プリンターのインク詰まりを解消!



インクジェット・プリンターを使っていると幾度となくインク詰まりに見舞われます。
最悪の場合、買ってきたばかりのプリンターなのに、何度ヘッドクリーニングしても印刷できない、なんてこともあります。
実際、エプソン社の製品でそんなことが2回くらいありました。(PM750C,PM2200C)
(サービスや修理の対応が迅速・的確で修理センター受付嬢が美人だったので個人的には良いメーカーだと思います。>エプソン)
一度目は返品・交換してもらいましたが、さすがに2回目ともなると、単純に「不良品に当たった」とは思えず、なんとか直してやろうと考えました。
その方法は、、、
 
「温める。」(♪ BGM:「ドリフのビバノン音頭(いい湯だな) 」by ドリフターズ)
 
といってもお風呂に入れるわけにはいかないので、ヘアードライヤーでプリンタ内部を温めます。
プリンターのカバーを開け、インクカートリッジ全体をドライヤーであまり熱くならない程度(せいぜい人肌か夏の気温程度)に
ゆっくりと温めながら、何度かヘッドクリーニング/テスト印刷を続けると、見事に直りました。
所要時間は30分〜1時間程度。修理に出す前に試してみてください。
うまくいくと修理代1万数千円が浮きますので。(^^)

!!注意!!
温めるときにはゆっくり時間をかけて、その間何度もテスト印刷を繰り返してください。
インクカートリッジには揮発性の液体が詰まっていますから、急激に温度が上がると中の圧力が高くなることも考えられます。
その場合、インク漏れやカートリッジの破損などが起きるかもしれません。


Back<<<