寺村朋子

寺村朋子[Tomoko Teramuma│チェンバロ]

東京芸術大学音楽学部チェンバロ科卒業。同大学大学院修士課程修了。チェンバロと通奏低音を、山田貢、鈴木雅明の両氏に師事。
第7回古楽コンクール・チェンバロ部門第2位入賞。イタリア、オーストリー、ベルギーなど国内外のアカデミーに参加し研鑽を積む。NHK「FMリサイタル」出演、その他多くの団体と様々な演奏活動を行う。
トリム楽譜出版より1999年「フルート・バロックソナタ集」、2002年「J.S.バッハ作品集」(2009年再版)を編曲、出版。小金井アネックス(宮地楽器)チェンバロ科講師。

Artist News
2010年5月22日(土) 近江楽堂バロックシリーズ CDリリース記念 寺村朋子チェンバロリサイタル お気に召すまま ——カプリッチォを集めて——
カプリッチォ…イタリア料理屋さんのメニューに出てくるような可愛らしい響きに誘われて様々な作曲家のカプリッチォを集めてCDを作りました。カプリッチォとは語源(気分、気まぐれ、思いつき)のように技法や様式の名前では無いので同じタイトルを持ちながら変化に富んだ内容です。この度は、CDの中から抜粋した作品に、チェンバロソロ曲と歌曲を語源通りカプリッチォに取り纏めた作品、カプリッチォが終曲に登場するバッハのパルティータ第2番を加えて、お届けいたします。お気に召すまま、お楽しみ頂けましたら幸いです。

 

 
 
 
会社概要お問い合わせサイトマップ
このページの先頭へ