アンサンブル小瑠璃 [Vocal Ensenmble Coruri]

アンサンブル小瑠璃  [Vocal Ensenmble Coruri]

カウンターテナーを含む4声(または※5声)のアンサンブルとして2009年1月結成される。全員がバッハ・コレギウム・ジャパンのメンバーであり、ソロ、アンサンブルで活躍する他、合唱指導も行う。

[アンサンブル小瑠璃]はロマン派作品、日本のうたを主なレパートリーとしており、言葉を大切に、美しいハーモニー、豊かな表現力を持つ実力派アンサンブルとして今後の活動が各方面より大いに期待されている。

ちなみにグループ名としている<小瑠璃 こるり>は中部以北にみられるツグミ科(英名Siberian Blue Robin)、小型で青色の鳥。2010年NHK名曲アルバム、NHK・FMリサイタル出演、長岡リリックホール主催事業『にほんのうた』出演 他。


レパートリー


1.イギリスのマドリガル、メンデルスゾーン合唱曲より抜粋プログラム
2.にほんのうた (アカペラ 滝廉太郎:花、山田耕筰:待ちぼうけ 他)
3.その他


メンバープロフィール


藤崎 美苗(ふじさき みなえ)ソプラノ

岩手大学卒業、東京藝術大学声楽科卒業、同大学院修士課程独唱専攻修了、同大学院古楽科に学ぶ。第10回友愛ドイツ歌曲コンクール第2位入賞。宗教曲、ドイツリートを中心に活躍している。J.S.バッハ《ヨハネ受難曲》、《クリスマス・オラトリオ》、ヘンデル《メサイア》、モーツァルト、フォーレ《レクイエム》などの宗教曲でソリストを務める。《結婚カンタータ》をジョシュア・リフキンと共演。またバッハ・コレギウム・ジャパンのメンバーとして公演や録音に参加し、ドイツ公演《ロ短調ミサ》及び《マニフィカト》、日本では《マタイ受難曲》公演等でソリストを務める。京葉混声合唱団指揮者。


青木 洋也(あおき ひろや)アルト

東京藝術大学大学院修士課程古楽科修了。エリザベト音楽大学大学院宗教音楽学専攻修了。古楽アンサンブルや演奏会ソリストとして活躍する一方、アイルランド・ダブリンやドイツ・ライプツィヒ等でアルトソロをつとめるなど活躍の場を広げている。2007年アイルランド・ダブリンにおいて日本・アイルランド外交関係樹立50周年事業の『メサイア』演奏会(P.オドウィン指揮)のアルト・ソロを歌い大好評を得る。バッハ・コレギウム・ジャパンのメンバーとして国内外の公演・録音に参加。「ヴォーカル・アンサンブル・カペラ」メンバー。


石川 洋人(いしかわ ひろと)テノール

7歳より静岡児童合唱団に入団。ソリストとして3回のヨーロッパ演奏旅行に参加。国立音楽大学声楽科卒業。スイスバーゼル音楽大学大学院、及びスコラカントールムに留学。芸術修士取得。在学中よりヨーロッパ各地でコンサート出演。スイス、ポラントリュイ・バッハアカデミー、ウィーン、ザルツブルグ・トゥジュールモーツァルト音楽週間、ドイツ、ボーデン湖国際音楽祭、ニュルンベルク教会音楽週間等の音楽祭にも招かれた。M.コルボ、M.ラドレスク、A.ルーリー、J.リフキン等著名な音楽家とも共演、いずれも好評を博す。2006年11月帰国後、バッハ・コレギウム・ジャパン等に参加し、ソリスト及びアンサンブル歌手として国内外で活躍している。戸崎裕子、牧野正人、K.ヴィトマー、E.タブ、G.テュルクの各氏に師事。


藤井 大輔 (ふじい だいすけ) バス・バリトン

明治大学商学部、東京芸術大学声楽科を卒業。声楽を直野資、ロバート・ホワイトの各氏に師事。これまでにオペラでは、モーツァルト「ドン・ジョバンニ」のタイトルロール、「コシ・ファン・トゥッテ」のドン・アルフォンソ、ニコライ「ウインザーの陽気な女房達」のフルート、ドニゼッティ「愛の妙薬」のドゥルカマーラ、また宗教曲では、フォーレ「レクイエム」、モーツァルト「レクイエム」、「戴冠ミサ」、バッハ「ヨハネ受難曲」、「カンタ−タ」、ヘンデル「メサイア」などのソリストをつとめる。バッハ・コレギウム・ジャパンの国内外の公演、録音にも参加している。



鈴木美紀子 (すずき みきこ) ソプラノ

鈴木美紀子 (すずき みきこ) ソプラノ ※

ベルギー王立リエージュ音楽院を最優秀の成績で修了し、プルミエ・プリ(優秀賞)を受賞。在学中からヨーロッパ、アメリカのさまざまな音楽祭・レコーディングに参加。その歌唱は高く認められ、海外メディアからも「表情豊かでまばゆいばかりの演奏」「この世のものならぬ美しさ」と絶賛を受ける。声楽を鈴木優子、遠藤恭子、G.ド・メイ、バロック歌唱法を故大橋敏成、フランスバロック歌唱法をジル・フェルドマンの各氏に師事。現在はルネサンス・バロック歌曲のスペシャリストとして意欲的な演奏活動を行っている。2006年にはつのだたかし氏の伴奏でフランスバロック歌曲のリサイタルを行い、好評を得た。《Bless B Quintet》《アンサンブル・エクレジア》のコンサート、CD録音に参加。


 
会社概要お問い合わせサイトマップ
このページの先頭へ