2007/12月18日
○今回のD.C.U #9 恋模様大和路

お、これは真新しい演出。
窓に映った絵で喋りをアピールするのか。
このカットを描いた人はかなりのヤリ手とみたw

だからぁ〜、「らき☆すた」の修学旅行の時も書いたような気がするけど、
こんなおとなしい鹿いないから。鹿せんべい見つけたとたんにあいつら突撃してくるから!
それとも50年後の鹿は品種改良されてるのかw?
中学生の時、同じ班の女の子がエサをあげようとしたのはいいけど、
あまりのがっつきさに引いてたのを今でも覚えている…w

お、話が動いた。妹か!?やっぱり妹が動いたのかー!!?
#10 霞んでいく想い

なんだよ姉のほうかよ……。
もうこのまま姉妹のシナリオ片付ける気ないだろ…。
どんな話か知らないけど。
1クールにしてはキャラクターが多すぎた。うん。

せっかく出番が増えたのに、仕打ちがひどすぎる小恋さん。
もう涙目です…。。。
損な子だよホントに…。それなのに健気。
その存在だけでもう泣ける。。。

PS2版の発売遅すぎワラタwwwwwwww
っていうかまだこの時期でもPS2のソフトって出るのかよ…w
でもPS3なら自分は出来なくなるし、
大体PS3の本格ギャルゲーはLeafが「ティアーズトゥティアラ」で先走っちゃってるからなぁ…。
#11 小恋、ココロ、うらはら

50年後の未来でもテレビのチャンネル争いとかwwwww
全く持って未来感無さすぎ極まりない。
まぁ実際、そんなへったくれのない未来なんだと思うけど
ちょっと現実味ありすぎてヘコむ…。

小恋もついにシュールな雰囲気に…。
ななかの助け舟がグッジョブだね。
いや〜良い子たちだよね。そういうところが「D.C.」の好きなところ。
二人の間柄になっても、すれ違いっていうのはやっぱりあるんだろうなぁ。
それが原因で離婚するとかある世の中だし。

ここで委員長の弟登場!
ゲーム版でキーキャラクターになること間違いなし!
っていうかあと2話か。美夏編を片付けて、小恋と仲直り…で終了かなぁ〜。

2007/11月30日
○今回のD.C.U #7 にわか嵐

出た出た、「歩くエロ要素」のギャルゲーヒロインパワー!
てめぇがそんなんだから男は寄ってタカって惚れるんだぜ!!
主人公に「誰にでも優しすぎるよ」とか言ってるけど、そっくりそのままセリフを返すぜ。

白河ななかは今まで見てきた茅原実里キャラの中で一番いいデキしてますな。
こりゃPS2版になって声優が変わってても普通に馴染みそうだ。
っていうか、原作の声が自分は知らんが…。
小恋、今回も空気でした…orz
#8 白日の時

超 展 開
絵が安定しているとはいえ、これで作画崩壊してたら軽くネット界でブームが起こってたぞwww
もう話も折り返したし展開を早めないといけないのは分かっているが、
早く美夏の話を片付けようとしている今回の話な感じがしたー…。

委員長ルート…きっとPS2版でありそうだよね…。
ここまで意味深に線を張っておいてもう美夏の話はしなさそうだけど、アニメはやるのでしょうかね…?

小恋…今週も耐えるんだ…。いつか、メインヒロイン級の見せ場があるはず…!!

2007/11月18日
○今回のD.C.U #6 人間キライ

今回は出番無くて小恋涙目wwww
そんな時も義之を想う小恋キングオブ健気すぐる(T T)
それを心配するななか。良かったねぇ、ななかが良い子で。
これがスクールデイズだったら……ヒィ〜〜!!……悪夢だわ。

一体このD.C.Uの世界は西暦でいうと何年くらいを扱っているんだ?
人型ロボットとかスゲーとか思いつつ、
そんな未来だったらワンセグ付携帯電話なんてもはや古い遺物なハズではないのか…?
家電もそうとうすごいことになってそうなんだが…。
「1」が結構昔かもしれん。携帯電話とか無かったはず。。

あ、小恋のことばっかり言っててこの人の事すっかり忘れてた(苦笑)
でももうそんなに出番ないでしょ?
いくらキーキャラクターになっているとはいえクライマックスでさくらが出るなんて…ねぇ?
妹まだ動かず。姉は最初から最後まで空気でいる気か!?

2007/11月8日
○今回のD.C.U #5 あと2センチの距離

この二人ホント見ていて気持ちが良いほど素敵なカップル。
「高気圧が張り出すといいな」
こんな何気ない会話がイイ!
少々王夜は今まで殺伐とした話しか触れてなかったため、
この何気ない温かみのあるお話が感動してならない!!
あぁそうさ。何もかもベタすぎると思っているよ。けど、逆に今はこういう作品が少なすぎると思わないかい?

なんか韓流くさい映画観て「こんな映画あんまり見たくねー」とか主人公思っておきながら、
素直に泣いているところを見て、理解のある主人公だなぁと思った。
俺も結局「恋空」とか観たら普通に見ちゃうんだろうなぁ…。スクールデイズみたいな話のノリで。
とか考えてたらあっ、ことりさんだ!ことりさんが居る!
……ってなんだ孫かよw白河さんには違いないけど。
だが、思ったより髪下ろしたらまさに当人だったな。

間接キス云々よりそのアイスの詳細が気になって集中できないw
何味?前のシーンで出た苦汁味とかw?
でもって改めて小恋の性格の良さを知った主人公と王夜であった。
小恋っ娘マジ健気すぎて泣ける。。。!!
次回は美夏の話かよー。未だ朝倉姉妹に動きなしと。

2007/10月31日
○今回のD.C.U #4 秋風の中で

そこの白河さーん!一体なにが狙いなんですかー!!?
行動が意味不明。出番がないからそれなりの配慮なのかな?
今日は脚本が生きてないなぁ……。
絵が安定しているのは良いんですが。

エロいよー。言葉様ボイスの杏さん。
そういえば、今日の話は体育祭だから本編じゃなくて番外編の話になるのかな?
だからサービス満載…なのか?
こういうゲーム的な演出はアニメになると微妙になりますね、正直な話。

あぁ〜〜〜、この二人最高すぎる。
今まで見てきた中で一番の理想のカップルかもしれん!!
少女マンガ風な空気のある、ギャルゲー作品に刺激を求めて、
昼ドラ的展開になったり、殺意的になったりと最近の作品はいろいろとありますが!
その過激さがそのまま面白さに繋がると思えばそうではないと思い直した王夜であった。

2007/10月22日
○今回のD.C.U #3ファーストレッスン

今回は一応ななか登場回ということで、ななかの見せ場あり。
しかし、ななかが活動している軽音楽部自体に小恋も所属していて仲良し同士。
ななかの付け入る隙は無いぜイヤッホオオォォ〜〜!!!
小恋は義之の嫁!

この白河さんも心を読む力が備わっているわけで、
主人公に対して好意的なのも純潔さを読み取れているからなのである。
ななかは小恋と義之の仲をどう思っているんだろう??

良いなぁ〜主人公ギター弾けるってよ!くぅ、カッコいいぜ!!
かくして軽音楽部に入る義之であった。
いいなぁ〜青春してるなぁこの二人は。
輝きすぎてて夜の海でのシーンで思わず泣いた。
こんなに素直に涙が出たのも久しぶりなのである。
やっぱりD.C.の話は好きだ。
思い入れもあるであろうが、見ていてすがすがしい気持ちになれる雰囲気が好きだ。
謀らずもニヤニヤが止まらないw!!

2007/10月15日
○今回のD.C.U #2バナナと人間

いやはや今日も今日とて小恋っ子応援キャンペーンなのですよ。
果たして「小恋」を応援しているのか「南條愛乃」を応援しているのか
どちらに重点を置いているのかは自分も定かではない。
さてさて、嫉妬心がヤバい由夢さんはてっきりヤンデレ化すると思われたが
わりとクールな反応でしたな。このまま1クール終わるか…?

この作品はアホ毛率多いなぁwww
この水橋かおりボイスの委員長。次回予告でも大活躍ですが、
なにか深いストーリーがありそうですな。
PS2のゲームでやってくれるんじゃないの〜?やってくれるんでしょ〜??
もう待っちゃいますよー。買っちゃいますよー。
アニメ放送中に発売なんて急かしませんから早いうちに出してくださいよー。

今日は天枷美夏の初登場回でした。
なるほど美春と違ってバナナ嫌いなのか。
しかしバナナを食べないと行動できなくなってしまうと。
美春はどこにいったんだろうなぁ。ゲームで言及されてるのかなぁ…?

ところで花咲茜役をやっている「柳瀬なつみ」って「やなせなつみ」に改名したんですかね?

2007/10月8日
○今回のD.C.U #1小さな恋の季節

舞い戻る永遠のサクラ!!
桜を取り扱った作品は数あれど、やはり桜を見て思い出す作品といえばやはり「D.C.」ですよ!!
前作「1」の続きなんですけれども、
53年の時を経ていて主人公だった朝倉純一なんてもうおじいちゃんなワケですよ。
なんで本編には全く出てこない。
1と関わっているのは舞台が初音島ということと、
初音島の桜にもっとも関係が深い、魔法使い:芳乃さくら。
そして何故か53年前と全く容姿が変わらない杉並氏も健在。
しかし、この3つの要素が残っているだけでも「帰ってきた」感が強く
前作を知っている者に深い感情をいだかせてくれるアニメでございました。

さくら女史は魔法の力で老いを抑えてるとして、杉並は一体どんなチートを使ってるんだろうな(笑)
やはりその手に持っている黒魔術の本があやしいわけだがw
今作の主人公:桜内義之の悪友として今回も出番があるわけですが、
もう一人の友人である板橋渉も良いキャラクター(笑)
全体的にキャラクターの多い作品なので
なんとか飲み込まれないよう二人に活躍してもらいたい。

2クールあれば序盤はキャラクターの紹介したりとか
みんなでドタバタのギャグ回とかで話を広げられますけど、
今回は1クールらしく展開が早くなっておりますなぁ…。
1話にして小恋の告白!最初からクライマックス!?
しかも引き受けたぜ!やっぱりなアンタ勝ったぜ。第三部 完!
けど前作を見る限り猛威を振るった
あの「朝倉妹」の名を引き継いだキャラクター
このままみすみす見過ごすとは思えねぇえええ〜〜〜!!
しかも「かったるい」が口癖のやる気無し、妬きもち症に病弱
親世代からマイナス要素しか受け継いでないじゃないか!!
小恋逃げてぇぇえええ〜…!ヤンデレ因子を持った由夢に刺されるぞ!!
オススメ買い物リスト
新たに始まる物語。

ブログで活動中。コチラもヨロシク。「いまどきひぃとΦ」
田村ゆかり2007Summer*Sweet Milky Way*のレポート書きました。
大宮編 横浜編

produced by 王夜
・自己紹介 ・アンテナ ・過去ログ
自己紹介:はてなページより自己紹介。
アンテナ:はてなアンテナ。リンク代わりに。
過去ログ:「いまどきひぃとZ.0」の過去に書いたもの。


チェック表(秋番組)
月曜日 BAMBOO BLADE/ひぐらしのなく頃に解/ef - a tale of memories. 
火曜日 逆境無頼カイジ 
水曜日 
木曜日 CLANNAD/Myself;Yourself 
金曜日 プリズム・アーク 
土曜日 機動戦士ガンダム00 
日曜日 ハヤテのごとく!/D.C.II〜ダ・カーポII〜