作:ねこみみ
ようこそ!猫町劇場へ
新作に更新しました。まいごのキャラメル、ぜひごらんください。

あの、なつかしい昭和30年代、下町のあちこちに、古い自転車の荷台に紙芝居の道具をつんで、ギ〜コギ〜コ、ペダルの音を響かせながら、紙芝居のおじさんがやってきたもんです。こどもたちが「ワーッ!」とよってきて、みずあめやソースせんべいなどの駄菓子をたべながら、紙芝居をよく見ていました。子供達のあしもとには猫たちも、いかげそ、などをねらって集まっていました。そんな時代を思い出しながら、この紙芝居サイトを作りました。猫好きの方にはとくにお勧めします。

絵本の形式になっていますので、読んであげるなら3歳くらいから、自分で読むなら小学校初中級むきくらいになっています。

それでは「はじまり」ボタンをクリックしてください。

前作、ねこになったなおちゃんは、こちらから。
(右のエプロンねこをさわるとおじぎをするよ!)
インターネットエクスプローラーで御覧になってください。
作品の著作権は制作者に帰属します。作品の無断保存、再掲載等は堅くお断り致します。なお転載希望のかたはこちらまで御連絡ください。
?ヤリンクには左のバナーをお使いください。

このページは以下のねこりんぐに参加しています。

ねこねこくらぶ

[前の5サイト] [前のサイト] [次のサイト] [次の5サイト]
[ランダム] [参加サイト一覧] [参加申込]

Pet
児童文学・絵本・童話ウェブリング
1つ前へ 加入のご案内 1つ先へ
2つ前へ サイト一覧 2つ先へ
5つ前へ ランダムサイト 5つ先へ