日本美術刀剣保存協会 東京都支部

                       刀剣博物館

       公益財団法人 日本美術刀剣協会は、事業のひとつとして刀剣博物館を併設し、刀剣類の公開展示を行っております。

開 館 時 間   午前10時〜午後4時30分        
休 館 日   毎週月曜日及び年末年始
観 覧 料   一般 600円  会員 300円  小・中学生 無料
 (団体は一般10名以上1人300円、引率者1人無料)
場    所   〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-25-10
お問合わせ先   Tel. 03-3379-1386〜8  Fax. 03-3379-1389
 
交   通
  •  
  •   電車
  •   小田急線参宮橋駅(各駅停車で新宿から2駅)、
  •   徒歩7分
  •   京王新線初台駅(新宿から1駅)、徒歩7分
  •  
  •   バス
  • a. 渋谷駅南口より京王帝都51系統(新宿西口行き)
  •   代々木三丁目下車 徒歩5分 
  • b. 同じく渋谷駅南口より京王帝都63、64系統(中野駅行き)  もしくは都営バス66系統(阿佐ヶ谷駅行き)
  •   東京オペラシティ南下車約5分
  • c. 新宿西口より京王帝都51系統(渋谷駅行き)
  •    代々木三丁目下車、徒歩5分


1.所蔵品

  刀剣博物館が寄贈や購入によって所蔵している列品は、刀剣類、刀装具、甲冑、金工書類など約152点で、刀剣類の中には国宝・太刀 銘 「延吉」、重要文化財・太刀 銘 「信房作」、重要美術品・太刀 銘 「伯耆真景」など、国の指定認定物件も多く含まれております。
  また当協会は、文化庁から、文化財保護法の定める管理団体に指定されており、刀剣博物館でお預かりして、所有者に変わって保存のための管理をしております。お預かりしている刀剣類は、国宝3、重要文化財1、計4件あります。
  その他所蔵家からお預かりしている刀剣類も数多くあります。

重要文化財 太刀 「福岡一文字」


2.展示

  当博物館は常設館であり、常に刀剣類を展示しております。平常は所蔵品を「古刀名品展」或いは「新刀名品展」などとして展示し、特別展として「重要刀剣等新指定展」、その他、特別の催し展等を行って愛刀家に楽しんでいただいております。特に最近、外国人が日本刀に興味を持たれ、入館者も顕著に増加しております。

展示室