着くらいしか購入せず。そのあとみんなでファミレスでお茶して帰宅する。体重は増えてないがお腹はふくらむ。 妊娠クリームのお陰かまだ線はできとらんぞ!

back
罫線
11. 7ヶ月の妊婦と食事(2003.5.3)

妊娠7ヶ月の友人と食事をした。彼女は私よりも10センチくらい長身で、そのせいかお腹が小さく感じた。 それに比べて私はすっかりカンボジア難民風・・・いかん。彼女は食欲旺盛だそうで、食べ終わると、「さて次はお昼だ!何にしよう」と考えるそうだ。 私はというとあんまり食欲はもとからあるほうじゃないから、食べるのが面倒なのが本音。でも、小魚をぽりぽりするのであった。

back
罫線
12. 定期検診 19W(2003.5.16)

定期検診も19W目、つまり5ヶ月目の検診となった。頭は前回よりプラス1センチで、4センチらしい。 背骨もあるし、顔も骸骨がくっきり。なんだかちょっと小さなレントゲン写真みたいのが出来上がった。順調だけど、「お腹がよく張って痛いんです。」と 再度伝えると、ウテメリン(流産防止の薬。ちょっと母体に副作用として動悸、痙攣がある場合もある)をもらった上に、母子手帳に「安静」のはんこを押された。 「あの、安静ってどういう意味の安静でしょう。会社はおとなしくしてればいいんでしょうかねぇ。」と馬鹿な私が聞くと、怒りながら「安静は、 自宅で何もしない!という意味でしょう。体と会社とどちらが大切なの?!」と怒られてしまった。この時は、甘くみていた私だがのちに反省するような 事件がおきるのであった。。トホホ。。。

back


Copyright 2003 Networld Country